スピリチュアル

【スピリチュアル】肩こり・肩の痛みのサインやメッセージ

「最近、肩こりがひどい…」

「肩こりや肩の痛みにスピリチュアルな意味はあるの?」

ある時から肩こりがひどくなったり、肩に痛みを感じたりすることってありますよね。

肩こりは、心筋梗塞の前兆であったり、内臓疾患のサインだったりするため、決して軽視してよいものではありません。

また、肩を何かを背負ったり、しょったりするときに使う部位でもあります。

そのため、肩こりや肩の痛みには、スピリチュアルな意味やメッセージが込められていると言われています。

そこで今回は肩こりや肩の痛みを感じたときのスピリチュアルな意味やサインについて、わかりやすく解説していきます。

そのため、肩こりで悩んでいる方、なんとなく肩が痛いと感じている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

肩こりや肩が痛い時のスピリチュアルな意味は?

肩こりや肩の痛みの原因は、同じ姿勢、眼精疲労、運動不足、ストレスなどさまざまです。

そんな肩こりですが、スピリチュアル的には次のような意味やサインがあると言われています。

①何かに制限されていて、自由を満喫できていない

②期待やプレッシャー、責任をのしかかっている

③気持ちの余裕やゆとりがなくなっている

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

②何かに制限されていて、自由を満喫できていない

肩こりや肩の傷みを感じる場合、何かに制限されて、自由を満喫できていないことが多いです。

というのも、本来、肩は動きの自由度が高く、人間の動きの可能性を広げる部位と言われています。

その肩がこったり、痛みを感じたりして、自由に動かせない場合、それは

「あなたの思うように動くことができていますか?」

「あなたの理想の動き(働き・暮らし)ができていますか?」

という問いかけかもしれません。

そのため、例えば、

・家庭が窮屈に感じる

・仕事で自分の居場所がない気がする

・やりたいことがあるのにできていない

などの悩みがある場合は、それが肩のこりや痛みとなって体に表れている可能性があります。

そのため、肩のこりや痛みを感じたら、何かのせいで自分の自由が制限されていないか思い返してみるようにしましょう。

②期待やプレッシャー、責任をのしかかっている

肩こりや肩の傷みを感じる場合、人からの期待やプレッシャー、責任がのしかかっているサインの場合も多いです。

「双肩にかかってる」という言葉もあるように、肩は物理的にも精神的にも何かを背負ったり、しょいこんだりする部位です。

そのため、肩こりや痛みを感じたら、それは

「なにかをしょいこみすぎですよ」

「プレッシャーや期待に潰されてしまいますよ」

「一人で責任を負いすぎですよ」

などのメッセージかもしれません。

そのため、例えば、責任の伴う大きなプロジェクトを任されていたり、子育て・家事、それに加えて仕事など一人でいろいろなものを抱え込んでいる方は、それが原因の可能性があります。

この場合、自分がしょっているものを少し他の人に手伝ってもらったり、一人で責任を感じすぎないことが大切になります。

このようなことを踏まえた上で、自分が期待やプレッシャー、責任を感じすぎていないかも思い返して見るようにしましょう。

③気持ちの余裕やゆとりがなくなっている

気持ちの余裕やゆとりがなくなっていると肩のこりや痛みを感じやすいです。

特に、なにかのせいで気持ちが焦っていたり、イライラしやすくかったりする場合は、その焦りやイライラの対象が原因であることが多いです。

気持ちが焦ったり、イライラしてしまう原因はさまざまですが、そのようなときはとにかく休息とリラックス(リフレッシュ)が必要です。

また、睡眠不足などが続いている方は、たっぷり睡眠を取ることも大切です。

そのため、ご自身で気持ちの余裕やゆとりがないと思う場合は、自然を感じられる公園を散歩したり、自分の好きなことをしてリフレッシュすることを忘れないようにしましょう。

肩こりは右と左で原因に違いがある

肩こりや、右と左で原因に違いがあると言われています。

右の肩こりは、血が登ってイライラしたり、気持ちが焦ったりしたときになりやすいと言われています。

一方で、脳への血流が悪く、めまいがするときや、胃の調子が悪いときに左肩がこりやすいそうです。

ちなみに、肩こりと一緒に胃の調子が悪い場合、それは「チャクラ」の乱れが関係あるかもしれません。

チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」を意味し、私たちの体に存在する7つのエネルギーセンターのことを言います。

このチャクラが活性化したり、乱れたりすると、私たちの体や体調に何かしらの形で現れることが多いです。

また、7つのチャクラのうち、胃と関係があるとされているのが「第3チャクラ」です。

第3チャクラは、「パワーチャクラ」と言われており、自己実現や自己表現と関係があると触れています。

この「第3チャクラ」が乱れると、神経質になったり、不安や恐れを感じやすくなります。

また、自己主張が強くなりすぎたり、考えすぎたりしてしまう方も中にはいらっしゃいます。

そのため、肩こりと同時にこのような特徴が見られたら、それは「第3チャクラ」の乱れが原因かもしれません。

どんな時に肩こりや痛みを感じやすい?

ここでは、どんなときに肩こりや痛みを感じやすいのか、ケース別にご紹介していきます。

そのため、ご自身の状況に近いものがありましたら、ぜひ対処方法をチェックしてみてくださいね!

①恋人やパートナーへ怒りや不満を感じている

②心配事や悩み事が多くて心にがない

③人間関係で悩んでいる

では、①~③について、それぞれの特徴や対処方法を詳しく解説していきます。

①恋人やパートナーへ怒りや不満を感じている

もし、今恋人やパートナーに対して怒りや我慢していることがあるなら、それが原因で肩こりや痛みを感じている可能性があります。

例えば、

・言いたいことがあるのに言えていない

・相手に対して怒りが溜まっている

・相手に不満があるけど、伝えられていない

このように、パートナーや恋人に対して、何かしらの怒りや不満が溜まっていたり、我慢をしている場合、それが肩こりの原因となっているケースは多いです。

そのため、もし我慢していることがあるなら、それを一度恋人やパートナーに話してみることが大切です。

ただ、中には、

「話し合うことがこわい」

「相手嫌われそうで不安…」

という方もいらっしゃると思います。

そのような方は、実力のある占い師さんに、一度相談してみることをおすすめします。

②心配事や悩み事が多くて心にがない

心配事や悩み事が多くて、心に余裕やゆとりがない場合、それが原因で肩こりになったり、肩が痛くなったりしているかもしれません。

恋愛や仕事、その他のことで心配事が多かったり、悩み事が多いと、常に心がリラックスできていないということなので、先程もお伝えした「第3チャクラ」が乱れる原因の一つになります。

そうなると、胃の調子が悪くなり、結果的に肩のこりや痛みにつながることがあります。

また、心配事や悩み事が多いと、人に優しく接することができなくなったり、すぐにイライラしたりしてしまうこともあります。

このような特徴が見られたら、第3チャクラが乱れているサインでもあります。

そのため、思い当たる節がある方は、先程ご紹介したことを参考に、リフレッシュしたり、リラックスしたりする時間を確保することをおすすめします。

また、心配事や悩み事を実力ある占い師さんに相談することで、解決の糸口が見つかることもありますので、第三者に相談したいという方は、一度占ってもらうのも個人的にはおすすめです。

③人間関係で悩んでいる

肩こりや痛みで悩んでいる人は、職場などでの人間関係でトラブルや悩みを抱えていることも多いです。

どんなストレスや不満が溜まっているかは人それぞれですが、たいてい次のようなことが多く見られます。

・上司に不満がある

(例:意地悪してくる、皮肉を言ってくる、高圧的な態度を取ってくる、など)

・同僚や他の社員とうまくいっていない

(例:変な仲間意識がめんどくさい、陰口を叩かれる、など)

・やる気のない他の社員や後輩にイライラする

・お客さんの偉そうな態度やクレームに我慢している

このように、職場での人間関係は複雑で、さまざまなストレスがあります。

また、時に複数の人間関係に悩んでしまうことも…。

そのため、本当は言いたいことがあるのに、立場的に相手に言うことができず、自分のなかに溜め込んでいる方も多いのではないでしょうか。

そして、それを溜め込んでしまって、その結果、肩のこりや痛みという形であなたの体に現れてしまっていると考えられます。

ただ、職場での人間関係は、なかなか解決が難しいですよね。

簡単に仕事をやめることはできませんし、かといって、立場的に相手に直接意見を言うことも難しいと思います。

そのような方は、実力のある占い師の先生に相談して、アドバイスを受けてみるのも個人的にはおすすめです。

さいごに

今回は肩こりや肩の痛みを感じたときのスピリチュアルな意味やサインについて解説してきました。

肩こりや肩の痛みを感じたら、それには次のようなさまざまなスピリチュアルメッセージやサインが込められている可能性があります。

①何かに制限されていて、自由を満喫できていない

②期待やプレッシャー、責任をのしかかっている

③気持ちの余裕やゆとりがなくなっている

そのため、最近、肩のこりや痛みを感じている方は、今回解説したことを参考に、どんなスピリチュアルな意味やサイン、メッセージが込められているのか一度じっくり考えてみてくださいね!

また、最初にもお伝えしたように、肩こりは、心筋梗塞の前兆であったり、内臓疾患のサインだったりするため、決して軽視してよいものではありません。

そのため、あまりにひどい場合は、しっかり医療機関に行き、診察を受けることも忘れないようにしてくださいね。