悩み別コラム

LINEのブロックと未読無視の確実な見分け方【2021年最新】

今回は、LINEにおける「未読無視とブロックの確実な見分け方」についてご紹介していきたいと思います。

LINEをブロックされているのか気になるのは、以下のようなお相手とLINEしていて、ずっと既読無視未読無視をされたときですよね。

◉好きな人とのLINE

◉大きな喧嘩をした後の恋人とのLINE

◉復縁を考えている元カレ・元カノとのLINE

◉不倫相手とのLINE

◉身内や親友とのLINE

特に、既読がついていない状態、いわゆる「未読無視」が長く続いている場合、ブロックされている可能性を考える必要があります。

未読無視状態が続くということは次のいずれかに当てはまることになります。

◉メッセージを確認しての未読無視

→「触覚タッチ(長押し)」でメッセージは確認

◉トークルームの非表示

→メッセージを確認しているかは人によって異なる

◉アカウントのブロック

→メッセージの通知すら気づいていない

最近のLINEでは、トークルームの「非表示」も主流になってきました。

実際、みなさんの中にも嫌いな人や興味のない異性からしつこく連絡が来たら、ブロックではなく、非表示にして「なかったことにしている」方も多いと思います。

人の心理は不思議なもので、通知が来ていると「返さなきゃ…」という心理になるのですが、非表示にしてしまえばメッセージの通知が消えることから返信しないことへの罪悪感も消え、いつしかメッセージが来ていたことさえ忘れてしまいます。

そのため、相手の未読無視状態が続くと「非表示」にされている可能性もあります。

もし、お相手が非表示にしているのであれば、メッセージは見られている可能性がありますので、内容を少し変えて送れば返信が来ることがあります。

一方で、もしアカウントをブロックされていたら、どれだけあなたが内容を練ってメッセージを送ってもそれが相手に見られることはありません。

そのため、もし今後もそのお相手と連絡を取りたいなら、まずはブロックされているかどうかを最初に確認することが大切です。

そこで今回は、LINEにおけるブロックと未読無視の確実な見分け方について、わかりやすく解説していきます。

そのため、お相手にブロックされていないか心配な方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

未読無視とブロックを確実に見分ける方法

LINEにおけるブロックと未読無視を確実に見分ける方法は、次の4つになります。

①LINEスタンプや着せかえなどのプレゼント

→プレゼントできなければブロックされている

②ノートの作成

→トーク画面に反映されない場合、ブロックされている

③複数人トークを作成(※協力者1名必要)

→協力者のトーク画面にて参加人数が2名になっていたらブロックされている

④ブロックされたら起きる事象を総合的に判断

現在のLINEでブロックと未読無視を見分けるなら上記の4つの方法があります。

このうち、最もおすすめなのは①です。

①は、相手に怪しまれることなく、こっそりとブロックされているかチェックすることができます。

②も簡単にできますが、ノートの作成が必要なため、もし相手がブロックしておらず、返信がきたとき、上手に口実を作る必要があります。

③は協力者が必要になるため、あなたとお相手の共通の友人がいれば協力してみるのもよいでしょう。

④に関しては、相手にバレるリスクが少ないですが、確実性というのが難点です。

これらを踏まえた上で、①~④について、それぞれ具体的なやり方やポイント、注意点などについて解説していきます。

①LINEスタンプや着せかえなどのプレゼント

1つ目の方法は、「LINEスタンプ/着せかえ/絵文字のプレゼント」です。

これは、実際にプレゼントをあげる必要はありませんし、相手に通知が届くこともないため、こっそりチェックしたい方におすすめです。

やり方は次の通りです。

①スタンプショップにアクセス

②「スタンプ情報」画面で[プレゼントする]をタッチ

③確認したいお相手をプレゼントする対象として選ぶ

④表示画面の内容を確認

もし、お相手があなたをブロックしている場合、③で「◯◯(お相手の名前)はこのスタンプを持っているため、プレゼントできません。」というような内容が表示されます。

もちろん、お相手がそのスタンプを持っているため、このような表示がされることもあります。

ですので、相手が持っていないだろうスタンプを3種類程度試してみましょう。

もしこれでどのスタンプも上記のような表示がされるのであれば、ほとんどの確率でブロックされていると言えるでしょう。

逆に、以下のように③でプレゼント確認画面へ移動した場合は、ブロックされておらず、かつ、相手がスタンプを持っていない状態を意味します。

そのため、プレゼント確認画面へ移動した場合は、ブロックされていないということになるため、そのまま画面を閉じればOKです!

これはブロックされているか、相手に通知なしでこっそり確認できる方法なので、ぜひ試してみてくださいね!

確実性 難易度 バレるリスク

【評価の見方】

:最もおすすめ

:おすすめ

:おすすめしない

②ノートの作成

2つ目の方法は「ノートの作成」です。

通常、ノートを作成すると、以下のようにトーク画面にノートのポップが表示されます。

ですが、ブロックされている場合、ノートを投稿しても、以下のようにトーク画面にポップが表示されません。

つまり、未読無視の場合は、ノート作成後にポップが表示されますが、ブロックの場合はポップが表示されないということになります。

これも①と同様に簡単にブロックされているか確認できる方法です。

ただ、変にノートを作成すると相手に怪しがられてしまいます。

そのため、ノートを作成する際は動画を投稿するようにしましょう。

なぜなら、動画は、

・トークルームに直接投稿した場合、一定期間経つと再生できなくなる

・アルバムに投稿した場合、保存できない

という特徴があります。

そのため、もしお相手から、

「なんでノートなの?」

と返信が来ても

「アルバムだと保存できないし、直接送ると後で再生できなくなっちゃうから!」

と言えば問題ありません。

動画の内容に関しては、10秒以内の動物のかわいらしい動画がおすすめです。

もし、猫カフェや犬カフェ、ハリネズミカフェに行く機会があればそれを撮影してもいいですし、無料素材をDLしてもOKです。

動物系のかわいい動画であれば、「かわいいから思わず送った(笑)」と冗談みたいな感じで言えば怪しまれませんし、癒やされる種類の動画なので相手も不快に思いません。

逆に、自分が映っている動画などは相手に引かれやすいので注意しましょう。

確実性 難易度 バレるリスク

・ノートには動画を投稿

・動物系のかわいい動画を投稿

・自己主張のある動画はNG

③複数人トークを作成(※協力者1名必要)

3つ目の方法は「複数人トークを作成する方法」です。

※グループトークではないため、注意しましょう。

「複数人トークを作成する方法」では、複数人トーク内の「メンバー数」からブロックを間違いなく判断できます。

これは、協力者が1名必要です。

「複数人トークを作成」してブロックする手順は次の通りです。

①お相手と協力者をトークルームに招待

②スタンプを一つ送る

②協力者のトーク画面のメンバー数を確認

まずはお相手と協力者を招待して3人のトークルームを作りましょう。

そして、スタンプを一つ押します。

その後、協力者のスマホにて、トークルームの「メンバー数」を確認しましょう。

もし、ブロックされていない場合、あなたとお相手、協力者がいるため「(3)」と表示されます。

一方で、もしブロックされている場合、協力者のスマホのトークルームにおける「メンバー数」は「(2)」となります。

これは、あなたと協力者の二人を指しています。

つまり、お相手がブロックしていた場合、あなたのトークルーム画面のメンバー数は「(3)」と表示されますが、協力者のトークルーム画面のメンバー数は「(2)」と表示されるということです。

これも確実にブロックされているか見分けることができる方法です。

もし、お相手が知らない協力者にお願いした場合、ブロックされていなかったときに完全に相手に怪しまれてしまいます。

また、協力者といっても、あなたとお相手の共通の知人がおすすめです。

そのため、お互いの共通の友人がいる場合にのみ、この方法を試してみましょう。

また、複数人のトークルームを作る上で、しっかりと口実を作っておくことも忘れないようにしましょう。

(「3人でご飯に行くため」などが無難ですが、みなさんの状況によって異なるため、自然な理由を考えるようにしましょう。)

そのため、共通の友人がいて、かつ、トークルームを作る自然な口実を考えられる場合、この方法を試すのも選択肢のひとつです。

確実性 難易度 バレるリスク

・共通の友人に協力を求める

・トークルームを作る自然な口実を考える

④ブロックされたら起きる事象を総合的に判断

4つ目は、ブロックされたら起きる事象を総合的に考えて判断する方法です。

もし、お相手があなたをブロックしている場合、次のような事象が見られます。

①既読がつかない

②LINE通話しても応答がなく、強制終了になる

③既読は付かないのにプロフィール画像などが更新されている

④グループトークでは既読になるのに1対1のトークは未読状態が続く

⑤全体公開の投稿が相手のホーム画面では見られるのに自分のタイムラインでは見られない

もし総合的に判断するのであれば、上記のような事象が見られるかチェックしましょう。

ただ、どうしても総合的にブロックを判断する方法は、確実性が低いです。

そのため、できれば①~③の方法でブロックされているか確認することをおすすめします。

確実性 難易度 バレるリスク

・ブロックされているかの確実性が低い

・一つひとつチェックするため手間がかかる

すぐにブロックを解除してもらいたいなら?

ここまで、お相手にブロックされているか確認する方法について解説してきました。

ただ、一番肝心なのは、ブロックされていることがわかったとき、それをどのようにして解除してもらうかです。

LINEブロックを解除してもらう方法は基本的に以下の3つしかありません。

①共通の友人に頼む

②時間を置く

③スピリチュアルな力を活用

①に関しては、もしお二人と仲がよい共通の友人がいるのであれば、その人を介してブロックを解除してもらうように頼むのもひとつの選択肢です。

ただ、共通の友人がいない場合はむずかしいですし、思わぬ裏切りもありますので、個人的にはあまりおすすめできません。

②の「時間を置く」方法も、正直「運」によるところが大きいです。

時間を置いてブロックが解除されるケースもあれば、そうでないケースもあります。

そのため、あまり現実的な方法とは言えません。

そうなると、残るは「占い」や「引き寄せ」など”スピリチュアルな力”に頼るしかありません。

ただ、これは信じる方と信じない方に分かれると思います。

ただ、実際にLINEのブロックや音信不通を解消を得意とする占い師や霊能者はいますし、その方々のおかげで連絡が取れるようになった方々も多数いらっしゃいます。

ただ、占いをすることで、なぜLINEブロック解除ができるようになるのか知りたい方もいらっしゃると思います。

そのメカニズムについて簡単に説明します。

LINEブロックを達成するためには、

「相手の気持ちを変えること」

がとにかく必要です。

簡単に言えば、相手に「あなたともう一度話したい、会いたい」と思わせれば、ブロックを解除してくれるはずです。

でも、相手と連絡が取り合えない状態で、どうやって変えればいいのか悩みますよね。

そのときに有効なのが、相手にあなたの強い気持ちを「念」を通じて伝えることです。

これは「思念伝達」と言われます。

「思念伝達」は簡単にいうと、相手に対して自分の願う念を直接送り届ける方法です。

つまり、

「あの人から連絡が来てほしい」

「あの人のもとへ戻りたい」

その願いを直接届けることで、相手から連絡が来ることが本当にあるのです。

それに加え、もう一つ大切なことがあります。

それは、自分の運気をよくすることです。

特に、

「最近良いこと起きないな…」

と感じている方は特に注意が必要です。

私たちはみんな、「波動」というエネルギーをもっています。

この波動が良い方向に向いているは、身の回りのことがうまくいくことが多いです。

しかし、悪い方向にはどうが向いているときは、悪いことが続けて起きることが多いです。

そのため、もし相手から連絡がきてほしいと願うのであれば、思念伝達だけでなく、この

波動もしっかりと良い方向へ「修正」することが必要です。

(これを「波動修正」と言います)

そうすれば、相手から連絡がくる可能性は高まります。

つまり、占い師にここでご紹介した「思念伝達」と「波動修正」をしてもらうのが、LINEをブロック解除してもらうのにはとても重要なことなのです。

また、思念伝達や波動修正は普通の人間である私達には、上手に扱ったり、コントロールしたりすることができません。

そのため、それらを得意とする占い師に任せるのがベストです。

そこで、以下の記事では、LINEのブロックや未読無視を数多く解決してきた評判の高い占い師をご紹介しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【LINEブロック解除に強い占い師】170名以上の占い師を調査!LINEのブロックを解除する方法は、一般的に共通の友人に協力してもらったり、一定期間あけるなどがあります。ただ、これらの方法でブロックを解除してもらえるケースは少ないです。そこで、今回はLINEのブロック解除の実績がある占い師をご紹介します。...

さいごに

今回は、LINEにおけるブロックと未読無視の確実な見分け方について解説してきました。

お相手にブロックされているのか、ただ単に未読無視されているのかをチェックすることはとても大切です。

また、確認する際は、なるべく相手に怪しまれずに、確実性の高い方法でチェックすることがポイントです。

そのため、もしLお相手にLINEをブロックされているか確認したい場合は、今回解説した方法を試してみてくださいね!