スピリチュアル

【スピリチュアル】蝶を見かけた時の意味やサイン、メッセージを解説

「最近、蝶をよく見かける」

「蝶がもつスピリチュアルな意味って?」

普段、生活している中で、蝶をよく見かけることってありますよね。

実は、蝶にはさまざまなスピリチュアルな意味やサインがあると言われています、

つまり、蝶をよく見かける場合、それはあなたに天があなたに何かしらのメッセージを伝えようとしている可能性があります。

そこで、今回は蝶がもつスピリチュアルな意味やサイン、メッセージについて、わかりやすく解説していきます。

蝶が意味するスピリチュアルなサイン

蝶は、「卵→幼虫→蛹→成虫」と変化することもあって、『変化・復活・再生』というスピリチュアルな意味があるとされています。

また、蝶は、良い波動やエネルギーに集まるとも言われています。

これを踏まえた上で、蝶には次のようなスピリチュアルなサインや意味があります。

①大きな変化や飛躍のサイン

②吉兆のサイン

③人生の転機を迎える前兆

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①大きな変化や飛躍のサイン

蝶をよく見かける場合、それは大きな変化や飛躍のサインだと言われています。

蝶は、さなぎから美しい姿へと変容していきます。

そのため、蝶をよく見かける場合は、あなた自身が大きな変化や飛躍を経て、まったく新しい自分に生まれ変わる前兆だと言えます。

どのように生まれ変わるかはそれぞれですが、イメージとしてはご自身が一つ上のステージにレベルアップする感じです。

そのため、蝶をよく見かるようになったら、自分の凝り固まった考えや習慣などを思い切って捨てて、新しい考えを取り入れたり、他の人の意見に耳を傾けたりすることを意識してみましょう。

②吉兆のサイン

蝶は、良い波動やエネルギーに集まると言われています。

つまり、もし蝶が集まってきた場合、あなたは良い波動やエネルギーをまとっているということです。

ですので、蝶をよく見かける場合、それはあなたに近々良いことが起きる「吉兆のサイン」といえます。

そのため、蝶を見かけた場合、それはあなたに近々良いことが起きるというメッセージの可能性もあります。

③人生の転機を迎える前兆

蝶をよく見かける場合、それは、人生の転機となるような出来事を迎える前兆かもしれません。

先程もお伝えしたように、蝶はスピリチュアルの世界では『変化・復活・再生』という意味があると言われています。

そのため、蝶をよく見かける場合、あなたはこれから人生の転機となるような大きな出来事を迎える可能性があります。

人生の転機となるような出来事とは、例えば次のようなことです。

◉プロポーズ・結婚

◉転職

◉運命の人との出会い(仕事・恋愛において)

もし、蝶をよく見かける場合、このような人生の転機となるような出来事が起こる可能性があるため、心の準備をしておきましょう。

また、人生の転機となるような出来事が起こる他の前兆に関しては、以下の記事で解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【人生の転機を意味する前兆】人生が変わるスピリチュアルサイン! 「転機が起こる前兆ってどんなものがある?」 「何か大きな変化が起きる前の前触れやサインって?」 長い人生のなかで...

【色・種類別】蝶のスピリチュアルなサイン

蝶は、色や種類によってもスピリチュアルな意味やサインが異なると言われています。

そのため、ここでは以下の蝶の色や種類別に、どんなスピリチュアルサインやメッセージが込められているのかを見ていきましょう。

①オレンジ色の蝶

②紫・薄紫の蝶

③茶色の蝶 

④黒い蝶

⑤青色・水色の蝶

⑥白色の蝶

⑦黄色の蝶

⑧アゲハ蝶

では、①~⑤について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①オレンジ色の蝶

オレンジのような明るい色の蝶は、出会いや人間関係の充実を意味しています。

そのため、オレンジ色の蝶を見かけたら、今は人間関係がうまくいっていなくても、今後改善したり、新しい人との出会いがあるというサインです。

また、オレンジ色は、色の観点から見ると、赤色と黄色の両方の意味も持っていると言えます。

赤は、積極的な意味合いを持ち、黄色は知的という意味合いを持っています。

そのため、「積極的に行動に移すことで、新たな発見や気づきがある」というメッセージがあるとも考えられます。

そのため、オレンジ色の蝶を見かけたら、このようなスピリチュアルなメッセージやサインがあると考えて、積極的に行動していくようにしましょう。

②紫・薄紫の蝶

紫色や薄紫の蝶を見かけたら、それは「吉兆のサイン」「ラッキーサイン」だと言われています。

加えて、紫色の蝶の場合、「励まし」という意味とともに、「成熟」という意味合いもあると言われています。

そのため、紫色の蝶を見かけたら、外見を磨き上げることはもちろん、知性や思慮深さなどの内面を成熟させていく時期とも言えるでしょう。

ある意味、今までの価値観や考えを捨て、新しいステージに上がる時期とも考えられます。

紫は、神秘的かつ高貴な色であるため、あなたに思慮深さや品位も与えてくれるともされています。

そのため、紫色の蝶を見かけたら、自分を磨き上げ、次のステージに上がる前兆だと思うようにしましょう。

③茶色の蝶 

茶色の蝶は、今現在、しっかりと血に足をつけて行動できているというサインです。

そのため、何かに取り組んでいるときに、茶色の蝶を見かけたら、それは物事がうまくいっているサインだと思うようにしましょう。

また、茶色は大地を象徴する色ということもあって、力強く行動し、喜びを感じながら生きていける何かを見つけられるサインとも言われています。

そのため、積極的に行動していくことも大切にするようにしましょう。

④黒い蝶

黒い蝶はやや不吉なイメージを持っている方も多いと思います。

ただ、黒い蝶は必ずしも不吉なことが起こるというわけではありません。

黒色のは、ご先祖様が見守ってくれていることや守護霊からの警告というメッセージの可能性があります。

そのため、黒い蝶を見たら何か問題が起きるかもしれないと思って、慎重に行動するようにしましょう。

そうすることで、問題やトラブルを避けることができます。

【日本で見られる黒い蝶】

・クロアゲハ

・モンキアゲハ

・オナガアゲハ

・スミナガシ

⑤青色・水色の蝶

青色や水色の蝶を見かけた場合、周りにいる人や植物・動物などの生命エネルギーと同調することができているというサインです。

そのため、今後、人間関係が上手くいっていったり、幸せを感じたりすることができる可能性が高いです。

人の心なども察しやすくなり、対人関係がスムーズになります。

それゆえ、仕事運も向上していくことが多いです。

【日本で見られる青色の蝶】

・ムラサキシジミ

・オオムラサキ

・アオスジアゲハ

⑥白色の蝶

白色は、浄化の色であることもあって、白色の蝶を見かけたら、強い守護があなたを守ってくれていることを意味すると言われています、

さらに、白はさまざまな色や光を反射することから、影響を受けない・受け付けないという意味もあります。

加えて、白い蝶には天使の守護というスピリチュアル的な意味もあるので、直感で動くことで幸運を得られるとも言われています。

そのため、白色の蝶を見かけたときは、強い守護霊が守ってくれていると思って、安心していろいろなことに取り組むようにしましょう。

⑦黄色の蝶

黄色い蝶は、富の象徴とも言われており、金運上昇などのサインであることが多いです。

そのため、黄色い蝶を見かけたら、特に仕事関係で飛躍のタイミングが来ている可能性が高いです。

そのため、新しい仕事やプロジェクトを任されたり、オファーがあったりしたら、積極的に引き受けることをおすすめします。

そうすることで、結果的に金運の上昇などにつながっていくでしょう。

⑧アゲハ蝶

日常性加圧の中でもあまり見かけることが少ない「アゲハ蝶」。

日本書紀によれば、アゲハ蝶は、日本では古くから常世神として信仰されていたとされています。

ちなみに、常世というのは神々が住む理想郷のことで、その国から使わされたのがアゲハ蝶ということです。

また、アゲハ蝶の中でもクロアゲハは特別な存在と言われており、神や死者の魂の使いと言われています。

加えて、見る場所やその時の状況によって、運んでくるメッセージも異なります。

運んできたメッセージが良いものなのか、それとも悪いものなのか、自分が置かれている状況や内面を見つめながら、クロアゲハを見たときに直感的に考えてみましょう。

ちなみに、日本でよく見られるアオスジアゲハは、冷静な判断力を持つことの大切さを伝えようとしていることが多いです。

そのため、アオスジアゲハを見た時は、冷静な判断力を持って取り組むことを意識しましょう。

【シチュエーション別】蝶が持つスピリチュアルな意味

蝶はどんな時に、どんな場所で見るかによっても意味やメッセージが変わると言われています。

そこで、ここでは以下のシチュエーション別に、蝶が持つスピリチュアルな意味やサインを解説していきます。

◉蝶の死骸を見かけた

◉お墓参りの時に見かけた

◉神社や仏閣で見かけた

◉複数の蝶を見た

では、それぞれのシチュエーション別に、どんなスピリチュアルな意味があるのか見ていきましょう。

◉蝶の死骸を見かけた

歩いている時に町の死骸を見かけたことがあるという方もいらっしゃると思います。

死骸を見かけると、なにか不吉な予感がすると思うかもしれません。

でも、蝶は、魂が姿を変化させたものだと言われたり、霊魂を運ぶあの世とこの世を繋ぐ存在だと言われることもあります。

また、蝶の死骸を見た場合、誰か大切な人の身代わりになってくれた可能性があるということです。

そのため、死骸をよく見かけてしまったときは、あなたや大切な人に降りかかる災いや災難の代わりになってくれたのかもしれません。

◉お墓参りの時に見かけた

お墓参りをしているときに蝶を見かけたら、ご先祖があなたやあなたのご家族・親戚のことを見守ってくれているというサインです。

というのも、蝶は古くから霊魂を乗せて祖先のもとへ戻ると言われています。

つまり、お墓参り中に蝶が現れたということはご先祖様が歓迎している・喜んでいるという意味になります。

そのため、お墓参りで蝶を見かけたら、ご先祖さまに今のあなたの状況や出来事などを丁寧に教えてあげてくださいね。

◉神社や仏閣で見かけた

神社や仏閣を訪れた時に蝶を見かけたら、その場所の神様や仏様があなたを歓迎しているというサインです。

つまり、あなたのことを応援してくれているということです。

そのため、何かの願い事をしにいったときに、神社仏閣で蝶を見かけたら、それは願い事が叶う前兆かもしれません。

ですので、神様に感謝を伝えながらしっかりとお祈りしましょう。

◉複数の蝶を見た

複数の蝶を見た場合、それはあなたに良いエネルギーや波動が集まっているというサインです。

そのため、今後あなたの願い事がかなったり、あなたにとって良いことが起きる前兆の可能性もあります。

ですので、歩いている時に複数の蝶を見かけたり、あなたの周りに集まってくるのであれば、それはラッキーなことが起こるサインかもしれません。

また、2匹で仲良く飛んでいる蝶々を見かけたら、「今の状況が好転する前兆」とも言われています。

そのため、二匹の蝶を見かけたら、近々、環境や人間関係であったり、良い意味での変化を遂げると解釈するようにしましょう。

どんな時に蝶を見かけやすい?

ここまで、蝶がもつスピリチュアルな意味やサイン、メッセージについて解説してきました。

これらを踏まえた上で、どんなときに蝶を見かけやすいのか、ケース別にご紹介していきます。

そのため、ご自身の状況に近いものがありましたら、ぜひ対処方法をチェックしてみてくださいね!

①好きな人との恋愛が実る前兆

②忘れない元彼と復縁できる前兆

③プロポーズ・結婚の前兆

④仕事やプロジェクトが成功する前兆

⑤転職や新しい仕事が来る前兆

では、①~⑤について、それぞれの特徴や対処方法を詳しく解説していきます。

①好きな人との恋愛が実る前兆

好きな人と良い感じに距離が縮まってきている時に蝶を見かけたら、それはその片思いが実るサインかもしれません。

というのも、蝶は最初にもお伝えしたように、「吉兆のサイン」のひとつだからです。

なので、もしお相手と良い感じになっている時期に、ちょうど蝶を見かけたら、それはGOサインかもしれません。

また、片思い中の人がいるのであれば、一度恋愛に強い占い師さんに相談してみるのもおすすめです。

というのも、恋愛に強い占い師に相談することで、次のようなメリットがあるからです。

★彼との相性を知れる

★彼と交際した先の未来を占ってもらえる

★彼の今のあなたへの気持ちを知れる

★彼と付き合える可能性を知れる

★彼に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★付き合えるようになるためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で恋愛成就の実績がある占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【片思い成功率95%以上】片思いに強い電話占いと当たる占い師10選!ここでは、数々の恋愛成就や縁結びを手助けしてきた"片思い"に強い占い師・霊能者と電話占いをご紹介します。また、占い師によっては無料相談特典もできるの試してみたいという方にもおすすめです。ご自身のお悩みや相談内容にピッタリの鑑定士を見つけてくださいね!...

②忘れない元彼と復縁できる前兆

忘れられない元彼に復縁アプローチしている場合は、そのタイミングで蝶を見かけたら、復縁できる前兆かもしれません。

①でもお伝えしたように、蝶を見かけたら、あなたの身に変化が起きたり、良い波動・エネルギーが集まっているサインであることが多いです。

そのため、もし、アプローチしている方がいましたら、それは復縁がうまくいく前兆かもしれません。

また、復縁をがんばっている方は、一度復縁に強い占い師さんに相談してみるのもおすすめです。

というのも、復縁に強い占い師に相談することで、次のようなメリットがあるからです。

★元彼との相性を知れる

★元彼と復縁した先の未来を占ってもらえる

★元彼の今のあなたへの気持ちを知れる

★元彼との復縁の可能性を知れる

★元彼に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★復縁するためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で復縁成就の実績がある占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【復縁・復活愛のオススメ電話占い】「当たる!」と評判の占い師!復縁実績多数!ここでは、私が復縁する際にお世話になった占い師や本当に霊能力を持っている霊能者などの鑑定士をご紹介します。また、鑑定士によっては無料相談特典もできるの試してみたいという方にもおすすめです。ご自身のお悩みや相談内容にピッタリの鑑定士を見つけてくださいね!...

③プロポーズ・結婚の前兆

交際や同棲中のお相手がいる方は、蝶を見かけたら、近々プロポーズされたり、結婚の話が進む前兆かもしれません。

というのも、蝶は、自分にとって天気となるような出来事が起きる前兆とも言われているからです。

そのため、もし、長く交際していたり、同棲しているお相手がいるのであれば、プロポーズされたり、結婚の話が出たりする可能性があるため、心の準備をしておくようにしましょう。

④仕事やプロジェクトが成功する前兆

蝶を見かけたら、仕事やプロジェクトが成功する前兆かもしれません、

今現在、何か大きな仕事やプロジェクトに取り組んでいるタイミングで蝶を見かけたら、それは成功したり、結果的に良い形で終わるサインかもしれません。

特に黄色い蝶の場合は金運と関係があるとされているため、仕事が成功して、結果的に富を得られるかもしれません、

⑤転職や新しい仕事が来る前兆

今の仕事に対して不満を抱えているときに蝶を見かけたら、転職を促すサインかもしれません。

実際、蝶をよく見かけるようになってから、転職活動をしてうまくいったり、今まで関わったことのない業界の人や会社と交流し、仕事の幅がどんどん広がっていったという方がいらっしゃいます。

そのため、もし、今自分がやっている仕事に対して不満を感じていたり、我慢していることが多い場合、蝶を見かけたら転職などのサインの可能性があります。

ですが、仕事はすぐに辞められるわけではありませんし、やめるにしてもその時期やタイミングなどを考える必要があります。

ですので、もし今の仕事に漠然とした不安を感じていたり、転職を考えたりしている場合は、実力のある占い師の先生に相談して、アドバイスを受けてみるのも個人的にはおすすめです。

【電話占い】仕事の悩みや転職、適職に効果的な占術と厳選占い師5選今の仕事を続けたほうが良いのか、それとも転職したほうがいいのかなどを知るには、それに合った占術を用いることができる優秀な先生にお願いする必要があります。そこで今の仕事について悩んでいる方や転職を考えている方は必ずチェックしてみてくださいね!...

さいごに

今回は蝶がもつスピリチュアルな意味やサイン、メッセージについて解説してきました。

蝶は、”復活・再生・変化の象徴”と言われています。

つまり、蝶を見かけたら、何らかの大きな変化が訪れる可能性が高いということです。

そのため、もし蝶をよく見かけたら、今回解説したことを参考にしてみてくださいね。