ウィル

【ウィル】相沢優汰(アイザワユウタ)先生の口コミ・評判!占いの感想【恋愛】

今回は、ウィルの中でも優れた霊感霊視を持ち、高い人気や満足度を誇り、ご相談者の気持ちに寄り添った鑑定をしてくれる「相沢優汰(アイザワユウタ)先生」に実際に相談してみた感想と鑑定レポート、他の相談者からの口コミ・評価についてご紹介していきたいと思います。

相沢優汰先生ってどんな占い師?

相沢優汰(アイザワユウタ)先生は、鑑定歴13年前に所属していた電話占い会社でもトップクラスの人気を誇っていた実力派占い師のお一人です。

ウィルのなかでも特に優れた霊感霊視などのスピリチュアルな力をお持ちで、ご相談者がもつ悩みや問題の根本的な原因を見抜くことを得意としています、

また、アドバイスも具体的で、ご相談者の状況を段階的に幸せへと導いてくださり、かつ、寄り添った鑑定をしてくださるので、ご相談者からも人気が高いです。

さらに、男性占い師のため、男性目線での客観的なアドバイスをくださるのも魅力のひとつです。

そのため、霊感霊視が得意な先生に占ってもらいたい方男性占い師に視てもらいたい方に特におすすめの先生です。

利用料金 【電話鑑定】
330 円/1分
鑑定歴 13年
待機時間 22:00~4:00
※目安になります。
※目安になります。
占術 霊感 / 霊視 / 波動修正 / 波動書き換え / タロット / ダウジング / 四柱推命 / 九星術 / 気学 / 開運気学 / 周易 / 梅花心易 / 断易 / 開運方位鑑定
得意分野 恋愛・恋愛成就・複雑な恋愛・不倫・復活愛・復縁・結婚・離婚・片思い・縁結び・浮気・人生相談・出会い・男心・女心・人間関係・家庭問題・夫婦問題・相手の気持ち・家族関係・対人関係・兄弟姉妹・親子の問題・引越し・移転・お仕事・仕事運・転職・天職・進路・経営相談・就職・夢・目標・開業・廃業・ビジネスチャンス・ビジネスパートナー・金運・相続・健康・容姿・外見・愛の問題・魂の本質・夢診断・開運指導

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

相沢優汰先生に相談した方の口コミ・評判

以下では、 相沢優汰先生に実際に相談した方の口コミや評判をご紹介します。

男性目線の話がとても参考になりました。

はきはきしていてとても話しやすくて思わず長電話してしまいました。
男性目線の話がとても参考になりました。

色んな先生に同じことを相談してみましたが鑑定結果云々ではなく、相沢先生が一番感じがよかったので今後は相沢先生に相談したいと思います。

親身になって聞いてくださってありがとうございました。
先生のアドバイスを実行できるよう頑張りたいと思います。

【引用元】相沢優汰先生|電話占いウィル

今まで沢山の鑑定師さんにみていただきましたが、相沢先生は本当にズバズバ当たっていてビックリしました!

先日は鑑定していただきありがとうございました。いろいろとお聞きしたくて待機時間をかなりすぎてしまい、すみませんでした。

今まで沢山の鑑定師さんにみていただきましたが、相沢先生は本当にズバズバ当たっていてビックリしました!

生年月日からタロットで占って頂きましたが、彼の性格や行動・潜在的な部分も私が感じていたこととピッタリで、今までなかなか解決策までは辿り着かなかった問題でしたが、今回初めて全てがクリアになり本当に嬉しかったです☆

電話を切ったあとに聞いておけば良かった…と思うことがいくつかありましたが、アフターメールでその内容が書かれていて事細かく丁寧にみていただけたと大満足です!

【引用元】相沢優汰先生|電話占いウィル

そこまで視えるの?っていうくらい詳しく教えてもらい、おかげで不安に思っていたことがすべてクリアになりました。

昨日は鑑定ありがとうございました。

彼との今後を視ていただきましたが、生年月日しかお伝えしていないのに、そこまで視えるの?っていうくらい詳しく教えてもらい、おかげで不安に思っていたことがすべてクリアになりました。

彼の「孤独」に対する考え方、とても興味深いものがありました。
上手く伝えることができなくても先生が、言わんとすることを汲み取ってくれて視ていただいたことに感謝しています。

私がスッキリしてから彼もスッキリするとのこと、他の女性ではなく私と一緒になりたいと思っているということがわかり、思わず顔がほころんでしまいました。なのにあの態度は…。
でも先生が視てくれたおかげで、もう大丈夫です!いい報告ができるよう私らしく過ごしたいと思います。
本当にありがとうございました。

【引用元】相沢優汰先生|電話占いウィル

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【相沢優汰先生の鑑定レポート】
相沢優汰先生からのアドバイスを公開!

ここでは、今回、 相沢優汰先生に相談した方の鑑定レポートをご紹介します。

相沢優汰先生がどんな鑑定をするのか気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

今回ご相談した「ミライさん」の情報

今回は、復縁か新しい恋愛かで悩みや不安を抱えるミライさんに協力していただいて、 相沢優汰先生に電話で鑑定してもらいました。

ミライさんの情報は以下のとおりです。

【今回の相談者】

名前:ミライさん
性別:女性
年齢:23歳
相談概要:同棲と気になる新たな男性について

《現在の状況》

23歳の女性です。社会人1年目ですが転職活動中で、2020年4月に就業予定です。

私には2017年11月からお付き合いしている彼がいます。彼は今年27歳で、整骨院で副院長を務めています。彼とは2021年3月頃から同棲しようと話していて、結婚というワードは出なくとも、お互い意識し合っている状況です。

ただ、私は年単位で異性と付き合うのは彼が初めてです。彼とお付き合いする前は、高校時代に1人(2ヶ月間)、大学時代1人(2ヶ月間)としか付き合ったことがありません。恋愛経験が少ないまま、彼と同棲に踏み込んで良いのかな?とモヤモヤしています。

というのも、彼と出会ったのは私が鬱病が治りかけのときで、気持ちが弱っているときでした。彼の優しさや思いやりに助けられ、お付き合いを始めました。しかし元気になった今、彼以上に人生や仕事に向き合うようになり、魅力的な人に出会うことが増えたなと感じています。それにより、他の異性と彼を比べてしまいます。彼に優しさだけでなく、頼りがいやリーダーシップなど、他の要素まで求めている自分がいます。

特に昨年出会った同い年で起業家の男性が、頭の中にずっといます。彼とは就活で出会い、初対面にも関わらず話が弾み、4〜5時間カフェで話すなどしました。その後もしばらくはビジネスやプライベートで付き合いがあり、身近な存在になっていました。今現在は少し疎遠になっていて、会えていないのですが、また仲良くなりたいなと思っています。

長くなりましたが、今後の恋愛の進め方について、ご教示いただきたいです。

実際の鑑定で相沢優汰先生とのやりとり

※個人情報保護のため、本名や生年月日など個人を特定する恐れのある箇所は非公開にしています。

相沢先生
相沢先生
もしもし。
マイさん
マイさん
もしもし、先ほどお電話いただいてたミライです。
相沢先生
相沢先生
はい、お電話ありがとうございます。

ウィル鑑定士の相沢です。よろしくお願いします。

ミライさん
ミライさん
お願いします。
相沢先生
相沢先生
はい。

では、最初にお名前のほうはミライさんでよろしかったですか?

ミライさん
ミライさん
はい、そうです。
相沢先生
相沢先生
はい、かしこまりました。

本日はどうなさいましたか?

ミライさん
ミライさん
恋愛系のことで相談があって、今付き合っている彼がいるんですけど、その彼と来年同棲することになっているんですけど、これって適切な選択なのかなっていうのがすごい気になってて。
相沢先生
相沢先生
はい、はい。
ミライさん
ミライさん
彼と付き合ってて結構長いんですけど、恋愛経験が多いわけではないので、このまま彼と結婚のほうに進んでいってもいいのかなっていうのと、あと、ちょっとだけ気になる人もいたりとかして、いろんなことが混ざり合って迷ってるって感じです。
相沢先生
相沢先生
なるほどね。

わかりました、わかりました。

ちなみに付き合って長いというのは、どれくらい、何年くらいってことですか?

ミライさん
ミライさん
2年ちょっとですね。

2年5か月くらいですね。

相沢先生
相沢先生
今が2年と5か月くらいですね。

えっと、付き合ってる彼がいて、来年には同棲しようという話にお互いなっていると。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
ただ、恋愛経験そのものがそんなに多いわけではなくて、正直このまんま、彼のことは好きだけども、結婚に進んでいってもいいのかっていう迷いが自分の中にあるってことですよね。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
他にも気になっている人がいたりもするから余計だと。

で、まず現状は、そういった状態ということでよろしいですか?

ミライさん
ミライさん
はい、そうです。
相沢先生
相沢先生
なるほど。わかりました、わかりました。

するとですね、占いたいポイントっていうのは、彼と進んでいってもいいのかってことですかね?

ミライさん
ミライさん
そうですね。
相沢先生
相沢先生
なるほどなるほど、わかりました。

ちょっとまずはどうなのかなっていうのを、その観点から視ていきたいと思うので、彼のご生年月日をお伺いしてもよろしいですか?

ミライさん
ミライさん
はい。1991年の9月10日です。
相沢先生
相沢先生
91年の9月の10日ですね。わかりました。

まずねちょっと自分にとって、彼と進んでいくのはどうなのかってことをですね。

しましたら、ミライさん自身のご生年月日もお伺いして大丈夫ですか?

ミライさん
ミライさん
1993年4月15日です。
相沢先生
相沢先生
4月の15日ですね、わかりました。

今ね視ますので、ちょっと待ってくださいね。

〜鑑定中(約1分)〜

相沢先生
相沢先生
はい、お待たせいたしました。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
はいわかりました

。あのですね、そうですね、どう言ったらいいでしょうかね。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
まず、1番最初にですね、ミライさん自身の気持ちの問題もあるんですけど彼を視てる印象としては、別にこの彼と進んでいただいて、何かしら問題が起きるような感じは、前提としてはしないのは確かかと思うのですが。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
ただ、おっしゃるようになんて言ったら良いんでしょうかね。

今の自分の気持ちそのものが到達していないというか、例えばですけど、男女が逆転していたとしたらば、話はもっと分かりやすいですね。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
話の主人公がミライさん、女性になっているから、普段聞かないような、少し難しい理解しづらい話になるのかもしれないですけど。

例えばですけれども、男性が恋愛経験がまだ少なくて遊び足りていないと。

ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
しかも他にも気になっている人がいるかもというところで、でも流れに従って強引に結婚してしまおうってなったらば、確実に悲劇が起きてしまうわけですよね。

だから、あんまり若い男はやめておいた方がいいと世間一般的には言われる。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
20歳くらいの男で、例えばですよ、私が25歳で彼が20歳、19歳で、とか言ったらやっぱり周りから心配されるというのは、当たり前にそうなる、誰がみてもなんとなく想像つくから、誰もがそういうわけだと思うんですね。
ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
感覚は、もし私が男だったら、少なくとも私が女だろうが男だろうが、世間的にわかりにくいかわかりやすいかってだけの話であって、心の仕組みは別に男だろうが女だろうが動物だろうが、動物だって頭殴れば怒るわけで、みんな動きは同じってことです。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
これは自分自身が完全に満足したあとに次に進む、なんでもそうなんですけど、子供の頃にリカちゃん人形で遊んで、リカちゃん人形って古すぎますね、すみません(笑)
ミライさん
ミライさん
とんでもないです(笑)
相沢先生
相沢先生
子供の頃になにかおもちゃで遊んでるにしても、なんて言ったらいいんでしょうかね、やっぱり遊ぶ時期に遊びきっていないと、その次の段階、大人に純粋に心が成長していかないから、ちょっとずれた大人にどんどんなっていくと思うんですよね。
ミライさん
ミライさん
あー。
相沢先生
相沢先生
必要なことをとりあえず飽きたっていうところまで、子供だったらゲームで遊んでるんだったら、ゲームを飽きたというところまでやると、大人になってから、仕事しなきゃいけないけどゲームがしたいですっていう心境になるかって言ったら、やりきっちゃうとないんですよね。

なんでもそうだと思うんですけど。

ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
まさにそれそのものなので、やっぱり自分の中でまだどうなんだろう?っていう気持ちが残っている、ましてや他にも気持ちがあるってなると、まだですね、飽きてはいないと。
ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
要するにやりきってはいないので、次のステージに向かう心に準備ができていますかっていうと、やっぱりこれはできていないです。

男で言った場合には、家庭を持って落ち着くという心理的な状態は全然できていないので、今結婚したら、男だったらですよ。

ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
ちょっと悲惨なことになるよと。

奥様のことをポイするといった感じでいったら、それと本当に占ってると心境としては近いです。

ミライさん
ミライさん
うーん。
相沢先生
相沢先生
もちろんまだ時間はちょこっとありますから、どう考えるのかですよ、もちろん。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
どう考えるのかによりますけど、ちょっとこの間に自分の中で、決着を付けておくというのでも良いですし。
ミライさん
ミライさん
あー。
相沢先生
相沢先生
もしくは本当に彼のことを一旦切ってしまって、そこから自分の中で決着を付けていきながら、将来的には幸せになっていこうとかいう感覚でも良いと思うんですよね。
ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
どっちにしても、まだ準備ができていないのは確かなので、中途半端な状態で先に進むのは、確かにこれは1つ自分の中で、要するに危険、危険じゃないかというよりかは、自分が幸せかどうかってところですね。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
そういう目線で見たときにも、ちょっと準備が必要ですよ、これは言えるかなっていう気がします。
ミライさん
ミライさん
なるほど。例えばなんですけど、彼と同棲とか結婚する前に、彼とはお付き合いしながら、他のかっこいいなって思う男性を誘ってみたり、なんて言うんですかね、同時進行で恋愛経験を積むのはありなんですかね?
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
ありというか、それでおかしくなったりしないですかね。
相沢先生
相沢先生
おかしくなるっていうのは、なにに対してですか?
ミライさん
ミライさん
例えばなんですけど、彼との関係が不必要にこじれちゃったりとか、遊びの相手に傷つけられて精神病んじゃったりとか(笑)面倒臭いことになったりしないかなってところです。
相沢先生
相沢先生
なるほどね。

心理的にはもちろん、同時進行で誰かと関わることで、準備を付けていって、完全に彼と一緒になっていく心理になるかって言ったら、これはなります。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
実際問題として。

経験ができれば済むだけの話なので、言ってみればね。

ただ、1つ当たり前のことを言うようですけれども、バレなければ大丈夫ってことです。

ミライさん
ミライさん
ふふふ(笑)
相沢先生
相沢先生
当然バレれば、トラブルが起きないほうがおかしいですから、当然それは起きる(笑)
ミライさん
ミライさん
そうですよね(笑)
相沢先生
相沢先生
だから、そこを徹底的に気を付けられれば、もちろん同時進行だから私の心の準備ができないかって言ったら、そんなことはないですよ。
ミライさん
ミライさん
うーん。
相沢先生
相沢先生
もちろん理想は、本気で彼のことを切って、他のところに向かって、という、本気で関わる恋愛をいくつか経験していく上で、次第に自分の中の気持ちが固まっていって。
ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
私は結婚して奥さんになる覚悟ができました、覚悟というか心の準備ができるので、覚悟でもなんでもないですけど。

自然とむしろそういう風に向かっていくのが、私にとって自然ですという感じになっていくと思うんですよね。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
1番理想的なのは、そのほうがもちろん早いし、心の動き的には早いしスムーズなのは決まっています。

ただ、自然の策として、どっちにしても実際はそんなには変わらないです。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
もし同時進行で関わろうがなんだろうが、恋愛してることには変わりがないし、いろんな恋愛をしてるってこと自体は変わらないんですね。

だから、それでももちろん進んでいく。自分の気持ちの準備はできていくってことですね。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
ただ、本気で別の人、別の人、ってやっていくよりかは、若干なんていうかな、浸透力が弱いと思ったら良いです。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
化粧水でいったら、肌に浸透する能力が弱いやつって感じで、そのほうがやっぱり弱いというか、弱いといっても浸透しないわけではないので、関わってさえいれば、浸透はしていきます。時間と共にねってことですね、これは。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
だからあとはもうバレないようにするってこと、こっちのほうが重要。どちらかというとそっちのほうが重要かなという気がしますね。
ミライさん
ミライさん
そうですね。確かに。ありがとうございます。
相沢先生
相沢先生
うん、うん、うん。
ミライさん
ミライさん
あと、1番最初に彼と同棲とか結婚とか進んでいくのは、問題ないんじゃないかなっていう風に言ってくださったと思うんですけど、私の中で彼の魅力って、優しいところとか、思いやりがあることとか、癒される、みたいなところに感じてて。
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
逆に言うとそこだけに感じるんですよ。っていう人と結婚するのって、どうなんですかね。

結婚してどうなるんですかね、私たち(笑)相性というか、なんだろう。

相沢先生
相沢先生
なるほど、はい、うん。
ミライさん
ミライさん
優しさとか癒しとかに魅力を感じてるってだけで、同棲とか結婚まで進んじゃっても大丈夫なのかなって思ってます。
相沢先生
相沢先生
うんうんうん。なるほどね。

こういう風にイメージしていただいても良いかもしれないですね。ミライさん自身は今はお仕事はされてるってことですよね?

ミライさん
ミライさん
今転職活動中なんですけど、4月から就業予定です。
相沢先生
相沢先生
なるほど。

転職活動なので、元々は働いていて、今転職しようとしてるってことですよね。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
うん。なんで今そんなことを聞いたのかっていうと、今転職活動中っていうから、余計にネタとしてはばっちりかなと思うんですけど、言いたいことっていうのは、彼は優しいと、思いやりがあると。

本当にそれだけで結婚してしまっても良いのかな。

ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
仮にですね、これ転職だと考えてもらったら良いかもしれないんですけど、新しく行く職場が上司が優しくて思いやりがあって、周りの人も要するに、人間関係にはすごく恵まれているなっていうのは確実だと。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
それ以外のところはまだわからないけれども。少なくともそこだけだと。

ただですね、重要なことっていうのは、1か月2か月とか、半年間だけ頑張ろうというわけじゃないわけですよね。結婚になってきたりすると。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
こっから5、60年の世界になってくるわけですよね。死ぬまで見たいな感じで。

離婚しなければですけども。要するに、そうなってくると、1番大切なところはなにになってくるかというと、そこしかないと思ってもらったら良いかもしれないですよ。

ミライさん
ミライさん
あー。
相沢先生
相沢先生
やっぱり例えば転職とかになってくると、いろんな要素あるにせよ、最終的にここで良かったと思うのはなんなんですかっていうと、普通はですね9割5分以上は、結局人間関係。
ミライさん
ミライさん
あー。
相沢先生
相沢先生
転職の理由は、結局は9割5分以上は人間関係。

5%くらいは違うでしょうけど。基本はそれだと思うんですね。

で、優しいか思いやりがあるかってことですよね、もっと言い方を少し変えてみると。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
なので、それだけで決めて良いんでしょうか?というと、おそらくそれだけあれば大丈夫とも言えると思います。
ミライさん
ミライさん
ふーん、なるほど。
相沢先生
相沢先生
逆にここがなくて他のことがあっても、どうせ続かないってことですよね。給料が高いです、私がやりたかった仕事ですって言っても、人間関係が最悪です、上司がゴミです、みたいなね。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
周りの同僚もゴミです、みたいな感じだったとしたら、それはどんなにやりたい仕事でも、給料高くても、続くかと言われたら3年くらいは続くでしょうけど、それ以上は無理でしょうね。
ミライさん
ミライさん
はい(笑)
相沢先生
相沢先生
現実的にってことですね。

という風に捉えたらやっぱりですね、やることっていうのは、20年30年40年とか、そういう世界になってくるわけなので。

ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
そこで決めないと、絶対に数年で根を上げることになるか、恨みつらみで一緒にいるようなことになってしまうよって、こっちのほうを危惧したほうが良いのかなっていう気がしますね。
ミライさん
ミライさん
なるほど。
相沢先生
相沢先生
やっぱりどう考えたって、恋愛感情みたいなね、ドキドキしてるっていううちは良いですけれども、それが10年続くわけはそもそもないのは、誰が考えたってわかることでっていう。
ミライさん
ミライさん
うん。
相沢先生
相沢先生
そういう風に捉えていただいたら良いので、まずそこがあるってことは、完全にホワイト企業ですよ、その彼は、っていう風に思っていただいたら良いですよ。
ミライさん
ミライさん
あー、なるほど。

ちなみにその優しさの話で1点気になることがあって、私数年前にうつ病になったことあるんですよ。

うつ病の病み上がりくらいのときに、彼と出会ったんですね。

相沢先生
相沢先生
はい。
ミライさん
ミライさん
そのときだから、余計彼の優しさが身に染みて、優しいの1点だけで、お付き合いしてっていう感じだったので。

相沢先生
相沢先生

うん。

ミライさん
ミライさん
今はもううつ病とか治って元気な状態なので、異性と出会う機会が増えたりとか、出会う人の質が上がったりしてて、彼よりも仕事面で尊敬する人とか、彼よりもできる人に出会うことが増えてきてるんですけど。
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
そこと比べちゃってるのって、問題ないんですかね。

後悔しないんですかね、周りはレベルが高い人が増えつつあるんですけど…。

相沢先生
相沢先生
なるほどね、わかりました。

少なくとも今言ってる彼の優しい思いやりっていうのが1番重要ですよっていうのは、行き着いた先なんですよ、実際問題としては。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
要するに、いろんな転職を繰り返して、最初はやりがいや給料が高いとか、いろんなことで選んでいくんですけど、やっぱり必ず人間関係で失敗していく中で、やっぱり最終的に行き着いた境地なわけですよ。

ミライさん
ミライさん

うん、うん。

相沢先生
相沢先生
大体どんな人でも、最終的にそこに行き着くって話です。言いたいことっていうのは。普通の人はそこに行き着くと。

大成功する人は人と違っていて、金だけを求めてとか、やりがいだけを求めてとか、そういう人が大成功に向かっていくと思うんですけど。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
ちょっとずれてる人っていう意味合いで。普通の人は行き着いた境地はそこに向かって行ってるっていう風に捉えていただいたら良いですね。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
だから、他の仕事で尊敬できる人とか、イケメンの人がいるだとか、そういう人との出会いが増えている。言いたいことっていうのは、先ほど言ったみたいに行き着いた境地なんですよ。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
最初からですね、新卒の時から人間関係を求めて職場を探していますって、そんな地味なこと言ってる人はいないわけですよ、普通。

普通はやりがいとか、こういう一流企業に行きたいとかから入っていくわけですよね。

ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
その中で最終的に失敗繰り返して、行き着いた境地がそこですみたいなことなので、まさにそれが言われても無理だと思います、自分の心がそう思わなければ、心からそう思えないだけの話であって。
ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
今この瞬間は自分の心に従わないと、どっちにしたってそこにはいかないっていう風に捉えていただいても良いかもしれないですね。
ミライさん
ミライさん
なるほど。
相沢先生
相沢先生
今はやっぱり自分が良いと思う人、ちょっと心が踊る人、っていうところ。少なくともこれは、彼のことを切ってなのか、もしくは同時進行なのか、どんな形でも良いんですけど。

ミライさん
ミライさん

うん、うん。

相沢先生
相沢先生
少なくとも自分の心がちょっと今欲求が出てる部分と触れ合ってみながら、満足感が出て、最終的にそれがもう飽きて、って流れになって繰り返していかないと、どのみちその境地にはいかないので、今は心の動きに従うことがいずれにしても大事だと思います。
ミライさん
ミライさん
あー、なるほど。
相沢先生
相沢先生
じゃないとどっちにしたって、真理は確かに人間関係が重要だとしても、そう思えなければ、どのみち進めないわけですから、どのみちうまくいかないってことになると思います。
ミライさん
ミライさん
うーん。
相沢先生
相沢先生
それはさっき言った男の話と同じだと思うんですよね。

まだ経験の浅い男の人が無理に結婚をすると、みたいな話と同じで、やっぱり自分自身の気持ちがまだ他に向いてるうちに、無理に強引に進むのはいずれにしてもよくないのは間違いないです。

ミライさん
ミライさん
うん、うん。
相沢先生
相沢先生
今は心の動きに従うことのほうが絶対大事ですよ。
ミライさん
ミライさん
うーん、なるほど。それで言うと、私ちょっとだけ気になってる人が1人いて、その彼は就活生のときに出会った人なんですけど、その人は同い年で起業家の人で、初対面で出会ったときにすごくうまが合う感じで、お互いすごい気が合うねみたいな話をしてて。
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
カフェで会って4時間〜5時間くらいぶっ通しで喋っちゃうくらい、めちゃめちゃ気があってって人で、運命感じるくらいの感覚になったんですよ、その時に(笑)
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
しばらくは頻繁に会ったりしてて、ビジネスの関係でも、プライベートの関係でも会ってたんですけど、途中からビジネスの縁が切れたので、そこから疎遠になって。
相沢先生
相沢先生
うん。
ミライさん
ミライさん
最近はちょこちょこ連絡取るくらいしかできてない存在の人がいるんですけど、結構ことあるごとに、その人のことが頭に浮かぶことがあるんですよ。
相沢先生
相沢先生
うん、うん、うん。
ミライさん
ミライさん
てことは、その人を誘ったりとか、その人を恋愛対象としてみるっていうのも1つのやり方ってことですかね。その人どう思ってるのかな?っていうのもあります。
相沢先生
相沢先生
なるほどね、なるほど。わかりましたわかりました。もちろん自分の気持ちがドキドキするじゃないですけれど、運命を感じると。そういう人と関わらないと自分の気持ちが次のステージに行かないのは確かです。
ミライさん
ミライさん
あーなるほど。
相沢先生
相沢先生
要するに間に合わせみたいな、とりあえず他の人と関われば良いか、みたいなのでは心が一切進まないんですね。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
ですから少なくとも自分が運命を感じる人とだったらば、どんな形であれ、サブであれなんであれ、関わっていれば必ず自分の気持ちは当然進行していきますよ、それは間違いなく。

この人はそれの範疇に間違いなく入ってます。

ミライさん
ミライさん
うーん、なるほど。
相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
この人は私のことどう思ってるんですかね?(笑)
相沢先生
相沢先生
なるほどね、わかりましたわかりました。この方のご生年月日をお伺いしても大丈夫ですか?
ミライさん
ミライさん
えっと、同い年なので1993年なんですけど、生年月日が微妙で…。
相沢先生
相沢先生
なるほどね、わかりました、大丈夫ですよ。

そうしましたら、この方の上でも下でもどっちでも良いですけど、名前教えていただいても良いですか?

ミライさん
ミライさん
はい。イガラシカケルっていう名前です。
相沢先生
相沢先生
イガラシカケルさんですね。随分とかっこいい名前ですね(笑)
ミライさん
ミライさん
かっこいいですよね。名前もかっこいい(笑)
相沢先生
相沢先生
なんか俳優みたいな名前ですね(笑)
ミライさん
ミライさん
ですよね(笑)
相沢先生
相沢先生
わかりました。ちょっとこのイガラシカケルさんね、どんな感情でいるのかなっていうのをね、視てみたいと思います。ちょっと待ってくださいね。
ミライさん
ミライさん
はい。ありがとうございます。
相沢先生
相沢先生
はい、はい。

〜鑑定中(約30秒)〜

相沢先生
相沢先生
はい、お待たせいたしました。はい、わかりました。

これですね、明らかにこの彼、イガラシカケルさんからみたときに、ミライさん自身としては、どうみても恋愛対象として入ってます。

ミライさん
ミライさん
あ、嬉しい。そうなんですね。
相沢先生
相沢先生
うん。その上に、感覚的にはですね、片足は突っ込んでると私は思いますよ。現状両足っていう感じではないけれども、片足は確実に突っ込んでます。
ミライさん
ミライさん
はい。
相沢先生
相沢先生
だから、うまが合うとか、もちろんお互いにそう思ったってことでしょうけども、これは向こうも、ミライさん自身が思っている感情とほとんどおんなじだと思いますよ。感覚としては。
ミライさん
ミライさん
あー。
相沢先生
相沢先生
ミライさん自身も、両足ではなく片足だと思うんですけど。
ミライさん
ミライさん
そうですね。
相沢先生
相沢先生
向こうもこれ視てると似たような感覚なので、本気でそこに進んでいこうと、乗り越えようとしていけば、両足突っ込んでいこうとすれば、どうみても互いに進めるかなっていう感じはしますね、視ていて。
ミライさん
ミライさん
あー、なるほど。彼にも彼女がいて、28歳の会社員の人なんですけど。だから多分、片足にはなるのかなってすごい思いました(笑)
相沢先生
相沢先生
うん、うん、うん。
ミライさん
ミライさん
なるほど。この間ご飯とか誘ったんですけど、私が体調不良でキャンセルになっちゃったっていうのが最近あったので、またちょっと誘ってみてって感じですかね。
相沢先生
相沢先生
うん。
ミライさん
ミライさん
進むというか、試すっていう感覚は残しつつ、関わるのが良いのかなって、先生のお話聞いてて思いましたね。
相沢先生
相沢先生
そうですね。そうです、そうです。

ただですね、一応その気持ちの持ちようは、試すっていう感覚よりは、仮に浮気みたいなかたちになったにせよ、浮気としても本気で関わらないと、気持ちそのものが次のステップに移らないっていうのはあるんですね。

ミライさん
ミライさん
あー、確かに、はい。
相沢先生
相沢先生
なので、あくまでここはそうはいっても全力でってことですね。
ミライさん
ミライさん
うん、うん、うん。なるほど。

もう本当に彼と1つの恋愛をするようなつもりで、遊んだり電話したり、いろいろ関わっていって…っていう感じですよね。

相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
あくまでもバレないっていうところだけはきちんと気を付けて、遊ぶ頻度増やしたり。結構誘っちゃっても良いってことですかね。相手も好意持ってるなら。
相沢先生
相沢先生
そうです、そうです。

向こうも同じような心境でいるので、積極的に誘ってあげれば、これは全然彼も喜んで受け入れてくれる扉を開けてくれるというかたちになっていきますから、明らかにこれは大丈夫ですね。

ミライさん
ミライさん
あっ、わかりました。ちょっとだけそこ気になってたんですけど。

いきすぎちゃったらあれかな?って思ってたんですけど、度は超えない程度に自分から誘ってみようかなって思います。

相沢先生
相沢先生
うん、うん。
ミライさん
ミライさん
すみません、色々と全体的にアドバイスくださってありがとうございました。
相沢先生
相沢先生
あっ、いえいえこちらこそありがとうございます。
ミライさん
ミライさん
はい。また何かあったら連絡させてもらいます。
相沢先生
相沢先生
分かりました。じゃあそんな感じですからね、頑張ってみてくださいね。
ミライさん
ミライさん
はい。ありがとうございました。
相沢先生
相沢先生
うん、はい、こちらこそ。じゃあ失礼します。
ミライさん
ミライさん
失礼します。
相沢先生
相沢先生
はーい。

実際の 相沢優汰先生の印象・感想

実際に今回ご相談していただいたミライさんに相沢優汰先生の印象を聞いてみると、以下のような感想をいただけました。

初めて長時間の電話占いを経験したので、上手く話せないことがあったのですが、先生がこちらの話の意図を汲んでくださったので、スムーズに進みました。

特に印象的だったのは、例え話の上手さです。私の恋愛の状況を転職に例えたり、男女を逆転させて考えることで、分かりやすく転換したりしてくれました。そのため、どんな話も腑に落ちやすく、納得しながら話を聞くことができました。

ただ逆に言うと、占いをしてもらっている以上に、人生経験の豊富な先輩にアドバイスを貰っているという気持ちになりました。私の質問内容が、未来に関することだったので、そもそも「当たっているな」と実感することが難しかったのもありますが、先輩に相談している気持ちになりました。そういった意味では、幅広い視点から考えを言ってくださり、有意義な時間になりました。

最終的には、彼とお付き合いを続けながら、(バレないように)気になる人との関係も深めていき、自分自身の心が満足するまで、意味のある恋愛経験を積んでいきたいと思いました。占いで悩みの結論まで出せることができ、大変感謝しております。今回はありがとうございました!

相沢優汰先生の総合評価まとめ

ここでは、実際の相談者の感想も踏まえ、 相沢優汰先生の総合評価をお伝えします。

《評価方法》
※MAX(合計):50pt
※各項目のMAX:10点

総合評価:A~Cランク
Aランク:40pt 以上
Bランク:20~39pt 以上
Cランク:0~19pt 以上

総合評価 Aランク
【合計40pt】
話しやすさ 【9点】
先生がこちらの話の意図を汲んでくださったので、スムーズに進めてくれるので、話すのが苦手な方でも相談しやすい。
的中率 【9点】
相談者の気持ちや2人の未来、相性について、鋭く、的確な鑑定をしてくれる。
アドバイス 【9点】
ご相談者が最も幸せになるためのアドバイスを、例え話を用いて、丁寧に教えてくれる。
料金 【6点】
ウィルで人気があるため、1分あたり330円とやや高めになっている。
予約のとりやすさ
【7点】
ウィルのなかで人気はありますが、待機率がよいため、比較的予約は取りやすい。

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

相沢優汰先生はこんな方におすすめ!

相沢優汰先生は、ずばり、

こちらの悩みや意図を汲んでくれる先生がいい!

お相手の気持ちや2人の将来を鋭く視てほしい!

霊感霊視が特異な先生がいい!

男性の占い師に視てほしい!

待機率の良い先生がいい!

のいずれかに当てはまる方におすすめです。

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【 相沢優汰先生に無料で相談できる!】
電話占い「WILL(ウィル)」って?

ウィルは、在籍鑑定師100名、月鑑定件数10,000件以上の実績を持つ、運営4年目を向えた電話占いです。

また、渋谷に店舗をオープンしているので、実際に鑑定師に会える信用度の高いサービスです。

さらに、初回限定で3,000円分の無料ポイントをもらえるため最大15分無料で有名鑑定師とお話することができます。

利用料金 1分220円(税込)~
限定特典 3,000円分ポイント
(最大15分無料)
通話料 自己負担
登録料 無料
月額費用 一切なし
電話・メール占いの利用時のみ料金発生。
メール占い あり
※2,800円(税込)~/1往復
支払い方法 ・銀行振込
・クレジットカード
(VISA / MASTER / JCB / その他)
※後払い・先払いの選択が可能

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【人気を誇るWILL(ウィル)の魅力】
「ウィル」が選ばれる3つの理由

WILL(ウィル)が選ばれるのには主に以下の3つの理由があります。

①初回登録「3,000円分ポイント」獲得!

初めての利用であれば無料会員登録をするだけで、3000円ポイントGET(※)

※最大約15分無料で相談できる。

このポイントがあれば、 相沢優汰先生とも無料でお話することができます。

②TVやイベントにも出演する占い師多数在籍

WILLには、独自の厳しい審査を通過された実力派鑑定師が集結。

そのため、多くのテレビ番組やネット、ラジオ、イベント等でオファーなどの実績も多数あり。

③初回「優先予約制」特典付き

初回特典の1つに「優先予約(※)」特典もあり。

※相談したい占い師に予約する際に、優先機能が適用され、順番待ちがあっても最優先にしてくれる特典。

そのため、好きな時間に相談することが可能。

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

さいごに

ここまで、 相沢優汰先生の鑑定レポートや口コミ・評価などにお伝えしてきました。

ぜひ、 相沢優汰先生に相談をしたいという方は以下のボタンをタッチして、ご相談してみてくださいね!

初回3,000円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

また、 相沢優汰先生が所属する電話占い「WILL(ウィル)」について、もう少し知りたいという方は以下の記事もあわせてご覧になってみてくださいね。

【電話占いウィル】口コミ・評判と当たる占い師ランキング!覆面調査で徹底!電話占い「WILL(ウィル)」は、TV・ラジオのメディア出演など数多くの実績があり、復縁・不倫・片思いに強い占い師が集結しています。また、初回登録時に「3,000円分の無料ポイント」などの特典もつくため、初めての方におすすめの電話占いです。...