マッチングアプリ

【Dine(ダイン)】口コミ・評判や料金、使い方をすべて解説!

マッチからデートまで最短距離で到達できるマッチングアプリ 「Dine(ダイン)」。

「Dine(ダイン)」は、マッチングアプリというより、「デートアプリ」と言えます。

一般的なマッチングアプリは、相手とマッチしたら、メッセージを重ねて、会う約束を取り付ける必要があります。

一方で、Dineは、デート前提のマッチングアプリなので、マッチが成立したらデートの日程を調整し、レストランの予約までやってくれるのが最大の特徴です。

そのため、メッセージのやりとりがめんどくさいという方、マッチしたらとりあえず食事に行ってみたい方にはピッタリのマッチングアプリと言えます。

そんな「Dine(ダイン)」の口コミや評判、利用料金について、今回は解説していきます。

そのため、「Dine(ダイン)」が気になっている方、利用してみようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Dine(ダイン)の基本情報

基本情報 Dine(ダイン)
運営会社 株式会社Mrk & Co
累計会員数 非公開
ユーザーの年齢層 男性:20代後半~40代
女性:20代~30代
利用目的 ・恋活
・デート
対応デバイス ・iOS
・Android
支払い方法 ・GooglePlay
・AppleID決済
・クレジットカード

「Dine(ダイン)」の使い方

Dineは、他のマッチングアプリと違って、デート前提のマッチシステムになっています。

Dineと他のマッチングアプリの主な違いは次のようになっています。

一般的なマッチングアプリは、まずは気になる相手に「いいね!」を送って、マッチが成立したらメッセージのやりとりを行います。

この時点ではデートに行けるかわかりません。

デートに行けるかどうかはメッセージのやりとり次第で決まります。

ただ、メッセージは途中で音信不通になったり、ブロックされたりすることが意外と多いため、なかなかデートや食事までたどり着けない方も多いです。

一方で、Dineは、相手が提示しているお店の中から一つ選んで「リクエスト」を申請し、承諾されたら、すぐに日程調整に移ります。

そして、日程が決まったら、アプリがその飲食店に代行予約をしてくれます。

そのため、他のマッチングアプリにくらべて、デートまで最短距離で到達できるのがDineの最大の魅力です。

「Dine(ダイン)」の料金システム

まずは、一番気になる「Dine」の料金システムから解説します。

Dineには、次の3つのプランがあります。

1.無料会員

2.Dine Gold

3.Dine Platinum

では、それぞれのプランで使える機能や料金システムについて、詳しく見ていきましょう。

1.無料会員

Dineの無料会員では、次のような機能を利用できます。

機能 無料会員
プロフィールの閲覧
相手へのリクエスト(※1)
Dine Tonightへの応募(※2)
メッセージ

※1…希望のお店を指定して、相手をデートに誘う機能です。他のマッチングアプリでいう「いいね!の送信」に近い機能です。

※2…「Dine Tonight」は当日の夜にデートする相手を募集できる機能です。1日1回まで募集が可能です。

無料会員では、「プロフィールの閲覧」「相手へのリクエスト」「Dine Tonightへの応募」の3つが可能です。

メッセージに関しては、お相手がGold会員の場合はやりとり可能ですが、無料会員同士の場合はやりとりできません。

そのため、もし気になるお相手と確実にメッセージやデートをしたいのであれば、次にご紹介する「Dine Gold」に加入する必要があります。

2.Dine Gold

「Dine Gold」は、男女ともに有料のプランです。

Gold会員と無料会員では次のような違いがあります。

機能 無料会員 Gold会員
プロフィールの閲覧
相手へのリクエスト
Dine Tonightへの応募
メッセージ
マッチ相手との自動日程調整
飲食店の代行予約
コインの無料付与 毎月30枚
オンラインデート

Gold会員と無料会員の大きな違いは、「メッセージ」「デートの日程の自動調整」「飲食店の代行予約」「コインの無料付与」の4つです。

Gold会員になることで、マッチしたお相手と無制限にメッセージのやりとりをすることができます。

また、それだけでなく、デートの日程を自動調整してくれたり、飲食店の予約を代行してくれたりするため、最短距離で食事やデートをすることができます。

さらに、スペシャルリクエスト(※)など特別な機能に使えるコインを毎月30枚(6,500円相当)付与してくれるのも魅力のひとつです。

※マッチ率が劇的に高まるリクエスト方式です。

Gold会員の料金は次の通りです。

※友達紹介ボーナスのご利用で1週間の無料期間を利用できます。

Gold会員は、このように年齢によって料金が異なります。

初めての方は、1ヶ月プランをおすすめします。

ただ、他のマッチングアプリを使った経験があり、長期に渡って利用したいと考えている方は「3ヶ月プラン」がおすすめです。

また、慣れていない方は1ヶ月だと出会える機会が少なくなってしまうので、そのような方も「3ヶ月プラン」が良いと思います。

ご自身の利用予定や目的に合わせて利用してみてくださいね。

3.Dine Platinum

Dineには「Dine Platinum」というプランもあります。

プラチナム会員になると、次のような機能が利用できるようになります。

1.Top Picksの閲覧

Top Picks(※)のプロフィールを閲覧し、スペシャルリクエストの送信ができるようになります。

※人気ユーザーを直近ログイン順に表示してくれる機能です。人気のユーザーを一覧の中から選ぶことができる便利な機能です。

2.コインの無料付与

スペシャルリクエスト(※)など特別な機能に使えるコインが毎月30枚(6,500円相当)付与されます。

3.シークレットモード

自分のプロフィールをToday’s PicksやTop Picksに表示させないようにすることができます。

プラチナム会員の料金は次の通りです。

ただ、これらはあくまで+αの機能なので、まずは先ほどご紹介したGold会員になることをおすすめします。

また、それとは別にシークレットモードなどを利用したい場合などにプラチナム会員になるようにしましょう。

「Dine(ダイン)」の良い点&メリット

Dineが他のマッチングアプリに比べて優れている点は次の3つです。

①デートに圧倒的につながりやすい

②美女が多く利用している

③美味しいお店が揃っている

④オンラインデートも可能!

⑤安全・安心対策もバッチリ!

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①デートに圧倒的につながりやすい

Dineは、デートを前提としたコンセプトになっているため、他のマッチングアプリに比べてマッチしてからデートまでの流れが整っています。

そのため、マッチがしたら、高確率でデートまでつながります。

ですので、他のマッチングアプリを利用していて、マッチしてもメッセージが続かなかったり、どんなふうに誘ったらいいのかわからない方は、Dineを利用することでスムーズにデートまでこぎつけることができます。

また、Dineでは「ドタキャン防止」に力を入れているのもポイントのひとつです。

これは全体的に言えることですが、マッチングアプリではデートのドタキャンが意外と多いです。

でも、その点Dineは安心です。

というのも、Dineではドタキャンを防止するため、お店の予約時にクレジットカード情報の入力を必須にしています。

そして、もしデートがドタキャンされたら、原因となった方にキャンセル料を請求するシステムになっています。

実際、Dineはこのシステムを採用することで、ドタキャンを半減させることに成功しました。

そのため、マッチした方とデートをしたい方にはピッタリのアプリです。

②美女が多く利用している

Dineは、他のマッチングアプリに比べて、きれいな女性やかわいい女性が多くいる印象です。

その秘密は、Dineのコンセプトにあるでしょう。

キレイな女性やかわいい女性は、マッチングアプリを利用すると、ありえない数の男性から「いいね!」やメッセージが届きます。

そうすると、いずれ相手とのやりとりがめんどくさくなり、返信も乱雑になっていきます。

一方で、Dineでは、デートが前提となっています。

つまり、マッチしたら不要なメッセージなしでデートに行けるため、きれいな方やかわいい方でも手間なく利用できます。

それに、日程調整や予約代行をしてくれるのも魅力のひとつです。

このような理由もあって、Dineを利用している美女は多いと考えられます。

そのため、きれいな女性やかわいらしい女性とデートに行きたい男性にとってはピッタリのアプリでしょう。

③美味しいお店が揃っている

Dineで用意されている飲食店やレストランは、美味しいと評判です。

また、雰囲気もおしゃれなところが多く、デートに最適な飲食店やレストランを用意してくれているのも魅力のひとつです。

特に男性は、女性とデートする約束をした後に、お店を決めて、予約をするのが結構面倒ですよね。

でも、その点、Dineは、日程調整~代行予約まですべてやってくれるため簡単です。

そのため、女性とのデートでお店選びにいつも迷ってしまう方、仕事が忙しくて予約などする時間がない方にはピッタリのアプリです。

④オンラインデートも可能!

Dineは、コロナになってからいち早く「オンラインデート」機能をリリースしました。

Dineでは、いきなり知らない人に会うのは不安という方のために、ビデオ通話でデートができる機能も用意されています。

この機能を使えば、直接会う前に相手の雰囲気や性格を知ることができます。

オンラインデートの使い方は簡単で、行きたいお店リストの中に「オンラインDine」を入れておく、または行きたいお店リストの中に「オンラインDine」が入っている相手にリクエストを送るだけです。

そして、「オンラインDine」の予約時間の5分前になったら、入店ボタンを押してビデオチャットでのデートが開始になります。

ビデオチャット機能自体は無料ですが、ドタキャンは注意しましょう。

ドタキャンすると、1営業日前は500円、当日キャンセルや無断キャンセルは1000円のキャンセル料がかかります。

そのため、オンラインでも最低限のマナーを守ってデートを楽しむようにしましょう。

⑤安全・安心対策もバッチリ!

Dineは、デートを前提としているマッチングアプリです。

ただ、中には、

「写真詐欺している人がいないか心配…」

「変なお店に連れて行かれたらどうしよう…」

などの不安を抱えている方もいると思います。

ですが、その点Dineは安心です。

なぜなら、次のような安心・安全対策をしているからです。

1.ドタキャン防止対策k

2.本人確認(必須)

3.公の場である飲食店をリストアップ

4.強制退会システムと24時間監視体制

このように、Dineではユーザーが安心安全に使えるようにさまざまな取り組みをしているため、不安なく利用できます。

Dineのイマイチな点&デメリット

Dineには、良い点もありますが、その一方でイマイチな点やデメリットもあります。

それは、次の3つです。

①月額の料金が高い

②検索機能が不十分

③ご飯目的の女性が一定数いる

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①月額の料金が高い

Dineは、デート前提のマッチングアプリで、日程の自動調整や飲食店への代行予約などをしてくれるため、他のマッチングアプリに比べて月額両金が少し高めになっています。

一般的なマッチングアプリでは、1か月あたり4,000円代であることが多いのですが、Dineは26歳以上の方は1か月6,500円~となっています。

そのため、他のアプリに比べて少し月額料金が高くなっているのがネックです。

ただ、先程からお伝えしているよう、他のアプリにはない機能が多数あり、デートに行ける確率はかなり高いので、それを踏まえると妥当なのかもしれません。

②検索機能が不十分

2つ目は検索機能が不十分であることです。

Dineはあくまでデートマッチングアプリであるため、「性別」「年齢」「地域」の3つしか検索条件がありません。

他のアプリに見られる「禁煙・喫煙」や「未婚・離婚」、同居人の有無、休日の過ごし方、お酒、子供の有無などの検索フィルターは用意されていません。

そのため、恋活や婚活目的で自分の将来のパートナーを探している方には使いづらい面があると思います。

ただ、その代わりDineでは、アプリがあなたにおすすめの人をデータベースから自動抽出してくれる機能があります。

ですが、これはあくまで外見的な要素からおすすめの人を抽出してくれる機能なので、年収や職業などしっかりと条件を絞って相手を探したい方には不向きでしょう。

③ご飯目的の女性が一定数いる

Dineは、デート前提のマッチングアプリであることもあって、ご飯目的をおごってもらう目的の女性も一定数いらっしゃいます。

もちろん、これはDineだけでなく、マッチングアプリ全体に言えることでもあります。

ですが。Dineはデート前提のアプリであるため、そのような目的の女性の割合は他のアプリに比べて多いでしょう。

そのため、金銭的にあまり余裕がない方、ただのご飯目的の女性に興味がない方にはあまりおすすめできません。

「Dine」を使った方の口コミ・評判

次に、実際にDineを使ったことのある方の口コミ・評判をご紹介します。

良い口コミと悪い口コミ、どちらもご紹介するので、参考にしてみてくださいね!

Dineの良い口コミ

わずらわしいメッセージのやりとりなくまじで会えます。ペアーズやタップルでだめだった人はこのアプリ試して頂きたいです。

ただ、月6,000円と高額なのが難点です。

会えます。サクラいないしただ料金が高いそれがなければかなり人が登録したかも。お金に余裕のある方向きです。

女性はかなり綺麗な方が多いですね。ただ競争率が高いので焦らずに直ぐに会いたとかサクラのいるサイト見たいに直ぐに連絡が来る訳でないのでエッチだけの目的の人には向きません

とても楽しく使わせてもらっています。 悪い評価もあるみたいですけど、それは人によるかな?と思います。でも、やってみる価値はあります!
最高です。すぐデートいけるんで。メッセージやりとりの時点でお互いめんどくさくなってしまって結局行けない事がたくさんあったんですけど、これは最初からデート行く前提で話しかぽんぽん決まるので。

デート行けてない人はプロフ写真をもっとよくすると行けるようになりますよ。

基本的に素敵な人に会えます。 マッチングしたのに返信が来ない人もいるからその辺は寂しい。

マッチングして、お店の予約が確定した人とは同時にライン交換が自動的になる様な仕組みにしてほしい。その方が、ドタキャン防止にもなるし、当日待ち合わせ時間に電車遅延などでやむを得ず遅れてしまう等の連絡をしようとしてるのに、アプリの不具合で連絡が出来ないという状況にならない。

Dineの悪い口コミ

出会い系としては素人率が高めかも。しかし殆どが身体目的。顔載せとくだけで男の人から声かけられる。

デートしたりとか、メール友達とかってすっごく楽しい。イケメンと出会えたので私は良かったと思う。

デートやアプリの仕組みは悪くないと思うのですが、男性側としては高いレストランで割り勘or奢りにして、マッチングの手間とパケ写詐欺のリスクを踏むぐらいなら、普通に街コンやパーティーに出た方が、同じコストか、より安くて色んな人と知り合えるんですよね。

さいごに

今回は、「Dine(ダイン)」の口コミや評判、利用料金について、今回は解説していきます。

Dineは、一般的なマッチングアプリと違って、デート前提のアプリなので、マッチが成立したらデートの日程を調整し、レストランの予約までやってくれるのが最大の特徴です。

そのため、メッセージのやりとりがめんどくさいという方、マッチしたらとりあえず食事に行ってみたい方は、ぜひ一度使ってみることをおすすめします。