電話占いの基礎知識

電話占いで悪い結果を告げられたときの3つの対処方法!電話占いマニアが解説!

今回は、電話占いで占い師の先生から悪い結果を告げられたときの対処法についてわかりやすく解説していきます。

そのため、鑑定で悪い結果を言われて、不安になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

電話占いで悪い結果を伝えられると、本当にショックを受けますよね。

その気持ちはとてもわかります。

ただ、占い師の占いが当たっていなければ、その悪い結果を鵜呑みにする必要はありませんし、そもそも参考にすべきアドバイスか見極めることも必要になります。

もし、占い師のすべての結果を鵜呑みにしてしまうと、どんどん他の占い師にも鑑定依頼をしたくなり、最終的に「占いジプシー」になってしまいます。

そうなってしまう前に、今回は、

●悪い結果を言われた時に確認すべきこと

●悪い結果を言われた後の対処法

を中心にわかりやすく解説していきます。

そのため、電話占いで悪い結果を言われて落ち込んでいる方や不安になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

悪い結果を言われたときに確認すべきこと

電話占いで悪い結果を言われたときに、まず確認すべきことがあります。

それは以下の3つです。

①悪い鑑定結果の伝え方・口調

→改善するためのアドバイスをもらえなかったのか

②占い師の口コミ・評判

③占い師が用いるメインの占術

これらを確認することで、

「そもそも、その占い師は信用に値すべきなのか」

を見極めることができます。

そこで、まずは①~③のポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

①悪い鑑定結果の伝え方・口調

1つ目は、占い師の「悪い鑑定結果の伝え方・口調」です。

電話占いをはじめ、占いでは悪い鑑定結果を伝えられることがあります。

相談者としては嫌な気持ちになると思いますが、これを受け入れる気持ちも必要です。

なので、

「悪い鑑定結果を言ってきた=ダメな占い師」

を決めつけるのはよくありません。

ただ、悪い鑑定結果ばかりを押し付けて、まるで脅してくるかのような口調の先生は要注意です。

このような特徴のある先生は、ご相談者を不安にさせて、リピートを促そうとしている悪徳占い師の可能性が高いです。

では、悪い結果を伝えられたとき、

悪い結果を言われたときのポイントは

じゃあ、どうすればいいのか

というアドバイスを伝えてくれる占い師かどうかです。

悪い鑑定結果に対して、それを改善したり、回避したりするためのアドバイスもしっかりくれる先生は信用できる先生が多いです。

一方で、ただ脅してきたり、焦らせたりしてくれる占い師は怪しいので、その占い師の鑑定結果を鵜呑みにする必要はありません。

そのため、まずは、悪い鑑定結果の後に、それを好転させたり、改善させたりするためのアドバイスをくれたかどうかを思い出して、確認してみるようにしましょう。

また、当たる占い師と当たらない占い師の見極め方については以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね!

【電話占いマニアが語る】「絶対当たる占い師」の選び方とポイント!電話占いを有効活用するためには"当たる占い師"を選ぶことが大切です。また、的中率の高い鑑定をしてもらうためには、ご自身と相性のいい占い師を選ぶことも大切です。ここでは、まちがえない"当たる"占い師の選び方とそのポイントをご紹介しています。...

②占い師の口コミ・評判

2つ目は、その占い師の鑑定を受けた占い師の口コミ・評判をチェックすることです。

占い師の口コミ・評判は、主に「公式サイト」や、「ヤフー知恵袋」、電話占い特化の「ウラスピ」「レディスピ」に書き込まれていることが多いです。

ここらに書かれている口コミ・評判も、本当と嘘が混ざっているので見極める必要はありますが、一通りチェックしてみることをオススメします。

そうすると、自分が鑑定してもらった占い師の口コミ・評判が悪かったということもあります。

また、公式サイトによっては、良い口コミ・悪い口コミの両方を載せている電話占いもあれば、良い口コミしか掲載しない電話占いもあります。

良い口コミ・悪い口コミの両方を公開している良心的な電話占いサービスには、ウィルなどがあります。

そのため、悪い鑑定結果を言われた場合は、その占い師の口コミ・評判を複数の情報サイトや掲示板からあらためて確認してみることをオススメします。

③占い師が用いるメインの占術

最後は、その占い師がメインで用いている「占術」の確認です。

占術とは、占い師が鑑定で用いる占いの方法のことで、代表的なものとして「霊感霊視」や「タロットカード」、「透視」「チャネリング」などがあります。

実は、占い師が用いる占術によっても、的中率は大きく異なります。

数ある占術のなかで、最も的中率が高いとされているのが「霊感霊視」です。

ただ、霊感霊視は、占い師によって力の優劣があるため、なかには全然当たらない占い師も存在します…。

これらを踏まえて、その占い師が用いた占術についても確認してみるようにしましょう。

占術については以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【電話占いの占術】占いで用いられる10の占術とその特徴・的中率を解説!今回は、霊能者や占い師が鑑定する際に用いる「占術」をご紹介します。また、占術の特徴や的中率を知ることは、効果的な鑑定をしていただくためにも大切です。そのため、的中率が高い占術やご自身の悩みにピッタリの占術を知りたい方は参考にしてみてくださいね!...

悪い結果を言われたときの3つの対照法

先程解説した『悪い結果を言われたときに確認すべきこと』を踏まえて、悪い結果を言われたときの対処法は3つです。

①信用できる占い師が判断

②占いから一度距離を置く

③同じ相談をもう一度他の先生に鑑定依頼

では、それぞれの対象法について、もう少し詳しく見ていきましょう。

①信用できる占い師が判断

まずは、『悪い結果を言われたときに確認すべきこと』を踏まえて、悪い鑑定結果を伝えてきた占い師が信用に値するのか、しっかりと判断しましょう。

もし、先程解説した確認事項をチェックして、信用できない占い師と判断できた場合は、鑑定結果を無視しても全然大丈夫です。

むしろ、「いい加減な鑑定結果」に惑わされないように、気持ちを強く持つようにしましょう。

②占いから一度距離を置く

2つ目は、シンプルですが「占いから一度距離を置く」方法です。

特に、占いの結果をすべて鵜呑みにしたり、依存しやすかったりする方は一度距離を置くことをおすすめします。

というのも、占いはあくまで幸せに歩むためのヒントや指針を示してくれるツールであり、何もしないで願いが叶う「魔法」ではないからです。

そのため、占いに100%依存しやすい方は、何人もの占い師を渡り歩く「占いジプシー」になってしまいますし、それによって、お金を浪費するリスクもあるので、一度距離をおいて、現実をもう一度見てみることをおすすめします。

ただ、モヤモヤした気持ちは消えづらく、逆に辛いという方にはオススメできません。

③同じ相談をもう一度他の先生に鑑定依頼

3つ目は、「同じ相談をもう一度他の先生に鑑定依頼」する方法です。

もし、1人目の占い師が信用できるか自分で判断するのがむずかしい場合は、改めて占い師をしっかりと選び直した上で、もう一度鑑定を受けることをオススメします。

そして、2人目も同じような鑑定結果を伝えてきたら、それは当たっている確率が高くなるため、参考にすべきと判断できます。

また、このときのポイントは、自分から悪い鑑定結果を改善させたり、好転させたりするための助言をしっかりと質問することです。

さらに、2回目の鑑定を受けるのであれば、占い師の選び方も重要になります。

そのため、以下の記事を必ずチェックして、当たる占い師を選ぶようにしましょう。

【電話占いマニアが語る】「絶対当たる占い師」の選び方とポイント!電話占いを有効活用するためには"当たる占い師"を選ぶことが大切です。また、的中率の高い鑑定をしてもらうためには、ご自身と相性のいい占い師を選ぶことも大切です。ここでは、まちがえない"当たる"占い師の選び方とそのポイントをご紹介しています。...

相談分野で占い師を選ぶのも大切!

実は占い師によって、得意とする相談分野があります。

そのため、当然、仕事の相談を得意とする占い師に、不倫や略奪愛などを相談しても、効果的なアドバイスをいただくことができません。

そのため、ご自身が抱える悩みや問題が明確にどのジャンルに属するのかわかる方は、相談内容から占い師を探してみることをおすすめします。

また、ココスピでも、相談内容別で当たる占い師を調査して、まとめていますので、相談内容から占い師を見つけたい方は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

【悩み別・相談別】ご自身の悩みや占ってもらいたい内容からピッタリの占い師を探そう!効果的な鑑定をしてもらうためには占い師選びがとても大切です。ここでは、悩みや占ってもらいたい内容から見た”最適な占い師”ををご紹介します。そのため、ご自身が相談したい悩みや相談を得意とする先生を見つけたいという方は、ぜひご活用くださいね!...

占い師選びを見直すのが最も大事!

今回は、悪い鑑定結果を伝えられたときの対処法について、詳しく解説してきました。

実は、悪い鑑定結果を伝えられて悩んでしまう方は、占い師選びが間違っていることがほとんどです。

また、占い師選びは、その占い師の実績やお力・占術だけでなく、ご相談者であるあなた自身との相性も大切になります。

そのため、2回目の鑑定を検討している方は、以下の記事を必ずチェックした上で、占い師選びをしてみてくださいね!

【電話占いマニアが語る】「絶対当たる占い師」の選び方とポイント!電話占いを有効活用するためには"当たる占い師"を選ぶことが大切です。また、的中率の高い鑑定をしてもらうためには、ご自身と相性のいい占い師を選ぶことも大切です。ここでは、まちがえない"当たる"占い師の選び方とそのポイントをご紹介しています。...