Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
占い師

【みん電占い】マザー・ソレイユ先生の口コミ・評判!実際に相談!【恋愛編】

今回は、「みん電占い」のなかでトップクラスの人気を誇り、特に恋愛分野の鑑定を得意とし、数多くのご相談者さまの恋愛を成就させてきた「マザー・ソレイユ先生」に実際に相談してみた感想と鑑定レポート、他の相談者からの口コミや評判についてご紹介していきたいと思います。

マザー・ソレイユ先生ってどんな占い師?

マザー・ソレイユ先生は、みん電占いのなかでトップクラスの満足度を誇り、ご相談者からは「大阪のあったかオバちゃん」と呼ばれる程の人気があります。

特に恋愛分野の相談を得意としており、持ち前の霊感霊視・タロットお相手の性格考え方、また良い関係になるための具体的なアプローチなどを的確に占い、アドバイスしてくださいます。

また、とても包容力のある先生なので、第2の祖母的な立ち位置で、どんなに複雑な相談や話しづらい悩みでも優しく受け入れてくださいます。

そのため、不倫浮気略奪愛など、一般的に世間からは後ろ指を指される複雑な恋愛でも安心してご相談することができます。

そのため、周りの人に話しづらい悩みを抱えている方どうしても成就させたい恋愛をしている方に特にオススメの先生です。

料金 【電話占い】
1分 / 311円
鑑定料 6年
待機時間 17:00~26:00(2:00)
※目安になります。
占術 霊感・霊視 / 霊感タロット
得意分野 出会い・相手の気持ち・不倫・復縁・片思い・浮気・三角関係・遠距離恋愛・W不倫・別れ・男心・女心・連絡・同性愛・略奪愛・SEX・転職・仕事運・仕事上の人間関係・就職・適職・パワーハラスメント・人事・経営・移転・開業・廃業・夫婦・親子・育児・シングルマザーの悩み・姉妹・兄弟・介護・親族・子供・いじめ・セクシャルハラスメント

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

マザー・ソレイユ先生の口コミ・評判

以下では、マザー・ソレイユ先生に実際に相談した方の口コミや評判をご紹介します。

包み込んでくれる優しさがあって、ちょっとしたことでも声を聞きたくなってしまう先生です。

お礼が遅くなってしまいすみません。

先日は、はじめての鑑定ありがとうございました。はじめは良い人と巡り合える時期を聞くつもりでお電話しましたが、私が何気なく以前職場で気になっている人がいたと言っただけで「まだ間に合うよ!」と教えてくださり、その人のことは諦めていただけあってその後の相性の話や私に抱いている印象の話は素直に嬉しかったです。

話し方や雰囲気も凄く明るくて、包み込んでくれる優しさがあって、ちょっとしたことでも声を聞きたくなってしまう先生です。

また何かあればお電話すると思うので、その時はまたよろしくお願いします!
今回は本当にありがとうございました。

【引用元】口コミ|みん電占い

あったかい大阪のおばちゃん。先生に、何度も救われました。

時間があいてからのお礼になり、すみません。

「こんな親戚がいたらどんなに人生安心だろう!」と思わされるような、あったかい大阪のおばちゃん。

先生に、何度も救われました。 「とにかく、私の味方がほしい!」 「でも行きすぎた偏ったアドバイスじゃ困る!」 そんな時、安心して相談できる先生です。

あまりに味方になってくれるので、相手の方に対する見方とか、本当は自分に非があるのでは?なんて部分については、多少割り引いて受け取った方がいいのかな?とも思いますが。

またいつか、本当に困った時、助けて~!ってお願いしちゃうかもしれませんが、しばらくひとまず、自力で成長してみせます!応援していて下さいね

【引用元】口コミ|みん電占い

今月彼に会えるかもしれなくて、時期も内容もぴったりでした。

ママ鑑定をありがとうございました。

落ち込んでいたけど鑑定が終わる頃には前向きな気持ちになれました。あの後、彼に連絡したら、すぐ返信が来たんですよ。

ママに言われた通りで、音信不通の理由は飽きたからとかではなかったです。

今月彼に会えるかもしれなくて、時期も内容もぴったりでした。

ママに鑑定していただいて、今後について不安な事もあるけど大丈夫な気がしてます。

また悩んだ時は相談させてくださいね。

【引用元】口コミ|みん電占い

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【実際に相談した方の鑑定レポート】
マザー・ソレイユ先生の鑑定を公開!

ここでは、今回、マザー・ソレイユ先生に相談した方の鑑定レポートをご紹介します。

マザー・ソレイユ先生の実際の鑑定がどんなものなのか気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

今回ご相談した「モナさん」の情報

今回は、今後の仕事や今の彼との結婚について不安を抱えるモナさんに協力していただいて、マザー・ソレイユ先生に電話で鑑定してもらいました。

モナさんの情報は以下のとおりです。

【今回の相談者】

名前:モナさん
性別:女性
年齢:24歳
利用目的:今後の仕事や今の彼との結婚

《相談内容》
24歳女性です。

3年以上お付き合いしている彼がいますが、このまま付き合って結婚した場合、幸せな未来が待っているのか不安です。

彼は現在フリーランスとして働いており、将来は起業をしたいと考えています。

もしも結婚した場合、そして子供ができた場合など、収入の面で大丈夫なのか困難に直面して、うまくいかなくなることなどあるのか占っていただきたいです。

また、基本的な相性も占っていただきたいです。

実際のマザー・ソレイユ先生とのやりとり

※個人情報保護のため、本名や生年月日など個人を特定する恐れのある箇所は非公開にしています。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
はじめまして。
モナさん
モナさん
宜しくお願いいたします。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
モナちゃんですね。

かわいいお名前やなあ。

モナさん
モナさん
ありがとうございます。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
はい。

今日はどないされました?

モナさん
モナさん
恋愛系の相談をしたくて。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うんうん。
モナさん
モナさん
いま、3年間くらいお付き合いしている人がいるんですけど。

今私24歳で、今後どうなっていくんだろう、みたいなところを。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
なるほどな、3年も付き合ってたら、そう思うもんな。
モナさん
モナさん
そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ちょっとまってな。
モナさん
モナさん
はい、お願いします。

・・・

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ああ、めっちゃ愛されてるやん。

うん、最愛の女性であって僕は一生この人を手放しません。僕のもんです。僕のもんやねん!って。

モナさん
モナさん
ふふふ、そんな感じですか。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。そう。ちょっとまってな、彼の本来のお持ちのカードが出てきたらよくわかるわ。
モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ああ、彼、彼ひとめぼれで入ってる、彼の方から頑張って告白されてんな。
モナさん
モナさん
ああ、そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
いやあ、なんて綺麗な子とか思ってんて。
モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ちょっとまってな、こっからが問題やねんな、うーんとな。ちょっとまってな。

あ、彼な、お仕事できるタイプの子やな。

モナさん
モナさん
そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ほんで、将来はごっつ大金稼ぐひょっとしたら、もう自分で会社起こしそうや。

もうそれは中年になってからやけど。中年かその前か、起こすタイプ

モナさん
モナさん
へえ、すごい、はい。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
でも、今の自分はそうじゃないって卑下してんねんな。

それを叶えたいっていう夢、彼は、将来は別に希望願望であって、でも叶えられてない。

でも、お仕事ものすごい頑張ってやってて、お給料も年齢の割にはええんかな。

モナさん
モナさん
今も、そうですね、自分でやってて。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ、もうすでにやってはんの。
モナさん
モナさん
すでに、起業はしてないんですけど、フリーランスとして働いていて、自分でやりたいな、というのは言ってます。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そやから結局、それ系のお仕事の会社を起こすということやねんな。

そんで結婚になるわ。

モナさん
モナさん
えへへ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
結婚を簡単に言うてしばかれるけど。ははは。

ただ彼が今の自分ではなかなか自信がない。

自信もったらええのにな。

モナさん
モナさん
なんかちょっと真面目で、すごい心配性なんですよね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ、真面目君か。
モナさん
モナさん
真面目というか、元が心配性なので。

自分に自信を持っていると思うんですけど、なんかこう、躊躇しちゃう。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あのな、自分はものすごく愛しているけれど、その愛しているモナちゃんを幸せにちゃんとするつもりはあんねん。

けど、それ僕叶えて上げれるやろか、っていうのと、あとそうやな。あ、相性抜群にええわ。

頭いいな、この子。

モナさん
モナさん
そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
モナちゃんも賢いねんで。
モナさん
モナさん
いえいえいえ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
頭の回転早いねんで。

えっとそやからな、来年やな。

来年な、彼、仕事が思ってたよりも忙しくていろんな人からオファーが来るっている風にでてんねやんか。

で、その人脈がすごくできてくるって。

モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ほんで、やっと勇気が出るみたい。
モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
やっぱり仕事で自信を持つ、ことによって、家庭を安定させるためやんな。

でもこの人ちょっと、精神的に弱い部分があるよな。

モナさん
モナさん
そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
それを、モナちゃんが支える役目です、って。

そしたら幸せな家庭になりますよって。

メンタル面だけフォローしてあげたら大丈夫やわ。

結婚やって、よかったなあ。

モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ふふふふふ。

可愛らしいお子さんも産まれるし、そんで、モナちゃんの、なんていうんかな、明るくて暖かい、性格とか思いやりが彼の生きる源になんねんて。

モナさん
モナさん
へえ。

なんか、嬉しいです。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
まじでそんなん出てるわ。

彼も、それを強く感じている。そういう家庭になる。

ただ彼仕事が忙しすぎて、新婚の頃はな、ちょっと寂しいかもしれんけど。

お子さん生まれたらな、亭主元気で留守がいい。

お金たくさん入れてねっていう、そのパターンになるかも。

ははは。

モナさん
モナさん
ふふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
だから、大丈夫大丈夫。

お子さんも1人じゃない。もうちょっと。

2人かな、3人かな。

モナさん
モナさん
へえ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
彼おいくつ?
モナさん
モナさん
同い年です。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
へえ、24歳ですごいなあ。
モナさん
モナさん
そうですそうです、24歳です。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ほんで、モナちゃんな、感性がものすごい豊かですっていう風にでてんのやんか。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
美的センスもあるし、感性が豊か。

だから、もし結婚してもお仕事を続けたいって思うんやったら、そういうのを活かせる仕事をちゃんと一発頑張ってみる。

最初大変やけど。

モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
認められるよって出てるわ。
モナさん
モナさん
へえ、結婚しても働きたいんですよずっと。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ、働いて〜。

今なにしてはんの?

モナさん
モナさん
今は、webの広告代理店みたいなところで働いているんですけど、でも私も彼の影響があって、フリーで働いてみたいな、っていうのがあったりとか、あとは文章書くこととかが好きなので。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
それ言いたかったねん、実は。

本読むの好きやんな?

モナさん
モナさん
好きです、好きです。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
最近若い子に、本読むの大好きっていうのも含まれるカードやねんな。

本たくさん読んでるよな?っていうと読んでへんっていう子が多いから。

モナさん
モナさん
ははは。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
最近躊躇しててんけど、その本を読むの大好きっていうのは、いろんなジャンル、広範囲に渡って読んでる?
モナさん
モナさん
昔、すごい絵本大好きで、でそれからもすごい小説とか、最近だといろいろビジネス本とかっていうのも読むようになったりとかしてて。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ~ええこっちゃ。
モナさん
モナさん
本はすごい好きで、書くことも好きなので。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
感性が豊か。文才。そやから語彙が豊富。

それから若いときから、今も若いけど幼い時から、いっぱい本読むことによって、他の人ではそんなもん付け焼き刃で得られるもん違うやんか。

表現力とか語彙とかっていうのは。

モナさん
モナさん
うんうん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
それをものすごいたくさん持ってて、あと、ひらめきがものすごくて、ちょっと、直感を超えてるくらいの、自分でもってるのわかってはる?
モナさん
モナさん
いや、えーどうなんだろ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
若いからまだ気つかへんかな。

あの、自分がこれ「めっちゃええわあ」、って思ったやつそれが全然いま流行ってなくても、のちのち流行るとか。ない?

モナさん
モナさん
あ~ありますね、確かに、好きなものは好きって、すごい直感で思うことはあります。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、ほんで後からになって、みんな、え、今頃好きになってる、とかって、今頃キャーキャー騒いでる、とかって。
モナさん
モナさん
うーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そやから、そういうの、先見の明があんねんな。
モナさん
モナさん
へえ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
図とか、文章書くには絶対必要やし、今まで蓄積してきたものと、あとプラスまだ若いからこれからもどんどん読み続けていくことによって。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
花開くって出てるわ。

だけど、小説家としてデビューするのは、人生経験とかも必要やから、まだちょっと、もう中年とかになってしまうねんけど。

モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
デビューって、ほんまになんとか賞っていう大きい賞取って若い20代の子とかするやんか、たまに。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そんな若い時にとっても全員つぶれてるから。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。

そやから、本格的に文庫本になるまでずらーっと出るというか、まじの小説家とかっていうんやったら、中年くらいに、そういう風になる。

モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
中年というのは曖昧やけど、若いうちは、絵本、絵本はなんていうの?

絵とかも書けるやんな?

モナさん
モナさん
絵も、そうですね、そんなに上手くはないけど、自然とか好きだし、美術館とか母といったりとか、あと音楽とかやってました。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ、そうなんや。

ほなもうあの、環境もすごくよかったんや。

お嬢さんなん?

モナさん
モナさん
いや、お嬢さんではないですけど。はは。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
おうちが教養のある。
モナさん
モナさん
そうですね、母はピアノの先生で父は生物の研究をずっとしていて。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
すごい。
モナさん
モナさん
なんで、私自身会社員になることもどうなんだろうって思ってたんですけど、でもやってみないとわからないこともあるかな、と思って。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、合ってへんやろ。
モナさん
モナさん
ちょっとそうですね へへへ。正直。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、やから、もうモナちゃんっていう漢字自体、もう読みももちろんやねんけど、すごい綺麗。
モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
変わったお名前の人はたくさんいてはんねんけど、字がキレイな、と思って。
モナさん
モナさん
ありがとうございます。

奏でるなので。母が音楽やっているので。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
なあ、ほんで、もう百っていうのかて、百っていうのもいろんな意味があるやんか、単純に数字の百だけじゃなくてな。

せやからいろんな風に、中国の歴史の小説なんか読んだら、へえこんな漢字の使い方とかこんな漢字あるんやってびっくりするで。

モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
まあ漢字辞書にはのってるけど読まれへんのとか出てくんねんけど。
モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あの、うんそういうところに出てくるような、そんな感じのお名前やな、と思って。
モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
昔のお姫様とか、まあ前後が違うけれど、そんなかんじ。ごめんな、話それて。
モナさん
モナさん
いえいえいえ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
だから、本読むのでも、だから今まで読んでなかった分野一杯読んで。おばちゃんがおすすめなんは、歴史。
モナさん
モナさん
へえ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
まず日本のこと知ってほしい。
モナさん
モナさん
なるほど。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、やから歴史でも、もう亡くなりはったから、モナちゃん今日見なかったらあれやねんけど、おばちゃんがおすすめなんは司馬遼太郎。
モナさん
モナさん
ふんふんふん、祖母に進められました。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あー!年代的にな!
モナさん
モナさん
そう、でも、まだ読んでないので、たしかにちょっと読んでみます。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あと、うんあのね、第二次世界大戦以降のもんは読まんとき。暗いから。
モナさん
モナさん
はい、わかりました。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
すっごい有名な中国のも入ってるし、空海も入ってるし、楽しいし、すっごい偉大な人をけちょんけちょんに書いて笑いに変えるセンス。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あれは、ほかの小説家にはない部分やから。
モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
おばあちゃんと、おばちゃんもおばあちゃんみたいになってんねんけど、ハハハハハ。
モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
気合うかもしれんね。
モナさん
モナさん
へえ、ちょっと読んでみます。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
教養ないけどな、おばちゃんな。
モナさん
モナさん
なるほど、なるほど。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ほいでそっちの方は結婚なるし、そやからね、絵も描くの好きなんやったら、ちょっとデッサンだけ、自分で独学で。

Amazonで売ってんねんそんなん。

あんなん一冊買って、ちょっとだけ、基礎を入れはったらあとぴゅぴゅーって書けるようになるわ。

モナさん
モナさん
なるほど!

それは純粋に絵ってことですよね。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ん?
モナさん
モナさん
最近、なんだろwebとかでも絵描いたりとかってあるじゃないですか。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うんうんうん。
モナさん
モナさん
っていうことよりも、純粋に絵具使ってとかの絵っていうことですよね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、えっとね、おばちゃんの幼馴染の友達に、有名なイラストレーターの子がいてんねんけど、多分絵見たらわかる。

「あ、知ってる」と思うと思うねんけど。

モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
その人が言ってるのはやっぱり基礎が出来てる子じゃないと、そのwebで作ったって、やっぱりバランスおかしいねんて。
モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
せやから、その自分で基礎を書けるようになってから崩した絵を書く。

めっちゃ崩した絵を書いている子も、基礎めっちゃ出来てんねん、基本。

自分で鉛筆、、。あ、YouTubeなんかでみはったらよおわかるけど。

モナさん
モナさん
うんうんうん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ものすごい立体とか、やってたりとか、あとアニメ系のそのwebでやってる人でも手書き必ず載せてるやんか。
モナさん
モナさん
へえ~ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
YouTube、Instagramか、めっちゃうまいから信じられへんくらい。
モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
なんかちょっとそのへんかじっときはったらな、と思う。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ほんでそっちでな、旦那さんは旦那さんで、あ、彼氏やな、まだな。
モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
彼氏は彼氏の道でな、彼氏何のフリーランスやってはんの。
モナさん
モナさん
プログラミングです、エンジニア。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あープログラムな。
モナさん
モナさん
はい。そうです。

そっち系で、数学とか多分好きなので、また全然違うんですけどそこも。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
分野が違うんよな。

だから彼はそういうそっち系、理工系っていうやつやな。

モナさん
モナさん
うん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
で、モナちゃんはな、お母さんから受け継いだ天性のもんを活かして。
モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そんなん結婚せへんかっても上手くいくわ。

あの、彼、すごく頭のいい女の子でないとあかんねん。

見た目はもちろんそうやねんけど、絶対必要条件でモナちゃんを選ばはってんな。

モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
で、モナちゃんが自分で、なんていうの、モナちゃんが自分の世界で活躍できるっていうのを彼は誇りに思いはるから。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
でまたお子さんがそれを受け継ぐっていう。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ええなあ。
モナさん
モナさん
なるほど。

ありがとうございます。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
なんか芝生の生えたおうちに住むんやろなって感じがするわ。
モナさん
モナさん
へえ~はは。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
いいねえ~視的にはそんな感じ。

そんな感じ。

モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ちゃんと大きい広い庭があって、窓の淵は白くて、とかってな。
モナさん
モナさん
へえ~すごい。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そんなイメージがわいてくる。そんな家庭。家族。
モナさん
モナさん
ちゃんといい家庭になる感じですか?
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、いい家庭になるよ。

それだからモナちゃんが、彼を選んであげたから。

モナさん
モナさん
ふーん。ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ええな、せやからモナちゃんが成功のカードを持ってんねん。

人生における成功のカード。

最初に言った、暖かくて、生命の源って。

それはもう成功するっていうカードやねんな。

それを彼とか、お子さんに一杯機会を与えてあげることができる。

モナさん
モナさん
じゃあまあ、今のままで大丈夫って感じですかね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。大丈夫。

あ、で、彼プライド高いから、一杯ほめてあげてな。

モナさん
モナさん
たしかに。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ふふふふふ。
モナさん
モナさん
そうですね、ほんとに。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
賢いモナちゃんから、「わ〜アインシュタインみたい~めっちゃ賢い~」とかって言われたら喜ぶから彼。ははははは。
モナさん
モナさん
ふふふ。確かになあ~。

そんなに、遠い未来ではない感じですか?

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
遠い未来ではないなあ。

来年のちょっと来年の末ぐらいかな、おばちゃんからしたら遠いんやけど、モナちゃんからしたらそうでモナいんかな。

モナさん
モナさん
ふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そのくらいには、結婚してはんのかな、結婚になるんかな、っていう。そんな感じ。
モナさん
モナさん
へえ~。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、式の話が具体的に進んでる。

やから、その手前にもう話が始まるんやろな。

モナさん
モナさん
ふーん。なるほど。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
だから、彼のプライドいっぱいたててあげて。

自信がない自信がないって言ってるから。

モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
彼を精神的に癒してあげるっていうのかな。モナちゃんやからできんねん。

お口から出てくる言葉、それがな、彼にとってすごく喜びっていうふうに出てるから。

すごく楽しいねんて、一緒にお話してると。

モナさん
モナさん
なんか、一緒に住もうかどうかっていう話もしてるんですけど…。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あーええなあ。
モナさん
モナさん
そういうのもあったりしますか?

でも、うちの母が同棲は結婚の前にはしないでほしいっていうのは言ってて。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
カードでは、入籍以降に一緒に住むっていうので出てんねやんか。

これお母ちゃんの強い願いがそうさせてんねんな。

モナさん
モナさん
そうです。

私は住んでもいいかなっていうのはあるんですけど、経済的にも。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
もう24歳やもんな。

せやな、一緒に出したほうがいいもんな。

モナさん
モナさん
そう。

お金的にもシェアしたほうがいいんですけど、母は、私の母はすごいうそういうのなんか気にしてて。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、お母ちゃんて、お母ちゃんもお嬢さんやねんな。
モナさん
モナさん
お嬢さんですねえ。

大切に大切に育てられて来たって感じで。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
やけどな、今の若い人っていうのはそうじゃないからな。
モナさん
モナさん
うーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
や、昔の若い人らも送やねんけどな。

お母さんの環境が、一般と違うかっただけやねんな。

彼は会ってんの?お母さんと。

モナさん
モナさん
会ってます。

でも、母的にはなんか大丈夫?みたいな感じで若干思ってて。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あ~不安やねんな~。
モナさん
モナさん
うーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
だから彼と2人でお願いしに行ったらどうやろ。
モナさん
モナさん
うん、ちゃんと、そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
お母さん負けるって。
モナさん
モナさん
ふふふ。確かに。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ふふふ。お父さんは大丈夫やろ?
モナさん
モナさん
お父さんは大丈夫そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
まあお父さんはあの、彼氏出来た時点で嫌やねんけれども。
モナさん
モナさん
そうそうそう。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
こんだけ長い付き合いやからな。
モナさん
モナさん
うん、そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
お父さんに前もって相談しに行くから、援護頼むな、って言っておいて。
モナさん
モナさん
うんうんうん、なるほど。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
で、彼と一緒にお願いに言ったら大丈夫やわ。

その方が彼も落ち着いて、そんで仕事の状況がもっともっとよくなるわ。

モナさん
モナさん
ふーん。ちゃんとじゃあ結婚できるんですかね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
ああ、結婚なるよ。

最初の方にもう結婚のカードはでてんねん、すでに。

モナさん
モナさん
ふーん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
結婚で、あと、同棲もおっけい。

忙しい彼に、家帰ってきたときにモナちゃんがいてるとホッとする、それが彼にとってすごいプラスに働くから。

モナちゃんもそやもんな、いちいちな、化粧して、オシャレして彼に会いに行くとかと違って、日常のパジャマで、すっぴんで2人で休みの日、ソファでテレビ見るとかそういう生活あこがれるよなあ。

モナさん
モナさん
ふんふん、楽ですよね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。そうや。

せやからお母さんには、3人でお願いするという形とらはったらいいわ。

ははははは。

モナさん
モナさん
ははは。確かに。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そしたらお母さんももうしゃあないなあ。

お父さんにもこんなにちゃんとした男の子おんねんでとか言うてもらい。

モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。で、彼も、それによって、自信をもつ。

責任感によって、自信をもつってことになるから。

モナさん
モナさん
なんかちゃんとそういう責任感があるならよかったです。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、あの、責任感があんねんけど、自信がないだけ。
モナさん
モナさん
なるほど。逆に、、責任感があるから、自信がなくなっちゃうみたいな。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あーそうかそっちやな。

その言い方やごめんな。

モナさん
モナさん
全然全然!ははは。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
責任感があるから自信がない、その通りその通り。うん。そうやねん。

だから、いいお相手さんと付き合ってきてよかった。

モナさん
モナさん
うん。よかったです。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
せやからまあな、結婚したら結婚した。

同棲したら同棲したで途中に一緒に暮らすとケンカも出てくるけど、ごめんね、って訳モナく謝るよりも、そういう時は、優しく包み込んで上げるような話、会話になろうね、って。

モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
まあ、モナちゃん大丈夫やわ。
モナさん
モナさん
ふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
彼より口達者やから。
モナさん
モナさん
ほんとですか?
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん。ほんまやで。

今まで24歳やからそんなことない、って思うかも知れへんけども、うん、一緒に住んで1年も経たんうちに彼より口達者な自分がおるわ。

モナさん
モナさん
ふふふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
気づいたときは、押さえよな。

彼がなんか言い出したら。

モナさん
モナさん
ふんふん。たしかに。なるほど。

私の仕事とかってどうなってるかとかってわかりますか。

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
仕事はね、とにかく最初はめっちゃ違う分野に入るわけやから、めちゃめちゃ頑張らなあかんで、ってでてんねやんか、せやから掛け持ち、掛け持ちでないと、経済的に大変やから。

めっちゃ頑張ったら花開く、これ、めっちゃ頑張ったらってカード。

めちゃめちゃ頑張る×100くらいやねんけど。

モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
あの、鼻血出るくらいまで頑張りなさいっていうカードや。

でもこのカードが出てるってことは、それすれば叶うよってこと。

モナさん
モナさん
いま、その仕事はしてるんですけど、フリーランス、書くことを仕事にしたいなと思ってて、だから掛け持ちで頑張りなさいってことですかね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そうそうそうそう。

で、まだまだ自分に身につけなあかんことが一杯あるから。

それを頑張らなあかん。

モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そこらへんにいてる24歳の1万倍もすごいねんけど、相手がモナちゃんよりもっと年齢いってて経験してる人が読んで、読んだり見たりして「うわっ」と思うやつを作らないかんやんか。
モナさん
モナさん
ふんふんふん。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
それにはやっぱり、それに負けへんくらいのものを身につけなあかんってことやねんな。
モナさん
モナさん
本読んだり、ってこと?
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
本読んだり、絵を書いたり、写真とかそういうの撮って、そんでまた自分でそういうの書く、とかね。

でも、まず一番は本やな。

絵本作家の人でも、ものすごい量の本読んではるやん。いろんな分野の。

モナさん
モナさん
ふーんふんふん
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
絵本作家って文章が単純やから、本読まんでもできるって勘違いしてる若い子が多いねんけど、マンガ家でもそうやし、絵本作家でも、信じられへんくらいの量を読んではるもんな。読むの早いもんな、あの人ら。
モナさん
モナさん
ふんふんふん、そうですね。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そう、せやからそのへんも頑張って。まあモナちゃんも読むの早いねんけど。

すでに、ハリーポッターなんて3日で読んだよ、子供のころとかっていうレベルやと思うねん。

モナさん
モナさん
ふふふふふ。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
そんな感じやわゆうてみてら。

だから、急いでやる必要はないねんけど、頑張らなあかん。

モナさん
モナさん
わかりました。
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
じゃあそれでね、モナちゃんの名前おばちゃん覚えとくから、デビューしたらね、ファンレター書くわ。
モナさん
モナさん
はい!ははははは。

ありがとうございます!

マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
でも本名やからわからへんと思うけど。ははは。

ほな、頑張って、一杯幸せになってね!

モナさん
モナさん
はい、ありがとうございます!
マザー・ソレイユ先生
マザー・ソレイユ先生
うん、ありがとうございました!
モナさん
モナさん
はい、失礼いたします。

実際のマザー・ソレイユ先生の印象・感想

実際に今回ご相談していただいたモナさんにマザー・ソレイユ先生の印象を聞いてみると、以下のような感想をいただけました。

とても明るい雰囲気の先生で、最初に話した時から安心して話すことができました。

何も聞かれずとも私と彼の関係などを的確に言い当ててくださって、とても嬉しかったし勇気をもらいました。

私と彼の相性がよく、いずれ結婚できるし、子供もできて明るい家庭になるということや、私の性格が彼にとってプラスに働いているということなど、断言してくださったのが印象に残っています。

特に恋愛のことについて、いつまでにどうなるという具体的な指標も教えていただき、心が軽くなりました。

まさに「大阪のおばちゃん」という感じで、こんな明るくてパワーを持った人が親戚にいてくれたら、どれだけ心が軽くなるか、と思います。

話しているだけで不思議と元気がでてきて、安心させてくれる先生でした。

また困ったことがあったら、すぐに相談したくなる先生です。

今回はありがとうございました!

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

マザー・ソレイユ先生の総合評価まとめ

ここでは、実際の相談者の感想も踏まえ、マザー・ソレイユ先生の総合評価をお伝えします。

《評価方法》
※MAX(合計):50pt
※各項目のMAX:10点

総合評価:A~Cランク
Aランク:40pt 以上
Bランク:20~39pt 以上
Cランク:0~19pt 以上

総合評価 Aランク
【合計41pt】
話しやすさ 【10点】
とても明るい雰囲気の先生で温かいおばちゃんなのでとても話しやすい。
的中率 【9点】
霊感霊視や霊感タロットを使って、お相手の気持ちや2人の相性を的確に占うことができる。
アドバイス 【10点】
ご相談者さま前向きになれるように、具体的なアドバイスをしてくれる。
料金 【6点】
みん電占いでトップクラスの人気を誇るため、1分あたり311円とやや高めになっている。
予約の取りやすさ 【7点】
みん電占いで人気があるため、予約はやや取りづらい。

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

マザー・ソレイユ先生はこんな方におすすめ!

マザー・ソレイユ先生は、ずばり、

✓ 明るくて包容力のある先生がいい!

✓ 霊感霊視や霊感タロットで、テンポの良い鑑定をしてほしい!

✓ 恋愛を得意とする先生がいい!

✓ 話しやすくて、信頼できる先生がいい!

のいずれかに当てはまる方におすすめです。

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【マザー・ソレイユ先生にお得に相談!】
「みん電占い」ってどんなサービス?

「みん電占い(旧 みんなの電話占い)」は、「口コミ8万件以上」「相談実績27万件」「リピート率96%」と業界トップクラスの満足度を誇っています。

また、100人に3人しか突破できない厳正な審査を突破した50名以上の実力派占い師集団が在籍しているため、ハズレの占い師に当たるリスクは小さく、初めての方も安心して利用できます。

もちろん、月額費用や通話料・指名料は完全無料で、お金は鑑定料のみ。

また、一部上場企業(株式会社じげん)のもとで12年以上運営されているため、信頼性・安全性ともに心配ありません。

さらに初回鑑定が50%OFFになるのでをお試しでやってみたい方にもおすすめの電話占いです。

利用料金 [電話鑑定]
222円~/1分
[メール鑑定]
3,300円~/1往復
限定特典 【クレカ登録】
初回利用50%OFF(時間制限なし)
【後払い決済】
初回利用50%OFF(時間制限なし)
通話料 無料
登録料 無料
月額費用 一切なし
支払い方法 ・クレジットカード
(VISA / MASTER / JCBなど)
・銀行振込
・コンビニ支払い
※後払い

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

【人気を誇る「みん電占い」の魅力】
「みん電占い」が選ばれる3つの理由

「みん電占い」が選ばれるのには主に以下の3つの理由があります。

①【お得に利用!】初回最大50%OFF!

みん電占いでは、クレカ登録や後払い決済を選択することで、初回鑑定が50%OFFになります。

また、2回目も通常より料金が安くなるので、ご自身と相性のいい先生を見つけやすくなっています。

②【口コミ数業界No.1】相談件数27万件

みん電占いは、「口コミ8万件以上」「相談実績27万件」「リピート率96%」と業界トップクラスの満足度を誇っている電話占いです。

また、100人に3人しか突破できない厳しい審査を突破した50名以上の実力派占い師集団が在籍しているため、ハズレの占い師に当たるリスクも低く、安心してご利用できます。

③【忙しい方でもOK!】24時間利用可能!

みん電占いは、独自に開発した通話システムにより24時間お好きな時間に先生に鑑定してもらうことができます。

また、操作方法もカンタンなので、サクッとで鑑定に入ってもらえます。

さらに、登録時に電話番号が必要ですが、それが直接占い師に知られることはないので、個人情報の観点からも安心して利用できます。

初回最大50%OFF!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

さいごに

ここまで、マザー・ソレイユ先生の鑑定レポートや口コミ・評価などにお伝えしてきました。

ぜひ、マザー・ソレイユ先生に相談をしたいという方は以下のボタンをタッチして、ご相談してみてくださいね!

また、マザー・ソレイユ先生が所属する「みん電占い」について、もう少し知りたいという方は以下の記事もあわせてご覧になってみてくださいね。

【みん電占い(旧みんなの電話占い)】口コミと当たる占い師!初回50%OFF!「みんなの電話占い」は、「口コミ8万件以上」「相談実績27万件」と高い満足度を誇っています。また、厳正な審査を突破した実力派占い師のみ在籍してます。さらに最大7,290円分の無料相談ができる初回特典もあるので、初めての方にもおすすめです。...