スピリチュアル

【スピリチュアル】転職の時期や成功を意味する前兆34選

「スピリチュアルな転職するタイミングってどうやってわかるの?」

「転職のタイミングをスピリチュアルで知りたい…」

このページを見てくださっているあなたは転職を考えていると思います。

理由は、人それぞれですが、転職したいと思う場合、次のようなお気持ちのいずれかを抱えている方が多いと思います。

「今の仕事がつまらない」

「今の仕事にやりがいを感じない」

「他にやりたい仕事がある」

「仕事は楽しいけど、お給料が少ない…」

「今の職場で人間関係(上司・同僚・部下)に悩まされている…」

このようなさまざまな理由で転職を考えていると思いますが、いざ仕事を辞めるとなると、いろいろな不安が襲ってくると思います。

次のやりたい仕事や就職先が決まっている方ならスムーズに転職できるかもしれませんが、まだビジョンがぼやけていて、転職したくてもなかなか踏み出せないという方も多いのではないでしょうか。

転職経験がある方のお話を踏まえると、転職において一番大切なのは恋愛と同じで「タイミング」といえます。

もちろん、転職活動におけるさまざまな準備も大切です。

ただ、タイミングを間違えてしまうと、うまくいくものもうまくいかなくなってしまうことが多いです。

では、どうやって転職のタイミングを見極めればいいのか…。

その一つとして、スピリチュアルがあります。

実際、スピリチュアルの世界では、身の回りで起きる出来事には、あなた自身に今必要なサインやメッセージが込められていると言われています。

そのため、退職や転職のことで悩んでいるとき、あなたの身の回りで何か不思議なことが起きたら、それは「今仕事をやめなさい」「転職の時期ですよ」というメッセージかもしれません。

そこで今回は、転職のタイミングで起こりやすいスピリチュアルな前兆(予兆)やサインについて、わかりやすく解説していきます。

離婚や別れのスピリチュアルな前兆

転職のタイミングで起こるスピリチュアルな前兆はさまざまなものがあります。

そこで、ここでは、転職のタイミングを意味する可能性のあるスピリチュアルな前兆をご紹介します。

れは次の15個です。

①鳥の羽根を見かける

②見晴らしのよい景色を見る

③ゾロ目の数字を見かける

④ボールペンをなくす

⑤定期券をなくす

⑥愛用のメガネが壊れる

⑦腕時計が止まる

⑧靴が壊れる

⑨万年筆をもらう

⑩スマホの画面にヒビが入る

⑪職場のイスが壊れる

⑫ベルトが壊れる

⑬テレビで転職に関する情報を見る

⑭通勤中の電車がよく止まる

⑮蝶々をよく見かける

では、①~⑮について、どんなスピリチュアルな意味があるのか、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①鳥の羽根を見かける

鳥の姿はみかけなくても、鳥の羽を見かけることがありますよね。

実は、鳥の羽は「飛躍・躍進」という意味があるとされています。

そのため、もし偶然、鳥の羽根を見かけたら、今の仕事をやめて、転職して成功することを意味している可能性があります。

ちなみに、鳥の羽を見かけるだけでなく、自分の近くに舞い降りてきたところに遭遇した場合、それは、より良い意味であるとされています。

また、鳥に関してのスピリチュアルな意味やメッセージについては以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね!

【スピリチュアル】鳥がもつ意味やメッセージをケース別で解説! 「鳥のさえずりが最近よく聞こえる…。」 「鳥がきれいに空を飛んでいるのを見た!」 「鳥はスピリチュアル的にどんな意味...

②見晴らしのよい景色を見る

友達と旅行に行ったときに、たまたま見晴らしのよい景色を見ることがあると思います。

もし、見晴らしのよい景色を見たら、

「長期的な視点や広い視点を持つようにしましょう」

というメッセージであると言われています。

つまり、目の前の仕事だけではなく、もっと俯瞰して他の仕事を見てみましょうという意味が込められている可能性が高いです。

そのため、転職を考えているけど、まだ行動できていない方は、見晴らしのよい景色をたまたま見ることがあったらそれは転職のサインだと思うようにしましょう。

③ゾロ目の数字を見かける

スピリチュアルの世界において、数字にはそれぞれ意味があると言われています。

その中でも転職に関係のある数字は次の3つです。

0:リセット、無限

1:スタート、リーダーシップ

8:お金、発展

そのため、これらの数字のいずれかのゾロ目を見かけたら、それは転職を意味するサインの可能性が高いです。

ちなみに、ゾロ目のナンバーはどこで、どんな状況で見るかによっても異なるため、代表的なものを以下でご紹介します。

■車のナンバー

→あなたの進む道筋が合っているよというサイン。GOサインを意味するときもあります。

■レシート

→「ここを通過するのは合っているよ」というメッセージやあなたの今の状況や選択に対するサポート的なメッセージであることが多いです。

■時計(スマホ・デジタル時計)

→人生に関わる大きなメッセージであるというより、日常的な応援のような意味合いだったり、ちょっとしたヒントであることが多いです。

これらを参考に、どんな場面でゾロ目を見たかもしっかりとチェックするようにしましょう。

④ボールペンをなくす

ボールペンをなくしたら、それはあなたの”創造性”に関するメッセージがやってきていることが多いです。

特に、他にやりたいことがあるのに今の仕事を無理してやっている方、自分が取り組んでいる仕事に退屈さを感じている方は、ボールペンをなくしたら、それは転職のメッセージかもしれません。

そのため、お気に入りのボールペンやよく使っているボールペンをなくしてしまったら、自分のやりたいと思っている仕事に向かって一歩踏み出すサインかもしれません。

⑤定期券をなくす

定期とは、毎日通勤する会社にいくための切符のようなものです。

その定期券をなくすということは、本当にその会社に行きたいのかを問われているということです。

そのため、もし転職を考えているタイミングで定期をなくしてしまったら、その会社を本当にやめたいのか、それとも、やめたいわけではないけど不満があるのか、など一度自分の気持ちと向き合ってみることがポイントです。

もしそれで、やめたいと思ったのなら、それは転職のタイミングを意味するサインかもしれません。

⑥愛用のメガネが壊れる

メガネが壊れたら、それは「視野を広げたり、視る角度を変えましょう」というサインであると言われています。

ただ、もしメガネが壊れた場合、いくつかの解釈が可能です。

1つ目は、

「今の仕事を無理して続ける必要はありません、他の仕事にも目を向けましょう」

というメッセージです。

もうひとつは、

「まだ今の仕事でできること・学べることはありませんか?」

というメッセージです。

メガネが壊れた場合、この二通りのメッセージがあると解釈できます。

たいてい、このような場合、ご自身のなかで答えが決まっていることが多いです。

つまり、直感的に「もうやめたい」と思ったら、転職を促すメッセージだと捉えましょう。

逆に、まだ迷っているのであれば、それはもう少し今の仕事を続けたほうがいいというメッセージであることが多いです。

そのため、メガネが壊れたら、いずれにせよ、自分の見方や捉え方を変えてみることがおすすめです。

⑦腕時計が止まる

腕時計が止まってしまったら、それは

「自分の生活リズムやペースを見直してください」

というメッセージであることが多いです。

つまり、もし今の仕事が忙しすぎたり、残業が大きすぎたりして私生活まで振り回されている場合、

「その仕事をやめて、自分の生活を見直した方がいいですよ」

というサインかもしれません。

そのため、もし腕時計が急に止まったら、それは転職を促しているメッセージの可能性もあるので意識するようにしましょう。

⑧靴が壊れる

靴が壊れた場合、それには次のような意味があると言われています。

◉行動に関するメッセージ

◉行動力が変化してアクティブになる前兆

いずれにせよ、靴が壊れたら、それは行動に関するメッセージが込められていることが多いです。

そのため、今の会社をやめようか迷っていたり、転職を考えたりしているタイミングで靴が壊れたら、それは転職に向けて行動を始めましょうというメッセージかもしれません。

⑨万年筆をもらう

万年筆は”書くための道具”ということもあって、「書いて発信していきなさい」というメッセージが込められていることが多いです。

そのため、知人や友人、親から万年筆などをプレゼントされたら、

「書くことに関しての仕事がきますよ」

「創造性を発揮する仕事が向いていますよ」

というメッセージかもしれません。

そのため、万年筆をもらったら、このようなサインやメッセージが込められていると解釈するようにしましょう。

⑩スマホの画面にヒビが入る

スマホは、電話やLINE、SNSなどをするときに使うこともあって、人間関係に関係しているツールと言えます。

つまり、スマホの画面が割れたり、故障したときは、人間関係の変化が起こるというメッセージであることが多いということです。

そのため、特にいま職場の人間関係で悩んでいる場合、

「転職することで人間関係が大きく変わりますよ」

というメッセージであることが多いです。

そのため、もし今の職場の人間関係で悩んでいて仕事をやめようか迷っているのであれば、転職のサインかもしれません。

⑪職場のイスが壊れる

あなたがいつも使っているデスクのイスが急に壊れたら、それは自分の居場所についてのメッセージであることが多いです。

愛用しているイスが壊れるということは、無意識のうちに今の自分の居場所に対してストレスを感じているということです。

そのため、職場で使っているイスが急に壊れたら、それは転職のタイミングを意味するサインかもしれません。

⑫ベルトが壊れる

もし、仕事でよく使っているベルトが壊れた場合、それは転職に関するサインかもしれません。

というのも、ベルトには「対人関係」「我慢」という意味があると言われています。

そのため、今の職場の人間関係で悩んでいたり、不満があるけど我慢していたりする場合、ベルトが壊れたら、それは転職のサインかもしれません。

⑬テレビで転職に関する情報を見る

なんとなくテレビをみているときやテレビをつけた瞬間に、気になっている情報がタイムリーに流れてくることってありますよね。

たいてい、このような場合も、あなたに何かのメッセージを伝えようとしていることが多いです。

実際、ある女性は今の仕事を続けようか考えている時に、ちょうどつけたテレビで転職のCMを目にしたそうです。

そして、それが前兆だったかのように、その後、転職がとんとん拍子に進んだそうです。

そのため、なんとくなくテレビをみている時やテレビをつけた瞬間に、転職などの情報がタイムリーに流れてきたら、それは転職の前兆かもしれません

⑭通勤中の電車がよく止まる

自分の電車がよく止まる時は、

「今やっていること、やろうとしていることをストップしてください」

という意味が込められていると言われています。

そのため、もし通勤中の電車が止まることが多いようであれば、それは「その会社には行かないほうがいいですよ」というメッセージかもしれません。

ですので、もし通勤中の電車に限ってよく止まるようであれば、それは転職のタイミングを意味するサインの可能性が高いでしょう。

⑮蝶々をよく見かける

蝶々を見かけたら、それは「大きな変化」がやってくる前兆と言われています。

また、蝶々をよく見かける時は、以前の自分とはまったく違った自分に変化するサインとも言われています。

実際、蝶々をよく見かけるタイミングで、転職の話が進んだり、知り合いから引き抜きされた方もいらっしゃるようです。

そのため、蝶々を見かけたら、それは転職の前兆かもしれません。

転職のタイミングを意味する体調のサイン

転職のタイミングを意味するサインは、身の回りだけでなく、あなたの体に現れることもあります。

特に、次のような症状があなたの身体に現れた場合、それは

「今の仕事をやめたほうがいいですよ」

「転職を考えましょう」

というメッセージであることが多いです。

①足のだるさを感じる

②喉の不調が続く

③腰痛がひどい

④指先を怪我する

⑤熱が出る

⑥鼻が詰まる

では、①~⑥について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①足のだるさを感じる

足のだるさを感じたら、それは

「行動したくてもできずにいる」

「行動することが必要である」

「目標に向かってどんどん行動しましょう」

というメッセージであることが多いです。

そのため、最近足のだるさを感じていたり、足の不調が続く場合、それは転職を促すサインかもしれません。

②喉の不調が続く

喉は、言葉を発したり、誰かと話す時に使う重要な器官です。

このようなこともあって、スピリチュアルの世界において、喉の痛みや不調が気になる時は、「コミュニケーション」に関するメッセージが込められている可能性があります。

そのため、特に職場の人間関係に悩んでいて転職を考えている方は、転職のサインかもしれません。

また、喉の不調は、「第5チャクラ」とも関係があるとされています。

第5チャクラは「コミュニケーションセンター」とも呼ばれ、周囲との人間関係を築くために大きな役割を果たしています。

また、日常生活で自分を創造的に表現できるように働きかけてくれる役割も担っています。

喉の痛みや不調が感じられる場合、この第5チャクラが乱れている可能性もあります。

そのため、もし今の仕事に対して退屈さを感じている場合も、転職のサインかもしれません。

喉の痛みや不調のスピリチュアルな意味やサインに関しては、以下の記事でより詳しく解説しているため、気になる方はこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【スピリチュアル】喉の痛みや不調が意味するサインやメッセージ急に喉が痛くなったり、イガイガしたりすることはありませんか?実は喉の痛みや不調にはスピリチュアル的な意味やメッセージが込められていることが多いです。そこで今回は、喉の痛みや不調が意味するスピリチュアルメッセージやサインなどについて解説していきます。...

③腰痛がひどい

腰痛を感じるようになったら、それは「我慢」や「不満」、「怒り」が溜まっているというサインの可能性があります。

つまり、今の仕事に対しての不満がどんどん溜まり、限界が近づいてきていることです。

そのため、もし腰痛がひどくなってきたら、それは転職を早めにしたほうがいいというサインかもしれません。

腰痛のスピリチュアルな意味やサインに関しては、以下の記事でより詳しく解説しているため、気になる方はこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【スピリチュアル】腰の痛みが意味するメッセージやサインとは?もし突発的に腰が痛くなったり、腰痛が気になったりしたら、それは何かスピリチュアル的な意味やメッセージが込められている可能性があります。そこで今回は、腰痛が意味するスピリチュアル的な意味やメッセージについて、わかりやすく解説していきます。...

④指先を怪我する

指先や手、腕の怪我・トラブルが起きた時は、創造性に関するメッセージや込められていることが多いです。

特に、他にやりたい仕事がある方、今やっている仕事にやりがいを感じてない方、単調な仕事に懲り懲りしている方が指先を怪我したら、それが創造性がなくなってきているサインです。

そのため、もし指先を怪我するようなことがあれば、それは転職のサインかもしれません。

⑤熱が出る

もし熱(特に高熱)が出たら、それは自分自身が生まれ変わるタイミングだと言われています。

つまり、それまでの不要な考え方や習慣を手放すチャンスだということです。

そのため、仕事をやめたり、転職を迷ったりしているときに、高熱が出たら、それは転職して自分自身が変わる前兆かもしれません。

⑥鼻が詰まる

鼻は呼吸するために必要な器官のひとつです。

つまり、生命を維持するために必要な重要なパーツということです。

そのため、鼻詰まりが起こったら、それは何かしらの生きづらさを感じている状態であることが多いです。

そのため、最近ひどい鼻詰まりで苦しんでいる方は、転職のサインかもしれません。

転職が上手くいき、成功する前兆

スピリチュアルの世界では、何か良いことが起きたり、成功したりするのを意味する前兆があります。

そのため、これらの前兆が日常生活の中で見られると、あなたの転職はうまくいき、転職後の仕事で大きな成功をおさめられる可能性が高いです。

そこで、ここでは、転職がうまくいくことを意味するスピリチュアルな前兆をご紹介します。

れは次の10個です。

①王冠のマークを見かける

②星形のものを見かける

③風船を見かける

④富士山を見かける

⑤虹や彩雲を見かける

⑥ネクタイをもらう

⑦名刺入れをもらう

⑧お天気雨が降る

⑨縁起の良い生き物を見かける

⑩偶然花火を見かける

では、①~⑩について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①王冠のマークを見かける

王冠のマークを見かけた時は、まさに王様が手に入れているような名声や成功がやってくる前兆と言われています。

そのため、王冠のモチーフが使われたアクセサリーや王冠のイラストなどを見かけたら、近々富転職が成功するというサインかもしれません。

②星形のものを見かける

昔から、流れ星を見ると願い事が叶う、良いことが起こると言われていますよね。

実はスピリチュアルの世界においても、「星」には良い意味があると言われています。

具体的に、日常生活で星形の物やオブジェを見かけたら、次のような前兆だと言われています。

◉嬉しいことが起きる前兆

◉もうすぐ願い事が叶うサイン

星形の物やオブジェを見かけたら、このような前兆やサインであることが多いです。

そのため、街を歩いている時に、星形のキーホルダーや広告、お菓子(クッキー)などを見かけたら、転職がうまくいくサインだと思うようにしましょう。

③風船を見かける

風船はスピリチュアルの世界において、”願い事が叶うシンボル”と言われています。

つまり、風船やそのイラストなどを偶然見かけたら、あなたがかねてから願っていた事が叶ったり、ほしいと思っていた物が手に入る可能性があるということです。

そのため、街を歩いていたり、公園に行ったりしたときに、偶然風船を見かけることがあれば、転職がうまくいく前兆かもしれません。

④富士山を見かける

偶然、富士山を見かけたら、それは縁起が良いことです。

というのも、スピリチュアルの世界において、富士山には次のようなメッセージがあると言われています。

①目標にしっかりと向かうことができているサイン

②良い調子で毎日を送れているというサイン

このように、富士山を偶然見かけたら、あなたの人生は目標に向かってしっかり向かうことができている・前進できているというメッセージになります。

そのため、出張やお出かけでたまたま富士山を見かけたら、それは転職がうまくいくサインかもしれません。

⑤虹や彩雲を見かける

スピリチュアルの世界において、虹は「幸運の象徴」と言われており、次のようなスピリチュアルメッセージがあります。

・嬉しい事や良い事がやってくる前兆

・今やっていることが正しい方向に進んでいるというサイン

そのため、虹を見かけたら、近々転職がうまくいく前兆かもしれません。

また、虹とセットで覚えておいてほしいのが「彩雲」です。

彩雲とは、太陽の光の加減で虹のような色に染まっている雲のことで、「吉兆のサイン」とも言われています。

加えて、彩雲は天気と関係していることもあって、人生の「転機」となる出来事が起きるサインであることが多いです。

そのため、虹や彩雲を偶然見かけたら、それは行きたい会社への転職がうまくいく前兆かもしれません。

⑥ネクタイをもらう

ネクタイは、フォーマルな場で身につけるアイテムであるとともに、”公的な立場や社会的地位を象徴する”ものでもあります。

そのため、もし友人や知人、恋人などからネクタイをプレゼントされたら、仕事などにおいて良い流れがやってきているというサインの可能性が高いでしょう。

ですので、転職を考えているときに、ネクタイをもらったら、それは成功するサインかもしれません。

⑦名刺入れをもらう

名刺入れは、「人脈」「仕事の広がり」を意味します。

そのため、例えば、誕生日プレゼントで名刺入れをもらったり、落とし物で名刺入れを拾ったりしたら、それは転職することで人脈や仕事の幅が広がるサインの可能性が高いです。

ですので、もし名刺入れをもらったら、転職がうまくいく前兆だと思うようにしましょう。

⑧お天気雨が降る

お天気雨は、幸運の前触れだと昔から言われています。

そのため、もし出かけている最中に、急にお天気雨に振られたら、近々あなたにとって良いことが起きるサイン、つまり片思い成就の前兆かもしれません。

ちなみに、お天気雨は、今の状況が望ましくない場合、それを良い方向へ変えてくれると言われています。

ですので、今転職活動がうまくいっていなかったり、不安を感じている方は、お天気雨に降られたら、流れが変わり、あなたの転職がうまくいく前兆かもしれません。

⑨縁起の良い生き物を見かける

縁起の良い生き物を見かけた場合も、転職がうまくいく前兆であることが多いです。

縁起の良い生き物は、例えば次のようなものです。

・うさぎ

・蛇

・シラサギ

・蝶々

・たぬき(置物、シンボルでもOK)

このような生物を見かけた場合、近々良いことが起きるサインだと言われています。

そのため、これらの生き物を見かけた場合は、転職がうまくいく前兆かもしれません。

⑩偶然花火を見かける

花火は「祝福を表すサイン」だと言われています。

つまり、花火を偶然見かけた場合、次のような意味やメッセージがあります。

◉何か嬉しいことが起きる前兆

◉これからめでたいことが起きるサイン

このように、もし花火を偶然見かけた場合、転職がうまくいくことを祝福するサインかもしれません。

転職をまだしないほうがいいサイン

スピリチュアルな前兆やサインの中には、

「まだ転職をしないほうがいいですよ」

「まだ仕事を辞めるタイミングがではないです」

というメッセージが込められていることもあります。

このような意味を含むスピリチュアルな前兆としては、次のようなものが挙げられます。

①鍵をよく落とす

②置き時計の時間が遅れている

③転職活動中に交通機関の乗り継ぎがうまくいかない

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①鍵をよく落とす

鍵をかけるときなどに、よく手を滑らせて落としてしまったり、掴みそこねてしまったりしたら、それは「何か大切なことを忘れていませんか?」というメッセージであることが多いです。

スピリチュアルの世界において、鍵は「キーパーソン」「大切なもの・こと」を表していることが多いです。

そのため、もし鍵をよく地面に落としたり、掴みそこねたりする場合は、

「今の職場でまだ大事なことを学び忘れていませんか?」

というメッセージであることがあります。

そのため、よく手をすべらせて鍵を落としたり、掴みそこねたりすることがあれば、それは転職を考え直したほうがいいサインかもしれません。

②置き時計の時間が遅れている

もし、家にある「置き時計」が先に進んでいたら、それは、

「焦らなくて転職しないほうがいいですよ」

というメッセージであることが多いです。

そのため、転職を迷っているときに、置き時計が先に進んでいたら、

「もう少し様子を見てみましょう」

というサインかもしれません。

逆に、置き時計が遅れていたら、

「やるべきことを後回しにしていませんか?」

というメッセージです。

そのため、もし転職を考えているときに時刻が遅れていたら、

「転職したほうがいいですよ」

というサインかもしれません。

ですので、置き時計がずれている時は、実際の時刻より針が進んでいるのか、遅れているのかもしっかりとチェックするようにしましょう。

③転職活動中に交通機関の乗り継ぎがうまくいかない

転職活動中に交通機関の乗り継ぎがうまくいかない場合、まだ転職をするタイミングではないというメッセージであることがあります。

例えば、面接に行く途中の電車が止まったり、タクシーがつかまらなかったり、信号が赤ばっかで思うように進めなかったりなどなど…

このように、転職したいと思っている会社に行く途中で、交通機関の乗り継ぎがまくいかない場合は、転職を慎重に考えるべきだというメッセージかもしれません。

さいごに

今回は、転職のタイミングで起こりやすいスピリチュアルな前兆(予兆)やサインについて解説してきました。

転職は、準備、そして、タイミングが大切です。

そのため、もし転職のタイミングに関しては悩んでいるのであれば、今回解説したことを参考に、スピリチュアルサインを読み解いてみてくださいね!

また、転職について悩んでいたり、不安を感じている方は、転職や仕事の相談に強い占い師さんに一度相談してみるのもおすすめです。

というのも、転職や仕事の分野に強い占い師に相談することで、次のようなメリットがあるからです。

★転職のベストタイミングを知れる

★転職後の未来を占ってもらえる

★今の仕事をやめても大丈夫か占ってくれる

★転職がうまくいく可能性を知れる

★自分に向いている仕事(適職・転職)か知れる

★転職を成功させるためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

また、ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で転職の相談実績がある占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【電話占い】仕事の悩みや転職、適職に効果的な占術と厳選占い師5選今の仕事を続けたほうが良いのか、それとも転職したほうがいいのかなどを知るには、それに合った占術を用いることができる優秀な先生にお願いする必要があります。そこで今の仕事について悩んでいる方や転職を考えている方は必ずチェックしてみてくださいね!...