電話占いの基礎知識

【電話占いマニアが語る】「絶対当たる占い師」の選び方とポイント!

占い師ってどうやって選べばいいの?

占い師・霊能者がたくさんいすぎて、誰を選べばいいかわからない…

占い師を選ぶのってむずかしいですよね…。

特に初めての方やで使いなれていない方は何を基準に選べばいいかわかりませんよね。

私も最初に電話占いを利用し始めたころは、プロフィールページと写真、口コミなどしか選ぶ基準がなくて失敗することも多々ありました。

ただ、より的中率の高い鑑定をしてもらうためには、占い師との相性が大切です。

つまり、「占い師の選び方」が最も大切ということです。

そこで、今回は50人以上の占い師に電話鑑定をしてもらった私が「相性のいい占い師と選ぶコツ」をお伝えしていきます。

【相性のいい占い師の見つけ方】
占い師を選ぶときのポイント

あなたと相性がよく、かつ”当たる占い”をしてくれる占い師・鑑定士を選ぶためのコツは以下の3つです。

✓ 相談件数&口コミ件数をチェック!

✓ 口コミの内容を見て正確にチェック!

✓ 占い師の鑑定歴をチェック!

✓ 相談内容・悩み別で選ぶこと!

✓ 相談件数&口コミ件数をチェック!

まずは、相談件数と口コミ件数が多い占い師をチェックしましょう。

相談件数が多いということは、多くの相談者の方々から相談を受けていることをになるので、人気があり、かつ経験豊富であることを意味します。

また、口コミの件数も大切です。

口コミは鑑定者全員が書くものではありません。

つまり、口コミ件数が多いという理由は、何らかの理由で先生の口コミを”自主的に”書いたということです。

それは、感謝の気持ちを伝えるかもしれないし、その逆かもしれません。

ただ、口コミ数が多い先生は、

鑑定どおりになりました!

本当に感謝しています!

などプラスの感想が寄せられていることがほとんどなので、人気・信頼がともに備わっているケースがほとんどです。

そのため、占い師を選ぶ際はプロフィールページなどでしっかりと相談件数や口コミ数をしっかりとチェックしましょう。

※ランキングは鵜呑みにしないこと!

サイト内にあるランキングは鵜呑みにしないようにしましょう。

なかには相談件数などをもとに統計的にランキングを出しているサイトもありますが、特定の占い師の人気を高めるためにランキングをいじっている可能性もあります。

そのため、ランキングを参考にするのはOKですが、それだけで決めるのはやめましょう。

✓ 口コミは内容を見て参考にすること

口コミの内容は占い師を選ぶ上で参考になります。

そのため、占い師を選ぶときは前もってチェックしましょう。

見方のコツは良い口コミ悪い口コミの両方をしっかりと見ることです。

良い口コミでは、抽象的な感想ではなくて、具体的に

どんなアドバイスしてくれるのか

どんなお人柄なのか

どんな話しの聞き方・話し口調なのか

をしっかりと視るようにしましょう。

また、悪い口コミに関しては、

鑑定結果が的外れではないか

を判断することが大切です。

ただ、相談者のなかには悪い鑑定結果を受け入れたくなくて、評価の低い口コミをする方もいるので注意しましょう。

✓ 占い師の鑑定歴をチェック!

占い師のプロフィールページに鑑定歴がある場合は、しっかりとチェックしておきましょう。

鑑定歴が長いといって一概に良い占い師とは断言できませんが、鑑定歴が長いほど、さまざまな悩みや相談を受けてきている分、経験豊富であり、ベテランであることは間違えありません。

占いには霊感霊視などによる「直感的な占い」「統計的な占い」の2種類があります。

前者の占いの場合は鑑定歴は関係ありませんが、本当に霊感霊視などの占術を使いこなせる先生は少ないです。

そのため、大半の占い師は「統計的な占い」になります。

そうなると、鑑定歴が長いほど、正確な鑑定ができ、的中率は高くなります。

そのため、占い師を選ぶときには前もって鑑定歴をチェックするようにしましょう。

✓ 相談内容・悩み別で選ぶこと

占い師を選ぶ際にはご自身が相談したい「悩み」を得意とする先生を選びましょう。

たえとば、

復縁であれば、復縁に強い先生

不倫であれば、不倫や略奪愛に強い先生

片思いであれば、片思いや三角関係などに強い先生

仕事であれば、適職や転職、開業などに強い先生

など、悩みに即した先生を選ぶことが大切です。

また、占い師によっても得意分野と苦手分野があります。

そのため、プロフィールページなどで、どんな相談や悩みに強いのかしっかりとチェックするようにしましょう。

【こんな占い師はNG】
ダメな占い師・鑑定士の4つの特徴

良い占い師を選ぶためには、ダメな占い師の特徴もしっかりと把握しておくことが大切です。

私も今まで、

ダメな占い師や

トンチンカンなことを言う占い師、

やたらと脅してくる占い師

などさまざまな占い師に出会いました。

その中から、私が自分で発見したダメな占い師の特徴は以下の4つです。

✓ 鑑定時間を引き伸ばしてくる

✓ 当たり障りのないことを言ってくる

✓ 事実とは全く異なることを言ってくれる

✓ やたらと脅してくる

では、それぞれのポイントについて、もう少し詳しくみてみましょう。

✓ 鑑定時間を引き伸ばしてくる

同じことを繰り返し言ってきたり、霊視やタロットカードなど占術を用いるときに必要な時間が以上に長かったりする場合は注意しましょう。

そのような占い師は、無理やり鑑定時間を引き伸ばしたり、無駄に時間を浪費したりする危険があります。

そのため、妙な違和感を覚えたり、やたらと時間を引き伸ばそうとしてきたりする占い師を選んでしまったらすぐに電話を切るようにしましょう。

✓ 当たり障りのないことを言ってくる

誰にでも当てはまるようなことばかり言ってくる方にも要注意です。

そのような方はどの相談者に対してもテンプレート形式で鑑定している可能性が高いです。

このケースの場合、いくら長い時間鑑定をしてもらっても効果的なアドバイスをもらうことはできません。

そのため、

当たり障りのないアドバイスが多いな…

可もなく不可もなく…

と感じた場合は、すぐに電話を切って別の先生にするようにしましょう。

✓ 事実とは全く異なることを言ってくれる

事実とはまったく異なることを言ってくる鑑定士はハズレです。

たとえば、自分の性格や特定の相手の性格、現在の状況などに対しての占い師のコメントが的外れな場合は、占い師としての能力が不足している可能性が高いです。

そのため、あまりにご自身の事実とかけ離れた鑑定をしてくる場合は早めに電話を切るようにしましょう。

✓ やたらと脅してくる

電話占いをはじめ、占いでは悪い鑑定結果を伝えられることがあります。

相談者としては嫌な気持ちになると思いますが、これを受け入れる気持ちも必要です。

なので、

「悪い鑑定結果を言ってきた=ダメな占い師」

を決めつけるのはよくありません。

ただ、悪い鑑定結果ばかりを押し付けて、脅してくる先生はNGです。

悪い結果を言われたときのポイントは

じゃあ、どうすればいいのか

というアドバイスを伝えてくれる占い師かどうかです。

ただただ脅してきたり、焦らせたりしてくれる占い師は怪しいので早めに電話を切って、他の方にチェンジしましょう。

逆に、悪い結果に対して、それを改善したり、回避したりするためのアドバイスもしっかりくれる先生は信用できる先生が多いです。

そのため、これからどうすればいいのかを伝えてくれる鑑定士を選ぶようにしましょう。

【選び方のベスト】
鑑定レポートをもとに決めること

一番の鑑定士の選び方は、ここまでお伝えした点も踏まえた上で、実際に相談した方の体験レポートを見ることです。

たとえば、以下のようなものです。

【ウィル所属】月村天音の口コミ・評価、的中率と体験レポートを紹介!月村天音先生は幼少の頃から研ぎ澄まされた霊力を持っており、数々の奇跡を起こされています。恋愛面だと、絶対に無理だとご相談者様も半ば諦めかけていた縁結びを実現されたりした実績が多数あります。また、この記事では無料で月村先生にご相談する方法もご紹介しています。...

鑑定レポートはその先生の鑑定の流れやアドバイスの仕方、話し方や物腰などを確認することができます。

そのため、上記の点を踏まえて”まちがえない占い師選び”をしたい方は上記のような鑑定レポートを参考にすることをおすすめします。

また、私や私への相談者が実際に鑑定してもらった電話占いの鑑定レポートは以下のページにまとまっているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

https://cocospi.jp//fortune-teller/

さいごに

今回は「まちがえない占い師選び」についてご紹介してきました。

電話占いでは鑑定士選びが最も大切です。

どんなに口コミの評価が高く、実力のある占い師でも相談者との相性が悪ければ有意義な時間を過ごしたり、効果的なアドバイスをもらったりするこができません。

そのため、ここまでお伝えしたことを踏まえて、ご自身にピッタリの占い師を選ぶようにしましょう。