出会い

【出会いがないアラサーにおすすめの出会い方】調査を踏まえて解説!

「アラサーになったけど、出会いがなくて焦っている」

「アラサーの男女はどんな出会い方があるんだろう…」

これを見てくださっている方は、アラサーになってから出会いがなくて悩んだり、焦ったりしていることだと思います。

また、コロナ禍の影響もあって、外出などが減ってしまい、余計に出会いが少なくなったという方も多いのではないでしょうか…。

実際、結婚相手紹介サービスの株式会社オーネットが20~34歳の独身男女計942名(男性 460名、女性 482名)を対象に、「新生活における、自然な出会いに関する実態調査」を実施したところ、20~30代男女の7割が「出会いなし」と回答したことがわかっています。

また、以下のデータからもわかるように、年齢が上がるにつれて、普段の生活で自然な出会いがないと回答する割合が増えていることがわかります。

つまり、年齢を経るにつれて出会いが少なくなっているということになります。

つまり、アラサーの方々で出会いがなくて悩んでいる方は多くいらっしゃるのです。

また、アラサーになると、次に付き合う人とできれば結婚したいと思う方が多いと思います。

そうなると、出会い方にも慎重になりますよね。

そこで今回は、30代男女の出会い方に関しての調査結果なども踏まえて、アラサーの方々にオススメの出会い方について、わかりやすく解説していきます。

アラサー女性はどんな出会い方が多い?

まずは、出会いがあったアラサー女性は、どんな出会い方をしたのかについて見ていきましょう。

株式会社オーネットが20~34歳の独身男女計942名(男性 460名、女性 482名)を対象に実施した「新生活における、自然な出会いに関する実態調査」によれば、女性は次の出会い方をしていることがわかります。

上記のグラフからもわかるように、20~34歳の独身女性は、職場での出会いが最も多く、その割合は44.5%となっています。

そのため、出会いがあったおよそ半分の女性が職場で出会っていると言えます。

次に多いのが、今流行の「SNS(※)」と「趣味の集まり」で、割合は23.6%となっています。

※インスタグラムやマッチングアプリなど

そして、それに続いて「友人・知人の紹介(22.7%)」「学生時代の友人・知人(21.8%)」といなっています。

このデータからもわかるように、まず一番の出会いの場となっているのは「職場」です。

その次に次に「SNS(23.6%)」「趣味の集まり(23.6%)」などでの出会いが多いことがわかります。

ただ、この2つの出会い方は全く知らない人と出会うのが前提なので、それが不安という方が「友人・知人の紹介(22.7%)」「学生時代の友人・知人(21.8%)」において出会いを見つけているのでしょう。

アラサー煖臍はどんな出会い方が多い?

次に、アラサー男性の出会い方について見ていきましょう。

先程と同じ調査によれば、アラサー男性は次のような出会いが多いことがわかっています。

グラフを見てもわかるように、社会人の男性の出会い方としては、「趣味の集まり」が31.2%で最も多いです。

次に、 SNSが 27.1%、「友人・知人の紹介」が 24.0%、「職場」が 24.0%、「社会人サークル・コミュニティ」が 22.9%となっています。

この結果からわかるように、男性は、職場での出会いより、「趣味の集まり」などのおける出会いが多いことがわかります。

また、次に多いのが「SNS」です。

インスタグラムなどのSNSは、ほとんどの成人男性や女性がやっているものでしょう。

また、最近ではマッチングアプリなども流行っており、それを通じて出会っている男性も多いようです。

出会いがないのは自分自身に原因がある?

ここまで、アラサー男女の出会い方について、データを踏まえて解説してきました。

ただ、出会いがないのは、ただ単に出会いの場がないのではなく、ご自身に原因がある可能性もあります。

出会いがない男女には、次のような特徴が見られやすいです。

女性 ①出会い方へのこだわりが強い
②決まった行動範囲の中で生活している
③異性からの誘いを断ることが多い
④出不精な性格である
⑤相手に求める条件が多い
⑥高飛車でプライドが高い
⑦自分に自信がない
(コンプレックスを含む)
⑧男性にトラウマを抱えている
⑨恋愛が人生の生きがいになっている
⑩清潔感がない
男性 ①決まった行動範囲で生活している
②受け身である
③自分に自信がない
④理想やハードルが高い
⑤相手を表面的に判断する癖がある
⑥清潔感がない
⑦女性を下に見やすい
⑧友達が少ない
⑨恋愛に時間を割いていない
⑩プライドが高い

このような特徴が多く見られる場合は、出会いの場やチャンスを増やしても、素敵な方と出会える可能性は低くなってしまうでしょう。

そのため、もし思い当たる点があるのであれば、改善していく必要があります。

また、これらに関しては以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【出会いがない女性の特徴】出会いがない女性の原因や理由は?出会いがない女性には、いくつか共通した特徴があります。また、行動しているのにも関わらず出会いがない場合、外見や内面的な要因があったり、スピリチュアルな意味合いがあったりするケースもあります。そこで今回は、出会いがない女性の特徴を解説していきます。...
【出会いがない男性の特徴】出会いがない男性の原因を経験者が解説!出会いがない男性には、いくつか共通した特徴があります。また、行動しているのにも関わらず出会いがない場合、外見や内面的な要因があったり、スピリチュアルな意味合いがあったりするケースもあります。そこで今回は、出会いがない男性の特徴を解説していきます。...

アラサー男女にオススメの出会い方

ここまで、出会いがあった20代~30代男女の出会い方、出会いがない男女に見られやすい特徴などについて解説してきました。

それらを踏まえた上で、アラサーの方にオススメの出会い方は次の4つです。

①職場での出会い

②趣味・サークルの集まり

③友人や知人からの紹介

④SNS・マッチングアプリ

では、①~④について、それぞれの特徴やメリット・デメリットについて見ていきましょう。

①職場での出会い

1つ目は職場での出会いです。

職場での出会いは、20代~30代男女でも多く見られる出会い方のひとつです。

実際、この記事を見てくださっている方の中にも、過去に社内恋愛を経験された方が一定数いらっしゃると思います。

また、同僚や先輩・後輩などで、寿退社された方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、社内恋愛は、次のようなデメリットやリスクがあるため、なるべく避けたいという方も多いと思います。

・周りの人の目が気になる

・よくも悪くも噂が社内で広がりやすい

・別れた後が気まずい

・社内恋愛禁止の場合がある

・周りの人に気を使われるのがめんどくさい

このような理由もあって、職場以外の人と恋愛をしたいという方もいらっしゃいます。

そのような方は次以降にご紹介する別の出会い方を探しましょう。

②趣味・サークルの集まり

2つ目は趣味サークルやコミュニティでの出会いです。

実は、20代〜30代男女の出会い方で共通して割合が高いのが「趣味の集まり・サークル」です。

趣味サークルは、例えばボードゲームが好きな人が集まるサークルがあったり、スポーツのクラブチーム(バスケやフットサルなど)などもあります。

このようなサークルやコミュニティでは、共通の趣味を持った方々と出会うことができます。

また、自然な流れの中で気になる人と話したり、一緒に何かを楽しむことができるのも魅力のひとつです。

そのため、同じような趣味がある方と出会いたいという女性にはピッタリです。

③友人や知人からの紹介

3つ目は、友人や知人、親族からの紹介です。

実は、コロナ禍になってから、増加している出会い方の一つに「友人や知人、親族からの紹介」があります。

【出典】コロナ前とコロナ禍の恋活・婚活と経済状況の関係について調べてみたレポート

上のデータが示しているように、「友達・知人からの紹介」(14.8%→25.9%)や「家族・親族からの紹介」(7.4%→11.1%)は増加していることがわかります。

これは、コロナ禍という制限のある環境下たからこそ、友達・知人、家族・親族などのより信頼できる相手からの紹介によって恋活・婚活しようとしている人が多いと考えられます。

たしかに、信頼している人から紹介された男性であれば、マッチングアプリなどで全く知らない人と出会うより安心できます。

つまり、ある種の「担保」があるということです。

そのため、もし知人や友人から紹介してもらえるのであれば、おすすめです。

ただ、

・紹介してくれる友達や知人がいない

・「紹介してほしい」と頼むみづらい

・好みの人を紹介してもらえるとは限らない

などのデメリットもあります。

加えて、中途半端な関係で終わってしまうと、紹介してくれた友人や知人との関係が悪化してしまう可能性もあるため、注意しましょう。

これらの点も踏まえた上で、もし、紹介してくれる友人や知人がいるのであれば、思い切ってお願いしてみるのもよいでしょう。

また、家族や親族からそのような声がかかったときも、思い切ってお相手の人と会ってみることをおすすめします。

④SNS・マッチングアプリ

4つ目は、SNSやマッチングアプリを通しての出会いです。

特に、最近のコロナの状況を踏まえると、マッチングアプリの利用者は急増しています。

実際、先程ご紹介した調査結果でもマッチングアプリを含めたSNSでの出会いが男女ともに上位にランクインしています。

また、マッチングアプリでの出会いがコロナ禍においてオススメな理由は、次の5つです。

①自宅やスキマ時間で出会いを探せる

マッチングアプリは、自宅にいながらやスキマ時間に新たな出会いを探すことができます。

基本的にスマホ一台あれば、自宅かカフェ、通勤中など、好きな時間・場所で良い人がいないか探すことができます。

そのため、合コンや相席屋、街コン、婚活パーティーなどと違って、いきなりどこかの場所やお店に行かなければならないということはないため、手間なく出会いを探すことができます。

②会う前に相手の容姿や基本情報を知れる

マッチングアプリのプロフィールは、主に次の要素から構成されていることが多いです。

・名前(仮名)、年齢、基本情報(※)
※身長や体型、血液型
・プロフィール写真
・自己紹介文
・趣味(カードやタグで表示)
・その他の詳細

例)年収、喫煙者/非喫煙者、子どもの有無、一人暮らし/実家暮らし、など

このように、直接知り合う前に、その人を判断するための基本的な情報はプロフィール欄に記載されていることが多いです。

そのため、会ったり、仲良くする前に、あらかじめ相手の情報をある程度知っておきたいという方には嬉しいポイントだと思います。

③メッセージや電話、ビデオ通話が可能

マッチングアプリでは、お互い気になって、マッチが成立したらメッセージや電話、ビデオ通話が可能です。

前もってメッセージや電話、ビデオ通話で話すことで、相手の雰囲気や人柄、マッチングアプリの利用目的などがわかります。

④細かい条件を絞って相手を探せる

マッチングアプリでは、身長や血液型、趣味、年収など細かい条件で絞って相手を探すことができます。

婚活している女性の方であれば、現実的に考えて職業や年収などはチェックしておきたい点だと思います。

真面目に出会いを探している方であれば、相手に求める条件が出てきてしまうのは仕方のないことではありませんし、悪いことでもありません。

そのため、恋活や婚活を目的としている方にとって、細かい条件で絞れるのは、嬉しい機能だと思います。

⑤リーズナブルに利用できる(女性は無料)

マッチングはリーズナブルに利用できるのも良い点のひとつです。

女性に関しては基本的に無料で利用できるサービスが多いです。

かといって、男性の利用料金が高いというわけではありません。

むしろ、相席屋や合コンなどで使うお金を考えたら、メッチングアプリの利用料金はリーズナブルだと言えるでしょう。

マッチングアプリの料金の平均は1ヶ月あたり約3,000〜4,000円程度であることが多いです。

また、うまくメッセージや電話でやりとりを行えば、1ヶ月だけでも5人〜10人以上と会えるケースもあります。

そのため、まともな出会いを探しているのであれば、十分な価値があると言えるでしょう。

また、マッチングアプリのメリットや良い点に関しては、以下の記事でさらに詳しく解説しているため、気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね!

マッチングアプリのメリットや良い点はなに?アプリ経験者が解説!コロナ禍において、マッチングアプリの利用者は増えています。ただ、マッチングアプリを使ったことがない方は、一体どんなメリットや良い点があるのか、いまいちわからないと思います。そこで今回は、マッチングアプリのメリットや良い点について解説していきます。...

さいごに

今回は、30代男女の出会い方に関しての調査結果なども踏まえて、アラサーの方々にオススメの出会い方について詳しく解説してきました。

最初にもお伝えしたように、アラサーの方で出会いがなくて悩んでいる方は多くいらっしゃいます。

また、出会いがないのは、出会う場がない可能性もありますが、ご自身に原因がある可能性もあります。

そのため、出会いがなくて悩んでいる方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!