カリス

【カリス】涼(リョウ)先生の口コミ・評判!占いの感想【夫婦生活・子宝編】

今回は、電話占い【カリス~Charis~のなかでトップ3に入る人気を誇っており、特に強力な念送り優れたチャネリングに使いこなし、数多くのご相談者さまを救ってきた涼(リョウ)先生実際に相談してみた感想鑑定レポート、他の相談者からの口コミ・評価についてご紹介していきたいと思います。

涼先生ってどんな占い師?

涼(リョウ)先生は、15年以上の鑑定歴があり、カリスでもトップ3に入る人気を誇る女性占い師です。

涼先生は、生年月日など詳しい情報は不要で、強力な念送り優れたチャネリング力を生かして、ご相談者さまの性格や未来のこと、特定のお相手の情報を的確に読み解くことができます。

念送りでは、絶望的とも言える状況から好転させたり、ご相談者さまが望む未来を引き寄せたりなど、数多くの実績があります。

また、対象者とシンクロすることで、その方の本音潜在意識など感情の奥深くまで視ることができるのも強みの一つです。

さらに、鑑定力はもちろん、願望成就をするまで寄り添ってくれる慈悲深いお人柄も併せ持っているのも人気の理由です。

そのため、交際中のお相手や好意を寄せるお相手の本音を知りたい方どうしても叶えたい願いがある方に特にオススメの先生です。

料金 【電話占い】
280円 / 1分
鑑定歴 16-20年
待機時間 11:00~19:00
21:00~25:00
※目安になります。
占術 チャネリング/スピリチュアル/シンクロ/波動強化/引き寄せ/成就祈願/念送り
得意分野 本音/気持ち/複雑愛/未来/時期/連絡/対策とアプローチ/状況好転/仕事/人間関係/家庭/子育て/メンタル

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

涼先生に相談した方の口コミ・評判

以下では、涼先生に実際に相談した方の口コミや評判をご紹介します。

私の不安なんかを凄く察知していただいてるのもよくわかり、本当に信頼できる先生に巡り会えたと思っています。

涼先生、この間は連日ありがとうございました。念送りもありがとうございました。

人気の先生で、頑張ってやっと鑑定していたたきました。

ほとんど何も話してなくても、先生には凄い視えててお話ししてもらっているのがよくわかり、また私の不安なんかを凄く察知していただいてるのもよくわかり、本当に信頼できる先生に巡り会えたと思っています。

先生に鑑定していただいて本当に良かったです。

とってもわかりやすくて心から安心できました。先生ずっとカリスにいてください。これからも宜しくお願い致します。

【引用元】口コミ|電話占いカリス

いつも通り、素早く、私の幸せを1番に考えたアドバイスをいただき納得するとともに優しく背中を押していただいたように思います。

涼先生先日は鑑定有り難うございました。今月に入り色々と状況が変わり、これからのことを相談しました。

いつも通り、素早く、私の幸せを1番に考えたアドバイスをいただき納得するとともに優しく背中を押していただいたように思います。

また先生のご祈祷のおかげで気持ちがスッキリとして今とても幸せを感じています。涼先生は初めてお話しした時に先ずお力にビックリしました。

またお話の仕方や声の感じも素敵でさっぱりとした性格がとてもいいなぁと思いました。いつも元気をいただきご祈祷していただいて実際に悩んでいた彼の態度が次の日に変わるなど、私は涼先生は実力もあり謙虚にお仕事に取り組む姿勢も人として素晴らしいなぁと思っています。

その証拠にあっという間に上位3位の人気の先生になっていました。繋がりにくくなったのは残念ですがやっぱりな~と思いました。

もし、悩みを誰に?と先生を迷われていたら絶対に涼先生はお勧めです。

涼先生お忙しいと思いますが、どうか無理せず長くカリスで悩める人を沢山救ってくださいね。私は涼先生とのご縁に大変感謝しています。有難うございました。

【引用元】口コミ|電話占いカリス

彼と会えるようまたは連絡がくるよう念送りを依頼したところ、直ぐ効果がでて、社内で遭遇したり、帰りにも駅で遭遇し飲みにいく?てお誘いを受けました。

涼先生先週初めて鑑定を受けました。仕事中だったのでほんの僅かな時間でしたが、彼と会えるようまたは連絡がくるよう念送りを依頼したところ、直ぐ効果がでて、社内で遭遇したり、帰りにも駅で遭遇し飲みにいく?てお誘いを受けました。

場所を決めようとしたところ、同僚とも遭遇してしまい4人で飲みに行きました。ふたりでなかったのが残念ですが、それにしても即効性がり驚きです!

今度は二人でデートしたいな♪また鑑定を受けたいのですが人気で常に鑑定中ですね。

諦めず、こまめにチェックしたいと思います。本当にありがとうございました!

【引用元】口コミ|電話占いカリス

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

【実際に相談した方の鑑定レポート】
涼先生の鑑定を公開!

ここでは、今回、涼先生に相談した方の鑑定レポートをご紹介します。

涼先生がどんな鑑定をするのか気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

今回ご相談した「リコさん」の情報

今回は、今後の夫婦生活で不安を抱えるリコさんに協力していただいて、涼先生電話で鑑定してもらいました。

リコさんの情報は以下のとおりです。

【今回の相談者】

名前:リコさん
性別:女性
年齢:29歳
相談概要:今後の夫婦生活

《現在の状況》

結婚して3年目になります。
夫婦関係は良く、毎日がとても楽しいです。

ただ、どうしても芸能人や周囲の離婚の話を聞くと、「私はこのままこの人とずっと一緒にいられるかな?」と不安になってしまいます。

「数年以内に北海道に移住しよう」という夫婦共通の夢もあり、主人はその夢の実現のために私のことをとてもサポートしてくれます。

それなのになぜか強い不安を抱えてしまいます。

「北海道に行ってもずっと仲良くできるか」

「私が仕事でうまくいくようになってもずつと仲良くしているか。仕事がうまくいくようになったら価値観がお互い変わってしまい、一緒にいられなくなるのではないか」

一緒に幸せになるために今頑張ってるのに、そんなことを考えてしまいます。

自分でも変だとは思っているし、主人には失礼だとも思うのですが……。

その不安な気持ちが変にブレーキになってしまい、自分の仕事でも思うように結果が出せないこともあります。

また、子供のことについても悩んでいます。

まだ子供はいないのですが、自分でも作りたいのか作りたくないのかがはっきりしません。

今29歳なのに、こういう曖昧な気持ちでいても大丈夫なのか不安です。

実際の涼先生とのやりとり

※個人情報保護のため、本名や生年月日など個人を特定する恐れのある箇所は非公開にしています。

涼先生
涼先生
もしもし。
リコさん
リコさん
もしもし、涼先生ですか?
涼先生
涼先生
涼です。初めまして。
リコさん
リコさん
初めまして。

よろしくお願いします。

涼先生
涼先生
よろしくお願いします。

お名前伺ってもよろしいですか?

リコさん
リコさん
リコと申します。
涼先生
涼先生
リコさまですね。

初めまして、よろしくお願いします。

リコさん
リコさん
はい、よろしくお願いします。
涼先生
涼先生
今日はどうなさいました?
リコさん
リコさん
あの、今日なんですけど、25〜30分くらいで鑑定のほうを終わらせてもらいいたいのですが…
涼先生
涼先生
あ、はい、分かりました。

時間そちらで区切っていかれますか?

それともこちらでやったほうがいいですか?

リコさん
リコさん
ああ、じゃあちょっとそちらでお願いしてもよろしいですか?
涼先生
涼先生
あ、はい分かりました。

それじゃあえっと……

リコさん
リコさん
25分……
涼先生
涼先生
25分なので(22時)15分まで。
リコさん
リコさん
はい、

それくらいまででお願いします。

涼先生
涼先生
はい。

どうなさいましたか?

リコさん
リコさん
えっと、結婚して3年目になるんですけれども。

で、すごい、夫婦関係すごくよくて、周りから見ててもすごいいいよね、とか、うらやましいよねとか言われて、毎日がすごい楽しいんですけど

涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
ただなんか、こう、ネガティブなニュースって目につきやすいじゃないですか。
涼先生
涼先生
はいはい。
リコさん
リコさん
こう、芸能人とか周囲とかのネガティブなニュースって目につきやすくて、そういう人の離婚の話を聞くと、私たちもこのままずっと一緒にいられるのかなってすっごい不安になってしまうんですね。
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
私の気にしすぎ
涼先生
涼先生
夫婦仲がいいのにということなんですね。
リコさん
リコさん
そう、仲がいいにもかかわらず、なんかこう、「そういうもんなのかな」って……

ネガティブなニュースって目につきやすいから、まあ、ね……。

気にしちゃいけないんですけど。すごい不安になってしまって。

涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
で、数年以内に北海道に移住しようっていう夫婦の共通の夢があるんですね。
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
二人で一生懸命やっていこうって。

それで主人すっごいその夢のために、実現のために私のことをサポートしてくれるんですよ。

なんかリコが頑張れば実現するからって言って。

で、すごいサポートのために頑張ってくれてるっていうのに、すっごい不安を感じてしまうんですね。

涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
なんか主人にもすごい、申し訳ないなとか、すごい失礼なやつだなとか逆に思っちゃうんですけど。自分のことを。
涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
なんかすごい不安になってきてしまって、なんか
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
その北海道移住の夢、まぁつまり北海道移住ができるだけ自分の仕事が成功するってことなんですけど
涼先生
涼先生
北海道……

えっと、なんの職業をされているんですか?リコさんは。

リコさん
リコさん
在宅でライターと作家の仕事をしています。

あの、文章を書く仕事。

涼先生
涼先生
すごいですね。
リコさん
リコさん
してるんですけど、
涼先生
涼先生
ライターさんと作家さん。
リコさん
リコさん
はい。なのでこれらがうまくいけば、まあ場所を選ばない仕事なので、北海道行けるよねっていう話なんですけど
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
なんか逆にこの仕事がうまくいくと、なんか、こう片方の仕事がうまくいくともう片方がついてこれなくなるっていう話もよく聞いちゃうから。
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
なんか変にそういう話を意識しすぎて、なんか仕事がうまくいってもずっと一緒にいられるのかなとかすごい不安になってしまって。
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
うーん……なんかすごい変なんですけど。

北海道に行ってもずっと仲良くできるのかなとか、私の仕事がうまくいくようになってもずっと仲良くしていられるかなとか。

まさか仕事がうまくいくようになったらお互い価値観が変わってしまって一緒にいられなくなるんじゃないかとか。

すごいそういうことを考えてしまって。

……考えすぎなのかな。

考えすぎてちょっと苦しくなってしまうし、で、そうやって思っている自分が主人に対して失礼だなとか思っちゃう。

涼先生
涼先生
なるほど。
リコさん
リコさん
で、まあ、また、子供のこととかも。

今29才なんで、なんか、このまま作りたいのか作りたくないのかも正直自分の中ではっきりしなくてもやもやしてて。

なんかこの先ちゃんと主人と仲良くやっていけるかなってすごい不安なんですよ。

涼先生
涼先生
分かりました。

じゃあリコさん、今から視させていただくんで、リコさんのご主人のお名前をお聞きしても大丈夫ですか?

リコさん
リコさん
はい、あの、祐介っていいます。
涼先生
涼先生
祐介さん。

で、私鑑定するときにリコさんに対象となる旦那さんをイメージしていただいて、アクセスして視させていただいて、そこから情報とかみていくんですけれど。

今お名前伺ったんですけど、年齢をアバウトに聞くともうちょっと詳しく見れるんで、教えていただけますか?

リコさん
リコさん
えっと、29才です。
涼先生
涼先生
同い年同士なんですね。

うん、分かりました。

ちょっとリラックスしてイメージしていただいて大丈夫ですか?

リコさん
リコさん
はい。
涼先生
涼先生
はい、お願いいたします。

~鑑定中~

涼先生
涼先生
ありがとうございました。

大丈夫。仲良くやっていけます。

リコさん
リコさん
えへへ……やっぱりそう思います?
涼先生
涼先生
うん。お仕事も順調です。

ただね、リコさんってすごく感覚がいいんですよ。

リコさん
リコさん
はあ……
涼先生
涼先生
スピリチュアルな能力がものすごく高いんです。
リコさん
リコさん
はい。
涼先生
涼先生
なので、地球のエネルギーの原理をよくご存知だから不安になってるだけだから。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
そこを理解して、人生を楽しまれてください。
リコさん
リコさん
ありがとうございます。
涼先生
涼先生
うん。大丈夫。うまくいくと
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
不安になるようになってるんですよ。
リコさん
リコさん
ああ……なるほど。
涼先生
涼先生
この世の中、肉体もって重力もってる時点で、
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
えっと、なんていうのかな、二元に別れるんですよね。

二元に別れるんです。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
この世の中って肉体持って重力持っちゃった途端に幸福があれば不幸が来るんですよ。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
その行ったり来たりをするっていうのを知ってるから、不安になるんだけど
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
不幸でも、不幸せでも、幸せでも、なんか幸せでも不幸でもない二人だけの関係を作っていけます。
リコさん
リコさん
おおー
涼先生
涼先生
ケンカした時はそのケンカから、どういうふうにしていけばいいかっていう自分の気持ちと向かい合っていけば、悪くなることはないし。

あのなんだっけ、最近私テレビ見れてないんだけど、たまに鑑定の隙間とかに友達から連絡もらったりするのね。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
それであの前澤さん、剛力と付き合ってたじゃない。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
前澤さんはすごくお金があるんだけれども、一人の女性を愛しきるっていうことができない方だったっていう話をしていて
リコさん
リコさん
ああ
涼先生
涼先生
友達もこっち側サイドの人なの。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
うん、だからパートナーシップさえうまくいっていたら、もうちょっとZOZOタウンも違ったっていう。
リコさん
リコさん
ああ
涼先生
涼先生
まあある程度こういう世界の鑑定結果みたいなのでね。

私その話を聞いた時そう思ったの。

けど、愛し合うっていう関係性ができてくると、そこに退屈さを覚えなければ、仕事はうまくいきます。

リコさん
リコさん
はい。

え、じゃあ仕事で成長してもずっと一緒にいられるってことですか?

涼先生
涼先生
ああ、大丈夫ですよ。
リコさん
リコさん
よかった。
涼先生
涼先生
好きで離れたくないから不安になってるだけよ。
リコさん
リコさん
はい。あの、じゃあ北海道の夢っていうのはいつぐらいに叶えれるとかって分かりますか?
涼先生
涼先生
ちょっと待ってくださいね。

~鑑定中~

涼先生
涼先生
えっと、8月に節目が来るんじゃないでしょうか。
リコさん
リコさん
え、いつの8月?
涼先生
涼先生
来年の
リコさん
リコさん
来年の8月か
涼先生
涼先生
来年の8月に節目が来た時に……

物件ってもう決まってるんですか?

リコさん
リコさん
いや物件はまだ決まってないけど場所はもう決まってて、だいたい。
涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
だいたいこの辺に行きたいっていうのは決まってます。
涼先生
涼先生
そこがもうちょっと鮮明になるのが8月あたりじゃないでしょうか。
リコさん
リコさん
あ、来年ですか?!
涼先生
涼先生
あーうん。はっきりするって感じ。

もうちょっと早い方がいいですか?

リコさん
リコさん
いや、そうじゃなくて、いや、想像以上に早かった。

いや、もうちょっと先かなと。

涼先生
涼先生
目処が付くってかんじ。

そうそう、目処が付くっていう感じ。

リコさん
リコさん
ふーんなるほど。

そこで目処がついて、動き出す、みたいな。

涼先生
涼先生
そうですね。

なんかこう、こういうところがいいなっていうのが、なんとなく出てきたりとか。

リコさん
リコさん
へーなるほど。じゃあとりあえず節目が来年の8月。
涼先生
涼先生
そうですね。
リコさん
リコさん
そっか。数年以内にっていう話をしてたので、二人で。

だから逆に8月って言われるとまあ、ちょっと逆に急だったなっていうのもあるけど。

涼先生
涼先生
全然ですよ。

このあたりっていうところの場所が決まるとか、その、話してることがなんかこう「こっちがいいんじゃない」っていうのをニュースで見るとか、そういうところから始まる感じ。

リコさん
リコさん
うん。なるほど。
涼先生
涼先生
話が具体的になってくる感じ。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
こうしようか、ああしようか、話が具体的に
リコさん
リコさん
あの、結構ボトルネックになってるのが、私の仕事なんですよ。
涼先生
涼先生
うんうんうん。
リコさん
リコさん
その、私の仕事がもっとしっかりできるようになったら、発展してったら、北海道だよねって言ってるんで。
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
もしかしてその8月っていうのも、そういう仕事のところも関係してるのかなって、思ったりするんですけど。
涼先生
涼先生
あ、でもその、なんだろう、お仕事も順調に進んで行かれるんじゃないかなって感じではあります。

仕事がものすごく大盛況で、それですぐ決まるって感じではないにしても

リコさん
リコさん
うん。まあ順調に伸びてって、右肩上がりでずっと
涼先生
涼先生
ああ、うん、そうですね。

あの、なんていうのかな、こういうところがいいねって話せる余裕が出てきて、それで情報が向こうからくるって感じなのかなっていう。

その第一弾が8月。

リコさん
リコさん
おおー。
涼先生
涼先生
なんか、買うとか移動するとかじゃなくて
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
こう、なんていうんだろう、こう、方向性が見える感じ。
リコさん
リコさん
おお、まあ、ちょっとより具体的になってくるみたいな。
涼先生
涼先生
そうです。
リコさん
リコさん
はぁ……なるほど。

ありがとうございます。

涼先生
涼先生
まあいろんな話してみたらいいと思いますよ、ご主人と。
リコさん
リコさん
はい。
涼先生
涼先生
こんなのがいいのかなぁとか。

今もされてると思うんですけど。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
で、仕事のほうもついてこられるんじゃないかなっていう感じでは視えてますね。
リコさん
リコさん
あ、なんかありがとうございます。

なんかすごい嬉しいです。

涼先生
涼先生
それはただただパートナーシップがちゃんとできてたら、仕事もうまくいくし、他のこともうまくいくようになってるっていうエネルギーバランスがあるんで。
リコさん
リコさん
うーん、なるほど。ありがとうございます。

じゃあまた、子供のこととかって占えますか?

涼先生
涼先生
子供、ほしいですか?
リコさん
リコさん
それがなんか、自分の中でもはっきりしなくて。

なんか絶対嫌ってほどでもないんだけど、今さあ作ろうという気持ちにもならなくて、なんか結局私子供作ったほうがいいのかなとか、この先どうすんのかなとか、あと作るとしたらいつで、なん人くらいできるのかなとか。

あとちょっと子育てができるっていう自信がちょっとまだ不足してる面もあるので。

なんか、周りの先輩ママとかに聞くと「多分まだなんだと思う」とか言われるんですけど

涼先生
涼先生
あははは、人の意見がね。

まだっぽいって感じなんですね。

リコさん
リコさん
タイミングが合ってないっぽいみたいなことは言われるんですけど。

ただなんか、自分自身がどう思ってるのか分からないところがあります。

涼先生
涼先生
うんうんうん。
涼先生
涼先生
うん、分かりました。

じゃあここも視ていきましょうね。

ちょっといいですか?お時間もらっていきますね。

リコさん
リコさん
はい。

~鑑定中~

涼先生
涼先生
大丈夫です。

えっとね、お母さんにはなられてます。

その、産むか産まないかっていうんじゃなくて、喜びの中出産されるので大丈夫ですよ。

リコさん
リコさん
ああ、そうなんですか。
涼先生
涼先生
うんうん。

で、タイミングではあると思うんですけど、今じゃないのは確かに今じゃない。

リコさん
リコさん
ああ……。
涼先生
涼先生
うん。やっぱどっちにしても、夏以降だと思います。妊娠するのも。
リコさん
リコさん
え、いつの夏ですか?
涼先生
涼先生
えっとね、早かったら今年の夏。

で、あの、なんていうんだろう。

時期としては、本当にタイミングでできるから、いつできてもおかしくないんだけど。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
でも、いつできてもおかしくない。

……うっかりできたりってあるじゃないですか。

その可能性もあるみたいなので。

リコさん
リコさん
うっかりできる……

あの、いや、私、結構、シビアというか、あの、正直できちゃった結婚とかのニュースを見てても意味が分からなくて…

涼先生
涼先生
あはははははは!
リコさん
リコさん
あの、なんで?っていう、あの、計画してたのかな?みたいな…
涼先生
涼先生
そうそうそう、だからね、避妊はされると思うんですけど
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
避妊されてもできるときってその時のタイミングでできるっていうのが子供なんで。
リコさん
リコさん
ああ……
涼先生
涼先生
コンドームが破れるとかそういうことじゃなくても、いや、どうなんだろうねっていう。

ピル飲んでないかぎりは、まあ、そういう可能性はあると思っておいていいと思うけど。

あの、すごくね、責任感が強いし、きちんと子供を育てられるかどうか不安があるんだと思う。お母さんやれるかとか。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
視させてもらった感じ。
リコさん
リコさん
その、虐待のニュースとか見てると、絶対他人事じゃないよなってすごい思っちゃって。
涼先生
涼先生
それね、誰にでもありますよ。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
でも、産んだらめちゃくちゃいいお母さんになります。いいお母さんに。
リコさん
リコさん
あ、そうなんですか。

あれ、主人の方はいいお父さんになりますかね?

涼先生
涼先生
うん、なりますよ。

二人にとって、お子さんにとって二人はとても素敵な。

リコさん
リコさん
そうなんだ。

え、早くて来年の夏以降ですか?

涼先生
涼先生
妊娠がですね。妊娠が。
リコさん
リコさん
ううん……妊娠。

結構急だなって、びっくりするんですけど。

涼先生
涼先生
うん、割と決まってくると早い感じ。
リコさん
リコさん
ふうんなるほど……。

え、じゃあその、なんかイメージがわかないんですけど。

その子育てと北海道っていうのの……いまいち結びつかなくて。

涼先生
涼先生
だから、その……なんていうのかな。

北海道に移住しても、孤独な子育てになるって思うかもしれないけど、割とみなさん助けてくださると思います。

リコさん
リコさん
あの、身寄りがいないところでもってことですか?
涼先生
涼先生
うんうん。

誰とも仲良くできなかったらどうしようとか、ママ友できなかったらどうしようっていう不安があると思うんですけど

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
でも、突然できてしまったときはそこまで心配しなくても大丈夫だと。
リコさん
リコさん
ううん……。

え、じゃあ結構来年の夏からいろいろ動いていく感じですね。私来年……

涼先生
涼先生
動くっていうか、子供さんは早ければそのくらいかな。

やっぱ8月が節目みたいなので。

いろんな意味で。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
でも作る気なかったら作らない可能性もあるので
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
あれですけど、できたとしてもそのあたりくらいからお子さんとか人生っていうのが進んでいくのかなっていう感じ。
リコさん
リコさん
うん。

その、じゃあ、北海道の移住っていうのが、パシッと決まるってタイミングっていうのがいつか分かりますか?

涼先生
涼先生
これ、あの、ちょっと先になりそうなので、
リコさん
リコさん
はい。
涼先生
涼先生
あの、目安で聞いてもらっていいですか?
リコさん
リコさん
あ、はい、目安。
涼先生
涼先生
3年半から4年以内。
リコさん
リコさん
わ、わお。結構、本当に早い。

目標通りなので逆に嬉しい。

涼先生
涼先生
そうそう。
リコさん
リコさん
あの、本当に二人で話してて35才までにっていう感じだったので。
涼先生
涼先生
ああ!
リコさん
リコさん
だから逆に3年半とか4年って言われると、逆にすっごいしっくりくる感じですね。

なのであの……すごい励みになるというか。

じゃあ北海道で子育てをしながら、結構仕事も充実して、みたいな。

涼先生
涼先生
そうですね。割とサポート入ってくると思います。
リコさん
リコさん
サポートが入ってくる。
涼先生
涼先生
うん、なんかこう、地域の孤独な子育てになりそうなところを心配していたよりは割とっていうところは。
リコさん
リコさん
ああ
涼先生
涼先生
大丈夫になってくるんじゃないかなと思います。

で、虐待もね、自分がされて嫌だった経験があって、ちょっとね、親が叩くとかあるじゃないですか。ちょっとひどく言うとか。

そういう体験していたら自分もやっちゃうんじゃないかって思って、子供にとっていいお母さんでありたいからこそ不安になる思いなので

リコさん
リコさん
うん……あ、私自身はそんな、まあ親とはいろいろありましたけど、そんな虐待をされてきたとは思っていないんで。
涼先生
涼先生
あ、分かりますよ。分かります。

そういう意味で言ったわけでもないんですけど、でも、可能性としてこういうことって起こりうるのかなっていう、危険をちゃんとね、予測して動くっていう頭の考えがあるみたいなので。

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
それでそういうふうに思っちゃってるのかなって思いますね。
リコさん
リコさん
なるほど。

じゃあその北海道移住だとか私の仕事の成功、あと主人自身の成長とか、あと子育て、そういうのを踏まえた上で夫婦関係ってこう、どういうふうにこの先なっていくのかなっていうのが、ちょっと気になるんですけど。

まああの、主人も結構アーティスティックなところもあるので。

涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
北海道に行ったら二人でアートの世界で生きていこうみたいなところがあるんですけど。
涼先生
涼先生
お仕事は何をされてるんですか?
リコさん
リコさん
あ、主人は今、普通に会社員なんですけど、でも趣味で写真をすごい楽しんでやっているので、まあ北海道に行ったらそういう写真家になりたいっていうのがあって、なので二人でそういうアートをやっていこうみたいな。

でこの間車に乗っていたら隣にたまたまポルシェが停まって、それを見たら運転席と助手席に老夫婦が座ってたんですね。

涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
で、ああいうのいいなとか言って。
涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
なんかポルシェってっていうのは私にとって結構お高い車なイメージで、やっぱりそれに乗るだけの社会的地位がある人だって思っているので。

まあ、アートの世界で生きるんだけれども、なんかちょっとポルシェみたいなそういう世界にも行けるっていうのが結構二人の憧れ。

涼先生
涼先生
うんうんうん。
リコさん
リコさん
っていうのがあって。

で、結局うちらはどうなるのかなっていうのが、ちょっと気になるかなって感じなんですけど…

涼先生
涼先生
まあでも、うん。

まあ、あの……多少のずれは出てくると思います。

計画通りっていうよりは、その、意外なものを発見しながら出会っていく。

リコさん
リコさん
意外なものを発見しながらって
涼先生
涼先生
意外なものっていうか、軸はぶれないんだけど、写真家になるとかそういうことは叶えていかれると思うんですけど、北海道に行くっていうのになっていったときに、生活の基板とかも意外な出会いで意外な仕事をしながら夢を叶えていかれるっていう感じ。
リコさん
リコさん
あ、主人がですか?
涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
ああ……なるほど。
涼先生
涼先生
だからそれ一本でっていうこと……っていうかちょうどいい塩梅みたいな。
リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
そういうところの仕事と趣味。

趣味が本業になっていくっていうか。

リコさん
リコさん
うーん。
涼先生
涼先生
なんか出会いがうまく整っていくのかなって言う感じではあります。
リコさん
リコさん
うーん。なるほど。

じゃあそれでお互い、まあ高め合っていけるみたいな感じですかね。

涼先生
涼先生
そうですね。
リコさん
リコさん
ああ……

こう、向上心と穏やかさのバランスをうまくとっていける夫婦になりたいなっていうのが、すごいあるんですけど。

涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
うん、お互いの向上心……。

えっと彼はまあ向上心にガツガツしてるタイプじゃなくてこう、穏やかに上がっていける人なので。

涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
私はどっちかっていうとガツガツしてる人なんですけど
涼先生
涼先生
いいんじゃないですか。バランスが取れていて。

バランスがよくていいと思いますよ。

リコさん
リコさん
ああ……
涼先生
涼先生
うん。全部一緒な必要はないんですよ。

お互いきっと同じものを持ってるんだけど、お互いが補い合ってる感じがするから、

リコさん
リコさん
うん。
涼先生
涼先生
うん。それで全然大丈夫ですよ。

それすごいいいっておっしゃってる。後ろの方。

リコさん
リコさん
ああ、うん……ひたすらこう主人とこのまま、まあ大好きの裏返しというかある意味執着なんでしょうけど、すっごい不安で。

それで結構仕事に集中できない時が出てきてしまったりしてたんで

涼先生
涼先生
うん。
リコさん
リコさん
なのでそうやって、まあこれから先もずっと一緒にいられるって先生に言っていただければ、すごい助かります。
涼先生
涼先生
大好きだからこそ不安になるんですよ、やっぱり。
リコさん
リコさん
ああー
涼先生
涼先生
うんうん。
リコさん
リコさん
うーん、なるほど。
涼先生
涼先生
で、そうやって不安になることでより深く付き合っていこうって思えるから、不安が悪いわけじゃないんですよね。
リコさん
リコさん
うん。

…逆に私が変に浮気をしたりとかする可能性ってあるんですか?

涼先生
涼先生
それはね、ほったらかされすぎるとあるかもしれない。

仕事が忙しくなったりとか、そっちのときには、ちょっと気持ちがリコさんのほうが動くかもしれませんね、旦那さんより。

リコさん
リコさん
ああ、じゃあ主人によく言っておきます。

ほったらかしにしとくとアレするよって。

涼先生
涼先生
ああ、そういう脅しはしないほうがいいと思う。
リコさん
リコさん
いや、冗談半分で。
涼先生
涼先生
そうですね。

あの、私のこと見てほしいって時は、私の話聞いてくらいの感じで。

リコさん
リコさん
はい、分かりました。

ちょっとちくっと言っときます。あはは。

涼先生
涼先生
あはははは。
リコさん
リコさん
ほったらかしにされると寂しいなくらいの気持ちで言っときます。
涼先生
涼先生
寂しい時は……

あ、大丈夫ですか、タイマー鳴りました。

リコさん
リコさん
あ、ありがとうございます。
涼先生
涼先生
ありがとうございまいた。

応援させていただきますね。

リコさん
リコさん
うん、ありがとうございます。
涼先生
涼先生
楽しんでお過ごしください。
リコさん
リコさん
本当にありがとうございます。
涼先生
涼先生
はい、失礼いたします。
リコさん
リコさん
失礼いたします。

実際の涼先生の印象・感想

実際に今回ご相談していただいたリコさん涼先生の印象を聞いてみると、以下のような感想をいただけました。

お話ししていて先生の言っていることは本当に当たるような気がしました。

とても落ち着きのある話し方ですが、親身になって私を励ましてくださいました。

どうしても不安になりがちな私です。正直自分でも馬鹿馬鹿しいことで不安を感じているような気もしていました。

しかし先生はそんな私をバカにすることなく、不安な気持ちを肯定した上でアドバイスをくださいました。

先生のおっしゃるとおり、今後はもっと不安になる気持ちを受け入れて前向きに頑張っていきたいです。

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

涼先生の総合評価まとめ

ここでは、実際の相談者の感想も踏まえ、涼先生の総合評価をお伝えします。

《評価方法》
※MAX(合計):50pt
※各項目のMAX:10点

総合評価:A~Cランク
Aランク:40pt 以上
Bランク:20~39pt 以上
Cランク:0~19pt 以上

総合評価 Aランク
【合計41pt】
話しやすさ 【10点】
とても落ち着きのある話し方ですが、親身になって私を励ましてくださいました。
的中率 【9点】
念送りや交信能力でご相談者やお相手の気持ち・本音、2人の未来などを的確に読み解くことができる。
アドバイス 【9点】
ご相談者の知りたいことに沿って具体的でわかりやすいアドバイスをしてくれる。
料金 【7点】
人気鑑定師のですが、鑑定料が280円とやや低めになっている。
予約の取りやすさ 【6点】
人気の先生のため、予約がやや取りづらい。

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

涼先生はこんな方におすすめ!

涼先生は、ずばり、

優しく、落ち着きのある口調の先生がいい!

交際中の彼との未来や夫婦生活を占ってほしい!

自分の強い思いを相手に年として送り届けてほしい!

リーズナブルで質の高い鑑定をしてもらいたい!

前向きな助言やメッセージをくれる先生がいい!

いずれかに当てはまる方におすすめです。

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

【涼先生に無料相談!】
電話占い「カリス(Charis)」って?

利用料金 220円~/1分
限定特典 最大10分の無料相談特典
(2,400円分無料)
通話料 あり
登録料 無料
月額費用 一切なし
※鑑定料金・以外の料金は一切請求致しません。
お支払い方法 ・銀行振込
・クレジットカード
(VISA / MASTER / JCB / AMERICAN EXPRESS)
・Pay-easy(ペイジー)決済
・コンビニ電子マネー決済
※後払い・先払いの選択が可能

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

【人気を誇るカリスの魅力】
「カリスが選ばれる3つの理由

カリス(Charis)が選ばれるのには主に以下の3つの理由があります。

①【最大10分無料】2,400円のptゲット!

カリスでは、初めての利用者限定で、無料会員登録後、2,400円の無料ポイントが付与されるため、占い師によって最大10分も無料で話すことができます。

もちろん、このポイントを利用して涼先生とも無料で話すことができます。

②延べ100万件を超える鑑定実績

カリスでは、延べ100万件を超える鑑定実績があり、ご相談者が抱えるお悩みを数多く解決してきました。

その中でも、特に復縁不倫・浮気など、なかなか周りの方が応援してくれない悩みに関しても、相談者の気持ちに寄り添って、幸せの方向へと導いてくれるので、安心してご相談することができます。

③相性のいい占い師を見つけやすい「検索システム」

カリスでは、占い師検索」「相談内容で検索」「占い方法で検索の3つがあるので、それを使用して、相談内容、希望占術などを絞り込み、ご自身にピッタリの先生を探すことができます。

そのため、ご自身の悩みや特徴に合った先生を選ぶことができるので、初めての方でも安心してご利用できます。

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

提供:ティファレト

さいごに

ここまで、涼先生鑑定レポート口コミ・評価などにお伝えしてきました。

ぜひ、涼先生に相談をしたいという方以下のボタンをタッチして、ご相談してみてくださいね!

今なら2,400円分無料!
今すぐ相談するなら
こちらをタッチ!

また、涼先生が所属する電話占い「カリス(Charis)について、もう少し知りたいという方は以下の記事もあわせてご覧になってみてくださいね。

【電話占いカリス】口コミ・評判と「当たる!」と評判の占い師ランキング!カリスは復縁や不倫・浮気などに対応しています。メディアの出演実績があり、実力派の占い師が160名以上集まっています。さらに、初回特典で2,400円分のポイントを獲得でき、有名占い師と最大10分の無料相談をすることもできるので初めての方にもおすすめです。...

提供:ティファレト