スピリチュアル

【恋愛に効く強力なおまじない】片思いの人と付き合えたという声多数!

「恋愛に効果的な強力なおまじないを知りたい…」

「片思いが成就するおまじないをやってみたい…」

今これを読んでくださっている方は、好きな人がいると思います。

そして、その好きな人に

「同じように自分を好きになってもらいたい」

「私だけを見てほしい」

「絶対付き合いたい」

と強く願っていることでしょう。

また、連絡をしたり、話しかけたりなどして、自分のできる範囲でアプローチしているけど、なかなかうまくいっていないという方も少なくないと思います。

そのような方におすすめしたいのが「おまじない」です。

おまじないとは一種の呪力のようなもので、正しく使うことができれば、好きな人の気持ちをあなたに向けさせたり、片思いを成就させたりすることができるかもしれません。

そこで今回は、数あるおまじないの中から、恋愛や片思い成就にかなり効くと言われている強力なおまじないを厳選してご紹介していきます。

そのため、どうしても結ばれたいお相手がいる方、今の片思いを成就させたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

好きな人と両思いになれるおまじない

恋愛における最初の目標は、好きな人と「付き合う」ことだと思います。

当然、付き合うためには、両思いになる必要がありますよね。

そのためには、好きな人の気持ちをあなたに向けさせなければなりません。

そこで、まずは好きな人の気持ちをあなたに向けさせたり、あなたの気持ちを相手に届けたりする効果のある強力なおまじないをご紹介します。

それは、次の10個です。

①恋を叶えるキューピーおまじない

②彼の愛用品にかけるおまじない

③片思いの相手と心が通じ合うおまじない

④髪の毛を使った少し簡単なおまじない

⑤鏡を使ったおまじない

⑥球根植物を使ったおまじない

⑦香水を使ったおまじない

⑧青りんごを使ったおまじない

⑨椅子を使ったおまじない

⑩キャンドルを使ったおまじない

では、①~⑩について、それぞれのやり方やポイントを詳しく見ていきましょう。

①恋を叶えるキューピーおまじない

これは、好きな彼との恋を叶えるのに効果的な「キューピー人形」を使ったおまじないです。

おまじないの具体的なやり方は次の通りです。

1.キューピー人形を用意

キューピーは恋の矢を放つキューピットをモチーフにした人形です。

2.キューピーの心臓部分(左側の胸)に赤いペンでハートのマークを描く

3.いつも使っている鏡の前に人形を置く

4.家を出る前に、赤のハートを指でなぞりながら、彼の名前を3回呼ぶ

これを毎日続ければ、キューピーがあなたと彼の恋愛のキューピットになってくれると言われています。

そのため、どうしても好きな彼との恋を成就させたいのであれば、ぜひこのおまじないをやってみてくださいね!

②彼の愛用品にかけるおまじない

昔から、愛用品にはその人の魂が宿ると言われています。

これは、その考えをもとに、好きな人の愛用品にかけるおまじないです。

やり方は簡単です。

タイミングを見て、彼が愛用しているペンやかばん、コーヒーカップなどに両手のひらで触れながら、

「どうか私の気持ちが彼に届きますように」

「彼が私の気持ちに気づきますように」

と心の中で強く唱えましょう。

そのとき、あなたの手のひらからでるオーラが彼の愛用品に伝わっていく感じをイメージすることで、より願いが叶いやすくなります。

ただ、このおまじないは、誰かに見られていると効果がなくなると言われています。

そのため、周りに誰もいないときにできるのがベストです。

これらのポイントを踏まえて何回か行うことで、だんだん彼はあなたのことを意識するようになるでしょう。

③片思いの相手と心が通じ合うおまじない

次にご紹介するのが、片思いの彼と心が通じ合うおまじないです。

やり方は、主に次の2つがあります。

①髪の毛を使う方法

②干支の絵を描く方法

では、それぞれの方法をご紹介していきます。

①髪の毛を使う方法

1のおまじないは、好きな人の心をあなたに引き寄せる効果があると言われています。

また、かなり強力なおまじないと言われているので、本当に好きなお相手、お付き合いしたいと思っているお相手にだけ行うようにしましょう。

やり方は次の通りです。

1.好きな人の髪の毛を1本、相手に知られないように抜き取る

※すでに抜け落ちいている髪の毛だと魔力が弱くなると言われています。

2.満月の夜を待つ

3.満月の夜が来たら、自分の髪の毛を1本抜き取り、相手の髪の毛と結び合わせる

4.次のように呪文を唱える

「ベスタラベト・コルムティト・ヴィレエラ・エイウス・ムリエリス」

5.結んだ髪の毛を小さな袋に入れる

袋に入れたものは常に持ち歩くようにしましょう。

これを続けることで、あなたの気持ちが彼に通じて、両思いになることができると言われています。

②干支の絵を描く方法

これは干支の絵を使ったおまじない方法です。

やり方は次の通りです。

1.相手とあなたの干支を調べる

2.その動物のシルエットを1つずつ紙に描く

Googleなどでイラストの画像検索して、簡単なものを真似すればOKです。

3.はさみで切り取る

4.それぞれに彼と自分の名前、干支、年齢を書き入れる

5.2枚の干支の絵を赤い糸で3回くくり、結び合わせる

6.和紙などの白い紙で包む

7.彼の住んでいる方角に頭を向けて、枕の下に入れて寝る

これを何日か続けることで、彼の気持ちがあなたに傾くと言われています。

ただ、このおまじないは人に見られたら効力がなくなるため、こっそり行うようにしましょう。

また、3ヶ月続けても何の効果も得られなかった場合は、いったん干支の絵をバラバラにちぎって、3ヶ月経ってからまた最初からやり直すようにしましょう。

④髪の毛を使った少し簡単なおまじない

先ほどご紹介した髪の毛を使うおまじないは、抜け毛ではないと効果がないので少し難しいですよね。

ただ、相手の髪の毛や爪は願いことを叶える重要なアイテムのひとつです。

そのため、相手の髪の毛を用いたおまじないは、他のおまじないより効果が高いことが多いです。

そこで、ここでは、相手の髪の毛を使ったもう少し簡単なおまじないをお伝えします。

やり方は次の通りです。

1.相手の髪の毛を1本手に入れる

※本当は生えている毛がベストですが、抜け毛でも一定の効果はあるとされています。

そのため、なるべく抜けたばかりの毛を手に入れるようにしましょう。

2.抜け毛を白い紙に包み、お守りとしてもっておく

この2ステップで、相手の心を引き寄せることができると言われています。

そのため、もし髪の毛を入手したら、まずはこのおまじないをすることをおすすめします。

⑤鏡を使ったおまじない

次は鏡を使ったおまじないです。

鏡は、古代から呪力を持つ道具のひとつとして、儀式や権力の象徴として用いられてきました。

昔から、鏡には

「悪霊を追い払って、魂を鎮めるパワーがある」

とされており、さまざまな国王や貴族たちが鏡を使っておまじないをしていたそうです。

実は、この鏡を使うことで、あなたの恋を叶えることもできると言われています。

やり方は次の通りです。

1.いつも使っている鏡を近くの池に持っていく

2.水面を前にして立つ

3.鏡で自分の顔を見つめながら、願い事を3回繰り返す

4.持っていた鏡を水の中にゆっくり沈め、水面に向かってお辞儀する

5.そのまま立ち去る

※立ち去る時は、決して水面の方に振り返ってはいけません。

願い事を唱える時は、その願い事に集中して、真剣に唱えるようにしましょう。

⑥球根植物を使ったおまじない

もし、好きな人と相思相愛になりたいなら、球根を使ったおまじないもおすすめです。

やり方は次の通りです。

1.チューリップやヒヤシンスなどの球根植物をフラワーショップや園芸店などで購入

2.新しい鉢に植え替える

3.手入れするときに次のようにささやく

「この根が伸び、花が咲くとき、◯◯さんの心が私に傾きますように」

このようにささやきながら、丁寧に手入れしていくことで、彼の気持ちは少しずつあなたに傾いてくるでしょう。

そして、花が咲いた時、彼からアプローチされたり、告白されたりする可能性があります。

そのため、お花が好きな方には特におすすめのおまじないです。

⑦香水で彼の思いを引き寄せるおまじない

あなたは、香水が「恋の媚薬」であることはご存知ですが?

実際、ヨーロッパではもちろん、日本でも平安時代の頃、好きな人への手紙(恋文-ラブレター-)に香りをしたためて、相手の心を自分に引き寄せるおまじないをしていたと言われれています。

これは、もちろん今でも通用するおまじないのひとつです。

香水を使ったおまじないのやり方は簡単です。

あなたがいつも使っているお気に入りの香水を彼がいつも使う場所やアイテムなどに1滴(1プッシュ)だけかけてあげることです。

例えば、オフィスが教室が同じであれば、彼の机の裏に香水を一吹きしましょう。

もしそれが難しいようなら、彼の愛用しているバッグやコートにタイミングをみて1プッシュしましょう。

このとき、つけすぎはNGです。

香りが強すぎると逆効果になって、恋が実る前に彼と離れ離れになってしまいます。

また、匂いに関しては、ムスクなどの強い匂いではなく、フローラル系の甘くてさわやかな香りが効果的なので、おすすめです。

⑧青りんごを使ったおまじない

片思いの人と両思いになりたいなら、「青りんご」を使ったおまじないがあります。

やり方は次の通りです。

1.青りんごを用意

※スーパーやデパートで売っているものでOKです。

2.青りんごをよく洗う

3.皮の表面に相手とあなたのイニシャルを刻む

4,皮ごとリンゴをかじって食べる

このおまじないをすることで、近々相手からアプローチされたり、告白されたりするようになると言われています。

⑨椅子を使ったおまじない

もし両思いになりたいなら、椅子を使ったおまじないもあります。

やり方は次のとおりです。

1.おまじないをかける椅子を中央に置く

2.椅子に座って、恋の願いをつぶやく

例)「◯◯(相手の名前)と両思いになれますように」など

3.椅子の前に立つ

4.椅子の周りを反時計回りに2周する

※一歩目は必ず右足から出す

5.もう一度椅子に座って願い事をつぶやく

おまじないをかけたら、その椅子になるべく早く好きな人を座らせましょう。

また、おまじないをかけるときに、あなたが大切にしているお守りがあれば、それを右手に持っているようにしましょう。

おまじないをかけてから、長く時間が経った場合は、おまじないをかけ直すことをおすすめします。

⑩キャンドルを使ったおまじない

好きな人と相思相愛になりたいなら、キャンドルを使ったおまじないもおすすめです。

やり方は次の通りです。

※夜、人が寝静まってから行いましょう。

1.キャンドルを2本用意

2.火を灯す

3.キャンドルを持ったりょうでを水平に伸ばす

4.そのまま相手の名前を5回唱える

5.一気に火を消す

使ったキャンドルはあなたの願いが叶うまで大切に保管しておきましょう。

ただ、この方法よりも先ほど解説した髪の毛を使うおまじないのほうが効力はずっと強いです。

そのため、髪の毛を使ったおまじないができない場合に試してみることをおすすめします。

【目的別】恋愛に効果的なおまじない

ここまで、好きな人の気持ちをあなたに向けさせたり、両思いになったりするためのおまじないについてご紹介してきました。

ただ、それ以外にも目的別のおすすめのおまじないがあります。

それは、主に次の10個です。

①恋の行方がわかるおまじない

②告白の勇気が出るおまじない

③会いたい人にすぐ会えるおまじない

④好きな人から連絡がくるおまじない

⑤恋を飛躍させるおまじない

⑥彼とデートできるおまじない

⑦彼から告白されるおまじない

⑧彼の気持ちがわかるおまじない

⑨彼の視線を引きつけるおまじない

⑩好きな人に振り向いてもらえるおまじない

では、①~⑩について、それぞれもう少し詳しく解説していきます。

①恋の行方がわかるおまじない

これは、あなたの恋の行方がわかるおまじないです。

そのため、今好きな人との恋が今後どうなっていくのか、おまじないで確認してみたい方はぜひトライしてみてくださいね!

やり方は次の通りです。

1.トランプを用意

2.トランプと同じ大きさの紙を用意

画用紙などを切って作ればOK

3.好きな男性の写真を紙に貼り付ける

4.作ったカードとジョーカーを向かい合わせに重ねる

5.「ジョーカーよ、彼を私のもとに連れてきて!」と唱えながら、2枚同時に後ろにカードを投げます。

2枚同時に後ろに投げて、2枚とも表(彼の顔、ジョーカーの絵)が出たら、あなたの恋は成就するでしょう。

逆に、2枚とも裏が出たら、「この恋を成就させるためには、工夫や努力が必要」という意味になります。

片方が表で、片方が裏であれば、カードが迷っているということなので、もう一度行いましょう。

ただ、このおまじないは1日3回以上してはいけないため、2回やっても結果が出なかったら、翌日もう一度行いましょう。

②告白の勇気が出るおまじない

これは、彼とデートに行くときにぜひ使っていただきたい、「告白する勇気が出る」おまじないです。

まず、彼とのデートの日、右手に指輪をつけましょう。

指輪は高級なものである必要はなく、すでに持っているものでOKですが、ピンクや赤い石がついているものがベストです。

そして、彼とカフェやレストランに行って、テーブルについて彼と向き合ったら、心の中で、

「◯◯(お相手)との恋が実りますように」

と願います。

その後、指輪の石でテーブルの門井をゆっくり3回たたきましょう。

このとき、強く叩く必要はないです、軽くノックスするくらいの加減で行いましょう。

そうすると、緊張していた気分が落ち着いて、彼に自分の気持を打ち明けることができます。

このおまじないをするときの一番のポイントは、指輪に向かって「私の恋を叶えてください!」と素直に自分の気持を託すことです。

そのため、告白したいけど勇気がでない方は、ぜひ試してみてくださいね!

③会いたい人にすぐ会えるおまじない

「好きな人に会いたい」と思ったときに、おすすめのおまじないがあります。

やり方は次の通りです。

1.コピー用紙など白い紙を用意

2.カエルの絵を描く

※Google画像検索でイラストを探しましょう。

3.カエルの背中に会いたい人の名前を描く

※名前が書きやすいように背中が大きめのカエルのイラストを探して、真似するようにしましょう。

4.デスクやロッカーの奥など人目につかない場所に貼っておく

その後、会いたい人に会えたら、誰にも見られないように絵を外して、そっと捨てましょう。

好きな人になかなか会えなかったり、「彼の顔を見たい!」と思ったら、ぜひ試してみてくださいね!

④好きな人から連絡がくるおまじない

片思いの人から連絡がほしいと思ったときには、「待ち受け画面を猫がらみにするおまじない」がおすすめです。

猫は、「恋を叶えて食える動物」と言われています。

そのため、

「彼から連絡してほしい」

「彼の声が聞きたい!」

と思ったら、スマホの待ち受け画面を猫に関する画像にしましょう。

そして、待ち受け画面を猫にしたら、

「ルビウス・トイラス」

という言葉を3回唱えましょう。

このとき、彼の顔を具体的に思い浮かべるようにすることで、相手から連絡が来る可能性が高くなります。

そのため、彼からLINEや電話がほしいと思ったら、ぜひこのおまじないを使ってみてくださいね!

⑤恋を飛躍させるおまじない

好きな人へのアプローチがうまくいかなったり、なかなか関係が先に進まず困っているときは、「恋を飛躍させるおまじない」がおすすめです。

おまじないのやり方は次の通りです。

※満月の夜に行いましょう。

1.好きな人のことを考えなら、その人の名前を白い紙に3回続けて書く

2.その紙の裏に自分の名前を2回書く

3.その紙を4つに折りたたむ

4.翌日、1日中身につける

5.さらにその翌日、愛用の香水をその紙に一吹きかける

6.その紙をゴミ箱に捨てる

しばらくすると、彼から連絡がきたり、デートの誘いがきて、2人の関係が進展することがあります。

これは外国で古くから言い伝えられているおまじないです。

とても簡単にできて、かつ強力な効果があると言われているので、彼との関係が進展しなくて困っている方はやってみてくださいね!

⑥彼とデートできるおまじない

「好きな人とのデートにこぎつけたい!」というときにおすすめのおまじないがあります。

やり方は次の通りです。

※金曜日の夜、行います。

1.細長い紙を用意

2.次の図のような呪文を書く

3.左手の薬指にその紙を巻いて寝る

4.翌朝、紙を外す

5.右手の薬指にシルバーリングをはめる

このおまじないをすることで、あなたの願いが彼に伝わり、近いうちにデートのチャンスが訪れるでしょう。

ちなみに、石や金属は分子が強く結びついているため、昔から「願いをかけるもの」として、いろいろなおまじないに使われてきました。

シルバーリングに関しては、本物の銀がベストですが、もしなければイミテーションでも問題ありません。

ただ、本物の銀のシルバーリングより少し効力が劣るので、その点は注意しましょう。

⑦彼から告白されるおまじない

「彼から告白してほしい」

と思ったら、次の2つのおまじないがおすすめです。

①茶柱を口に含む

緑茶を飲んでいるときに、茶柱が立ったら、誰にも言わずにそれをすぐ口に含んで、好きな人の目を心の中でつぶやきましょう。

そうすることで、彼から告白される可能性が高くなります。

②イニシャル入りのリングを使う

シルバーリングを買う機会があれば、好きな人のイニシャルか名前を内側に彫ってもらいましょう。

その指輪を左手の薬指にはめて寝ると、その恋が実ると言われています。

もし、彼から告白されたいと思う場合は、この2つのおまじないも試してみてくださいね!

⑧彼の気持ちがわかるおまじない

好きな人が自分のことをどう思っているのか知りたくなるときってありますよね。

そのようなときにおすすめのおまじないがあります。

やり方は次の通りです。

1.たまねぎの皮1個分を用意

※薄茶色の部分です。

2.フライパンで焼き、煙が出ている間に相手の名前を早口で20回唱える

もし、20回唱える前に煙が終わってしまった時は、彼はあなたの気持ちにまだ気づいていません。

このおまじないを定期的にすることで、お相手があなたの気持ちに気づいているか知ることができます。

ただ、火を使うおまじないので、くれぐれも火事などに気をつけて行いましょう。

⑨彼の視線を引きつけるおまじない

彼の視線を引きつけたいときにも、あるおまじないが効果的です。

これは、まつ毛を使ったおまじないので、まつ毛がたまたま抜け落ちているときにやってみるようにしましょう。

やり方は次の通りです。

1.まつ毛を見に手の人差し指の上に乗せる

2.次の言葉を3回つぶやいて、フッと勢いよく吹き飛ばす

「◯◯(好きな人の名前)が私の気持ちに気づいてくれますように」

このおまじないをすることで、彼からの視線を感じることが多くなるでしょう。

⑩好きな人に振り向いてもらえるおまじない

「好きな人に振り向いてもらいたい」

「好きな人に興味をもってほしい」

というときは、鏡を使った次のおまじないがおすすめです。

1.好きな人と合う前に、家の鏡の前に立つ

2.静かに自分の目を見つめる

3.目を閉じる

4.目を閉じたまま、10から1まで数を数えましょう。

5.数え終わったら、(目を閉じたまま)目の前に美しい草原があり、そこに一輪の白い花が咲いているところをイメージする

6.白い花に色を塗るイメージをする

7.その花がそよ風に揺られているところをイメージする

8.花から美しい香りがすると思ってみる

9.さいごに「1,2,3,4,5」と数えて、ゆっくり目を開く

10.もう一度鏡に映る自分の姿を見てから外出する

こうすることで、無意識のうちに、相手から好感を持たれるオーラが出てくると言われています。

そのため、好きな人に会ったり、見られたりする可能性がある場合は、このおまじないをしてから出かけることをおすすめします。

おまじないをする時のポイント

おまじないは、ただ方法に従ってやるだけでは効果を期待できません。

おまじないの効果をしっかりと得たいのであれば、次の7つのポイントを意識する必要があります。

①「絶対叶う」と信じて行う

②周りの人には秘密にする

③効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶ 

④他人の不幸を願わない

⑤欲張らない

⑥おまじないだけに頼らない

⑦準備や始末をきんとする

では、①~⑦について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①「絶対叶う」と信じて行う

おまじないをするときは、あなたの潜在意識がとても大切になります。

「引き寄せの法則」をご存知ですが?

「引き寄せの法則」は、潜在意識を利用して、あなたの願い事を叶える方法です。

例えば、好きな人に対して、

「私は絶対この人と付き合う」

「私はこの人の彼女になる」

と願い続けることで、その結果を引き寄せられることがあります。

おまじないをするときも、この”潜在意識”が大切です。

つまり、

「本当にこのおまじない効くのかな?」

疑心暗鬼になりながらおまじないをしたら、叶う可能性は限りなく低くなってしまうということです。

逆に、

「絶対おまじないは効く」

「願い事が叶う」

と思いながらおまじないをすると、効果が出る可能性が高くなります。

そのため、おまじないをするときは、”潜在意識”を大切にして行うようにしましょう。

②周りの人には秘密にする

「神社でお願いした事を他人に話すと願いが叶わなくなる」

と言われているように。神や精霊に祈るときは、その内容を秘密にすることが大切です。

これと同じで、おまじないに関しても、周りに「秘密にしておくこと」で、より強力な効果を発揮することが多いです。

そのため、おまじないをするときは、それを友達や家族などに話さないように気をつけましょう。

③効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶ 

おまじないをするときは、効果が出やすい曜日や時間帯を選ぶことも大切です。

ちなみに、恋愛に関するおまじないは金曜日、次に月曜日が良いと言われています。

というのも、月~日曜日の各曜日は惑星の影響を受けています。

また、愛情を司るのは射手座・水瓶座の影響が強い金曜日となっていて、逆に火曜日や土曜日はあまり良くない曜日とされています。

他にも、上弦の月は恋愛に働きかけやすいといわれており、下弦の月は呪いに良いとされています。

時間帯に関しては、夜の22時くらいまでに行うのが良いとされています。

ちなみに、深夜になると魔の時間帯になるため、最初にご紹介した『契約の呪法』を行う場合は逆に深夜の方が良いと言えます。

清らかな体で行うのが望ましいので、生理時は避けるようにしましょう。

また、新月になる前の3日間は行わないことも大切です。

④他人の不幸を願わない

おまじないをするときは、できるだけ他人の不幸を願ったり、望んだりしないことも大切です。

というのも、人の不幸を上に成り立つ幸せは長続きしないからです。

それに、他人を不幸にしたり、傷ついたりした場合、それは必ずあなた自身に跳ね返ってきます。

そのため、できれば誰かが不幸になることは望まないのがベストです。

ただ、例えば、好きな人に彼女がいる場合、その彼女と別れてくれなければ、あなたと彼が付き合うことは基本的にありませんよね。

その場合は、おまじないするときの願い事を工夫してみましょう。

例えば、

「彼が今の彼女とうまくいきませんように」

「彼と今の彼女を別れさせてください」

というのはあまり良い願い事ではありません。

ですが、

「彼の気持ちが私に向きますように」

「彼が私のことを好きになってくれますように」

「彼が私の魅力に気づいてくれますように」

というふうな内容であれば問題ありません。

もちろん、願い事のゴールは同じかもしれません。

ですが、後者は「別れてほしい」と願っているのではなく、「彼の気持ちを私に向けさせたい」という内容なので悪いことではありません。

そのため、願いごとをするときは、その内容も工夫してみることが大切です。

⑤欲張らない

おまじないをするときは、欲張らないことも大切です。

昔話でもよくありますが、欲張ったり、嘘をついたりする人は、決まって願い事が叶わなかったり、バチが当たりますよね。

逆に、純粋な気持ちでお願いしたり、心がきれいな状態でお願いしたら、願いが叶いやすくなると言われています。

そのため、おまじないをするときは、本当に叶えたいこと一つを決めて、それだけを望むようにしましょう。

欲張って何個も何個もお願いしたら、一つも願い事が叶わないこともあるので注意しましょう。

⑥おまじないだけに頼らない

おまじないをする上で大事なこと、それは「おまじないだけに頼らないこと」です。

おまじないは、あくまでのあなたの行動や努力をサポートしてくれるスパイスのようなものです。

そのため、何も行動しないで、おまじないだけしていても願い事が叶う可能性は限りなく低いです。

そのため、恋愛や人間関係、仕事などに関係なく、何か叶えたいことがあるときは、自分でできることをしっかりと取り組みつつ、おまじないをしましょう。

そうすることで、きっとあなたに力を貸してくれるはずです。

⑦準備や後始末をきんとする 

おまじないは、準備と後始末が大切です。

特に、おまじないは、いろいろな道具が必要になります。

一つでも忘れたら、効力は期待できません。

そのため、どのおまじないをするか決めたら、必要な物を前もってしっかりと用意しておくようにしましょう。

また、おまじないをするときは、お風呂に入って体を清めてから行うのもポイントです。

というのも、外から帰ったままだと、邪念や邪気などが体についていて、おまじないの効力が弱まるからです。

そのため、おまじないをするときは、しっかりとお風呂で体を清めてから行うのがベストです。

もし、それが難しい場合はせめて手だけでも洗うようにしましょう。

また、おまじないが終わったら、使った道具は白い紙に包んで一晩おいてから使います。

不要になった道具に関しても、白い紙で丁寧に包んでから捨てるようにしましょう。

さいごに

今回は、数あるおまじないの中から、恋愛や片思い成就にかなり効くと言われている強力なおまじないを厳選してご紹介してきました。

今回ご紹介したのはとても強力なおまじないなので、もし実践するときはしっかりと準備や後始末を忘れないようにしましょう。

また、先ほどもお伝えしたおまじないをするときのポイントもしっかり守って行うようにしてくださいね!

あなたの恋愛や片思いがうまくいくことを心から願っています。

また、片思いで悩んでいたり、不安を感じている方は、恋愛成就に強い占い師さんに一度相談してみるのもおすすめです。

というのも、恋愛成就に強い占い師に相談することで、次のようなメリットがあるからです。

★彼との相性を知れる

★彼と交際した先の未来を占ってもらえる

★彼の今のあなたへの気持ちを知れる

★彼と付き合える可能性を知れる

★彼に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★付き合えるようになるためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

また、ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で恋愛成就の実績がある占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【片思い成功率95%以上】片思いに強い電話占いと当たる占い師10選!ここでは、数々の恋愛成就や縁結びを手助けしてきた"片思い"に強い占い師・霊能者と電話占いをご紹介します。また、占い師によっては無料相談特典もできるの試してみたいという方にもおすすめです。ご自身のお悩みや相談内容にピッタリの鑑定士を見つけてくださいね!...