出会い

【出会いがない女性の特徴】出会いがない女性の原因や理由は?

「社会人になってから出会いが全然ない…」

「出会いがないのは私だけなのかな…」

これを見くださっているあなたは、出会いがなくて悩んでいると思います。

社会人になると、学生時代と比べて出会いが減りますよね。

実際、結婚相手紹介サービスの株式会社オーネットが20~34歳の独身男女計942名(男性 460名、女性 482名)を対象に、「新生活における、自然な出会いに関する実態調査」を実施したところ、20~30代男女の7割が「出会いなし」と回答したことがわかっています。

ただ、出会いがないのは、ご自身に原因や理由がある場合もあります。

例えば、普段から会社と家の行き来しかしていないのであれば、職場以外で出会う場所はないでしょう。

そうすると、出会いのチャンスも必然的に少なくなります。

つまり、出会いがないのはご自身に理由や原因があるかもしれません。

そこで今回は、出会いがない女性に見られやすい特徴について、経験者のお話も踏まえて、わかりやすく解説していきます。

出会いがない女性に見られやすい特徴

出会いがないという女性には、次のような特徴が見られやすいです。

①出会い方へのこだわりが強い

②決まった行動範囲の中で生活している

③異性からの誘いを断ることが多い

④出不精な性格である

⑤相手に求める条件が多い

※自分を客観視できていない人も多い

⑥高飛車でプライドが高い

⑦自分に自信がない(コンプレックスを含む)

⑧男性にトラウマを抱えている

⑨恋愛が人生の生きがいになっている

⑩清潔感がない

では、①~⑩について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①出会い方へのこだわりが強い

出会いがないと悩む女性は、「出会い方へのこだわりが強い」という特徴が見られやすいです。

一般的な出会い方として、次のような方法が挙げられます。

・友達や知人の紹介
・相席屋や居酒屋での出会い
・合コンや男女グループでの遊び
・街コン・婚活パーティー
・趣味のサークルや教室
・クラブやナンパ
・SNSやマッチングアプリ
・結婚相談

ただ、中には

「ナンパは嫌だ」

「マッチングアプリは使いたくない」

など、出会い方に対して一定のこだわりをもっている方もいらっしゃると思います。

ただ、このように出会い方にこだわるがゆえに、出会える機会を失っている可能性もあります。

たしかに、ナンパはわかります。

ナンパしている99%の男性は、軽い気持ちで声をかけて、あわよくば…と思っている方が多いでしょう。

また、今は出会いの主流となってきているマッチングアプリに関しても、そのような遊び目的の方は一定数います。

ただ、アプリに関しては、真面目に出会いを探している方が一定数います。

それに「相手の素性は何も知らないから嫌だ」と思う方もいるかもしれません。

でも、それはアプリに限りません。

職場の人であっても、あなたが知っているのは仕事面での相手であってプライベートがどんな人かまではわかりませんよね。

むしろ、人が出会う時は、お互い知らないことのほうが多いです。

または、「自分が知っていると思っているだけ」かもしれません。

そのため、出会い方にこだわりすぎている方は、それを見直してみることも大切です。

②決まった行動範囲の中で生活している

もし、日々決まった行動範囲の中でしか生活していないのであれば、それが出会いがない原因かもしれません。

社会人になると、職場と家の往復で、休日は家でゆっくりしているという方が多いのではないでしょうか…。

このように行動範囲が決まっていると、当然出会いのチャンスも少なくります。

もし、会社と家の行き帰りしかないのであれば、現実的に出会える場所は「職場」に絞られるでしょう。

実際、20代〜30代の独身女性は「職場での出会い」が最も多いと言われています。

これを見てくださっている方の中には、過去に社内恋愛をしたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

ただ、職場での恋愛は一定のリスクがありますよね。

そのため、なるべく職場での出会いは避けたいという方もいらっしゃると思います。

そうなると、日々の行動範囲が決まっている人は、出会える場がほぼなくなります。

ですので、このような場合は、ご自身で出会いを探していくために行動範囲を広げる必要があるでしょう。

ちなみに、行動していないせいで出会いがない人の特徴に関しては以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【出会いがないのは行動しないから?】出会い方やコツをケース別に解説!よく「出会いがない」と言うと、周りから「行動しないせいだ」と言われることがありますよね。ただ、出会いのために自分なりに行動している方もいらっしゃると思います。そこで今回は、出会いがないのは行動していないからなのか、ケース別に紹介していきます。...

③異性からの誘いを断ることが多い

出会いがないと悩む女性は、異性からの誘いを断ることが多い印象もあります。

特に、自分の興味のない異性や恋愛対象としてまったく考えていなかった異性から誘われたら、ほとんどの確率で断るという方も多いのではないでしょうか…。

たしかに、時間は有限なので、恋愛につながらない人とは食事やデートに行きたくないという方も多いと思います。

ただ、女性の中には、まったく恋愛対象として考えていなかった異性から誘われて、たまたま食事に行ったら、意気投合して結果的に交際に発展したという方も多くいらっしゃいます。

そのため、完全に恋愛対象外の異性と食事に行く必要はありませんが、少しでも可能性があったり、相手のことを全然知らない場合は、食事くらいは行ってみてもよいと思います。

そうすることで、思わぬ出会いがあるかもしれません。

④出不精な性格である

出会いがないと悩む女性は、出不精であることも多いです。

もし、出不精な性格なのであれば、出会いがないのは行動していないのが原因かもしれません。

出会いとは、そもそも「人と会うこと」です。

そのため、もし家の中にいることが多いのであれば、人と出会う機会も少なくなるので、当然出会えないでしょう。

平日は、職場と家の行き来、休日は家でNetflixやゲーム…という生活をしていたら、出会いの場は「職場」しかありません。

その職場が出会いの場にならなかったら、出会える場所はない状態になってしまいます。

そうなったら、当然素敵な人と出会えません。

そのため、出不精な方は、合コンや街コン、男女グループでの遊びなどに参加したりすることも必要です。

それが面倒くさいなら、せめて家にいながら出会いを探せるマッチングアプリなどを使ってみるなどしないと、出会いはなかなか見つからないでしょう…。

⑤相手に求める条件が多い

出会いがないと悩む女性は、相手に求める条件が多い場合があります。

女性が男性に求める条件としてよく挙げられるのが次の点です。

・容姿

・職種

・年収

・性格(優しい・男らしいなど)

・結婚や子どもへの意思

特に、容姿や年収に対しては厳しい条件を求める方も多いと思います。

たしかに、結婚を考えられる相手と出会いたいのであれば、妥協するのは嫌ですよね。

ただ、相手に求める条件が高くなれば高くなるほど、ご自身のレベルも上げる必要があります。

それに、相手に高い理想を求めれば、出会いの確率は必然的に下がっていくでしょう。

そのため、相手に対して高い理想を求めすぎているのであれば、少しハードルを下げてみることも必要かもしれません。

⑥高飛車でプライドが高い

出会いがない女性は、高飛車だったり、プライドが高い場合もあります。

まず、男性はお高くとまっている女性に対しては、アプローチするどころか、距離を置こうとすることが多いです。

それは、「絡みづらそう」「めんどくさそう」と思っているからです。

また、男性は、年齢を経るごとに家庭的な女性を求めるようになりやすいです。

そうすると、プライドが高い女性と出会ったとき、

「結婚したら大変そうだな…」

と思ってしまい、離れていきます。

そのため、高飛車だったり、プライドが高い場合は、それを良しとする男性と出会うまで探し続けるか、少しご自身の日々の振る舞いを見直してみることも必要かもしれません。

⑦自分に自信がない(コンプレックスを含む)

自分に自信を持てていない人は、それが原因で出会いがないのかもしれません。

特に、自分に自信がない方は、気になる人や好きな人ができても、アプローチする前から諦めてしまう方が多いです。

また、自分に自信がない男性は、

「私はきれいじゃないから、相手は好きになってくれない」

「興味のない女から積極的に誘われても迷惑と思われるだけ」

などとネガティブに考えてしまいやすい傾向にあります。

たしかに、過去に恋愛でつらい思いをしていたり、片思いがうまくいった経験がないと、このように悲観的になってしまいますよね…。

でも、それで素敵な人が現れても、アプローチする前に諦めてしまったら、本当に今後の出会いはゼロになってしまうでしょう。

そのため、アプローチする前から諦めてしまっているのであれば、まずは連絡したり、話しかけたりするだけでもいいので、一歩踏み出してみることが必要です。

⑧男性にトラウマを抱えている

過去の恋愛で、元彼に浮気されたり、DVされたりなどして、男性に対してトラウマを抱えてしまっている方は、出会いに悩むことが多いです。

また、このような方は、男性不信になってしまっているので、新たな出会いがあってもなかなかアプローチしたり、その先に発展することが難しくなります。

ただ、すべての男性が元カレのようにあなたのことを傷つけてくるわけではありません。

そのため、気になる男性と出会うことができたら、まずは時間をかけてたくさん話してみることが大切です。

その先に、「この人なら安心できるかも…」という風に思えるきっかけがあるかもしれません。

⑨恋愛が人生の生きがいになっている

出会いがないと悩んでいる女性は、恋愛が人生の生きがいになっているケースも多く見られます。

ただ、これは出会いを逆に少なくしてしまう原因になってしまう可能性があります。

というの、恋愛が生きがいとなっている女性は、出会いに飢えるがゆえに、男性に

「なんかすごく必死だな…」

「余裕を感じない」

などと思われてしまいやすいです。

そうすると、せっかく素敵な出会いがあっても、男性は離れていってしまいやすいです。

また、男性の中には、なにかに対してがんばっていたり、一生懸命になっている女性に対して魅力を感じる方も多いです。

そのため、恋愛中心の生活になってしまっている方は、自分の趣味を見つけたり、ジムに通ったりなどして、まずは私生活を充実させましょう。

そうすることで、今のあなたにより磨きがかかって、素敵な女性になり、出会いのチャンスが増えると思います。

⑩清潔感がない

清潔感がなかったり、身なりに無頓着なのであれば、それが原因で出会いがないと感じるのかもしれません。

特に、相席屋や合コン、マッチングアプリなど、出会いを探してたくさん行動しているのに、思ったような成果が得られない場合は、清潔感や見た目の問題かもしれません。

そのため、以下の点をチェックして、清潔感がきちんとあるか見直してみることが必要です。

・髪型(髪が傷んでいる)

・ムダ毛がある(体毛の処理)

・爪が整っていない

・肌荒れがある

・匂いに問題がある

・体型(太っている、ぽっちゃりなど)

・歯の黄ばみや歯並びが悪い

・ファッションセンスがよくない

このように、相手に不潔感を感じさせる要素がないかを見直してみることも大切です。

清潔感は、単なる顔の良さではなく、細々としたところに出るものです。

そのため、先程お伝えしたポイントをひとつひとつ見直して、自分に足りないものはないか見直してみましょう。

また、もしひとつでもあれば、可能な範囲で改善することをおすすめします。

そうすることで、出会いが見つかりやすくなるかもしれません。

20代~30代の女性はどんな出会い方が多い?

株式会社オーネットが20~34歳の独身男女計942名(男性 460名、女性 482名)を対象に実施した「新生活における、自然な出会いに関する実態調査」によれば、女性は次の出会い方をしていることがわかります。

上記のグラフからもわかるように、20~34歳の独身女性は、職場での出会いが最も多く、その割合は44.5%となっています。

そのため、出会いがあったおよそ半分の女性が職場で出会っていると言えます。

次に多いのが、今流行の「SNS(※)」と「趣味の集まり」で、割合は23.6%となっています。

※インスタグラムやマッチングアプリなど

そして、それに続いて「友人・知人の紹介(22.7%)」「学生時代の友人・知人(21.8%)」といなっています。

では、ここまでのことを踏まえて、20代〜30代の女性におすすめの出会い方は次の3つです。

①職場での出会い

②趣味の集まりやサークル

③マッチングアプリ

この中でも、コロナ禍の今において特にオススメなのが「マッチングアプリ」です。

マッチングアプリでの出会いがコロナ禍においてオススメな理由は、次の3つです。

①自宅やスキマ時間で出会いを探せる

②会う前に相手の容姿や基本情報を知れる

③メッセージや電話、ビデオ通話が可能

④細かい条件を絞って相手を探せる

⑤女性は無料で利用可能なアプリが多い

また、マッチングアプリのメリットや良い点に関しては、以下の記事でさらに詳しく解説しているため、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

マッチングアプリのメリットや良い点はなに?アプリ経験者が解説!コロナ禍において、マッチングアプリの利用者は増えています。ただ、マッチングアプリを使ったことがない方は、一体どんなメリットや良い点があるのか、いまいちわからないと思います。そこで今回は、マッチングアプリのメリットや良い点について解説していきます。...

さいごに

今回は、出会いがない女性に見られやすい特徴について、経験者のお話も踏まえて、詳しく解説してきました。

出会いがない女性には共通して見られる特徴があります。

そのため、出会いがなくて悩んでいる方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!