出会い

【経験談付き】出会いがないシングルマザーにオススメの出会い方

「シングルマザーの人はどこで出会うんだろう…」

「離婚して、彼氏がほしいけど出会い方がわからない…」

この記事を見てくださっているシングルマザーの方は、出会いがなくて悩んでいると思います。

たしかに、シングルマザーが出会える場というのは少ない気がしますよね。

それに、お子さんがいるので、子育てや仕事で忙しくて、出会いを探したくても時間がないという方が多いのではないでしょうか。

ただ、大人ひとりというのはとてもつらいですよね。

「仕事においても子どもにおいてもすべて自分で責任を負わないといけない」

「不安や悩み相談できる存在もすぐ近くにいない」

このような状況が続くと、気持ちはボロボロになりますし、生きているのがしんどくなってくるという方もいらっしゃると思います。

そもそも、人間は支え合って生きていく生き物です。

そのため、シングルだろうとそうでなかろうと、自分の気持ちを癒やしてくれたり、困ったときに助けてくれる存在を求めるのは自然なことです。

外野の意見なんて気にする必要はありません。

それに、仕事においても、子育てにおいても、お母さんの気持ちがどれだけ安定しているかが大切になります。

そのためにも、自分の支柱となる恋人やパートナーを探すことが必要です。

そこで今回は、実際に出会いがあった方の経験談も踏まえて、シングルマザーの方にオススメの出会い方をご紹介していきます。

【経験談付き】シングルマザーの出会い方

ここでは、シングルマザーの方の経験談付きで、シングルマザーの方にオススメの出会い方をご紹介していきます。

それは、次の8つです。

①趣味の集まり

②前からの知人や友人

③職場の人

④行きつけのお店(喫茶店など)

⑤居酒屋で偶然…

⑥職場のお客さん

⑦友人や知人、親戚の紹介

⑧マッチングアプリ・ネット婚活

では、①~⑨について、それぞれ経験談などを踏まえて見ていきましょう。

①趣味の集まり

1つ目は、趣味の集まりです。

実は、独身男女の出会いの中で多いものの一つに「趣味の集まり」があります。

趣味の集まりは、例えばボードゲームが好きな人が集まるサークルがあったり、スポーツのクラブチーム(バスケやフットサルなど)などもあります。

ほかに料理教室なども含まれます。

このような場で、出会いがあったシングルマザーの方も多いようです。

例えば、次のような方々です。

幼稚園の子供がいます。付き合っている人がいます!

出会いのきっかけ趣味の会です。その人とは将来のことを考えているか
に関しては、相手が結婚を希望しているので数年以内に考えています。

子供も愛してくれ、毎日めちゃ幸せです。。
ママになる前から恋愛は大好きでしたが、今回はたまたま、子供を愛してくれる人とおつきあいできたことが恵まれていたと思います。

私の場合は、別居中から趣味の会で知り合いだった男性が、私を子持ちの夫婦円満の主婦前提で話をしてくるのが心苦しくなって、正式に離婚する時に今まで別居中だった事やこれから近いうちに離婚することを告白しました。

すると、次の休日には会いに来てくれて2年ほど付き合いました。
中学生の息子とも一緒に旅行もしてくれ、宿も部屋は私と息子とは別に取ったりと配慮してくれてとても良い人でした。

今は子どもはまだ学生ですがが成人したのもあり、同じ職場の人とお付き合いをしています。彼から食事に誘ってくれました。(その時は仕事帰りだったのでファミレスでした。)

彼は一人暮らしなので月に1~2回週末泊りに行ってご飯を作り一緒に過ごしますが、再婚は考えていません。
「子どもが出来たらどうする?」という話の時に産みたいと言ったら嬉しそうな顔をしてくれました。
現実的にはどうであれ、私は45歳、彼は40歳です。

②前からの知人や友人

2つ目は、前からの知人や友人との出会いです。

実際、結婚していたときやもっと前から異性の友人や知人がいる方もいらっしゃると思います。

そのような知人や友人と、離婚後に交際した方もいるようです。

例えば、次のような方がいらっしゃいます。

私の場合は、結婚してる期間に夫から男友達を一切禁止されたので、離婚してすぐに男友達に「ご無沙汰!離婚したから解禁です!ごはんご馳走して!」とメールして近況報告がてら数人ごはんを食べる友人として友達を復帰しました。

今の彼氏ともその友人の中の一人。一回り近く年上です。やはりバツイチなので、付き合いとしては入りやすかったのかもしれません。

でも、私に子供がいることもありますし、父子関係も良好にあるため、彼に子供の父親になってほしいという気持ちを持てません。

また、彼の年齢を考えるともう子供を作るには遅いかなという時期にきてしまったし、私もアラフォーに入ってしまったので、もう一人・・・はしんどいなぁというのもあり、このまま恋人関係を続けて、子供が成人したときに関係が続いていたら再婚という形をとってもいいね、と話してます。

離婚後随分経ってからの再婚者です。

子供が2歳で離婚しましたが、当時は再婚なんか頭になく、二人の生活を楽しむ事が幸せでしたね。

異性の友人は元々多かったので、意識する事も無く…それでも再婚を申し込まれた事は数多く有りましたよ。

友人関係の年令層が幅広い為、知り合える機会は多い方だったかとは思います。
それでも、再婚となると子供が一番ですし、やはり慎重になりますから。
気がつけば、30代の後半でしたね。

③職場の人

3つ目は、「職場での出会い」です。

実は、20代~30代の女性で最も出会いが多いのが「職場での出会い」とあると言われています。

実際、職場を通じて出会って交際に発展したシングルマザーの方々も多いようです。

例えば、次のような方々です。

今は子どもはまだ学生ですがが成人したのもあり、同じ職場の人とお付き合いをしています。彼から食事に誘ってくれました。(その時は仕事帰りだったのでファミレスでした。)

彼は一人暮らしなので月に1~2回週末泊りに行ってご飯を作り一緒に過ごしますが、再婚は考えていません。

「子どもが出来たらどうする?」という話の時に産みたいと言ったら嬉しそうな顔をしてくれました。

私は離婚して6年ちょっとで2人彼氏が出来ました。小学生の2人の娘がいます。

1人目は未婚の高校からの男友達。
2人目の今の彼はバツイチの会社の先輩。

今の彼とは付き合う前から会社の行事で逢ってたので、彼と付き合うか迷った時に長女が背中を押してくれました。

まだ付き合って半年ですが、子供とも仲良しで逢ってる時は子供2人で彼の取り合いをしています(笑)
彼も子供をとても大事にしてくれて、来年、籍を入れる予定です。

会社で知り合い6年ちょっとですが、まさか彼と付き合うとは思っていませんでしたが、とても幸せです。

シンママになって6年半です。将来を約束した彼と付き合って3年半になります。

離婚後なんとなく出会った人と短いスパンで付き合うって時期がしばらくあって、恋愛に依存してる自分が嫌になり、仕事と内省を頑張る日々が一年半くらい続きました。

たまに寂しいけど一人も良いな~と思ってた時、取引先の担当者だった彼から出張で近くに行くから一緒に食事でも~との連絡が来て二人で食事に行きました。

会って仕事以外の話も色々して、お礼のメールをきっかけに深い話をメールでする様になり、付き合う様になりもう3年半になります。

付き合って1年くらいの頃に子供達にも会って貰ってるし、彼の家族にも会ってます。

④行きつけのお店(喫茶店など)

4つ目は、行きつけのお店です。

以下でご紹介する方々のように、行きつけの喫茶店やガソリンスタンドで運命的な出会いをされた方々もいらっしゃるようです。

今の主人とは今年再婚しましたが、付き合い始めたのは5年前、親友の喫茶店での偶然の出会いからです。

良く顔を合わすようになり、話をするようになり、たまたま親友の友人とわかりました。

直に再婚を考えていない私を今年まで彼が気長に待ってくれた事と、子供の方が先に「再婚すれば」と言ってくれていた事がきっかけでした。

で、子供が社会人になった今年、再婚を決めました。
良い時期の出会い、これがすべてです。

一緒に働いていた、35歳バツイチ子持ち(一人)は、いつも行くガソリンスタンドの人と再婚しました。

ぱっと見派手なタイプだからかもしれませんが、彼からデートに誘われたそうです。(かなり年下らしいです)

⑤居酒屋で偶然…

5つ目は、居酒屋などでの出会いです。

居酒屋では、男性のグループが近くの席の女性グループに話しかけて、一緒に飲むというパターンが多いです。

また、お酒をはさむことで、意外と盛り上がるケースも多いです。

実際、居酒屋がきっかけで出会ったシングルマザーの方もいるようです。

40代後半、離婚後7年経つカカちゃんです、お付き合い1年半の方がいます。
彼との出会いは月一の居酒屋飲み会でたまたま横に座ったグループの方でした。

両グループの策略で私の知らぬ間にメアド交換されておりまして、後日何度か食事をしつつ色々と話して価値観がよく似ている事をお互いが実感しました。

子供がひとりいます。再婚して3年経ちました。

私の場合は、好きな歌手のコンサート後の飲み会(ファンサイト管理人が企画した会)に参加して、そこで今の再婚相手と出会いました。

ひとことで言えば、互いにフィーリングが合ったという感じです。夫が誰とでも仲良くできる人当たりが良い人物だったのがありがたいことでした。

⑥職場のお客さん

6つ目は、職場のお客さんです。

職場のお客さんとの出会いは、恋愛ドラマや映画みたいで、ちょっぴりロマンチックに感じますよね。

でも、そのようなロマンチックな出会いをしているシングルマザーの方も実際にいらっしゃるようです。

現在離婚して5年、彼氏と付き合い始めてから4年です。

私が短期でやっていたバイト先にお客様として彼が来たのがきっかけです。
お互い一目ぼれ状態で、すぐに付き合い始めました。

しばらく恋愛はいいや、と思っていたし、出会いを求めていた訳でもなかったので、あまりの急展開に周りはびっくりしていましたね。何より自分自身が一番驚きました。

2回目に会った時に、離婚して子供がいることを告げましたが、その後も彼の態度は全く変わりませんでした。

結婚は未定ですが、今のところ、お互いこのまま一緒にいるということで考えは一致しています。

この4年で他にも交際を申し込んでくれる方は何人もいましたが、やっぱり一緒の時間を過ごすのは、これからもこの先も彼しかいないと思います。

⑦友人や知人、親戚の紹介

7つ目は、友人や知人、親戚からの紹介です。

以前から、主な出会い方の一つとして、友人や知人、親戚の紹介があります。

たしかに、信頼している人から紹介された男性であれば、マッチングアプリなどで全く知らない人と出会うより安心できます。

つまり、ある種の「担保」があるということです。

そのため、もし知人や友人から紹介してもらえるのであれば、おすすめです。

実際、友人や知人からの紹介された人と交際・結婚に至ったシングルマザーの方もいらっしゃいます。

元夫と離婚しシングルママを3年していたころ、現在の主人に出会い、再婚しました。きっかけは共通の友人と一緒に大勢で出かけた時に見そめられたようです。

もちろん当時5歳の息子を連れて、シングルであることを隠さずにいましたので、現夫の中では、息子のことも考えて、私と付き合う=結婚と覚悟をしていたようで、私は当分結婚を考えていませんでしたが、トントン拍子で進んでいきました。

今では再婚して10年が経ち、現夫との間に生まれた娘と元夫との子供である息子をびっくりするくらい分け隔てなく育ててくれています。

私の友人なんですが、バツ1で3人の子持ちです。実家で暮らして育児と仕事と恋愛に頑張っています。

友人は友達の紹介で知り合ったという同年代(30代前半)の彼(結婚歴なし)
と付き合っています。

子供さんの年齢にもよると思いますが、彼女の子供は中学生と小学生です。

仕事を持ちつつも親と同居だからか、自分の時間も持ててるようです。ちなみに彼女はとても性格が良く、尚且つアイドル顔の相当な美人です。いつかは再婚したいなとは言っていますが、彼女の親の問題がありなかなか難しいようです。

私は、知り合いの年上の男性の同じ職場の人を紹介されました。

私は32歳で2人の子持ち。シングルになって2年ですが、初めから彼も子持ちなのを知ってたのでスタートは楽でした。

付き合って1年ほどですがデートだって毎回子連れですけど、とても可愛がってくれます。

そんな彼と今年1月から同棲を始めました。子供達も大喜びです。
前の夫が家には全くいなくDVでしたので子供達も「お父さんが出来て嬉しい」と言ってます。

⑧マッチングアプリ・ネット婚活

8つ目は、マッチングアプリやネット婚活です。

コロナという状況下で、マッチングアプリやネットなどを「SNS」を通した出会いは男女ともに増えてきています。

また、最近では、離婚歴がある方専用のマッチングアプリなどもリリースされています。

実際、アプリやネット婚活で出会ったシングルマザーの方も多いようです。

シングルマザーです。子供のために友好的な離婚をしたいという夫が最後の最後でまさかの裏切り。心はボロボロ…その後3年は立ち直ることができませんでした。

心の傷も癒えてきた頃、職場の姉的存在だった同僚(50代)が「あなたぐらいの年齢になると普段の生活の中に出会いはない。アプリとかに登録して素敵な人をゲットしなさい」とアドバイスしてきました。

その頃友人がアプリでで彼氏ができたこともあり彼女の紹介で同じサービスへ登録したものの、いい出会いがないまま1年以上が経過しました。

「今月出会いがなかったら退会しよう」と決めた1週間後にとても好感のもてるメッセージを受け取り、その方と現在お付き合いをしています。

⑨お見合い業者

さいごは、「お見合い業者」です。

お見合い業者はあまり馴染みがないと思いますが、実際にそれを通じて出会ったシングルマザーの方もいるようです。

32歳のとき今の夫(30歳)のとき知り合いました。出会いはお見合い業者です。

相手は容姿は普通だけど、国立K大卒のお医者さんで初婚・ギャンブル癖なしの好条件。友人から宝くじ当たった扱いでした。

優しい人で、子供の面倒も見てくれるのですが私生活はちょっと頼りないとこもあります。

ある意味 3人子供がいるみたいです。(笑)

コロナ禍ではアプリでの出会いがおすすめ!

最近のコロナの状況を踏まえると、「アプリ」での出会いが一番おすすめです。

マッチングアプリでの出会いがコロナ禍においてオススメな理由は、次の3つです。

①忙しい中で出会いを探せる

②会う前に相手の容姿や基本情報を知れる

③メッセージや電話、ビデオ通話が可能

④細かい条件を絞って相手を探せる

⑤女性は無料で利用可能なアプリが多い

では、①~⑤のそれぞれのポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

①忙しい中で出会いを探せる

シングルマザーの方は、子育てに家事に、仕事にたくさんやらなければならないことがあります。

そのため、出会いを探す時間がそもそもないですよね。

でも、その点マッチングアプリはオススメです。

というのも、マッチングアプリは、基本的にスマホ一台あれば、自宅かカフェ、通勤中など、好きな時間・場所で良い人がいないか探すことができるからです。

そのため、合コンや相席屋、街コン、婚活パーティーなどの出会い方に比べて、手間なく出会いを探すことができます。

②会う前に相手の容姿や基本情報を知れる

2つ目は、相手に実際に会う前に相手の容姿や基本情報を知ることができる点です。

マッチングアプリのプロフィールは、主に次の要素から構成されていることが多いです。

・名前(仮名)、年齢、基本情報(※)

※身長や体型、血液型

・プロフィール写真

・自己紹介文

・趣味(カードやタグで表示)

・その他の詳細

例)年収、喫煙者/非喫煙者、子どもの有無、一人暮らし/実家暮らし、など

このように、直接知り合う前に、その人を判断するための基本的な情報はプロフィール欄に記載されていることが多いです。

これは、その場で初めて顔合わせする合コンや相席屋、街コンなどにはないマッチングアプリの強みです。

そのため、会ったり、仲良くする前に、あらかじめ相手の情報をある程度知っておきたいという方には嬉しいポイントだと思います。

③メッセージや電話、ビデオ通話が可能

3つ目は、会う前にスマホでメッセージや電話、ビデオ通話ができる点です。

マッチングアプリでは、お互い気になって、マッチが成立したらメッセージや電話、ビデオ通話が可能です。

そのため、「いきなり対面で話すのがちょっと…」という方やなかなか会う時間が取れない方でも安心して利用できます。

また、前もってメッセージや電話、ビデオ通話で話すことで、相手の雰囲気や人柄、マッチングアプリの利用目的などがわかります。

例えば、マッチングして一言目のメッセージが、ご飯を誘う内容だったり、自宅に誘われたりしたら、相手はほとんどの確率で遊び目的だと言えるでしょう。

このように、相手とやりとりできることで、相手の目的などを知れるのもポイントのひとつです。

④細かい条件を絞って相手を探せる

4つ目は、身長や血液型、趣味、年収、結婚歴など細かい条件で絞って相手を探すことができる点です。

特に、「子どもも受け入れてくる人と出会いたい」「将来を考えられるような方と出会いたい」と思っている方は、相手に一定の条件があると思います。

そのため、恋活や婚活を目的としている方にとって、細かい条件で絞れるのは、嬉しい機能だと思います。

具体的には、次のような項目を設定して、相手を探すことができます。

<基本情報>

・年齢
・血液型
・話せる言語
・居住地や出身地

<学歴・職歴・外見>

・学歴
・学校名
・職種名(職業)
・年収
・身長
・体型

<恋愛・結婚について>

・結婚歴
・子どもの有無
・結婚に対する意思
・子どもが欲しいか
・家事や育児
・出会うまでの希望

<その他>

・性格やタイプ
・社交性
・同居人
・休日
・お酒
・タバコ

このように、かなり細かい条件で絞ることができるため、相手に譲れない条件が多い方でだえればあるほど、マッチングアプリはおすすめです。

もちろん、記入するにあたって、個人的に記入したくない箇所に関しては「未選択」を選択することもできます。

⑤女性は無料で利用可能なアプリが多い

5つ目は、女性が無料で利用できるアプリが多いことです。

マッチングアプリの多くは、男性ユーザーが多いため、女性は無料で利用できるものが多いです。

そのため、お金に余裕がないという方でも問題なく利用できます。

ちなみに、結婚相談所などは、登録する際は、初期費用(登録料など)5〜10万円や月会費1〜2万円などかかるところが多いです。

もちろん、結婚相談所のほうがアプリより、婚活や再婚を目的としている方が多いため、「なるべく早く結婚したい」「結婚以外の目的の人とマッチしたくない」という人にはよいかもしれません。

ですが、お金の面だけで考えれば、軍配が上がるのはマッチングアプリでしょう。

そのため、コスパよく良い出会いを探している方にはピッタリです。

マッチングアプリのメリットや良い点に関しては、以下の記事でより詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

マッチングアプリのメリットや良い点はなに?アプリ経験者が解説!コロナ禍において、マッチングアプリの利用者は増えています。ただ、マッチングアプリを使ったことがない方は、一体どんなメリットや良い点があるのか、いまいちわからないと思います。そこで今回は、マッチングアプリのメリットや良い点について解説していきます。...

さいごに

今回は、実際に出会いがあった方の経験談も踏まえて、シングルマザーの方にオススメの出会い方をご紹介してきました。

経験談からもわかるように、シングルマザーの方々の出会い方はさまざまです。

ただ、今はコロナの影響があるため、あまり外に出歩くことはできませんよね。

そのような方は、アプリなどをのSNSを活用することをおすすめします。

ここまでのことを踏また上で、出会いがなくて悩んでいるのであれば、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!