マッチングアプリ

【with(ウィズ)】口コミや評判、料金体系などをすべて解説!

メンタリストDaiGoプロデュースのマッチングアプリ「with(ウィズ)」

恋愛心理学で有名なメンタリストDaiGoのブランドもあって、マッチングアプリの中でも男女から高い人気を誇っています。

テレビCMやYouTube広告で、「with(ウィズ)」のCMを見たことがある方もいらっしゃると思います。

また、withは、独自の心理テストによる性格診断などが合って、自分と価値観や相性の合う異性と出会いやすいのも魅力のひとつです。

そんな「with(ウィズ)」の口コミや評判、利用料金について、今回は解説していきます。

そのため、withが気になっているか、利用してみようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

「with(ウィズ)」の料金システム

まずは、一番気になるwithの料金システムから解説します。

男女別でご紹介するため、該当する方をチェックしてみてくださいね!

男性ユーザーの料金システム

男性ユーザーは、無料会員と有料会員で次のような機能の差があります。

機能 無料会員 有料会員
いいねを
送る/受け取る
マッチング
メッセージ開封
メッセージ送信 1通目まで 無制限
通話
性格診断

このように、有料会員と無料会員の違いは、「2通目以降メッセージができるかどうか」と「通話が可能かどうか」です。

無料会員の場合、メッセージの開封ができず、メッセージ送信に関しても1通目までしかできません。

そのため、実際に相手とメッセージでやりとりしたいのであれば、有料会員になる必要があります。

有料会員の料金体系に関しては以下の通りです。

プラン クレジットカード
(WEB版/Android版)
AppleID
(ios版)
GooglePlay
1ヶ月 3,600円 4,200円 4,200円
3ヶ月 2,667円/月
8,000円/一括
3,267円/月
9,800円/一括
3,067円/月
7,680円/一括
6ヶ月 2,350円/月
14,100円/一括
2,967円/月
17,800円/一括
2,867円/月
17,200円/一括
12ヶ月 1,833円/月
22,000円/一括
2,233円/月
26,800円/一括
2,042円/月
24,500円/一括

21歳以下の方限定で、「1週間プラン」に申し込み可能です。「1週間プラン」の料金は次の通りです。

クレジットカード:1,400円

Apple ID:1,600円

※「1週間プラン」はGooglePlayでは決済不可です。(2021/09/07時点)

withで一番安く有料会員になるには、WEBまたは、Android版からのクレジットカード決済がオススメです!

ひと月あたり最大600円も支払う金額が違ってくるので、お得に使いたい方は必ずクレジットカード決済で有料会員登録を行うようにしましょう。

女性ユーザーの料金システム

女性ユーザーは、以下のマッチングアプリの基本機能をすべて無料で利用することができます。

機能 無料会員
いいねを
送る/受け取る
マッチング
メッセージ開封
メッセージ送信 無制限
通話
性格診断

女性は、上記の機能が無料で利用できるため、マッチングするために課金する必要はありません。

VIPオプションについて

withには、「VIPオプション」があります。

これは、男性(※)も女性も有料の申し込みが必要となります。

※男性は先程解説した有料会員とは別に課金する必要があります。

VIPオプションの内容は次の通りです。

◉既読確認機能

自分が送信したメッセージを相手が既読にしたかどうかが分かる機能です。

◉プライベートモード機能

プライベートモードを選択することで、自分が”いいね!”を送った相手にしかプロフィールが表示されないように設定することが可能です。

◉20いいねがもらえる

毎月の30いいねに加え、20いいねが追加されます。そのため、計50いいねになります。

◉相手からの足あとを無制限に見られる

足あとは、あなたのプロフィールを覗いた相手がわかる機能です。VIPオプションでは、相手からの足あとを無制限に見ることができます。

◉自分のオンライン表示を隠せる

ログイン中のオンライン表示を

◉詳細な検索機能を全て使えるようになる

VIPオプションになると詳細な検索機能が利用できます。

例)「いいねが多い順」「登録日が新しい順」に表示するなど

◉異性の検索結果に自分が上位表示される

◉相手の設定する1日のいいね受け取り数上限設定を超えてもいいねを送れる

◉初回メッセージを優先的に審査してもらえる

VIPオプションの料金は次の通りです。

・クレジットカード決済:2,600円/月
(WEB版/Android版)

・AppleID:2,900円/月
(ios版)

・GooglePlay決済:2,900円/月
(Web版/Andoroid版)

ただ、この2つの機能は、あくまで+αなので、最初に利用する必要はありません。

もし、マッチできなかったり、相手の既読などが確認したいのであれば、必要に応じて利用するようにしましょう。

「with(ウィズ)」が選ばれる理由

ウィズは、ペアーズやウィズなどと並んで高い人気を誇るマッチングアプリのひとつです。

また、ウィズを通じて付き合ったり、結婚した方々も多くいらっしゃいます。

そんなウィズが選ばれる主な理由は次の5つです。

①真面目に恋活している人が多い

②性格診断が豊富!

③モテ度チェックがある

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①真面目に恋活している人が多い

ウィズは、他のアプリに比べても真面目に恋活や婚活をしている方が多い印象です。

また、マッチングした後にすぐに食事やデートに行きたいという方よりは、メッセージや通話を重ねて、相手を知ってから会いたいという方が多い印象です。

そのため、すぐに会うというよりは、メッセージなどをたくさんして、時間をかけて相手を知っていきたい方にオススメです。

ただ、真面目に恋活・婚活している方が多い分、気軽に会ったり、遊びに行ったりする友達を探している方とはあんまり相性がよくないかもしれません。

もし、フランクな出会いを探しているのであれば、タップルなどがおすすめです。

②性格診断が豊富!

ウィズは、メンタリストDaiGoがプロデュースしていることもあって、心理テストを用いた性格診断が多数あります。

最近では、「恋の不器用キャラ診断」や「恋愛スタイル診断」、「恋のファッション診断」などがあります。

このような性格診断を受けることで、あなたの性格と相性のいい異性を表示してくれます。

そのため、ご自身の性格や価値観に合う人と出会いたい方にはオススメです。

また、心理テストは数分で終わるので、ゲーム感覚で楽しめるのも魅力のひとつです。

加えて、性格診断の結果を話題にすることで、相手とのメッセージが盛り上がりやすくなるのもポイントのひとつです。

③モテ度チェックがある

ウィズにはモテ度チェックというのがあります。

これは、プロフィールがどれくらい充実しているかをチェックしてくれる機能です。

マッチングアプリでは、プロフィールがとても大切です。

写真はもちろん、自己紹介文や趣味などに関してもきちんと入力しておくことで、異性からのいいねがもらいやすくなります。

そのため、マッチングアプリを初めて利用する方で、プロフィールをどんなふうに作っていったらいいかわからない方にはありがたい機能となっています。

ウィズを使った方の口コミ・評判

次に、実際にウィズを使ったことのある方の口コミ・評判をご紹介します。

良い口コミと悪い口コミ、どちらもご紹介するので、参考にしてみてくださいね!

ウィズの良い口コミ

今までのマッチングアプリは、だいたい検索に関しては地域や年齢、趣味くらいでしか絞ってできないものが多かったんですけど、ウィズは違いますね。どういった関係を求めて使っているのか、更には理想の性格なんかも含めて相手を探すことができます。

他のマッチングアプリで、無数の人の中からひたすら探すのであれば、最初からウィズを使った方がすぐに理想の相手は見つかると思いますよ。

ウィズで人生初の恋人ができた。マッチングアプリなんてどこも変わらない、アプリでの出会いなんて上手くいくはずがない。そう思ってた。

そんな自分がここで初の恋人を作れた、正直自分でも驚いている。知名度のある有名人が監修とあって他のアプリとは違う魅力に惹かれたのがきっかけだったが、結果として成功したため、さすがだなと思った。他の利用者にも頑張ってほしい。

どこのアプリを使っても出会ったり付き合えたりはできるものの、性格が合わなくて長続きがしないというパターンが今まで多かったです。

ここなら最初から相性の良さそうな相手を紹介してくれるので、話していても楽しいですし、あまり不安を持たずに会ってみようかなと思えます。

長い関係を続けられるような相手を探すには良いアプリですね。

プロフィールにしっかり自分の容姿がわかる写真を登録しないと良い相手と知り合えません。プロフィールの登録されやればマッチングはそこそこする、登録して1か月以内になら異性とマッチングできると思いました。

私は顔はあんまりですが、真剣に使ったら相手が出来ました。チャットの料金はもっと安いところもあるが、ひとまずこれで良いかなって思っています。

ウィズならではのマッチングが出来るっていう点では良いアプリだと思った。性格の相性や趣味や共通点で知り合うのを尊重したアプリです。

異性ととりあえず知り合えればいいって人には合わないアプリではあるが、真剣なお付き合い、結婚を視野に入れた相手を探したい人にはオススメのマッチングアプリです。

ウィズの悪い口コミ

シンプルな話です。 やっぱり容姿がある程度整った方でないと、男性にはまず「いいね」なんて来ませんし、頂けても返事が来ないことも。そこさえクリアー出来ていればコンスタントに出会いがあるのでしょう。

言いたいことはただ一つ。一定期間以上利用していないユーザー、過剰にマッチング出来ている恋愛強者は排除して欲しい…無理でしょうけど。

一部の男前さんに圧倒的多数の女性が集まるっていうのはどうにもなりませんからね。運営側が非モテのためにしてあげられることも多くないでしょうし、堅実に自分を磨くしかありませんね。

男性側のシステムの問題もあるのか、マッチングしてもメッセージくれない男性が多すぎます。

それと検索画面では、いいねをくれた人を表示させないようにしてほしいです。 心理テストなどは面白いですが、改良の余地がまだまだあると思います。

まず診断結果は自分としてはかなり当を射ていると感じました。

それを踏まえて女性会員は無料にしないと競合サイトに負けるとお考えなのかもですが、他にはない機能があり差別化はされていますので男性会員と同様のプラン(たとえ半額でも)にした方が良いと感じました。

マッチングした人に会えるには会えるが マッチングした後が問題で、なんの脈略もなくブロックされたりメッセージ送っても既読無視され、そのままブロック。

アプリが悪い訳ではなく、恐らくユーザー自体の問題。 失礼な言い方をすると、マナーが悪い人が 一部いるって感じ。 マッチング後にあいさつもなく消える人もいた。 サクラも混じってるとは思う。 ブロックするならせめて一言くらいあってもいいのではないかと思う。

心理テストはとても良いと思います!しかし地方だと同世代が少ないため、なかなかマッチングできません。

もっと利用者数が増えればいいのですが、まだおすすめできるアプリではありませんね。

さいごに

今回は、「with(ウィズ)」の口コミや評判、利用料金について、解説してきました。

ウィズは、メンタリストDaiGoがプロデュースしていることもあって、心理テストを用いた性格診断などが豊富で、相性のよい異性を見つけやすくなっています。

そのため、自分と価値観や性格が合う人を見つけたい、真面目に恋活・婚活している人と出会いたいという方にはピッタリのアプリです。

「with(ウィズ)」を気になっている方は、ぜひ一度試してみてくださいね!