復縁・復活愛

元彼の「待っててほしい」は復縁できる?復縁待ちの注意点を解説!

あやか
あやか
元彼に「待っててほしい」と言われると、嬉しい反面、本当に戻ってくるのか不安になりますよね…。そこで今回は、「待っててほしい」と言われたときにどうすればいいのかについて、深堀りしていきたいと思います!

「元彼に待っててほしいと言われたけど、信じて待っててもいいのかな?」

「元彼の”待ってて”はキープしたいだけ?」

別れ話のときに、元彼から「待っててほしい」的なことを言われることがありますよね。

もし、あなたが元彼のことを好きな場合、その言葉を聞いて、「復縁できるかもしれない」と嬉しい気持ちになる反面、「本当に待ってたら、戻ってきてくれるのかな…」と不安な気持ちにもなりますよね。

あなたが思っているように、元彼の「待っててほしい」という言葉には、さまざまな意味合いが考えられます。

もしかしたら、今は仕事や大きなプロジェクトで忙しいから本当に待っててほしいのかもしれません。

一方で、「あなたなら待っててくれそうだから」と思ってキープするためにそのような言葉を言っているのかもしれません。

残念ながら、「待っててほしい」という言葉には良い意味合いだけではなく、悪い意味合いも考えられるのです。

実際、元彼の「待っててほしい」という言葉を鵜呑みにして一生懸命ずっと待っていたけど、いつの間にか相手に新しい彼女ができてしまったというパターンも少なくありません。

そのため、もし元彼に「待っててほしい」と言われたら、それはなぜなのか、元彼の心理を考えて、予測することが大切です。

また、あなたが正直に待って時間を無駄にしないように、元彼の復縁に対する本気度を普段の言動から見極めたり、ある工夫をしたりする必要もあります。

そこで今回は、元彼に待っててほしいと言われたときのポイントやテクニック、注意点などについて、男性心理や経験者のお話も踏まえて、わかりやすく解説していきます。

そのため、元彼の「待っててほしい」という言葉に不安を抱いている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

元彼が「待っててほしい」と言う心理は?

まずは、なぜ元彼があなたに「待っててほしい」と言ってきたのか、その心理について解説していきます。

元彼が何を思っているのかは、当然本人にしかわかりません。

ですが、「待っててほしい」と言う元彼の心理は、ある程度決まっているのも事実です。

それは次の5つです。

①単にキープしておきたい

②仕事や大事な用件など物理的障害がある

③お互いの成長のため

④気持ちを整理したい

⑤他の好きな人とで迷っている

「待っていてほしい」という元カレには上記のような心理が考えられます。

ただ、どれが当てはまるかは本人にしかわからないため、交際期間や別れ話の内容などを振り返って予測してみることが大切です。

では、①~⑤の元彼の心理について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①単にキープしておきたい

一つ目に考えられるのは、単にあなたをキープしておきたいという心理です。

これは、あなたからしたら最も考えたくない可能性だと思いますが、実際このような心理で元カノに「待っててほしい」と期待させるようなセリフを言う元彼も一定数います。

また、この場合、あなたがキープされやすい女性の特徴を兼ね備えているケースが多いです。

元彼がキープできそうと思う元カノは、一言でまとめると、

「待っててと言ったら本当に待っててくれそうな女性」

ということです。

もう少し噛み砕くと、次のような特徴を持っている女性はキープされやすいの対象になりやすいです。

●元彼には基本的にイエスマン

●優しくせて、世話好き

●元彼に好きすぎて依存している

●元彼に尽くすのが好き

●元彼に素直で忠実

このよう特徴がご自身に当てはまる場合は、元彼からしたらあなたはコントロールしやすいです。

そのため、心当たりがある場合は、キープするために「待っていてほしい」と言っている可能性があることも理解しておくようにしましょう。

②仕事や大事な用件など物理的障害がある

2つ目は仕事や大事な用件など物理的障害があるため、一度距離をあけて、タイミングが車で待っていてほしいという心理です。

例えば、仕事で大きなプロジェクトや転勤の話などがあった場合、元彼も自分一人で考えて、結論が出たり、ひと段落つくまで待ってほしいと思うことはあります。

また、他にも家族のことややむを得ない事情で、時間がほしいというケースは少なくありません。

ただ、この場合、元彼のことを待っていたからと言って、必ず復縁できるとは限りません。

人間の気持ちは移り変わりますし、その事情の進展や結果によっては「戻らない」という結論に到るかもしれません。

そのため、やむを得ない事情で「待っててほしい」と言われた場合、こうした可能性があることも理解しておきましょう。

③お互いの成長のため

3つ目は、お互い成長して、自立するまで待ってほしいという心理です。

これは、交際期間どちらかが精神的、または経済的に依存していたり、束縛していた場合に多いケースです。

つまり、この場合の元彼からの「待っててほしい」は、お互い一人の時間を過ごして、それぞれ成長してから、また付き合おうというものです。

ただ、これも②と同じように、待っていたからといって必ず復縁できるわけではないため、その点には注意しましょう。

④気持ちを整理したい

4つ目は、気持ちを整理したいという心理です。

これは、元彼があなたのことを本当に好きかわからなくなって別れたケースに多いです。

実際、交際期間が長いと、マンネリ化しますし、お互いの良い面だけでなく悪い面も見えてくるため、本当に彼女のことが好きかわからなくなる男性は一定数います。

その場合、「自分の中で結論が出るまで時間がほしい」という意味合いで「待っていてほしい」とあなたに伝えることがあります。

ですが、あなたもおわかりのように、この場合、元彼があなたのことをもう好きじゃないと思ったら、戻ることはないため、その点はあらかじめ理解しておくようにしましょう。

⑤他の好きな人とで迷っている

意外と多いのが、他の好きな人とあなたとで、どちらを選ぶか迷っているパターンです。

女性からしたら、イラッとすると思いますが、実際もう一人気になる女性がいて、どっちを選ぶか考える時間をもらうために、「待っててほしい」と言う男性は一定数います。

そのため、もし元彼に女性の影が見えるようであれば、このような可能性があることも理解しておくようにしましょう。

元彼の本気度を見分ける方法は?

ここまで、「待っててほしい」と言う元彼の心理について解説してきました。

ただ、大好きな元彼の心理を冷静に考えることは、あなたにとってすごく難しいことだと思います。

私達は、自分の恋愛となると希望を見出したくて、どうしても良い方向にばかり考えてしまう傾向があります。

ですが、元彼が本気で待っていてほしいと言っているかどうかは、別れた後の元彼の日々の言動である程度見極めることができます。

では、元彼のどんなところをチェックすればいいのかについてご紹介していきます。

それは次の5つです。

1.連絡をマメにしてくれるか

2.あなたを気にかけてくれているか

3.都合の良い呼び出しがないか

4.体の関係を求めてこないか

5.他の女性の影が見えないか

もし、元彼が本気で戻ってくるつもりがあるのか不安になったら、上記のことをチェックしてみましょう。

それによって、元彼の本気度や心理をある程度読み解くことができます。

では、1~5について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

1.連絡をマメにしてくれるか

まず一つ目は、別れた後も連絡をマメにしてくれるかどうかです。

もし、本当にあなたと戻りたいと思って「待っててほしい」と言っているなら、別れた後でもあなたの連絡にしっかりと反応してくれるはずです。

また、復縁への本気度が高ければ、元彼のほうから不安にさせないため、連絡してくれることもあります。

そのため、元彼が連絡をマメにしてくれるかどうかをひとつの基準にしてみましょう。

もし、元彼に連絡しても、以下のような反応が観られたら、単なるキープにされている可能性が高いため、注意しましょう。

●既読無視や未読無視をする

●短文で、そっけなく、いかにもめんどさがっているような感じ

●返信が異常に遅い

例)LINEを送ったら1週間以上返信がこないなど

2.あなたを気にかけてくれているか

2つ目はあなたを気にかけてくれるかです。

例えば、あなたが何かに悩んだときや困った時、体調不良のときに、気にかけてくれたり、心配してくれたりするような素振りを見せてくれるかどうかです。

元彼が本当にあなたのもとにいずれ戻るつもりなら、あなたのことを気にかけたり、心配したりするのは普通です。

また、あなたの恋愛事情を気にしてくる元彼も多いです。

逆に、あなたのことを全然気にかけてくれず、異性の影をちらつかせても何にも気にするよな素振りが見られない場合、復縁に対する本気度が低い可能性があるため注意しましょう。

3.都合の良い呼び出しがないか

元彼があなたに対して、都合の良い呼び出しをしてこないかも重要なポイントです。

男性は、キープしている女性や都合の良い女性には、

「今から家行っていい?」

「今から飲まない?」

「今〜にいるから来てくれない?」

などの突然の呼び出しをする傾向があります。

もし本当に相手のことを大切に考えているなら、相手の時間やスケジュールを考えるはずですし、そのような雑な誘い方をしませんよね。

つまり、元彼がこのような雑な誘い方をしてくるのは、その女性のことを

「断られても別にいい女性」

「他に誘える人がいないときに控え(キープ)」

「言うことを聞いてくれる女性」

と思っている可能性が高いということです。

そのため、元彼の「待っててほしい」の本気度を知りたいなら、このような都合の良い呼び出しがないかどうかもひとつの判断基準にしてみましょう。

4.体の関係を求めてこないか

もし、元彼から「待っててほしい」と言ってきたのにもかかわらず、体の関係を求めてきた場合、注意が必要です。

そのような元彼は、正直、いくら待ってもあなたのところに戻ってくる可能性は低いです。

そこであなたが体の関係を許してしまったら、「都合のいい女」にまっしぐらです。

もし、本当にあなたと戻りたいと思っている元彼なら、そのような中途半端なことはしません。

ですので、お酒が入っている入っていないに限らず、元彼があなたと密室に行こうとしたり、体の関係を迫ってきた場合は注意が必要です。

また、そのような誘いがあっても、絶対に断るようにしましょう。

もし、受け入れてしまったら、あなたは元彼にとっての”ただの都合のいい女”になる可能性が高いです。

5.他の女性の影が見えないか

他の女性の影が見えないかどうかも元彼の本気度をチェックするための判断基準のひとつです。

もし、あなたに「待っていてほしい」と言っておきながら、ほかの不特定多数の女性と遊んでいるようであれば、待つほどの価値はありません。

そのため、遊びの女性の影が見える場合は、復縁する価値がない元彼と割り切ることを強くおすすめします。

た、もし元彼が別に気になっている人がいて、あなたと迷っているようであれば、期限を決めて結論を待ってあげるのは選択肢のひとつです。

無駄な時間を消耗しないためのテクニック

一番避けたいのが、元彼の言葉を信じて待っていたのに、相手が他の女性と付き合ったり、結局あなたのところに戻ってこなかったということですよね。

正直、元彼の「待っててほしい」という言葉だけをただ信じて待つだけでは、このような最悪の結果になってしまうリスクが高いです。

たしかに、大好きな元彼の言葉を信じたいと思う気持ちはすごくわかります。

ですが、あなたの時間だって無限ではありません。

むしろ、時間はお金でも取り戻せない貴重なものです。

そのため、元彼の言葉をただ信じて、待つのはおすすめできません。

もし、本当に意味のある待ち時間を過ごしたいのであれば、必ず上記の3つを元彼に直接確認してから、待つようにしましょう。

①なぜ別れるのか理由を聞く

②なぜ待っててほしいのか理由を聞く

③期限を決める

もし、元彼のことを待ちたいのであれば、上記のことをしっかりと話し合うようにしましょう。

現時点で上記のことを確認せずに待っている方は、元彼に連絡をして、すぐにでも時間を作ってもらって、上記の3つを確認する必要があります。

また、LINEだと言葉を取り繕えるため、面と向かって、または電話でお願いしましょう。

では、①~③のポイントについて、それぞれのポイントを解説していきます。

①なぜ別れるのか理由を聞く

まずは、なぜ別れる必要があるのか、その理由をしっかりと話してもらってください。

もし、仕事や他の諸事情で一時的に時間がほしいなら、別れなくても、距離を一定期間おけばいい話です。

でも、なぜわざわざ一度別れてまで待つ必要があるのか、それをしっかりと元彼に聞いて、話し合う必要があります。

また、元彼があやふやに濁してきても、そこはハッキリとさせることをおすすめします。

②なぜ待っててほしいのか理由を聞く

次に聞くべきは、「なぜあなたに待ってほしいのか」という理由です。

もし、元彼があなたのことを好きじゃなくなってしまったのなら、わざわざ「待ってほしい」なんて言う必要はありません。

でも、なぜあなたが期待してしまうようなことを言うのか、その理由を聞いてみてください。

そして、元彼がまだあなたのことを好きなのかどうかをさりげなく探ってみる様にしましょう。

③期限を決める

3つ目は、いつまで待てばいいのか、その期限をしっかりと決めることです。

これは、元彼を待つ上で必ずやっておくべきことです。

これをしないと、あなたは待たされるだけ待たされて、結局元彼が返ってこなかったという事態になりかねません。

そのため、必ず話し合って、具体的にどのくらいの期間を待てばいいのか決めましょう。

そして、それまでに必ず答えを出してくれるように元彼にも伝えましょう。

あなたの時間は有限で、貴重です。

それをしっかりと自覚した上で期限を決めましょう。

期限に関しては、人それぞれですが、長くて半年から1年以内にしましょう。

できれば、もっと短く設定することをおすすめします。

ですが、こればっかしは二人の関係性や状況によって異なるため、しっかりと話し合いましょう。

そして、その期限がきて、元彼が結論を出さなかったり、先延ばししてきた場合は、そこですっぱりと断って、縁を切るようにしましょう。

なぜなら、期限を破るような元彼は、

◉あなたの気持ちを考えていない

◉あなたの時間の貴重さを理解していない

◉大切な約束の期日でさえ守れない

ということです。

そのような方をいくら待っていても、幸せになれる可能性は低いです。

そのため、期限を守ってくれなかった場合は、辛くてもそこでキッパリと彼との関係を終わらせることを強くおすすめします。

待っている間にやってはいけないこと

さいごに、元彼を待っている間や今後復縁アプローチする上でやってはいけないことについてご紹介します。

それは次の5つです。

①しつこく連絡する

②しつこく会いたいと言う

③相手の職場や最寄り駅、家に押しかける

④相手を試すような行為をする

⑤体の関係を許す

これらのことをしてしまうと、せっかく復縁の可能性があっても、それをゼロにしてしまうことになります。

そのため、上記の①~⑤は、絶対にしないようにしましょう。

元彼の本音を知りたい…

ここまで、元彼に待っててほしいと言われたときのポイントや注意点などについて解説してきました。

ただ、今回解説したポイントを踏まえて待っていたとしても、元彼に復縁する意思がなければ、時間の無駄になってしまいます。

そのため、元彼が今現在、あなたに対して、どう思っているのか、その本音を知ることも大切です。

また、元彼の本音を知りたいのであれば、直接聞くしかありません。

ですが、それができたら苦労しませんよね。

「でも、私のことを本当はどう思っているか知りたい…。」

このような方にご提案したいのが、「スピリチュアル」や「占い」です。

占いは、目に見えないものなので信用する人とそうじゃない人に分かれます。

ですが、元彼の本当の気持ちや本音も、同じく目に見えないものです。

そのため、もし直接聞く以外にお相手の気持ちを知りたいのであれば、同じように目には見えないスピリチュアルな力を活用するしかありません。

また、占いは対面だけでなく、電話でもできます。

ですので、コロナの時期だから対面占いは不安という方でも問題なくご利用できます。

ちなみに、誤解されている方も多いですが、占いは結果を指し示すものではなく、自分の望む未来や幸せを手に入れるためにどうしたらいいかを教えてくれるツールになります。

そのため、「悪い結果が出るのが嫌だ…。」という方もご安心ください。

ですが、占い師の選び方を間違えるとデタラメなことを言われることもあります。

その点、ココスピでは約60社、170名以上の占い師を体験・調査した上で、復縁の相談を得意とするおすすめの占い師をご紹介しています。

また、ココスピでは、個人情報などの安全性はもちろん、「10分無料鑑定」「3,000円分無料鑑定」など初回特典が充実していて、なるべくリーズナブルにご利用できる占いサービスをご紹介しています。

そのため、もし少しでも気になる方や試してみたい方は、以下をタッチしてチェックしてみてくださいね!

♥安心安全で初回特典も充実!

さいごに

今回は、元彼に待っててほしいと言われたときのポイントやテクニック、注意点などについて、男性心理や経験者のお話も踏まえて解説してきました。

「待っててほしい」という男性の心理は、良い意味合いだけでなく、悪い意味合いが含まれている場合もあります。

そのため、もし元彼に「待っててほしい」と言われたら、それはなぜなのか、元彼の心理を考えて、予測することが大切です。

また、結果的に無駄な時間だったと思わないように、しっかりとあらかじめ期限を決めるなどして手を打っておくことも必要です。

そのため、元彼に「待っててほしい」と言われている方は、今回解説したことを踏まえて今後元彼を待つかどうか、改めて考えてみてくださいね!

また、こちらの記事では、元彼との復縁を成功させた方に寄稿してもらった

「【復縁体験談】LINEをブロックされ、新しい彼女までできた元カレと復縁するまでのお話」

を掲載しています。

今復縁を目指しているけど、「もう無理かな…」と思っている方は、是非あわせて読んで、ご自身の復縁に役立ててくださいね。