スピリチュアル

【スピリチュアル】胃痛や胃の調子が悪い時の意味やサイン

「最近、胃が痛い」

「胃の調子が悪い時ってどんなスピリチュアルな意味があるの?」

ある時から急に胃が痛くなったり、胃の調子が悪くなったりするときってありますよね。

不安や心配事、ストレスがあると「胃が痛い」などのような言葉を使うように、胃の不調はさまざまなスピリチュアルな意味やメッセージがあると言われています。

そこで今回は、胃の痛みや不調を感じたときのスピリチュアルな意味やサインについて、わかりやすく解説していきます。

胃痛や胃の不調のスピリチュアルな意味

みなさんもご存知のように、胃は食道から運ばれてきた食べ物をさらに砕いて、栄養として吸収しやすいように小さくする働きを持っています。

また、胃に入ってきた食べ物を消化するために「胃酸」が分泌されます。

この「胃酸」は、例えば怒ったり、イライラしたりすると血液中の血糖が増加して、どんどん放出されます。

一方で、心配事があったり、迷ったりしているとい胃は貧血して、その働きを止めてしまうと言われています。

加えて、興奮しているときは、十分な胃液作用を受けないまま食べ物が移動して、消化不良を起こしますし、不安を感じている時は胃の内容物がなかなか腸に移動しなくなります。

つまり、胃は、体の部位のなかで最も感情の影響を受ける器官だと言うことです。

実際、過度なストレスがかかることで、「胃潰瘍」になったりすることがありますよね。

また、胃が緊張したりすることで、思考がフリーズしてしまうとも言われています。

このように、胃の状態は、まさにあなたの感情の”鏡”でもあり、思考や頭の回転などにも影響を与えるのです。

これらを踏まえた上で、胃痛がしたり、胃の不調を感じたりしたときは、スピリチュアルな観点でみると、

「過度なストレスがかかっていますよ」

「不安や心配事を抱えすぎてはいませんか?」

「いっぱいいっぱいになっていますよ」

「リフレッシュしたり、リラックスする時間が必要ですよ」

「無理しすぎないでくださいね」

というメッセージである可能性が高いです。

そのため、胃の痛みや不調を感じている方は、最近ストレスフルな毎日を送っていないか、大きな悩み事を抱えていないか考えてみることが大切です。

また、ストレスの原因がわかっている場合は、それに向き合って解決に努めなれば、根本的には改善しないかもしれません。

そのため、原因が明らかにわかっている場合は、その問題を解決するか、実力のある占い師など第三者に相談してみることをおすすめします。

胃の調子はチャクラとも関係がある

みなさんは、チャクラというものをご存知ですか?

私たちの体にはチャクラというものがあります。

チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」を意味し、私たちの体に存在する7つのエネルギーセンターのことを言います。

このチャクラが活性化したり、乱れたりすると、私たちの体や体調に何かしらの形で現れることが多いです。

また、7つのチャクラのうち、胃のあたりと関係があるとされているのが「第3チャクラ」です。

第3チャクラは、「パワーチャクラ」と言われており、自己実現や自己表現と関係があると触れています。

つまり、第3チャクラが正常だと、ご自身の個性を輝かせ、知性を持って喜びや幸せを感じながら生きていくことができるということです。

一方で、この「第3チャクラ」が乱れると、神経質になったり、不安や恐れを感じやすくなります。

他にも、第3チャクラが乱れると、次のような特徴が見られやすいです。

□必要以上に物事を考えすぎてしまう

□周りを氣にしすぎて、自己主張ができない

□最近、心から笑うことが少ない

□自分に自信が持てない

□周りの人や状況を自分の思い通りにしようとしている

胃の痛みや不調以外にこのような特徴が見られたら、それは「第3チャクラ」の乱れが原因かもしれません。

そのため、このような特徴が見られたら、次のような対策をするようにしましょう。

1.自分の気持ちを紙に書き出してみる

不安に思っていたり、悩んだりしていることがあれば、それについての自分の気持や状況を紙に書き出してみましょう。

そうすることで、心の整理ができて、今後の展開が見えやすくなります。

2.子どもの頃から好きだったことをする

胃の痛みや不調に苦しんでいる場合、ストレスフルな毎日を送っている可能性があるため、自分が小学生や中学生の頃に好きだったことを無邪気に楽しんでみましょう。

3.金のアクセサリーを身につける

金のアクセサリーをつけると、自信を持てたり、あなたという存在を輝かせてくれる働きがあると言われています。

そのため、金のアクセサリーがある方は積極的に身につけるようにしましょう。

4.子どもと一緒に遊ぶ

機会がある方は、子どもと一緒んで、無邪気になることも大切です。

また、子どもの純真無垢な心や元気に触れることで、パワーをもらうこともできます。

どんな時に胃痛や不調を感じやすい?

ここでは、どんなとき胃痛や胃の不調を感じやすいのか、ケース別にご紹介していきます。

そのため、ご自身の状況に近いものがありましたら、ぜひ対処方法をチェックしてみてくださいね!

①恋人やパートナーへ怒りや不満を感じている

②心配事や悩み事が多くて心にがない

③人間関係で悩んでいる

④仕事で忙しくて余裕がない

では、①~④について、それぞれの特徴や対処方法を詳しく解説していきます。

①恋人やパートナーへ怒りや不満を感じている

もし、今恋人やパートナーに対して怒りや我慢していることがあるなら、それが原因で胃の痛みや不調を感じている可能性があります。

例えば、

・相手にストレスが溜まっている

・相手に対して怒りがある

・相手に不満があるけど、伝えられていない

このように、パートナーや恋人に対して、何かしらの怒りや不満が溜まっていたり、我慢をしている場合、それが胃の不調の原因となっているケースは多いです。

そのため、もし我慢していることがあるなら、それを一度恋人やパートナーに話してみることが大切です。

ただ、中には、

「話し合うことがこわい」

「相手嫌われそうで不安…」

という方もいらっしゃると思います。

そのような方は、実力のある占い師さんに、一度相談してみることをおすすめします。

②心配事や悩み事が多い

心配事や悩み事が多いと、それが原因で胃が痛くなったり、胃の不調を感じているかもしれません。

恋愛や仕事、その他のことで心配事が多かったり、悩み事が多いと、常に不安を抱えているということなので、先程もお伝えした「第3チャクラ」が乱れる原因の一つになります。

そうなると結果的に胃の痛みや不調につながることがあります。

また、心配事や悩み事が多いと、人に優しく接することができなくなったり、すぐにイライラしたりしてしまうこともあります。

このような特徴が見られたら、第3チャクラが乱れているサインでもあります。

そのため、思い当たる節がある方は、先程ご紹介したことを参考に、リフレッシュしたり、リラックスしたりする時間を確保することをおすすめします。

また、心配事や悩み事を実力ある占い師さんに相談することで、解決の糸口が見つかることもありますので、第三者に相談したいという方は、一度占ってもらうのも個人的にはおすすめです。

③人間関係で悩んでいる

胃の痛みや不調などで悩んでいる人は、職場などでの人間関係でトラブルや悩みを抱えていることも多いです。

どんなストレスや不満が溜まっているかは人それぞれですが、たいてい次のようなことが多く見られます。

・上司に不満がある

(例:意地悪してくる、皮肉を言ってくる、高圧的な態度を取ってくる、など)

・同僚や他の社員とうまくいっていない

(例:変な仲間意識がめんどくさい、陰口を叩かれる、など)

・やる気のない他の社員や後輩にイライラする

・お客さんの偉そうな態度やクレームに我慢している

このように、職場での人間関係は複雑で、さまざまなストレスがあります。

また、時に複数の人間関係に悩んでしまうことも…。

そのため、本当は言いたいことがあるのに、立場的に相手に言うことができず、自分のなかに溜め込んでいる方も多いのではないでしょうか。

そして、それを溜め込んでしまって、その結果、肩のこりや痛みという形であなたの体に現れてしまっていると考えられます。

ただ、職場での人間関係は、なかなか解決が難しいですよね。

簡単に仕事をやめることはできませんし、かといって、立場的に相手に直接意見を言うことも難しいと思います。

そのような方は、実力のある占い師の先生に相談して、アドバイスを受けてみるのも個人的にはおすすめです。

④仕事で忙しくて余裕がない

最近、仕事が忙しくて余裕がない方は、それが原因で胃の痛みや不調を感じている可能性もあります。

特に、毎月営業のノルマに追われていたり、責任のある仕事・プロジェクトを任されている方は、常にプレッシャーに追われているため、緊張状態が続いて、リラックスできていないことが多いです。

そうすると、第3チャクラが乱れて、胃が痛くなったりすることが多くなります。

そのため、仕事でプレッシャーを感じていたり、緊張状態が続いていて苦しんでいる方は、しっかりと気分をリフレッシュしたり、リラックスしたりする時間を作ることを意識するようにしましょう。

また、睡眠不足が続いているのであれば、十分な睡眠時間を確保することも大切にしましょう。

さいごに

今回は胃の痛みや不調を感じたときのスピリチュアルな意味やサインについて解説してきました。

胃痛などを感じたら、それはストレスフルな毎日を過ごしているというサインです。

また、あなたがいっぱいいっぱいになってしまっているというメッセージでもあります。

そのため、最近、胃の痛みや不調を感じている方は、今回解説したことを参考に、どんなスピリチュアルな意味やサイン、メッセージが込められているのか一度じっくり考えてみてくださいね!

また、あまりにひどい場合は、しっかり医療機関に行き、診察を受けることも忘れないようにしてくださいね。