浮気・不倫

【W不倫体験談】W不倫関係にあったパート先の上司と協議離婚を経て同棲に至った話

今回は、パート先の上司とW不倫関係になり、長い時間を経て、協議離婚などを経て現在同棲しているというTさんにW不倫経験談を書いていただきました。

今回はすべてTさんが書いてくださったものです。私も読んで思わず感情移入してしまいました。

そのため、W不倫関係からどうやって同棲にまで至ったのか知りたい方は、ぜひご一読くださいね!

「W不倫をやめて、お互いに一緒になることはできるの?」

「W不倫は、結局実らない恋愛なの?」

「W不倫している相手と関係が切れてしまいそうで毎日不安…」

今、この記事を読んでくださっているあなたは、このような気持ちを少なからず抱えていると思います。

私は、現在44歳の女性で、主人とは別居を経て、協議離婚をしました。

W不倫しているお相手の男性は、離婚調停中です。

現在は、そのお相手と私のアパートで同棲しています。

私達は、いわゆる「W不倫」という関係でしたが、5年の交際期間を経て、このような関係に至りました。

私は、元主人の影響で、うつ病になり、ときにパニック障害を引き起こすこともありましたが、今は平穏な毎日を過ごして、幸せを感じることができています。

私達は、不倫という形で出会いましたが、お互い運命の相手だと思っています。

なぜなら、私達が出会ってから、お互いの人生の流れがガラッと変わり始めたからです。

そして、私達はふたりとも、「良い方向」へ変わったと自覚しています。

不倫やW不倫は、”禁断の愛”なので批判されることが多いです。

それに、ほとんどの不倫・W不倫はうまくいきません。

ですが、私達のように、稀にW不倫から始まる本当の恋愛もあります。

また、このようなケースは本当に少ないと思います。

そこで今回は、今現在、まざまな不安を抱えながらW不倫をしている方々の役に少しでも立ちたいと思い、私のW不倫経験談をお伝えすることにしました。

具体的には、「W不倫のきっかけ~離婚を経ての同棲」まで、包み隠すことなくお伝えしていけたらと思います。

そのため、W不倫中のお相手と一緒になりたい方、W不倫に希望を見い見出だせない方は、是非参考にしていただけると幸いです。

W不倫に至ったきっかけ

当時の私は、ギャンブル癖があり、アルコール依存症でもある主人と夫婦生活を送っていました。

(1ヶ月で20万円ほど、ギャンブルやお酒に使われていたこともありました…)

ただ、当然その生活は長くは続きませんでした。

主人は、ろくに仕事もできない状態なので、私がパートで稼いだお金でなんとか生活していました。

ただ、パートで稼いだお金の半分は、主人のギャンプルや酒代に消えていき、毎月なんとかやりくりをして、生活している状況でした。

このような生活が約2年ほど続いた結果、私は抑うつ状態になりました。

体重も、10キロ近く減って、精神的にも身体的にも衰弱していました…。

ときに、パニック障害や発作を起こすこともあり、私の親の介入を経て、別居することになりました。

相手はパート先の1つ下の上司

別居状態になった私ですが、うつ状態はなかなか回復せず、パートも休みがちになっていました。

それをよく思わないパートの人や社員の人には、

「◯◯さん、またズル休み?」

と小言を言われることも増えました。

それが余計に私の精神状態を悪化させて、パートでも簡単なミスをしたり、わからないことがあるとパニック障害を起こしてしまうときがありました。

ただ、そのとき、ひとりだけ私を心配してくれる上司がいました。

彼は、私より1つ歳が下なのですが、仕事ができて、周りからの人望も厚い人でした。

(上司は、奥さんもいて、双子のお子さんもいました。)

それから、その上司と話をする機会が少しずつ多くなっていきました。

最初は、私も嫌われるのがこわくて、すべてを話すことはできませんでした。

でも、彼は静かに私の話を聞いてくれ、いつも親身になってくれました。

そして、いつしか私は、

・アルコール依存症の主人がいること

・別居中であること

・抑うつ状態であること

を告白していました。

でも、彼はそれを聞いても私を遠ざけることなく、むしろ、前よりも目をかけてくれるようになりました。

そんな寛大な彼に、私の気持ちはどんどん惹かれていきました。

そして、パート終わりにお酒を飲みに行ったある夜、そのまま男女の関係をもつようになりました。

発作をきっかけに離婚を決意

別居している間も、どうしても主人と会わなければならないことがあり、その度にストレスを感じていました。

さらに、パート先でも他の方から白い目で見られたり、ちょっとした嫌がらせをされることがあり、なかなか抑うつ状態は改善しませんでした。

そんなある日、パート中に私は発作を起こしてしまい、病院へ緊急搬送されました。

ただ、医療スタッフの方に、発作をおこして救急で運ばれても、身内の方に連絡しないと看てもらえないって言われたんです、

病院の方で受け入れができないって。

そのとき、私は、主人への連絡だけはやめてほしかったので、「もう嫌だ嫌だ嫌だ!」と救急車の中で大暴れをしたことは今でも覚えています。

結局、長男が連絡をとって「何かあったら来てもらう」っていう約束で病院に入ることができました…。

それから少し休んで、発作も一応治まったので、迎えはあの部長に来てもらってお家に帰りました。

ただ、このようなことがあって、その上司から「もう会社をやめたほうがいい」と提案もされました。

このときも、すごく彼は私の体調のことを心配してくれていました。

また、二人で食事に出かけたときは、

「そのうち、結婚できたらいいね」

「いつか一緒になりたい」

と言ってくれていました。

もちろん、この言葉は嬉しくて期待もしていましたが、100%は信じることができませんでした…。

ただ、主人のことで衰弱する私に「ご主人とも別れたほうがいい」と上司の彼に勧められてもいました。

さまざまな不安に押し潰され、選択を迷う…

発作を何回か起こしたことや、上司の言葉もあって、私は離婚を本格的に考え始めました。

ただ、そのときの私には、いろいろな不安が押し寄せてきました。

「主人とは円満に離婚することができるのか」

「上司である彼と一緒になる未来はあるのか」

「今の仕事先をやめても、ご飯を食べていけるか」

など…。

そして、これは当然、上司の彼にも相談することができず、非常に孤独でした…、

そのとき、たまたたま見ていた雑誌で紹介されていた占い師のRAY(レイ)先生に相談することにしました。

W不倫ということもあり、当然知人や身内に相談することができなかった私にとって唯一相談できる人がRAY先生でした。

そして、実際に占ってもらいました。

はじめてだったので、どんな感じか緊張しました。

実際、RAY先生がお電話に出てくださってから、

「主人のことで相談があって…」

と切り出すと、

「あ~しんどかったね。だいぶ振り回されているでしょう、大丈夫だった?」

といきなり言われました。

この第一声にびっくりしましたが、それと同時に「いきなりわかる人っているんだ」と感心しました。

それから私は「このRAY先生は信用できるかも…」と思って、次の3つのことを聞きました。

・主人とスムーズに離婚できるか

・上司の彼は今の奥さんと離婚できるか

・私に対して彼はどう思っているのか

3ヶ月ほど前のことになるので、ところどころ記憶が飛んでいますが、覚えている限りで何と言われたかご紹介していきたいと思います。

まず、主人とスムーズに離婚できるかについては、

「ご主人は、離婚に簡単には納得してくれないと思う。でも最終的には納得してくれるから大丈夫。」

と言われました。

それに対して、

「主人に何と言って離婚をお願いすればいいですか?」

と聞くと、

「あなたのせいで発作を何回も起こしていること、もう疲れたことをそのまま言葉にして伝えれば大丈夫。この人と一緒にいると、良いことはないし、もっと辛くなって体調も悪化すると思う。なるべく早めに離れたほうがいい」

と言われました。

次に、不倫している上司の存在を伝えて、その相手が奥さんとスムーズに別れることができるかを聞きました。

すると、

この奥さんは結構頑固ね。だから、離婚は最終的にはできるけど、時間がけっこうかかる。2年はかかるとみていたほうがいい。」

と言われました。

そして、さいごに、上司の彼が私に時々言ってくれる、

「そのうち、結婚できたらいいね」

「いつか一緒になりたい」

本心なのかどうか、を聞きました。

すると、それに対してRAY先生は、

「それは本心。でも、彼、子供がいるでしょ。やっぱりそこは引っかかっている。特に子どもを可愛がっているから。」

(もちろん、彼に子どもがいることは伝えていませんでした

その後、続けて、

「でも、ふたりとも運命的な出会いをしている。出会ってから、二人のそれぞれの人生の流れが変わってきているよ、良い方向に。だから、出会うべくして出会った二人なんだと覆う。」

と言ってくださいました。

普通の人に言われたら綺麗事にしか聞こえませんが、詳しいことを話していないのに私と主人の今の状況や彼に子どもがいることなどを当ててきたRAY先生だったので、すごくうれしかったです。

そして、それから私が離婚するためにすべきことや、彼との今後の進め方について、軽くアドバイスしてもらいました。

主人との間に協議離婚が成立

上司やRAY先生に離婚を進められたこと、そして、私の主人への気持ちも完全に冷めきって、心身ともに疲れていたこともあり、私は離婚を決意しました。

もちろん、RAY先生のおっしゃるように、主人は離婚にすぐに納得してくれませんでした。

ただ、第三者に入ってもらって、私が今まで主人のギャンブル癖やアルコール依存症に金銭的にも、精神的にも苦しめられたこと、そして、別居してからも経済的な援助をせざるを得なかったことを伝えて、何回か協議しました。

その結果、離婚を決意して約1年ほどかけて協議離婚を成立することができました。

そして、晴れて自由な身になることができました。

正直、当時は、上司と結ばれなくても、離婚はしようと決意していましたし、今思うとあのとき勇気をもって離婚に踏み切って本当に良かったと思いました。

私達の間に子どもがいなかったのも離婚を決意できた要因のひとつだと思います。

上司の彼に離婚の予定は私への本音を聞く 

協議離婚が成立した後、彼と二人で喫茶店へ行き、報告しました。

そして、私は、その勢いで、

「できれば、今すぐにじゃなくても、あなたと一緒になりたい」

と伝えました。

そして、前に言ってくれていた、

「そのうち、結婚できたらいいね」

「いつか一緒になりたい」

は本気なのかどうかということも質問しました。

すると、彼は、

「それは本心だよ」

と言ってくれました。

続けて、

「実は妻にも離婚の話はしている。だけど、双子の子どもの親権のことで、話は止まっていて、そこが解決しないと離婚は現実的に厳しい」

と今の状況を話してくれました。

(RAY先生が言っていることが当たっていたので、ここでも少しドキッとしました。)

私も正直今すぐどうこうなりたいというわけではなかったので、彼を焦らすことはありませんでした。

(離婚したばかりで、すぐに再婚というのも気持ち的に微妙でした…。)

また、RAY先生にアドバイスされたとおり、彼にとって気の許せる存在になることを意識して接し続けることにしました。

1年と3ヶ月後、離婚調停に突入

私が離婚してから1年と3か月程度経過した後、ついに、彼が奥さんと離婚調停に入りました。

彼は、真面目な方だったので、「他に一緒になりたい人がいる」ということをしっかりと奥さんに伝えて、離婚の話を持ち出してくれたようです。

そして、今は、離婚後の親権や養育費などについて、現在進行系で離婚調停中です。

ただ、すでに別居状態で、彼は私のアパートで一緒に住んでいます。

今後どうなるかはわかりませんが、離婚調停の話がまとまって少し経ったら、籍を入れようと話しています。

また、彼自身も、離婚自体に後悔はないし、私と一緒に残りの人生を過ごしたいと言ってくれています。

まだ再婚できたわけではありませんが、お互いさまざまな壁を超えて、やっと一緒に暮らすことができています。

W不倫体験談まとめ

ここまでが、私のW不倫体験談になります。

正直、不倫やW不倫は、「よくない恋愛」とされているので、周りからは応援されません。

ほかの人を傷つけてしまう恋愛でもあります。

でも、私は、元主人との夫婦生活は、自分が描いてたものとは全然ちがって、苦痛でしかありませんでした。

そして、仕事もうまくいかなかったときに、手を指し伸べてくれた人が上司の彼でした。

今でもすごく感謝しています。

抑うつ状態で、周りに助けを求められる人がいなかった私にとって、本当に救世主みたいな方でした。

なので、どれだけ周りの人に批判されようと、彼と今一緒に過ごせていることをとても幸せに思います。

離婚のタイミングや相手の気持ちを知ることが大切

W不倫をもし成就させたいとおもっているのであれば、

・お互いの離婚のタイミング

・相手の気持ち

の2つを知ることがとても大切です。

まずは、離婚のタイミングです。

離婚は、決意して、すぐにできるものではありません。

現に私は協議離婚が成立するまで1年ほどかかっていますし、彼も現在離婚調停中です。

そのため、時間がかかることが多いです。

また、離婚はタイミングも大切です。

特に彼のように子どもがいる場合などは、いくら他の女性を本気で好きになろうとも、すぐに離婚することはできません。

そのため、あせって一緒になろうとすると、相手が離れていったり、連絡がつかなくなって消滅することも少なくありません。

そのため、タイミングもしっかりと見極める必要があります。

次に大切なのは、彼の気持ちです。

彼が、あなたに対して本気なのか、それとも遊び目的なのか。

それを知ることはとても大切です。

ただ、彼に直接聞いても、ほとんどの場合「本気だよ」と返ってくるので、それが本心なのかを見極めるのがむずかしいのですが…。

さいごに

このW不倫体験談を話すと、私が相談した占い師のことについてよく聞かれるので、さいごに簡単に紹介しておきます。

占いに興味がない人はもちろん気にしないで大丈夫ですが、占いやスピリチュアルなものが好きな方は、参考になると思います。

私が相談した先生は、RAY先生という方です。

>>心虹(ココ)先生のプロフィールページはこちら

ちなみに、RAY先生は、ピュアリというサイトです。

>>ピュアリの公式サイトはコチラ

私は、雑誌にも紹介されていて、所属する占い師もたくさんいて、有名だったこともあり、利用しました。

そのため、W不倫をしていて周りに相談できないという方は、一度話してみてもよいと思います。

まとめ

ということで、今回は私のW不倫体験談をご紹介してきました。

今現在、W不倫をして、将来のそのお相手と一緒になりたいと考えている方は、ぜひこのようなケースがあることを知っていただけたら幸いです。

また、W不倫を成功させるには、

・お互いの離婚のタイミング

・相手の気持ち

が大切であることもしっかりと理解しておくと良いと思います。

周りには応援されない恋愛ですが、自分が1番幸せになれるのであれば、迷う必要はありません。

これを読んでくださっているあなたが幸せになれることを心より願っております。