出会い

【経験者が語る】再婚したいけど出会いがない人にオススメの出会い方

「再婚したいけど、出会いがない…」

このような悩みを抱えている方は多いです。

中には、離婚してからずっと出会いがなくて、恋愛から離れてしまっている方も少なくないと思います。

また、お子さんがいらっしゃる方は、子育ても大変ですし、素敵だと思う人に出会っても、「子持ち」であることをいつカミングアウトすべきか迷ってしまうと思います。

このような理由もあって、離婚後に再婚したいと思っても出会いがないというケースは多々あります。

ただ、出会い方を少し工夫すれば、素敵な方と出会うことも可能です。

そこで今回は、再婚したいけど出会いがない人にオススメの出会い方を、経験者のお話も踏まえた上で、わかりやすく解説していきます。

再婚している人はどんな出会いが多い?

ここでは、実際、再婚を目指している方が利用している出会い方についてご紹介していきます。

株式会社ネクストレベルが婚姻歴のある20〜40代の男女251名に「バツイチの婚活事情」についてアンケートを実施したところ、次のような出会いを通して再婚を目指している方が多いことがわかりました。

このデータをみると、再婚したいと思っている方にオススメの出会い方は、次の5つと言えます。

①婚活アプリ・婚活サイト

②友人の紹介や合コン・コンパ

③婚活パーティー・街コン

④趣味の集まり・サークル

⑤結婚相談所・お見合い

では、①~⑤について、それぞれの特徴やメリット・デメリットなどを詳しく見ていきましょう。

①婚活アプリ・婚活サイト

先程の調査結果からもわかるように、再婚を目指している方は、「婚活アプリ・婚活サイト」を通しての出会いを探している方が多いようです。

たしかに、婚活アプリや婚活サイトであれば、あらかじめ「婚姻歴」や「子どもの有無」が相手に伝わった上で会うことができるため、付き合っていく中で、「離婚歴があるから」「子どもがいるから」という理由で2人の関係が壊れることはありません。

そのため、もし、自分の事情を相手にすべて伝えた上で、それを受け入れてくれる人と出会いたいという方は、「婚活アプリ・婚活サイト」を利用してみるのもよいかもしれません。

>>オススメの婚活アプリに関してはこちらで解説

一方で、「ネットでの出会いには抵抗がある…」という方は、他の出会い方を探してみましょう。

②友人の紹介や合コン・コンパ

次に多いのが「合コンや友人の紹介」です。

合コンや友人の紹介は、知り合いのツテということもあり、全く知らない人と会う婚活アプリやサイトよりは、安心できるというメリットがあります。

また、友人の紹介であれば、あらかじめ相手に婚姻歴や子どもの有無を伝えることもできます。

ちなみに、ある調査によれば、コロナ禍になってから、増加している出会い方の一つに「友人や知人、親族からの紹介」があります。

【出典】コロナ前とコロナ禍の恋活・婚活と経済状況の関係について調べてみたレポート

上のデータが示しているように、「友達・知人からの紹介」(14.8%→25.9%)や「家族・親族からの紹介」(7.4%→11.1%)は増加していることがわかります。

これは、コロナ禍という制限のある環境下たからこそ、友達・知人、家族・親族などのより信頼できる相手からの紹介によって恋活・婚活しようとしている人が多いと考えられます。

そのため、もし婚活アプリや婚活サイトを利用したくないのであれば、友人の紹介や合コンなどもオススメです。

ただ、あまり仲の良い友人や知人がいない方は、他の出会いを探してみることをおすすめします。

③婚活パーティー・街コン

再婚を目指している方の中には、婚活パーティーや街コンなどに参加される方も多いようです。

相席屋や合コンがフランクな出会いであるのに対して、街コンは比較的安心な出会いが多いです。

というのも、友人や知人の知り合いなど誰かしらと繋がっていることが多い合コンとはちがって、街コンは、まさに「全く知らない男女が出会う場」です。

また、テーマや年齢などある程度限定した街コンもありますし、基本的に日常生活を送る上では出会うことができない、多種多様なタイプの異性と出会えるものもあります。

そのため、自分の今あるコミュニティとはまったく違った場所で、なるべく安全に出会いたい歯科医の方にはおすすめです。

ただ、街コンでは、初対面の女性に積極的に話しかけたり、上手にコミュニケーションをとる必要があります。

そのため、パーティーのような場で会話するのが苦手という方には、あまり向いていないでしょう。

もし、1対1でゆっくり相手とお話ししたいという場合は、他の出会い方がおすすめです。

④趣味の集まり・サークル

趣味の集まりやサークルも、再婚を目指す方の出会いの場のひとつとなっています。

趣味サークルは、例えばボードゲームが好きな人が集まるサークルがあったり、スポーツのクラブチーム(バスケやフットサル、テニスサークルなど)などもあります。

他に、料理教室やジムなども出会いの場になることがあります!

さらにサークルやコミュニティに参加することで、共通の趣味を持った方々と出会うことができます。

また、自然な流れの中で気になる人と話したり、一緒に何かを楽しむことができるのも魅力のひとつです。

そのため、同じような趣味がある方と出会いたいという女性にはピッタリです。

⑤結婚相談所・お見合い

再婚を目指している方は、結婚相談所やお見合いを通して出会いを探している方も多いです。

結婚相談所は、特に本気で婚活している女性にはおすすめです。

最近、婚活で婚活アプリを利用している方も増えています。

ただ、結婚相談所と婚活アプリでは決定的な違いが一つあります。

それは「独身証明書」の提出が義務付けられているかどうかです。

結婚相談所は、独身証明書の提出を求めるサービスが多いため、比較的安心して出会うことができます。

一方で婚活アプリでは、利用規約などで既婚者が禁止されてはいますが、それでも奥さんや彼女がいながら利用している方もいらっしゃるのが実態です。

そのため、本気で婚活したい方、なるべく早めに結婚したいと思っている方には結婚相談所がおすすめです。

ただ、料金が結婚相談所に登録する際は、初期費用(登録料など)5〜10万円や月会費1〜2万円などかかるところが多いため、サービス選びは慎重に行いましょう。

再婚を目指すならどんな出会いがオススメ?

ここまで、婚姻歴がある方の再婚事情や出会い方について紹介してきました。

出会い方の種類は大きく分けると、次の二つのグループに分けられます。

【オフラインでの出会い】

・職場での出会い
・友人や知人からの紹介
・合コンやコンパ
・趣味の集まり
・街コンや婚活パーティー

【オンラインでの出会い】

・婚活アプリ
・ネット婚活
・その他SNS(インスタグラムなど)

どちらの出会い方がいいのかに関しては、人によって異なります。

そのため、それぞれの出会い方に向いている人の特徴をみていきましょう。

「オフラインでの出会い」に向いている人の特徴

オフラインの出会いは、次のような方にオススメです。

・誰かしらとつながりがある人と出会いたい

・自分の知っている人の中から探したい

・婚活アプリには抵抗がある

・友達と一緒に出会いを探したい

・まずは相手と会って話してみたい

など

もし、このような特徴に当てはまるのであれば、「オフラインでの出会い」が向いているでしょう。

「オンラインでの出会い」に向いている人の特徴

オンラインの出会いは、次のような方にオススメです。

・職場とはまったく関係のない場所で出会いたい

・会う前にある程度メッセージや電話を重ねたい

・通勤中などのスキマ時間で出会いを探したい

・会ったことのない人と知り合いたい

・職業や年収など条件を絞って相手を探したい

など

もし、このような特徴に当てはまるのであれば、「オンラインでの出会い」が向いているでしょう。

再婚を目指すなら婚活アプリがオススメ!

最近では、コロナの影響もあり、オンラインでの出会いを望んでいる方は増えています。

その中でも特に人気なのが「婚活アプリ」です

婚活アプリに抵抗がある方は一定数いらっしゃると思いますが、以前より身近になっているのも確かです。

実際、コロナ前とコロナ禍の恋活・婚活と経済状況の関係について調べてみたレポートによれば、「マッチング(婚活)アプリ」(25.9%→29.6%)や「SNS」(11.1%→14.8%)など、対面しなくても交流できる手段は利用率が上昇していることがわかっています。

これは、コロナの影響を踏まえれば、ごく自然なことです。

加えて、婚活アプリでの出会いが増えていることからも、利用者も以前より増えていると思われます。

また、再婚を目指す上で婚活アプリを利用すると、次のようなメリットがあります。

①婚姻歴や子どもの有無などの情報を記載した上で相手を探せる

②婚姻歴の有無など条件を絞って相手を探せる

★他にも、年収や職種、子どもの有無など、さまざまな条件を絞って相手を検索できます。

③スキマ時間で出会いを探せる

④会う前にメッセージや電話をできる

⑤リーズナブルな料金で利用できる

⑥再婚を目的としたアプリなどがある

>>その他ののメリットについてはこちらで解説!

このように、婚活アプリは、再婚を目指している方にとって、嬉しいメリットがたくさんあります。

そのため、もしコロナの状況下を踏まえて、まずはオンラインで出会いを探したいという方には婚活アプリでの出会いがおすすめです。

再婚にオススメのマッチングアプリTOP3

さいごに、再婚を目指している方にオススメのマッチングアプリをご紹介します。

実際、以下でご紹介するマッチングアプリには、再婚目的の方も多く利用しており、女性は無料で利用できるサービスも多いため、気になるアプリがあったら気軽に試してみるようにしましょう。

【第1位】marrish(マリッシュ)

数あるマッチングアプリの中で、真面目に婚活している方はもちろん、シングルマザーやシングルファザー、再婚を目的としている方に特に人気の「marrish(マリッシュ)」

そのため、他のアプリに比べて、離婚歴があったり、子どもがいる方に対して理解ある人が多いですし、素敵な出会いがある可能性も高いです。

また、マリッシュは、他のマッチングアプリに比べて、ユーザーの年齢層が高い(25歳~)こともあって、真剣に恋活や婚活をしている方が多いです。

アプリ名 marrish(マリッシュ)
会員数 80万人以上
利用者層 男性:30~40代
女性:20~40代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン 料金
1ヶ月 3,400円
3ヶ月 2,933円/月
8,800円/一括
6ヶ月 2,466円/月
14,800円/一括
12ヶ月 1,650円/月
19,800円/一括

【第2位】ゼクシィ縁結び

上場企業のリクルートグループが運営し、国内No.2の会員数を誇る本格婚活マッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」

「ゼクシィ縁結び」は、20代後半~40代の利用者が多く、国内の婚活マッチングアプリの中でも高い人気を誇っています。

会員数は140万人以上となっており、多くの人がこのアプリを通じて交際したり、結婚しており、真剣に出会いを探している方が多いです。

アプリ名 ゼクシィ縁結び
会員数 140万人以上
利用者層 男性:20代後半~40代
女性:20代~30代後半
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード
(ブラウザ版)
AppleID
(ios版)
GooglePlay
(Android)
1ヶ月 4,378円 4,900円 4,990円
3ヶ月 3,960円/月
11,880円/一括
4,800円/月
14,400円/一括
4,767円/月
14,300円/一括
6ヶ月 3,630円/月
21,780円/一括
4,633円/月
27,800円/一括
4,733円/月
28,400円/一括
12ヶ月 2,640円/月
31,680円/一括
3,733円/月
44,800円/一括
3,808円/月
45,700円/一括

【第3位】youbride(ユーブライド)

真面目に婚活をしたいという30代以上の男女に人気のマッチングアプリ「youbride(ユーブライド)」

ユーブライドは、累計200万人以上の会員数を誇り、年間2,442人が成婚しているという実績があります。

また、ユーブライドは、他のアプリに比べてユーザーの年齢層が高めで、かつ、きちんとしたご職業に就いている方も多いため、真剣に婚活をしている方、将来のパートナーを探している方から高い支持があります。

アプリ名 youbride
(ユーブライド)
会員数 200万人以上
利用者層 男性:30~40代
女性:30~40代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

プラン 料金
1ヶ月 4,300円
3ヶ月 3,600円/月
10,800円/一括
6ヶ月 2,967円/月
17,800円/一括
12ヶ月 2,400円/月
28,800円/一括

他のマッチングアプリに関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【2021年最新版】おすすめのマッチングアプリを目的別に紹介!現在、さまざまな目的のマッチングアプリがリリースされており、その種類は多岐に渡ります。そこで今回は、20個以上のマッチングアプリを使って色々な人に会ってきたマッチングアプリマニアが、目的別・年代別のおすすめマッチングアプリをご紹介していきます。...

さいごに

今回は、再婚したいけど出会いがない人にオススメの出会い方を、経験者のお話も踏まえた上で解説してきました。

再婚したいけど出会いがないと悩んでいる方は、出会い方を少し工夫するだけで、素敵な人と出会える可能性が高いです。

また、今のご時世、友人や知人の紹介だけでなくて、婚活アプリや婚活サイトなどオンラインでの出会いも可能です。

そのため、再婚したいけど、出会いがなくて悩んでいる方は、ぜひ今回解説したことを参考にしてみてくださいね!