悩み別

都合のいい女をやめたいなら?本命の彼女になる3つの秘訣を伝授!

「彼と体の関係はあるけど、いつまで経っても彼女になれない…」

「体の関係しかない彼とはもう終わりにしたい…」

おそらくこれを読んでくださっているあなたは「都合のいい女」を卒業したいと思っているはずです。

いつのまにか、好きな男性やまだ未練が残っている元カレと都合のいい関係になっていませんか?

特に、相手が急にあなたを呼び出してきたり、あなたの家にしょっちゅう来たりして、男女の営みをするだけの関係になっている場合、あなたは彼にとって「都合のいい女」になってしまっています。

このままだと、当然あなたは彼の本命の彼女になることはできませんし、最終的に彼に本当に好きな女性ができたら捨てられるのがオチです。

そうならいためにも、今の「都合のいい女」をやめなければなりません。

ただ、これは口でいうほど簡単じゃないんですよね。

あなたの「都合のいい女」になりたくてなっているわけじゃないんですよね…。

最初は、純粋に彼のことが好きだったんだと思います。

その彼からお願いされたり、求められると「ついつい許しちゃう…」という気持ちも痛いほどわかります。

それに、おそらく今でも彼のことが好きだから男女の関係があるんだと思いますし、あわよくば付き合いたいと思っていると思います。

ただ、今のままでは彼の本命にはなれませんし、あなたも幸せになることはできません。

そのため、

「都合のいい女をやめたい」

「彼の本命になりたい」

どちらの場合でも、今の状況は脱却する必要があります。

また、アプローチの仕方さえ変えれば、都合のいい女を卒業することはもちろん、彼の本命になることもできる場合もあります。

そこで今回は、恋愛心理学や男性心理を踏まえながら、都合のいい女になってしまう女性の根本的な原因やその解決策、実践で使えるテクニックなどについて、わかりやすく解説していきます。

「都合のいい女」になる3つの原因

耳を塞ぎたくなるかもしれませんが、「都合のいい女」になってしまうのは、ほとんどの場合、あなた自身に原因があります。

特に、「都合のいい女」になってしまいやすい女性に共通するのは次の3つです。

1.好きすぎ

2.尽くしすぎ

3.聞き分けが良すぎ

この3つが揃うことで、彼の「都合のいい女」になってしまうことが多いです。

では、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

1.好きすぎ

都合のいい女になりやすい女性は、彼のことを「好きすぎる」ことが多いです。

もちろん、好きすぎは悪い事ではありません。

ただ、彼のあなたに対しての気持ちより、あなたの彼への気持ちがダントツに大きいと、二人の間に「最小関心の法則」が成り立ってしまいます。

最小関心の法則とは、簡単に言うと、惚れ込んでいる方が惚れ込まれているほうのい言いなりになってしまう関係のことです。

つまり、あなたが「好き」という気持ちを全面に押し出すと、彼もあなたの思いに気づくわけです。

そうすると、彼は「俺のこと好きなんだな」とわかります。

そうなると、彼はあなたに対して、優位にたち、コントロールしやすくなるということです。

現に、彼から急に呼び出されたり、頼まれたりしたら、ほとんどのことを聞いてあげると思います。

これは、あなたが彼を好きすぎて、それが相手に伝わってしまっているからなんですね。

そのため、彼のことが好きでも、その思いを全面に出さないようにすることが大切なのです。

2.尽くしすぎ

都合のいい女になりやすい女性は、彼に「尽くしすぎる」のもひとつの特徴です。

おそらく、あなたの気持ちとしては、

「彼のことが好きだから」

「彼に気に入られたいから」

などの理由があると思います。

ただ、ここで大事なことを伝えます。

男性に尽くしたところで、それは愛情となって返ってくることは少ないです。

そのため、逆に彼から愛情をもらいたい、好きになってもらいたいなら、「尽くされる女性になる」ことが必要です。

もし、あなたが真面目で、気が利く女性ならば、このポイントを強く意識する必要があります。

なぜなら、気が利くやさしい女性ほど、好きな男性に尽くしてしまうからです、

たとえば、

「彼の呼び出しには常に応じる」

「彼の頼み事は絶対に聞いてあげる」

など、日頃から彼に尽くしていませんか?

また、尽くしているという意識はなくても、形的に尽くしてしまってはいませんか?

巷の恋愛本では、彼から愛されたいなら、話をよく聞いてあげましょう、いつでもお願いを聞いてあげましょう、などと書かれていますが、それは基本的に嘘です。

実は、あなたが尽くせば尽くすほど、彼は愛想を尽かしやすくなります。

そのため、男性に積極的に尽くしてあげても、それが愛情となって返ってくることは少ないのです。

そもそも、男性は、プライドが高いのもあって、尽くされるよりも自分が尽くすほうが好きです。

実際、心理学でも、自分が助けたり、尽くしたりした人に対して好意をもちやすくなるという例があります。

そのため、愛されたいのであれば、まず、彼氏から尽くしてもらうようにしましょう。

また、男性は、女性のために何かをやってあげたり、尽くしたりすることで、満足感や達成感を得るとともに、「俺がいないとダメだな」と思うことができます。

つまり、あなたに尽くすことで、彼が自分に自信を持つことができるように促してあげることが大切なのです。

このような関係性を築ければ、彼はあなたの隣にいるだけで、自信をどんどん湧いてくるので、率先していろいろやってくれるようになりますし、大切にもしてくれます。

そのため、尽くしてしまっている場合は、小さなお願い事から初めて、尽くしてもらえるようにシフトしていく必要があります。

3.聞き分けが良すぎ

都合のいい女になりやすい女性の3つ目の特徴は、「聞き分けが良すぎ」ということです。

聞き分けが良いというのは、彼のお願い事や頼まれ事に常に応えてあげたり、彼からの突然の誘いや呼び出しにも応じてあげたりすることを指します。

他にも、彼の家に行ったときに部屋の掃除や洗濯をしてあげたり、料理を作ってあげたりするのも当てはまります。

このように、彼の「便利屋さん」になっている場合、都合のいい関係になってしまっています。

そのため、彼の言うことを聞きすぎていたり、身の回りのことをやってあげたりしている場合は、それを今すぐやめることが大切です。

これを続けていては、②でもお伝えしたようにあなたが「尽くす側」になってしまいます。

もし、相手の男性から好かれたいのであれば、逆に「尽くさせること」が大切なのです。

そのため、矛盾するように思えますが、「聞き分けが悪い女性」になることが大事なんですね。

彼の便利屋さんや家政婦さんになってはいけません。あなたは彼のママではないので。

都合のいい女性をやめたいなら、本命の彼女になりたいなら、聞き分けが良い女性を卒業することが大切なのです。

都合のいい女をやめるための実践テクニック

ここまで、都合のいい女になってしまいやすい女性の特徴や根本的な原因について解説してきました。

まず、都合のいい女を卒業したいなら、

「好きな気持ちを全面に出さない」

「尽くす側ではなく、尽くされる側になる」

「彼にとって聞き分けの悪い女になる」

3つの意識改革が必要です。

その上で、彼と関わったり、普段の生活を過ごす中で、少しずつあなたの行動やアプローチを変えていく必要があります。

それにも実はコツがあります。

そこでここでは、都合のいい女をやめるための実践テクニックについて解説していきます。

それは次の5つです。

①彼の突然の誘いや呼び出しはすべて断る

②彼の本命になるまで体の関係は一切NG

③他の異性とも意識して遊びや食事に出かける

④自分からの連絡はなるべく控え、間隔もあける

⑤彼との時間以外を充実させるよう努力する

都合のいい女を卒業したいなら、まずはこの5つを実践しましょう。

正直、これらのポイントを徹底して実践できれば都合のいい女性は即卒業できます。

また、彼にあなたへの気持ちが残っている場合、彼の気を引くこともできる場合があります。

そのため、いずれにせよ今のままの関係では先がないので、これらのポイントを実践するようにしましょう。

では、①~⑤について、詳しく解説していきます。

①彼の突然の誘いや呼び出しはすべて断る

都合のいい女を卒業したいなら、彼からの突然の誘いや呼び出しはすべてNOと言って、断ってください。

そして、その際に「当日の誘いは今後も行けない」とちゃんと伝えましょう。

彼と会う場合は、遅くても前日、できればもっと前もって予定を決めて会うように心がけてください。

これがまずは今の関係を脱却するための第一ステップです。

また、これができないと、都合のいい女はいつまで経っても卒業できないことも覚えておきましょう。

②彼の本命になるまで体の関係は一切NG

突然の呼び出しを断ったら、次は体の関係を断るようにしましょう。

あなたが彼の本命の彼女になるまで一切NGです。

すでに体の関係があったとしても、次から絶対に断るようにしましょう。

そのときのセリフは、

「私、ちゃんと付き合った人としかしないことにしたの」

でOKです。

これをしっかりと伝えて、有言実行してください。

また、体の関係につながらないように、お互いの家を行き来したり、二軒目に行って終電を逃したりしないよう工夫することも大切です。

付き合っていないのに、あなたと体の関係があるのはおかしいですよね?

それに付き合わなくても、ヤレるんだったら、男性からしたらわざわざ正式に付き合う必要もないですよね?

そのため、今現在に至るまで体の関係があっても、次からは正式に付き合うまですべて断るようにしましょう。

③他の異性とも意識して遊びや食事に出かける

彼の気持ちをあなたに向けさせたいのであれば、他の男性との関係も大事にしましょう。

ここでの意味は、男女の関係ではなくて、連絡を取り合ったり、食事に行ったりするような仲ということです。

これは、あなたの「余裕」を保つために必要です。

女性はどうしても好きになると一点集中になってしまいます。

そうすると、知らずしらずのうちに、相手に依存してしまい、重い女になってしまいます。

そうなると、最後は切り捨てられてしまいます。

そうならないためにも、本命相手以外の男性の存在を自分の周りに置いておくことが必要です。

そうすることで、自然とあなたに「余裕」が出てきて、魅力的な女性になることができます。

④自分からの連絡はなるべく控え、間隔もあける

普段、彼と連絡を取るときは、あなたから連絡するのをなるべく控えて、返信する間隔もあけるようにしましょう。

特に今まであなたから連絡していた場合、このテクニックは効果を発揮しやすいです。

今まであなたから連絡が頻繁にあった場合、それがピタッとなくなると、相手は気になります。

そうすると、相手から連絡してくることが多いです。

また、返信もすぐにするのではなく、時間をあえてあけることも大事です。

「かけ引きみたいで苦手…」という方もいるかもしれませんが、実際、彼との時間以外を充実させれば可能です。

1日1回返すくらいの頻度でもいいので、あなたが彼に夢中になっていると思われるような連絡の取り方は控えるようにしましょう。

⑤彼との時間以外を充実させるよう努力する

④でも少し話しましたが、彼との時間以外を充実させようと努力することもすごく大事です。

趣味があるならそれに没頭するのも良し、仕事に打ち込むのも良し、勉強をがんばるのも良し。

人は、だれかに依存していると正直魅力的には見えません。

でも、自分の好きなことやがんばっていることがある人は、自然と輝いて見えます。

あなたがもし、彼に夢中で、彼のことしか考えていないようであれば、残念ながら彼はあなたを魅力的に思っていないでしょう。

おそらく、扱いやすい女性だと思われているはずです。

それだとこの先も都合のいい女のままです。

そのため、彼との時間以外を充実させて、自分が楽しめる時間を過ごすようにしましょう。

そうして、あなたが輝くことが彼に自分の魅力を伝える1番の近道とも言えるのです。

さいごに

今回は、恋愛心理学や男性心理を踏まえながら、都合のいい女になってしまう女性の根本的な原因や解決策、実践で使えるテクニックについて、わかりやすく解説してきました。

残念ながら、「都合のいい女」のままでは、彼との未来もありませんし、幸せにもなることはできません。

そのため、今回解説したテクニックなどを実践して、まずは「都合のいい女」から脱却するようにしましょう。

特に、別れた元カレに未練がある場合は、都合のいい関係になってしまいがちなのでしっかりとアプローチを変えてみてくださいね!

また、こちらの記事では、元彼との復縁を成功させた方に寄稿してもらった

「【復縁体験談】LINEをブロックされ、新しい彼女までできた元カレと復縁するまでのお話」

を掲載しています。

今復縁を目指しているけど、「もう無理かな…」と思っている方は、是非あわせて読んで、ご自身の復縁に役立ててくださいね。