マッチングアプリ

【マッチングアプリ】メッセージがめんどくさい原因と対処方法

「マッチした後のメッセージがめんどくさい」

「会うまでのやりとりがしんどい…」

マッチングアプリを使っている方の中には、マッチング後のメッセージがめんどくさいと感じている方が多いです。

たしかに、アプリを始めたての頃は、メッセージのやりとりが楽しかったりしますが、アプリ慣れしてくると、新しくマッチした人と似たような流れのメッセージを毎回しないといけないので、途中からめんどくさくなりますよね。

また、女性は、男性から大量のいいねが来るため、一人ひとりとメッセージしている時間も体力もなくなってしまいます。

一方で、男性の中には、マッチング後のメッセージがなかなかうまく続かず、結局食事やデートまでたどり着かないという方も多いと思います。

そこで今回は、経験談なども踏まえて、マッチングアプリのメッセージがめんどくさいと思った時の原因や対処方法を解説していきます。

メッセージがめんどくさい時の対処方法

マッチングアプリで毎回マッチした相手とメッセージするのがめんどくさいと思ったら、次のような対処方法や解決策があります。

①メッセージする相手を絞る

②デートや食事前提のアプリを使う

③「お出かけ機能」のあるアプリを使う

④アプリを少し休憩する

⑤「出会うまでの希望」で相手を選ぶ

もし、マッチングアプリのメッセージがめんどくさいと思ったら、上記のいずれかの対処をしてみるのがおすすめです。

では、①~⑤について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①メッセージする相手を絞る

1つ目は、メッセージする相手を絞ることです。

まず、女性に関しては、男性から大量のいいねが来ている方もいれば、ご自分からいいねをしている方もいらっしゃると思います。

一方で、男性に関しては、基本的に自分から好みの女性や気になる女性にいいねを送っている方が多いと思います。

もし、マッチした相手とのメッセージのやりとりに疲れてしまっているのであれば、「本当に会ってみたい」と思う人にだけいいねを送ったり、マッチするようにしましょう。

そうすることで、無駄な人とメッセージをする必要がなくなるため、ご自分の負担を減らすことができます。

また、会う気のない相手に関しては、早めにマッチ解除をすることをおすすめします。

というのも、マッチしているのにも関わらず、未返信の状態を続けると、そのお相手を期待させることになりますし、不快な思いをさせてしまうこともあります。

それに、会う気がないのであれば、マッチした状態をキープする必要はありません。

そのため、本当に会いたいと思う人だけに絞ってメッセージを行い、それ以外の人とはマッチを解除することをおすすめします。

②「出会うまでの希望」で相手を選ぶ

もし、会うまでのメッセージがめんどくさいのであれば、相手のプロフィールの基本情報にある「出会うまでの希望」の欄をチェック(※)するのもポイントです。

※「出会うまでの希望」の設定欄があるアプリとそうでないアプリがあります。

基本的に、「出会うまでの希望」には次のような選択肢があります。

・マッチング後にまず会いたい

・気が合えば会いたい

・メッセージを重ねてから会いたい

・まずはビデオデートで

この中で、不要なメッセージなく会いたいのであれば、「マッチング後にまず会いたい」と設定している人を選ぶようにしましょう。

このような方は、他の人に比べて、比較的少ないメッセージで食事やデートにこぎつけることが多いです。

そのため、もし会うまでのメッセージがめんどくさいのであれば、「出会うまでの希望」で「マッチング後にまず会いたい」を設定している人を選ぶようにしましょう。

③「お出かけ機能」のあるアプリを使う

もし、②でもお伝えしたように、「会うまでのメッセージがめんどくさい」と思っているのであれば、「お出かけ機能」のあるアプリを選ぶのもオススメです。

お出かけ機能とは、24時間以内にデート相手を探すことができる機能です。

お出かけ機能を通して、女性ユーザーが場所や駅、デートの目的などを設定して、当日(24時間以内)会える相手を募集します。

それを見て、おさそいをくれたお相手(男性)の中から1人選択することで、マッチングすることができます。

マッチング後は、会う前提のメッセージ交換にてデートの日程などをご相談することができます。

この「お出かけ機能」は、食事やデートを目的としている方が利用しているため、マッチさえできれば、比較的少ないメッセージで簡単にお出かけすることができます。

「お出かけ機能」がある代表的なアプリとして、タップルクロスミーなどがあります。

そのため、食事やデートまでのメッセージが面倒くさい、忙しくてメッセージを返す暇がないという方は、このような機能があるアプリを利用するのもオススメです。

【お出かけ機能のあるアプリ】

タップル(tapple)

クロスミー(CROSS ME)

④アプリを少し休憩する

メッセージのやりとりがめんどくさいと思っている方は、もしかしたら、アプリ疲れをしているサインかもしれません。

アプリを使っていると、男性女性ともに、複数人の異性とやりとりをしていることが多いです。

また、その人たちと食事やデートに行っている方も多いと思います。

このように、「メッセージ▶食事やデート」というのを毎回毎回違う異性と繰り返していると、”アプリ疲れ”をする方も出てきます。

アプリ疲れとは、マッチングアプリで複数人の方とやりとりしたり、会ったりすることを続けていくうちに、精神的にも身体的にも疲れてしまうことを言います。

また、このようなアプリ疲れを感じると、一時的にアプリを休んだり、返信を返さなくなることが多いです。

ただ、アプリ疲れ中でも、ログインをして、自分にきたいいねなどをチェックしている方は多いです。

そのため、マッチした相手とのメッセージが急にめんどくさいと感じるようになったら、アプリ疲れを感じているサインかもしれません。

⑤デートや食事前提のアプリを使う

これを見てくださっている方の中には、

「デートや食事までのやりとりがめんどくさい」

「マッチ後はとりあえず会いたい」

という理由でメッセージがめんどくさいと思っている方も多いと思います。

そのような方は、食事やデートが前提の「デート先行型アプリ」を使うのもおすすめです。

一般的なマッチングアプリとデート先行型のマッチングアプリでは、主に次のような違いがあります。

【引用元】デート先行型アプリ「Dine」の場合

上記の図からもわかるように、一般的なマッチングアプリは、好みの異性に「いいね」を送り、相手がそれを承諾しれくたら、マッチが成立します。

マッチが成立すると、メッセージのやりとりができるようになります。

また、メッセージのやりとりの中で、上手に相手とコミュニケーションを取り、食事やデートに誘う必要があります。

ただ、忙しい方だと、マッチ後のメッセージがなかなか続かず、食事やデートまでいけなかったという方は多いです。

その点、デート先行型のマッチングアプリは、いいねを送って、マッチが成立したら、日程調整とお店の代行予約をしてもらうだけで、デートや食事に行くことができます。

そのため、もし、

「メッセージのやりとりが面倒くさい」

「まずは会ってから話したい」

という方は、一般的なマッチングアプリではなくて、デート先行型のマッチングアプリを選ぶのがオススメです。

【デート前提のマッチングアプリ 】

ダイン(Dine)

いきなりデート

【メッセージがめんどくさい人にピッタリ!】
オススメのマッチングアプリTOP5

ここまで解説してきたことを踏まえた上で、メッセージがめんどくさい人にオススメのマッチングアプリをご紹介します。

以下でご紹介するアプリは、先程解説した以下のいずれかの条件を満たしたものになっています。

食事・デート先行型アプリ

「お出かけ機能」あり!

「出会うまでの希望」の設定欄あり!

そのため、もしメッセージのやりとりがめんどくさいと思っている方は、以下の中から気になるアプリを使ってみてくださいね!

【第1位】Dine(ダイン)

デート先行型アプリ

マッチからデートまで最短距離で到達できるマッチングアプリ 「Dine(ダイン)」。

Dineは、デート前提のマッチングアプリなので、マッチが成立したら、無駄なメッセージは不要で、デートの日程を自動調整し、レストランの代行予約までやってくれるのが最大の特徴です。

そのため、メッセージのやりとりがめんどくさいという方、マッチしたらとりあえず食事に行ってみたい方にはピッタリのマッチングアプリと言えます。

アプリ名 Dine(ダイン)
会員数 非公開
利用者層 男性:20代後半~40代
女性:20代~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

最高です。すぐデートいけるんで。メッセージやりとりの時点でお互いめんどくさくなってしまって結局行けない事がたくさんあったんですけど、これは最初からデート行く前提で話しかぽんぽん決まるので。

デート行けてない人はプロフ写真をもっとよくすると行けるようになりますよ。

【第2位】いきなりデート

デート先行型アプリ

好みのお相手とマッチング後、日程調整と予約システムを通してお店を予約するだけでデートが始まる「デート先行型」のマッチングサービス「いきなりデート」

従来のマッチングアプリと違って、「いきなりデート」では、好みの女性に「いいね」を送ってマッチしたら、メッセージのやりとり不要でデートや食事に行くことができます。

また、マッチング後は、日程調整をしたら、レストランの代行予約をしてくれるため、お店選びに悩む必要もありません。

加えて、女性からしても、レストランが最初のデートの場所になるため、安心して相手の男性と出会うことができるのも魅力のひとつです。

アプリ名 いきなりデート
会員数 15万人以上
利用者層 男性:20代~40代前半
女性:20代~30代後半
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

※WEBブラウザにて「クレジット決済」をした場合の料金になります。

シンプルながらもかわいらしいデザイン、メッセージのやり取りを挟まずにすぐデートの日程を決めるという斬新なマッチングのスタイルにより、一瞬でこのアプリの虜になりました。

使い始めて1週間以内にデートすることができ、その後も定期的に新しい人と出会うことができています。

【第3位】tapple(タップル)

「お出かけ機能」あり!

マッチングアプリの中で利用満足度No.1を誇っている「tapple(タップル)」

タップルのユーザー数は600万人以上となっており、マッチングアプリの中でNo.2の会員数となっています。

また、毎月10,000人以上のカップルが誕生しているため、恋活・婚活目的の方からも人気のアプリとなっています。

さらに、「おでかけ機能」があり、当日飲みや食事の約束ができるため、フランクな出会いを探している方にもおすすめです。

加えて、イケメン&美女率が高いのも魅力のひとつです。

アプリ名 tapple(タップル)
会員数 600万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード Apple ID
Google Play
1ヶ月 3,700円/月 4,000円/月
3ヶ月 3,200円/月 3,400円/月
6ヶ月 2,800円/月 2,967円/月
12ヶ月 2,234円/月 2,400円/月
他のアプリと比較して、遥かに色々な幅の方とマッチングしやすい所が何よりの長所です。むしろそこがマッチング系に1番大切な所かな。

そこから会話や付き合いの間口を広げられるかは当然本人次第ですが、今回自分にとって良い恋人を見付けられたので非常に満足です。ありがとうございました。

【第4位】CROSS ME(クロスミー)

「お出かけ機能」あり!

街ですれ違った人と出会えるマッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」

クロスミーは、クロスミーはGPS機能を利用し、すれ違いをきっかけに出会えるアプリで、会員数は75万人以上となっています。

ですので、普段街で歩いている中で、気になる異性がいて、その人もクロスミーを利用していたら、アプリを通じてマッチングできる可能性があるということです。

また、今日デート」機能などもあり、仕事終わりにサクッと誰かと会って飲みたいという方にもピッタリです。

アプリ名 CROSS ME(クロスミー)
会員数 75万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン 料金
1ヶ月 4,200円
3ヶ月 3,300円/月
9,900円/一括
6ヶ月 2,900円/月
17,400円/一括
12ヶ月 2,316円/月
27,800円/一括
愛用させてもらってます。4~5人出会えて女友達と彼女出来ました。 今はゲーム女友達ピッキング中です。

他の出会い系なんかと比べると安心して使えます。

【第5位】Pairs(ペアーズ)

利用者数No1の人気アプリ!

マッチングアプリの中でもNo.1の人気を誇る「Pairs(ペアーズ)」

利用者は1,000万人以上、ペアーズを利用して恋人ができた方は30万人以上いると言われており、みなさんもYouTubeの広告などで一度は目にしたことがあると思います。

ペアーズでは、恋活や婚活を目的としている方が多く利用しています。

また使い方も簡単で、幅広い方々と出会うことができるため、初めてマッチングアプリを利用する初心者の方にもオススメのサービスです。

アプリ名 Pairs(ペアーズ)
会員数 1,000万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード AppleID GooglePlay
1ヶ月 3,590円 4,300円 4,300円
3ヶ月 2,150円/月
6,450円/一括
3,600円/月
7,680円/一括
3,600円/月
7,680円/一括
6ヶ月 1,630円/月
9,780円/一括
2,400円/月
14,400円/一括
2,400円/月
14,400円/一括
12ヶ月 1,220円/月
14,640円/一括
1,733円/月
20,800円/一括
1,733円/月
20,800円/一括
いい人が見つかりました。他のアプリで同じ写真・同じプロフで10倍以上いいねをもらいましたが、すべてサクラか業者でした。

ペアーズはマッチング回数は少なかったですが、実際お会いして本物でした。ペアーズがいいですよ。

さいごに

今回は、経験談なども踏まえて、マッチングアプリのメッセージがめんどくさいと思った時の対処方法を解説してきました。

もし、マッチングアプリでメッセージがめんどくさいと思ったら、さまざまな理由が考えられます。

そのため、今回解説してきたことを参考にしてみてくださいね!