スピリチュアル

【妊娠や子宝に恵まれるおまじない】本当に子どもができたと大評判!

「子どもがほしいけどなかなかできない」

「妊活しても子宝に恵まれない…」

このような方におすすめなのが「おまじない」です。

おまじないの中には、妊娠や子宝に関するものも多数あります。

また、男女産み分けに効果的なおまじないもあると言われています。

実際、ずっと子宝に恵まれなかった方が、ダメ元でおまじないをしたら、本当に妊娠したという方もいらっしゃいます。

そこで今回は、妊娠や子宝に恵まれるおまじないの中でも特に強力なものを厳選してご紹介していきます。

そのため、妊娠や子宝に効力のあるおまじないを試してみたい方は、今回解説するものから選んで、試してみてくださいね!

ちなみに、私は今回ご紹介するおまじないをほとんどやりましたが妊娠できませんでした。

それから、先輩ママに知る人ぞ知る”子宝占い師”を紹介してもらって、最後の最後に体外受精で子どもを授かることができました。

この私の妊活体験談については以下の記事で詳しくお話ししているので、気になる方はぜひ一度読んでみてくださいね!

【本当に当たった妊娠占い】子宝占いで妊娠できた私の妊活感動秘話 「妊娠できるか占ってもらいたい」 「子授け祈願をしてほしい」 はじめまして。 私は過去に一度流産したことが...

妊娠や子宝に恵まれるおまじない

妊娠や子宝に恵まれるおまじないの中でも、特に強力で即効性があると言われているのが次のおまじないです。

①ウサギのおまじない

②ハエのおまじない

③バジルソースのおまじない

④ベッドにかけるおまじない

⑤赤いキャンドルのおまじない

⑥きゅうりを使ったおまじない

⑦卵を使ったおまじない

⑧トランプを使ったおまじない

⑨ランプのおまじない

⑩月のおまじない

⑪クルミを使ったおまじない

⑫松ぼっくりを使ったおまじない

では、①〜⑫のやり方やポイントについて、それぞれ詳しく解説していきます。

①ウサギのおまじない

1つ目は、ウサギのおまじないです。

やり方は簡単です。

1.ウサギの人形や絵などをなるべく多く集めます。

※この時、ウサギを集める目的や理由は誰にも言わないようにしましょう。国市しただけで、おまじないの効果が弱まると言われています。

2.周りをウサギでいっぱいにします。

3.満月の夜に集めたウサギを屋外に連れ出して、円形に並べる

4.円形に並べたウサギの真ん中に座って、月の光を浴びながら、増殖している自分の姿を想像する

おまじないは以上です。

これは、ウサギのアイテムを集めれば比較的やりやすいおまじないので、ぜひ試してみてくださいね!

②ハエのおまじない

2つ目は、ハエのおまじないです。

まずはじめに、これは本物のハエを飲み込むものではないのでご安心ください。

昔、女性はハエを飲み込むと妊娠できると言われていました。

また、ハエは、新たな生まれ変わり先を探している死者の魂とも認識されていました。

それゆえ、ハエを使ったこのおまじないは、妊娠や子宝に効果があると言われているのです。

手順は次の通りです。

1.ハエが持つ前述のイメージを取り入れる

2.型を作って、マジパン(※)、またはチョコレートをハエの形にする

※粉末に挽いたアーモンドと砂糖、卵白などを混ぜてペースト状にかためた洋菓子

3.これから生まれてくる子どもの魂で満たされている自分を想像する

4.3を1回イメージするごとにハエを1つ食べる(飲み込む)

おまじないは以上です。

れは、特にパン作りやお菓子作りが好きな方におすすめのおまじないです。

③バジルソースのおまじない

3つ目は、バジルソースを使ったおまじないです。

バジルは、身体的・象徴的に妊娠を促進するものであるとされています。

そのような理由もあって、バジルは不妊を改善するためのおまじないの材料としても伝統的に使われ、バジルがそこにあるだけで生殖能力が高まると言われています。

それゆえ、バジルソースを使ったこのおまじないも妊娠や子宝に効果があるとされています。

手順は次の通りです。

1.バジルソース(ジェノベーゼソース)を作り、夕食に食べる。

2.食後、赤いキャンドルを灯、その側でセックスをする

おまじないは以上です。

パートナーとの同意があれば、簡単にできるおまじないなので、ぜひ試してみてくださいね!

④ベッドにかけるおまじない

3つ目は、ベッドにかけるおまじないです。

これは、中国の漢王朝時代に推奨されていた受胎率を上げるおまじないです。

手順は次の通りです。

1.ベッドにデーツやクルミを撒く。

2.そのベッドでセックスをする(シーツを替える前に)

これも簡単にできるおまじないので、ぜひ試してみてくださいね!

⑤赤いキャンドルのおまじない

5つ目は、赤いキャンドルのおまじないです。

赤いキャンドルは、受胎力を刺激し、妊娠を促すために役立つと言われています。

どのような形のキャンドルでもOKですが、人型のものや男性と女性が交わったものが特に適しているといわれています。

他にも、赤い猫や赤い魔、ヘビの姿をしたキャンドル、心臓や生殖器の形なども大きな効果があると言われています。

やり方は簡単で、セックスを始める前から終わるまで、赤いキャンドルを灯し続けるだけでOKです。

そうすることで、妊娠する確率が高くなると言われています。

⑥きゅうりを使ったおまじない

6つ目は、きゅうりを使ったおまじないです。

手順は簡単です。

1.きゅうりをベッドルームに常備する。

2.1週間に一度、または匂いや見た目に新鮮さが失われてきたら、新しいきゅうりと交換する

きゅうりは必ずそのまま使用してください。

切ってしまった場合、このおまじないの効果は得られないと言われています。

⑦卵を使ったおまじない

7つ目は、卵を使ったおまじないです。

卵は、最も古く、最も強力な子孫繁栄の象徴として上位に挙げられ、多数のおまじないに取り入られているアイテムのひとつです。

ここでは、卵を使った比較的簡単にできるおまじないをご紹介します。

1.あなたの願い事を生卵にささやく

2.卵と話をする。または、テープレコーダーのように卵に向かって同じ事を繰り返し言い聞かせる

3.あなたの願いを地中に住む魔法の権力者たちに伝えるために、この卵を地中に埋める

これも簡単にでき、かつ強力なおまじないなので、ぜひ試してみてくださいね!

⑧トランプを使ったおまじない

8つ目は、トランプを使ったおまじないです。

これは、子宝の夢のおまじないのひとつです。

1組の新品のトランプがあればできるため、ぜひ試してみてくださいね!

手順は次の通りです。

1.新品のトランプからジャックを4枚抜き取る

2.カードを枕の下に置き、夢を見たいと願いながら夢につく

例)子ども授かる夢など

3.必要な夢を見られるまで、または、問題が解決されるまで、同じカードを使って繰り返す。

おまじない以上です。

これも簡単にできるおまじないなので、ぜひ試してみてくださいね!

⑨ランプのおまじない

中国では、ランプは古くから子孫繁栄のシンボルです。

受胎の可能性を高めるために、初夜のベッドの下にはランプを置きましょう。

⑩月のおまじない

このおまじないは、新月を見たときに行うものです。

手順は次の通りです。

1.月を見上げ、話しかける

2.月に、以下の内容を説明する

「今はほとんど見えないけれども、すぐに満ちて丸くなり、エネルギーでいっぱいになることを知っている」

3.自分も月を見習って大きくなり、生命で満たされたいと伝える。

※具体的に伝えましょう。あなたが妊娠したいと思っていること、元気な子どもがほしいことを月に告げましょう。

4.家に帰ってセックスをする

新月の日限定のおまじないなので、ぜひ試してみてくださいね!

⑪クルミを使ったおまじない

11個目は、クルミを使ったおまじないです。

女性でも男性でも受胎力を押し上げることが目的である場合、入浴を通じて、受胎エネルギーを高めることができます。

やり方は、次の通りです。

1.5個のクルミをポット1杯の水に5時間浸す

2.クルミを取り出し、屋外に埋める

3.この水を風呂水に足して入浴する

これも、比較的やりやすいおまじないので、ぜひ実践してみてくださいね!

⑫松ぼっくりを使ったおまじない

12個目は、松ぼっくりを使ったおまじないです。

松ぼっくりは、妊娠力を提供するパワフルな精霊であるディオニソスとキュベレーに関係付けられています。

また、松ぼっくり男性と女性の両方の妊娠力に効果があります。

呪術的に松の木は幸福な結婚を表しているため、不妊からくるストレスや苦悩でぎくしゃくした夫婦関係には松ぼっくりが特に有益です。

松ぼっくりを使ったおまじないの手順は次の通りです。

1.落ちている松ぼっくりをできるだけ集める

★種がいっぱいに詰まった、丈夫でみずみずしいものを探す。

2.集めた松ぼっくりをボウルやカゴに入れて、誰にでも見えるところに置き、そのエネルギーを放射させる

松ぼっくりがあれば簡単にできるおまじないので、松ぼっくりの季節がきたら、ぜひ試してくださいね!

男女産み分けのおまじない

これを読んでくださっている方の中には、

「男の子がほしい」

「女の子の赤ちゃんがいいなあ」

など、特定の性別を希望している方もいらっしゃると思います。

そのような方におすすめなのが、男女産み分けのおまじないです。

男女棲み分けのおまじないは、次の通りです。

男の子がほしい方におすすめのおまじない

男の子がほしい方におすすめのおまじないは、次の通りです。

<おまじない①>

ベッドのヘッドボードに一振りの短刀を置く。

<おまじない②>

ベッドの下に数本の矢を置く。

<おまじない③>

小さな金のナイフの形をしたチャームに陽の性質を持つその他の素材でパワーを与え、このチャームを首から吊り下げる

男の子を授かりたい方は、ぜひ試してみてくださいね!

女の子がほしい方におすすめのおまじない

女の子がほしい方におすすめのおまじないは、次の通りです。

<おまじない①>

ベッドボードにベイリーフのリースを置き、その中心に一振りの短刀を置く。

<おまじない②>

ベッド、または、マットレスの下にいとつむぎ用のスピンドルを1個置く。

女の子を授かりたい方は、ぜひ試してみてくださいね!

妊娠前に起こるスピリチュアルな前兆

妊娠する前に、不思議な体験をされる方は多く、その内容や種類もさまざまです。

そのため、おまじないをして、次のような前兆が見られたら、それは妊娠の前兆やサインかもしれません。

①頻繁に耳鳴りが起こるようになった

②息子が「赤ちゃん」と頻繁に口にするようになった

③上の子が指差して「お腹に赤ちゃんがいる」と言った

④息子が足の間をくぐるようになった

⑤「妊娠する」と直感的に思った

⑥セックスの後に不思議な感覚があった

⑦旦那に「妊娠してるよ」と言われた

⑧親族や友人があなたの妊娠・出産の夢を見た

煙草を急に吸いたくなくなった

シラサギを見かけた

これらに関しては、以下の記事でより詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!
【妊娠・子宝の前兆】妊娠を予兆するスピリチュアルサイン22選 「妊娠の前兆ってどんなことが起きやすい?」 「妊娠する予兆やスピリチュアルサインって?」 妊娠とは「子どもを授か...

おまじないをする時のポイント

おまじないは、ただ方法に従ってやるだけでは効果を期待できません。

おまじないの効果をしっかりと得たいのであれば、次の3つのポイントを意識する必要があります。

①「絶対叶う」と信じて行う

②周りの人には秘密にする

③効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶ 

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①「絶対叶う」と信じて行う

おまじないをするときは、あなたの潜在意識がとても大切になります。

「引き寄せの法則」をご存知ですが?

「引き寄せの法則」は、潜在意識を利用して、あなたの願い事を叶える方法です。

もし、本気で妊娠や子宝に恵まれたいなら、

「私は絶対に妊娠する」

「私は彼との子宝に恵まれる」

と願い続けることで、その結果を引き寄せられることがあります。

おまじないをするときも、この”潜在意識”が大切です。

つまり、

「本当にこのおまじない効くのかな?」

疑心暗鬼になりながらおまじないをしたら、叶う可能性は限りなく低くなってしまうということです。

逆に、

「絶対おまじないは効く」

「願い事が叶う」

と思いながらおまじないをすると、効果が出る可能性が高くなります。

そのため、おまじないをするときは、”潜在意識”を大切にして行うようにしましょう。

②周りの人には秘密にする

「神社でお願いした事を他人に話すと願いが叶わなくなる」

と言われているように。神や精霊に祈るときは、その内容を秘密にすることが大切です。

これと同じで、おまじないに関しても、周りに「秘密にしておくこと」で、より強力な効果を発揮することが多いです。

そのため、おまじないをするときは、それを友達や家族などに話さないように気をつけましょう。

③効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶ 

おまじないをするときは、効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶことも大切です。

ちなみに、恋愛に関するおまじないは金曜日、次に月曜日が良いと言われています。

というのも、月~日曜日の各曜日は惑星の影響を受けています。

また、愛情を司るのは射手座・水瓶座の影響が強い金曜日となっていて、逆に火曜日や土曜日はあまり良くない曜日とされています。

他にも、上弦の月は恋愛に働きかけやすいといわれており、下弦の月は呪いに良いとされています。

時間帯に関しては、夜の22時くらいまでに行うのが良いとされています。

ちなみに、深夜になると魔の時間帯になるため、最初にご紹介した『契約の呪法』を行う場合は逆に深夜の方が良いと言えます。

清らかな体で行うのが望ましいので、生理時は避けるようにしましょう。

また、新月になる前の3日間は行わないことも大切です。

【妊活体験談】何度も不妊治療しても結果が出なかった私が妊娠できた話

今回は、妊娠や子宝に恵まれるおまじないの中でも特に強力なものを厳選してご紹介してきました。

ただ、おまじないは、やり方を間違えたり、半信半疑の気持ちで行ってしまうと、結局願い事が叶わずに終わってしまうことが多いです…。

実際、私も今回ご紹介したほとんどのおまじないをやってみましたが、残念ながら子宝に恵まれることはありませんでした。

ちなみに、私は過去に一度流産したことがあります。

また、その後の検査で、私に染色体異常があり、遺伝することがわかったので、不妊治療(体外受精)に切り替えました。

でも、数百万円以上使って、体外受精を何度しても子どもを授かることができませんでした。

そんな時に、友人のつてで不妊治療で妊娠・出産をした先輩ママに出会いました。

その先輩ママには、私が当時抱えていた不安や不満を聞いてもらっていました。

そして、その先輩ママがどうやって不妊治療を乗り越え、無事出産できたのか聞いた時に、一人の”子宝占い師”を紹介してもらいました。

それから、私はその占い師が気になったので、一度相談して、

「子宝に恵まれない理由」

「夫が私をどう思っているか(離婚などを考えているか)」

「子授け祈願(子どもを授かれるようにお祈りすること)」

などを占ってもらいました。

私は、その先生の言葉を聞いて、ハッとなることが多々ありました。

特に、「子宝に恵まれない理由」を聞いた時には、自分の心の奥底にしまっていたことを見抜かれた気分でした。

それから、私は先生に言われたことを意識して、夫とも話し合い、

「今回の不妊治療で結果が出なかったら、一旦やめようか」

ということで、最後の体外受精を行いました。

そして、最後の最後に妊娠することができたのです。

今では元気な女の子を出産して、楽しい毎日を過ごしています!

ここまでのお話を聞いて、

でも、占いって胡散臭いなあ…

と思う方もいるでしょう。

私もそう思っていたので、お気持ちはとてもわかります。

それに、

「妊娠できたのは100%子宝占いしてもらったからだ!」

というつもりはありません。

実際、証明のしようがありませんし、もし子宝占いで100%妊娠するなら、不妊で悩む女性が一人もいなくなるはずですから…。

ただ、現に私や先輩ママのように妊娠占いや子宝占いで有名な先生に占ってもらった後に「本当に妊娠した!」という方がいるのも事実です。

少なくとも私は、その先生のパワーのおかげもあったと思っています。

それに何より、当時の私は、「子宝に恵まれない理由」や「旦那がどう思っているか」などを占ってもらったことで、気持ちが救われましたし、前向きにもなることもできました。

妊活している方、特に不妊治療をされている方は、子どもに恵まれないと、ついつい自分を責めてしまいがちです。

そのお気持ちはとてもわかります、私もそうでしたから…。

でも、そのまま一人で悩んでいても、赤ちゃんを授かれるとは限りません。

そのため、

「少しでも妊娠する可能性を上げたい」

「子宝に恵まれない理由を知りたい」

「不妊治療のアドバイスをしてほしい」

と思っているなら、一度、妊娠や子宝に強い占い師に相談してみるのも選択肢の一つだと思います。

そうすれば、あなたの悩みや不安を解消してくれるだけじゃなくて、“心強い味方”として妊活で悩むあなたを支えてくれるでしょう。

正直、今でも子どもを授かれたことは奇跡だったと思っています。

でも、信じる信じないに関係なく「できることは全部やる」という気持ちがあったからこそ、最終的に妊娠して、元気な女の子を出産できたと思っています。

ここで私がお話しした体験談はほんのごく一部です。

私の詳しい妊活体験談やお世話になった子宝占い師については、以下の記事で解説しているので、気になる方はぜひ一度読んでみてくださいね!
【本当に当たった妊娠占い】子宝占いで妊娠できた私の妊活感動秘話 「妊娠できるか占ってもらいたい」 「子授け祈願をしてほしい」 はじめまして。 私は過去に一度流産したことが...
見出し画像

最近、「当たる!」と人気急上昇中の「エキサイト電話占い」をご存知でしょうか?

エキサイト電話占い」は、10年以上の実績・5万件以上の口コミがあり、占い師の在籍数は220名以上となっています。

さらに、初めて無料会員登録した方限定で、初回合計最大6,500円分の無料鑑定を受けられるため、初めての方にもオススメの電話占いです。

恋愛(片思い・復縁・不倫etc...)や夫婦関係、仕事、人間関係、子育てなど、お一人で悩みを抱えていて、どうすればいいかわからない方は、「エキサイト電話占い」の本物の占い師の鑑定を一度受けてみませんか?

♥初回合計最大6,500円分無料!