不倫・略奪愛

【既婚男性を本気にさせる裏テクニック13選】既婚男性に離婚成立させた私が教えます。

「既婚男性を本気にさせるにはどうしたらいい?」

「どうしても既婚男性を振り向かせたい」

これを読んでくれているあなたは、好意を寄せている既婚男性を本気にさせたいと思っているはずです。

今の奥さんと離婚して、私と付き合ってほしい…

と願っている方も多いでしょう。

ただ、既婚男性を本気にさせるのは、簡単なことではありません。

もし、夫婦仲が冷めていたとしても、あなたを本気で好きにならないと離婚してくれません。

また、既婚男性の中には、「不倫のスリルを楽しむため」や「性欲を解消するため」に不倫する方も一定数います。

そのため、既婚男性を離婚させるためには、あなたに依存するくらい相手を好きにさせることが必要なのです。

でも、実際は、女性のほうが既婚男性にゾッコンになってしまい、うまくいかなくなるケースがほとんどです。

これはしょうがないのです。

なぜなら、既婚男性は奥さんがいることで、心の余裕が生まれるため、不倫相手に依存しづらいからです。

逆に、既婚男性に「絶対手放したくない!」と思わせることができれば、本気にさせることができます。

そこで今回は、既婚男性を本気にさせる裏テクニックについて、私の体験談や既婚男性の心理を踏まえて、わかりやすく解説していきます。

ちなみに、私は割り切りで不倫関係になった既婚の彼に離婚してもらい、最終的に付き合うことができました。今では、同棲することもできています。

このエピソードについては以下の記事で詳しくお話ししているので、気になる方はぜひ一度読んでみてくださいね!

【不倫成就体験談】不倫関係だった相手に離婚させ、同棲まで成功した話今回は、既婚男性と不倫関係になり、長い時間を経て、相手が離婚し、現在同棲しているというMさんに不倫経験談を書いていただきました。そのため、不倫関係からどうやって相手の男性と同棲にまで至ったのか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!...

既婚男性を本気にさせるために必要な3つのステップ

既婚男性を本気にさせたいのであれば、主に次の3ステップで、彼の気持ちをギュッと掴んでいくことが大切です。

1.既婚男性に特別な女性として認識させる

2.既婚男性の嫉妬心や独占欲を刺激する

3.既婚男性に「手放したくない」と思わせる

このように、まずはあなたを他の女性とは違う“特別な存在”として認識させなければなりません。

そして、特別な女性として認識させたら、今度は、その既婚男性の嫉妬心や独占欲を刺激していきます。

男性は、特別な女性に嫉妬心や独占欲を刺激されると、本来持っている狩猟本能が強くなります。

その結果、あなたを

「他の誰にも手放したくない」

「他の男に奪われたくない」

と思うようになります。

ここまできたら、既婚男性を本気にさせたも同然です。

では、それぞれのステップを達成するために、具体的にどんなことを意識して、どう行動していったらいいのか、私の体験談も踏まえて詳しく説明していきますね。

【ステップ1】既婚男性に特別な女性として認識させる

もし、その既婚男性を本気にさせたいなら、まずは「特別な女性」として認識してもらうことが必要です。

これを読んでくださっている方の中には、すでに彼と体の関係があったり、プライベードで出かけたりする仲かもしれませんが、同じようなことを他の女性としている可能性もあります。

それでは「特別」ではありません。

もし、本気にさせたいなら、他の女性とは圧倒的に差別化することが大切です。

そのためのポイントは、以下の5つです。

①女性的魅力を高める

②既婚男性が尊敬できるポイントを作る

③趣味や打ち込めるものを見つける

④精神的に自立する

⑤知性や品を身につける

では、①〜⑤について、それぞれ詳しくみていきましょう。

①女性的魅力を高める

1つ目は、女性的魅力を高めることです。

ここでの女性的魅力とは、主に外見的な美しさや色気を意味します。

男性は、女性の外見的変化にとても敏感です。

特に、40代以上の既婚男性は、若くて魅力がある女性と不倫をしやすい傾向にあります。

そもそも不倫する既婚男性は「性的欲求を満たすため」や「恋愛の擬似体験をするため」など、目的は人それぞれです。

ただ、どの目的の場合でも、既婚男性が惹かれる女性には、共通して「若さ」や「女性的美しさ」があることが多いです。

これは、きっと奥さんを女性として見れなくなっていることも大きく関係していると思います。

また、歳を重ねていればいるほど、若さや女性的魅力がある人に強く惹かれやすくなります。

実際、不倫している多くのカップルは、「年上の既婚男性×年下の独身女性」という組み合わせが圧倒的に多いです。

そのため、もし彼にとって特別な女性になりたいのであれば、若さを最大限生かしながら、女性的魅力をとことん磨きあげることをおすすめします。

メイクやスキンキアはもちろん、ボディメイクなどもして、とことん女性的魅力を高めましょう。

②既婚男性が尊敬できるポイントを作る

2つ目は、既婚男性が尊敬できるポイントを作ることです。

正直、外見的美しさや魅力、若さがある女性は、他にもたくさんいます。

そのため、彼を本気にさせたいのであれば、それだけでは足りません。

そこで大切になってくるのが、彼に尊敬してもらえるポイントを1つでもいいので作ることです。

もし、その彼が職場の上司や仕事の関係の人であれば、仕事ができる女性や努力できる姿勢をアピールするのがおすすめです。

なぜなら、男性は仕事ができたり、知性がある女性には魅力を感じやすいからです。

もし仕事とは全く関係ない場合でも、自分の得意分野などを生かしながら、彼が感心するようなアピールをすることをおすすめします。

彼が尊敬できるポイントが多ければ多いほど、他の女性と差別化することができます。

③精神的に自立する

3つ目は、精神的に自立することです。

不倫は、相手にパートナーがいる前提で関係を持つため、他の恋愛と違って、女性は辛い思いをすることが多いです。

実際、不倫することで、精神的に不安定になってしまう方もたくさんいます。

既婚男性もその点は理解しています。

そのため、既婚男性が不倫する時は、その女性が精神的に安定しているか、自立しているかを見ています。

精神的に安定していたり、自立している女性であれば、後々めんどくさいことになったり、離婚をせがまれたりすることも少ないです。

既婚男性が、他の女性と関係を持つ上で一番危惧しているのは、

離婚してくれないなら、バラすから

というな事態になることです。

このようなことをしてくる女性とは関係を持ちたいと思いません。

そのため、もし既婚男性を本気にさせたいなら、精神的に自立することも大切です。

ちなみに、精神的に自立するためには、仕事や趣味など恋愛以外に没頭できることを見つけたり、他の異性ともほどよい関係を築いておくことがポイントです。

④打ち込めるものを見つける

4つ目は、打ち込めるものを見つけることです。

これは、趣味や資格の勉強、運動などなんでもOKです。

とにかく、打ち込めるものを見つけることが大切です。

理由は2つです。

1つ目は、③でも説明したように、打ち込めるものを作ることで、精神的に自立することができるからです。

趣味などがあれば、たとえ彼との関係が一時的にうまくいかなくても、執着したり、依存したりして関係を悪化させることを防げます。

そして、2つ目は、内面的美しさを出すためです。

何かに打ち込んだり、努力している女性は、内面から美しさが滲み出るものです。

既婚男性は、そのような魅力にも敏感です。

ほとんどの女性は、外見磨きはがんばりますが、内面に関しては努力しません。

その結果、表面だけがきれいに飾られた空っぽの女性がたくさんいるのです。

そのような女性の目の前にしても、既婚男性は性的魅力以外に感じません。

つまり、体の関係は持ったとしても、本気になることはないのです。

もし、その既婚男性を本気にさせたいなら、内面的美しさを出すことも大切です。

そのためには、打ち込めるものや努力を注ぐ対象を見つけることが大切なのです。

⑤知性や品を身につける

5つ目は、気品や知性を身につけることです。

既婚男性となると、特に年齢が30代後半〜40代以上の場合、いろいろな経験を積んでいる”大人の男性”であることが多いです。

また、イケオジだった場合、たくさんの女性と関係を持っていた可能性が高いでしょう。

そのようなことを踏まえて考えると、その男性も“女性を見る目”は肥えているでしょう。

そのため、彼を本気にさせたいのであれば、彼と同じレベルで会話ができる知性、そして、他の女性とは一味違うことをアポールするために”気品”を持つことがポイントです。

もちろん、ただの遊び相手で終わって良いのであれば、このようなものは必要ありません。

でも、本気にさせたいのであれば、彼が魅力を感じる女性のレベルになる必要があります。

そのためには、若さや女性的魅力を兼ね備えた”大人の女性”になる必要があります。

そして、それには気品や知性が必要なのです。

スキマ時間で関連する本などを読んで、ちょっとずつ勉強していくことがポイントです。
【既婚男性が思う特別な女性の特徴18選】特別な女性に取る態度も経験者が解説!既婚男性にとって特別な存在になるためには、奥さんや彼の周りにいる女性よりも、魅力的でなければなりません。そこで今回は、既婚男性が思う特別な女性の特徴やそのような女性にとる態度について、私の体験談や既婚男性の心理を踏まえて、詳しく解説していきます。...

【ステップ2】既婚男性の嫉妬心や独占欲を刺激する

既婚男性に「特別な女性」と認識してもらったら、次に彼の嫉妬心や独占欲を刺激することが大切です。

また、彼の嫉妬心や独占欲を刺激する「簡単に手に入らない女」だと思わせることが大切です。

そのために大切なポイントは、主に次の通りです。

⑥他の男の影を匂わせる

⑦ミステリアスな雰囲気を纏う

⑧簡単に身体の関係を許さない(限定性)

⑨既婚者という立場に理解を示す

では、⑥〜⑩について、それぞれ詳しくお話ししていきますね。

⑥他の男の影を匂わせる

まずは、他の男の影を匂わせることです。

男性は、「釣った魚に餌をやらない」理論で、自分を好きだとわかっている女性に対しては雑に扱うことが多いです。

一方で、他の異性からモテる女性や簡単に手に入らない女性に対しては、独占欲が強くなって、いろいろと大切に扱ってくれます。

そのため、もしその既婚男性を本気にさせたいなら、他の男の影を匂わせて、彼以外からもアプローチを受けているように見せることが効果的です。

ただ、下手に演技をしてもバレてしまうだけなので、実際に会社の同僚やアプリなどを活用して、他の男性と食事やデートをするようにしましょう。

そうすると、自然と他の男の影を匂わせることができます。

それに、他の異性とこのようなつながりがあるだけで、気持ちに余裕が生まれて、既婚男性に執着せずにすみます。

ちなみに、既婚男性に執着すると、たいていうまくいかないで雑に扱われるか、切り捨てられていしまうことがほとんどなので注意してくださいね、

それに、もし、その既婚男性の本命になりたいなら、来るべき時がくるまで、あなた自身を彼に独占させてはいけません。 

「あなたの代わりはいくらでもいる」というスタンスが、あなたに”女性としての余裕”を作り出してくれるのです。

⑦ミステリアスな雰囲気を纏う

既婚男性の嫉妬心や独占欲を刺激したいなら、ミステリアスな雰囲気を纏うことも大切です。

というのも既婚男性が特別に感じる女性は、ミステリアスな雰囲気を持っていることが多いです。

例えば、愛想はいいけどいまいち何を考えているかよくわからなかったり、どこか他の男の影を感じさせてくるような女性には魅力を感じやすいです。

また、男性は、すべてを知ることができない女性や秘密がある女性に興味や関心を強く持つ傾向にあります。

ミステリアスな雰囲気を纏うには、彼に自分のすべてをさらけ出したり、話したりしないことが大切です。

そのため、彼を本気にさせたいなら、ちょっとした秘密やミステリアスな部分を隠し持っておくようにしましょう。

⑧簡単に身体の関係を許さない(限定性)

もし、既婚男性を本気にさせたいなら、簡単に身体の関係を許さないことも大切です。

もちろん、これを読んでくれている方の中には、すでにその既婚男性と肉体関係を持っている方も多いと思います。

ここで大切なことは、「限定性」を意識することです。

つまり、その既婚男性に「会ったらいつでもやれる」という気にさせてはいけません。

そのような関係になってしまうと、既婚男性は「釣った魚に餌をやらない」状態になってしまって、本気にさせることはできません。

そのため、体の関係を持つことはよいですが、彼の態度が冷たかったり、雑に扱われていると感じたら、強い意思で断ることも大切です。

また、彼が当たり前にやれると思い始めているような気がしたら、あえて一定期間体の関係をなくしつつ、他の男の影を匂わせ、彼の嫉妬心や独占欲を刺激することも効果的です。

⑨既婚者という立場に理解を示す

もし彼の嫉妬心や独占欲を刺激したいなら、既婚者という立場に理解を示すことも大切です。

先ほどもお伝えしたように、既婚男性は、離婚を迫られたり、奥さんにバラされることを一番懸念しています。

それに、仮にその既婚男性と最終的に結ばれたいと思っていたとしても、そのタイミングがくるまでは、既婚者という立場をよくわかっている”理解のある女性”を演じる必要があります。

ただ、

既婚者に理解を示すと自分だけ損をしているような気がする…

と感じる方もいると思います。

でも、そんなことはありません。

なぜなら、既婚者という立場に理解を示すことで、「女性としての余裕」を相手に感じさせることができるからです。

また、男性は、”女性の余裕”を感じると、

「他に本命の男がいるのかな」

「自分には本気じゃないんだな」

と勝手に勘ぐるようになります。

そうなると、自然に彼の嫉妬心や独占欲を刺激することができるのです、

そのため、時がくるまで、既婚男性に理解を示すことがポイントです。

【ステップ3】既婚男性に「手放したくない」と思わせる

既婚男性の嫉妬心や独占欲を刺激することができたら、最後は「手放しくない」と思わせること必要です。

ここまでできたら、彼はあなたに本気になったも同然です。

彼に「手放したくない」と思わせるには、以下のポイントが大切です。

⑩奥さんにない魅力をアピールする

⑪既婚男性の自尊心を高める

⑫既婚男性に小ないことでも頼る

⑬既婚男性が甘えられる存在になる

では、それぞれのポイントについて、もう少し詳しく説明していきますね。

⑩奥さんにない魅力をアピールする

奥さんにない魅力をアピールすることです。

まずは、彼が奥さんに抱えている不満、短所や欠点を満たしてあげることを意識しましょう。

既婚男性男性と話すなかで例えば、

・働いてないくせに文句ばかり言う

・女性として見れない

・価値感が合わない

・夫婦喧嘩が多い

など、不満を聞いたことが一度はあると思います。

そのような不満が出たら、スマホのメモ帳にでもいいので、メモしておくようにしましょう。

彼が奥さんに抱える不満や短所、欠点を満たしてあげるだけで、彼にとってあなたは奥さんより魅力的で、彼にとっての「理想的な女性」になることができます。

そして、それを継続的に行うことで、彼は「あなたを手放したくない」と強く思うようになります。

彼の愚痴や不満にはたくさんのヒントが隠れているので、しっかりと彼との会話を思い返して見るようにしましょう。

⑪既婚男性の自尊心を高める

もし既婚男性に「手放したくない」と思わせたいなら、彼の自尊心を高めることも大切です。

彼の自尊心を高めるために一番簡単にできることは、「褒めること」と「素直に感謝すること」です。

既婚男性は年齢が上がるにつれて、褒められることが少なくなります。

ただ、男性はいくつになっても褒められたいと思っているのもたしかです。

そのため、普段会話する中で、小さなことでもいいので、ほめることを意識しましょう。

そうすることで、彼は自尊感情が高まるとともに、あなたに居心地の良さを感じるようになります。

また、それと同時に素直に感謝することも大切です。

仕事で彼が助けてくれたり、ご飯をご馳走してくれたら、必ず「ありがとうございます」という感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

また、たまにあなたからちょっとしたお返しをしたりすると、彼の中での印象も高まります。

「褒めること」「感謝すること」は最も簡単にできて、彼を本気にさせられるテクニックなので、意識して使ってみてくださいね。

⑫既婚男性に小ないことでも頼る

もしその既婚男性に「手放したくない」と思わせたいなら、小なことでもいいので、彼に頼ることも大切です。

誤解している方が多いのですが、男性は「自分に尽くしてくれる女性」より「自分に頼ってくれる女性」のほうを愛すのです。

サンクコスト効果なんて言われますが、男性は自分の労力やお金を使った女性にほど、執着したり、好きになるのです。

そのため、彼にご飯をご馳走してもらったり、

逆に、自分に尽くしてくれる女性には、お返しするどころか、扱いが雑になってしまいます。

そのため、小さなことでいいので、彼に頼ってみたり、お願いすることも大切です。

逆に、その既婚男性のことが好きだからといって尽くしたり、彼の言うことを聞きすぎたりしないように気をつけましょう。

⑬既婚男性が甘えられる存在になる

もし既婚男性に「手放したくない」と思わせたいなら、彼が甘えられる存在になることです。

既婚男性の中には、奥さんとうまくいっていない方も多いです。

また、年齢が上になればなるほど、職場などでも役職につき、だれかに頼ったり、甘えることは難しくなります。

だからこそ、あなたが「彼の甘えられる存在」になることで、彼に「手放したくない」と思わせることができます。

彼に甘えてもらうためには、「聞き上手」「褒め上手」になることが大切です。

彼だって、愚痴や悩みを吐き出したい時があるはずです。

そのような時、彼の話をちゃんと聞いて、そこに垣間見える彼の努力をほめてあげましょう。

そうすることで、彼はあなたに安心感や居心地の良さを感じるようにもなります。

このような接し方を続けることで、彼の気持ちをギュッと掴むことができます。
【既婚男性が離したくない女性の特徴8選】愛される女性になる方法|経験者が解説既婚男性が離したくないと思う女性には共通の特徴があります。また、その特徴を知れば、彼に「手放したくない」と思わせることができます。そこで今回は、既婚男性が離したくない女性の特徴や愛される方法について、私の体験談や既婚男性の心理を踏まえて解説します。...

既婚男性が本気で離婚を決める瞬間TOP5

ここまで、「既婚男性を本気にさせる方法」を解説してきました。

ただ、最終的なゴールは、「奥さんと離婚してもらって、正式に付き合うこと」だと思います。

そのためには、「タイミング」が大切になります。

もし、その既婚男性と本気で一緒になりたいなら、いつかは彼に「奥さんかあなたか」迫らなければなりません。

ただ、間違ったタイミングでこのような選択を突きつけると、彼は奥さんや家庭を選んでしまうことが多いです。

そのため、もし離婚を迫るなら、タイミングを見極めることが大切です。

既婚男性が本気で離婚を決める瞬間として、特に多く見られるのが以下のようなタイミングです。

1.本気であなたを離したくないと思った時 

2.家庭に自分の居場所がなくなった時

3.夫婦仲が冷め切った時

4.子どもの手がかからなくなった時

5.不倫がバレて、離婚話を持ち出された時

既婚男性は、このような瞬間に本気で離婚を決めることが多いです。

そのため、もし、あなたが離婚を彼に迫りたいと思っているなら、このようなタイミングを狙うとうまくいく可能性が高いでしょう。

では、1〜5についての詳しい解説や離婚を本気で決めた男性に見られる兆候などについては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。
【既婚男性が本気で離婚を決めた時のサイン10選】既婚男性の兆候や行動も解説!本気で離婚を決めた既婚男性には、共通のサインや兆候が見られやすいです。そこで今回は、既婚男性が本気で離婚を決めた時のサインや兆候、離婚をスムーズに進めさせる方法などについて、私の体験談や既婚男性の心理を踏まえて詳しく解説していきます。...

私の体験談】「離婚する気はない」と言われた既婚男性と交際・同棲した方法

最初にもお伝えしたように、半年間”離婚待ち”しましたが、最終的に不倫相手に奥さんと離婚してもらい、付き合うことができました。今では、同棲することもできています。

最後に、そのような経験をした私が「既婚男性と一緒になるために大切なこと」をお伝えします。

私は、職場で出会った5歳上の先輩(既婚男性)と一緒に仕事をしているうちに、彼の魅力に惹かれてしまい、関係を持つようになりました。

最初は、割り切りで彼との不倫を楽しんでいましたが、だんだん本気になるにつれて欲が出てきて、ある時

「奥さんと別れてほしい。私と一緒になって。」

と離婚を迫ってしまいました。

その言葉に対して、彼は、

おれたちは最初に本気にならないって約束したよね?

もしそういうことを言うなら、もうこの関係はやめにしよう

と言い捨て、その日を境に、彼にLINEしても、電話しても一向につながらず、音信不通状態になりました。

それをきっかけに、他の出会いを探したりもしましたが、それでもやっぱり彼を忘れず、関係修復をもう一度目指すことにしました。

その最初のステップとして、まずは音信不通を解消しなければならないと思い、不倫コンサルタントに高いお金を払って相談したこともありましたが、音信不通を解消することはできませんでした。

でも、「絶対諦めない」と決めていたので、他に音信不通を解消する方法がないか必死に調べて、おまじない引き寄せの法則なども試しました。

ですが、それでも彼から連絡が来ることはありませんでした。

このように、音信不通解消を目指してから3ヶ月、ありとあらゆる方法を試しましたが、解決することができませんでした。

他に方法がなくて諦めかけていた私は、

「もう完全に拒絶されたってことかな」

「結局は不倫だし、ここでキッパリやめろっていうメッセージかな

とネガティブになっていました。

ただ、どうしても気持ちの整理をつけることができませんでした…。

そんな私が藁にもすがる思いで最後に頼ったのが、調べている時にたまたま広告で見かけた、

「音信不通解消・連絡引き寄せができる占い師」

でした。

もちろん、普通の人からしたら、

占いで音信不通の彼から連絡がくるなんてありえない…

と思うでしょう。

私もそうでした。

ただ、もう他に方法がなかった私は、最終的に”ある占い師の先生”にお願いして、彼との音信不通を”たった3日で”解消することができました。

また、その後も先生に彼に離婚してもらうためのアドバイスをいただきながら、タイミングを見て、彼に「離婚するか、私と別れるか」選択を迫りました。

その結果、彼は、

妻と離婚することにした。絶対に離婚するからそれまで待ってて欲しい。

離婚したら、俺と付き合ってほしい。

と言ってくれました。

それから、2人で話し合い、約半年の離婚待ちを経て、彼の離婚が現実になりました。

そして、私たちは正式に交際・同棲することができました。

このような経験をした私が、不倫で悩んでいるあなたにお伝えしたいことは1つです。

それは

「不倫は”タイミング”がすべて」

だということです。

アプローチするにも、「奥さんかあなたか」の選択を迫るにも、タイミングを間違えると、余計に相手に嫌われてしまいます。

現に私は、不倫していた時、彼にしつこく連絡したり、離婚を迫ってしまい、縁を切られる一歩手前までいきました。

そのような最悪な状況から関係を修復し、正式に付き合えたのは、“彼の気持ち”や”タイミング”を見極めて連絡やアプローチをしたからです。

そして、ベストなタイミングで、アプローチしたり、彼に(離婚の)選択を迫ることができたのは、“ある占い師”のアドバイスがあったからでした。

それに、その先生にアドバイスしていただいてから

「音信不通解消(連絡引き寄せ)→関係修復→彼の離婚→正式に交際→同棲」

がスムーズに進んだので、最初から相談していれば長い時間をかける必要はなかったし、一人で辛い思いをせずに済んだと痛感しています。

だからこそ、不倫で悩んでいるあなたにこのお話をお伝えしました。

あなたも、タイミングを間違えると、彼との縁が切れてしまうかもしれないので、とりあえず一度相談して、彼の今の気持ちや状況、(離婚の)選択を迫るタイミングなどをアドバイスしてもらうことを個人的には強くおすすめします。

でも、占いって胡散臭い…

そう思う方がほとんでしょう。

ただ、私のように、占い師にお願いしたことで音信不通が解消したり、不倫相手に離婚してもらい正式に交際できた方がたくさんいるのも事実です。

正直、今でも彼が離婚し、正式に付き合えたことは奇跡だったと思っています。

でも、信じる信じないに関係なく「彼と付き合うためにできることは全部やる」という気持ちがあったからこそ、今の関係性になれたと思っています。

ここで私がお話しした体験談はほんのごく一部です。

私の詳しい不倫成就体験談や連絡引き寄せ・不倫成就の相談をした占い師に関しては、以下の記事で解説しているので、気になる方はぜひ一度読んでみてくださいね!
【不倫成就体験談】不倫関係だった相手に離婚させ、同棲まで成功した話今回は、既婚男性と不倫関係になり、長い時間を経て、相手が離婚し、現在同棲しているというMさんに不倫経験談を書いていただきました。そのため、不倫関係からどうやって相手の男性と同棲にまで至ったのか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!...

さいごに

今回は、既婚男性を本気にさせる裏テクニックについて、私の体験談や既婚男性の心理を踏まえて詳しく解説してきました。

既婚男性を本気にさせたいなら、彼の心理を理解した上で、少しずつアプローチしていくことが大切です。

そのため、今回解説したステップやポイントを参考に、実践しみてくださいね。

もし「彼の気持ちを引き寄せたい」「絶対彼に離婚してもらって、正式に交際したい」と少しでも思っているなら、「できることは何でもやる」という気持ちを強く持って、行動に移すことを強くおすすめします。

その初めの一歩として、まずは私の体験談を一度読んでみてくださいね。

【不倫成就体験談】不倫関係だった相手に離婚させ、同棲まで成功した話今回は、既婚男性と不倫関係になり、長い時間を経て、相手が離婚し、現在同棲しているというMさんに不倫経験談を書いていただきました。そのため、不倫関係からどうやって相手の男性と同棲にまで至ったのか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!...
見出し画像

最近、「当たる!」と人気急上昇中の「エキサイト電話占い」をご存知でしょうか?

エキサイト電話占い」は、10年以上の実績・5万件以上の口コミがあり、占い師の在籍数は220名以上となっています。

さらに、初めて無料会員登録した方限定で、初回合計最大6,500円分の無料鑑定を受けられるため、初めての方にもオススメの電話占いです。

恋愛(片思い・復縁・不倫etc...)や夫婦関係、仕事、人間関係、子育てなど、お一人で悩みを抱えていて、どうすればいいかわからない方は、「エキサイト電話占い」の本物の占い師の鑑定を一度受けてみませんか?

♥初回合計最大6,500円分無料!