出会い

【出会いがない男性の特徴】出会いがない男性の原因を経験者が解説!

「社会人になってから出会いが全然ない…」

「出会いがないのは俺だけなのかな…」

これを見くださっているあなたは、出会いがなくて悩んでいると思います。

また、「出会いがないのは自分に原因があるんじゃないか」と少なからず疑っているでしょう。

出会いがないのは、さまざまな理由が考えられます。

よく、その原因として挙げられる一つに「行動していないから」という理由がありますよね。

ただ、中には自分なりに行動している人もいると思います。

そうなると、外見や内面的な要因だったり、スピリチュアルな意味合いがあったりするケースもあります。

そこで今回は、出会いがない男性の特徴について、経験者の意見をも踏まえて、わかりやすく解説していきます。

出会いがない男性の10個の特徴

出会いがない男性には、見られやすい特徴があります。

それは、次の10個です。

①決まった行動範囲で生活している

②受け身である

③自分に自信がない

④理想やハードルが高い

⑤相手を表面的に判断する癖がある

⑥清潔感がない

⑦女性を下に見やすい

⑧友達が少ない

⑨恋愛に時間を割いていない

⑩プライドが高い

では、①~⑩について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①決まった行動範囲で生活している

もし、日々決まった行動範囲の中でしか生活していないのであれば、それが出会いがない原因かもしれません。

社会人になると、職場と家の往復で、休日は家でゆっくりしているという方が多いのではないでしょうか…。

このように行動範囲が決まっていると、当然出会いのチャンスも少なくります。

もし、会社と家の行き帰りしかないのであれば、現実的に出会える場所は「職場」に絞られるでしょう。

たしかに、職場も出会いの場のひとつです。

これを見てくださっている方の中には、過去に社内恋愛をしたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

ただ、職場での恋愛は一定のリスクがありますよね。

そのため、なるべく職場での出会いは避けたいという方もいらっしゃると思います。

そうなると、日々の行動範囲が決まっている人は、出会える場がほぼなくなります。

ですので、このような場合は、ご自身で出会いを探していくために行動範囲を広げる必要があるでしょう。

ちなみに、行動していないせいで出会いがない人の特徴に関しては以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【出会いがないのは行動しないから?】出会い方やコツをケース別に解説!よく「出会いがない」と言うと、周りから「行動しないせいだ」と言われることがありますよね。ただ、出会いのために自分なりに行動している方もいらっしゃると思います。そこで今回は、出会いがないのは行動していないからなのか、ケース別に紹介していきます。...

②受け身である

受け身である男性も、出会いない男性の一つの特徴です。

受け身とは、例えば次のような男性が当てはまります。

・気になる人がいても自分から声をかけられない

・デートや食事に誘うことができない

・相手からのアプローチを待ってしまう

・自分から連絡しない

・告白を自分からできない

など

このように、今までの恋愛においても受け身であった方は、それが出会いがない原因のひとつになってしまっているかもしれません。

そのため、もし気になる人や好きな人ができても自分からアプローチできず、待っているだけだという方は、それを変えていくことが必要になるでしょう。

③自分に自信がない

自分に自信を持てていない人は、それが原因で出会いがないのかもしれません。

特に、自分に自信がない方は、気になる人や好きな人ができても、アプローチする前に諦めてしまう方が多いです。

また、自分に自信がない男性は、

「そもそも女性はタイプでもないし、興味も無い男からのアプローチや誘いなんて乗るわけない」

「興味のない男から積極的に誘われても迷惑と思われるだけ」

などとネガティブに考えてしまいやすい傾向にあります。

たしかに、過去に恋愛でつらい思いをしていたり、片思いがうまくいった経験がないと、このように悲観的になってしまいますよね…。

でも、それで素敵な人が現れても、アプローチする前に諦めてしまったら、本当に今後の出会いはゼロになってしまうでしょう。

そのため、アプローチする前から諦めてしまっているのであれば、まずは連絡したり、話しかけたりするだけでもいいので、一歩踏み出してみることが必要です。

④理想やハードルが高い

相手に対して高い理想やハードルを求めると、出会いの数はその分少なくなります。

たしかに、結婚相手につながるような人との出会いを考えているのであれば、妥協したくないと思うので、相手に求めるハードルや理想が高くなってしまう方も多いと思います。

ただ、相手に対して容姿や性格、職種などでそれぞれ高い条件を設定してしまうと、その分相手は絞られるので、出会える機会は少なくなります。

また、仮に出会ったとしても、相手があなたに対して行為を抱いてくれるかどうかは別問題です。

両思いになれるかは、あなたの人間性やコミュニケーション能力などが大いに関係していきます。

そのため、もし高いハードルや理想を求め過ぎていると感じるのであれば、少しだけ条件を緩くして考えてみることも必要かもしれません。

⑤相手を表面的に判断する癖がある

もし、新しい出会いがあっても、相手と向き合うことなく、表面的に判断してしまいやすいのであれば、出会いがないのはそれが原因かもしれません。

これは、特に一目惚れで恋が始まりやすかったり、面食いの人に多いです。

加えて、相手を「減点方式」で評価してしまいやすい人も注意が必要です。

このような方は、新しい人と出会っても、相手の欠点やちょっとした問題点をすぐに見抜いてしまい、無意識のうちに恋人候補から外してしまうような傾向があります。

そうすると、なかなかピンとくる人に出会えることが少なく、結果的に「出会いない」と悩んでしまいやすいです。

なので、もし思い当たる節があるのであれば、新しい相手と出会ったらすぐに判断するのではなくて、少し時間をかけて相手と向き合ってみることがポイントです。

そうすることで、日々の生活の中で素敵な出会いが待っているかもしれません。

⑥清潔感がない

清潔感がなかったり、身なりに無頓着なのであれば、それが原因で出会いがないと感じるのかもしれません。

特に、相席屋や合コン、マッチングアプリなど、出会いを探してたくさん行動しているのに、思ったような成果が得られない場合は、清潔感や見た目の問題かもしれません。

そのため、以下の点をチェックして、清潔感がきちんとあるか見直してみることが必要です。

・髪型(短髪が清潔感を出しやすい)

・腕毛など(体毛が濃いと引かれやすい)

・爪が整っていない

・青ひげなど広範囲に渡ってある

・加齢臭や汗の匂い

・体型(太っている、ぽっちゃりなど)

・歯の黄ばみや歯並びが悪い

・ファッションセンスがよくない

このように、相手に不潔感を感じさせる要素がないかを見直してみることも大切です。

清潔感は、単なる顔の良さではなく、細々としたところに出るものです。

そのため、先程お伝えしたポイントをひとつひとつ見直して、自分に足りないものはないか見直してみましょう。

また、もしひとつでもあれば、可能な範囲で改善することをおすすめします。

そうすることで、出会いが見つかりやすくなるかもしれません。

⑦女性を下に見やすい

もし、女性を下に見やすい傾向があるのであれば、それが原因かもしれません。

特に、まったく出会いがないというわけではなく、気になる人はできるけど、いつもうまくいかないという方は、彼女と話す時の言動に原因がある可能性が高いです。

そのため、過去の自分のアプローチや言動を思い返して、女性に対して失礼なことをしていなかったか考えてみることも大切です。

例えば、女性を下に見やすい男性は次のような言動が見られやすいです。

・口調が強くなりやすい

・自分の価値観を押し付ける

・自分の自慢話ばかりする

・相手の話を聞かない

・自己中心的に物事を考える

・相手の気持ちや予定を考えない

・リードと自分中心を履き違えている

このような特徴が見られると、冷めてしまう女性は多いです。

そのため、気になる人や好きな人ができても、なかなか相手と交際に発展しないのであれば、このような特徴がないか思い返してみるようにしましょう。

⑧友達が少ない

友達が少ない方は、出会いの機会が減りやすい傾向にあります。

というのも、友達が少ないと、「友達からの紹介」や「合コン」、「男女グループでの遊び」「相席屋」などに誘われる機会も少なくなります。

そうすると、出会いの数も必然的に少なくなります。

ただ、だからといって出会いがゼロになってしまうわけではありません。

出会いの場は、職場にもありますし、マッチングアプリなどを使えば友達が少なくてもたくさんの出会いを探すことができます。

そのため、友達が少ない方、あんまり友達とでかけたりしない方は、他の出会いを方を積極的に探してみるようにしましょう。

⑨恋愛に時間を割いていない

仕事が忙しくて、恋愛が二の次になってしまっている方は、当然出会えるチャンスも少なくなります。

男性の方の中には、「仕事が一番」という方が多いのではないでしょうか。

また、恋愛に関しても、「どこかで何かいい出会いがあればいいな」と思っているくらいの方もいらっしゃると思います。

ただ、基本的に待っているだけで素敵な出会いが訪れることはありません。

出会いは、自分から見つけて、掴み取るものです。

また、仕事に精を出している男性は、それだけで女性にとっても魅力的です。

そのため、仕事にだけ時間を使っていて、恋愛が二の次になっているのであれば、意識して恋愛に時間を割くようにしてみましょう

そうすることで、意外とすんなり新しい出会いが見つかるかもしれません。

⑩プライドが高い

出会いがない男性の特徴の一つに、「プライドが高い」というのもあります。

プライドが高い男性は、恋愛においても次のような特徴が見られやすいです。

・口調が強くなりやすい

・自分の価値観を押し付けやすい

・自分の話ばかりする

・自己中心的に物事を考える

・素直になれない

・店員さんに横柄な態度を取りやすい

・見栄を張ってしまいやすい

これらは、女性が嫌いな特徴でもあります。

そのため、プライドが高いのであれば、それを見直したり、恋愛においてはセーブしたりするようにしましょう。

20代~30代の男性はどんな出会い方が多い?

株式会社オーネットが20~34歳の独身男女計942名(男性 460名、女性 482名)を対象に実施した「新生活における、自然な出会いに関する実態調査」によれば、社会人の男性は次の出会い方をしていることがわかります。

グラフを見てもわかるように、社会人の男性の出会い方としては、「趣味の集まり」が31.2%で最も多いです。

次に、 SNSが 27.1%、「友人・知人の紹介」が 24.0%、「職場」が 24.0%、「社会人サークル・コミュニティ」が 22.9%となっています。

この結果からわかるように、男性は、職場での出会いより、「趣味の集まり」などのおける出会いが多いことがわかります。

また、次に多いのが「SNS」です。

インスタグラムなどのSNSは、ほとんどの成人男性や女性がやっているものでしょう。

また、最近ではマッチングアプリなども流行っており、それを通じて出会っている男性も多いようです。

他にも、昔からあるような「職場」での出会い、クラブチームなどの社会人サークル・コミュニティでの出会いなども選択肢として考えられるでしょう。

では、このような調査やデータなども踏まえた上で、おすすめの出会い方は次の◯つです。

①趣味の集まり・サークル

②知人や友人、親族からの紹介

③マッチングアプリ

この中でも、コロナ禍の今において特にオススメなのが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリでの出会いがコロナ禍においてオススメな理由は、次の3つです。

①自宅にいながら出会いを探せる

②メッセージや電話、ビデオ通話が可能

③リーズナブルな料金で利用できる

では、①~③のそれぞれのポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

①自宅にいながら出会いを探せる

1つ目のポイントは、自宅にいながらやスキマ時間に新たな出会いを探せることです。

マッチングアプリのプロフィールは、主に次の要素から構成されていることが多いです。

・名前(仮名)、年齢、基本情報(※)

※身長や体型、血液型

・プロフィール写真

・自己紹介文

・趣味(カードやタグで表示)

・その他の詳細

例)年収、喫煙者/非喫煙者、子どもの有無、一人暮らし/実家暮らし、など

このように、直接知り合う前に、その人を判断するための基本的な情報はプロフィール欄に記載されていることが多いです。

そのため、基本的にスマホ一台あれば、自宅でもカフェでも良い人がいないか探すことができます。

さらに、「絞り込み機能」を使えば、身長や職業、年収など自分が求める条件を絞って、その中から探すことができます。

そのため、なるべく手間なく、効率的に探したい方にはおすすめです・

②メッセージや電話、ビデオ通話が可能

2つ目は、スマホでメッセージや電話、ビデオ通話が可能な点です。

マッチングアプリでは、お互い気になって、マッチが成立したらメッセージや電話、ビデオ通話が可能です。。

前もってメッセージや電話、ビデオ通話で話すことで、相手の雰囲気や人柄、マッチングアプリの利用目的などがわかります。

ただ、男性の方は、メッセージのやりとりや電話で、食事やデートに行けるかどうか決まります。

そのため、気になる人がいたら、上手にメッセージを続けたり、電話でコミュニケーションをとったりする必要があります。

逆に、このようなテクニックがないと、気になる人とマッチングしても、うまく食事やデートに誘えず、出会いにつながりません。

なので、もしマッチングアプリを利用するのであれば、このような点も理解しておくようにしましょう。

③リーズナブルな料金で利用できる

3つ目は、リーズナブルな料金で利用できる点です。

マッチングアプリ は、男性は基本的に有料であるサービスがほとんどです。

中には、無料で利用できるサービスもありますが、そのようなアプリは、サクラや援◯、ぼったくりバーへの勧誘、などを目的として利用している女性が多く、質が高いと言えません。

そのため、普通の人と出会いたいのであれば、逆に一定の利用料金がかかるマッチングアプリを利用することをおすすめします。

マッチングアプリの料金の平均は1ヶ月あたり約3,000〜4,000円程度であることが多いです。

また、「1ヶ月プラン」のほかに、「3ヶ月プラン(9,000〜12,000円/月)」や「6ヶ月プラン」なども用意されており、プランによってそれぞれ割引があったりします。

初心者の方は、「1ヶ月プラン(3,000〜4,000円/月)」か「3ヶ月プラン(9,000〜12,000円/月)」が個人的にはおすすめです。

「1ヶ月プラン(3,000〜4,000円/月)」や「3ヶ月プラン(9,000〜12,000円/月)」は、社会人男性の飲み会1回〜3回分くらいの料金だと思います。

そのため、普通に働いている男性であれば、比較的リーズナブルに利用できるはずです。

また、うまくメッセージや電話でやりとりを行えば、1ヶ月だけでも5人〜10人以上と会えるケースもあります。

そのため、まともな出会いを探しているのであれば、十分な価値があると言えるでしょう。

さいごに

今回は、出会いがない男性の特徴について、経験者の意見をも踏まえて解説してきました。

出会いがない理由はさまざまですが、出会いがない男性に共通している特徴もあります。

そのため、出会いがないと悩んでいる男性は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!