スピリチュアル

【離婚や別れの前兆・予兆】離婚や別れのスピリチュアルサイン20選

「離婚する前に起こる前兆って?」

「別れが近づいているスピリチュアルなサインは?」

パートナーや恋人とうまくいっていないと、離婚や別れを選択肢のひとつとして考えたり、お相手との今後の関係に不安や悩みを抱いてしまいますよね…。

また、最近、自分のまわりで良くないことが起きたり、「ツイてないなぁ」と思うようなことが多く、

「離婚や別れの前兆では?」

「何かのメッセージかな?」

と思っている方も少なくないと思います。

実際、スピリチュアルの世界では、身の回りで起きる出来事には、さまざまなサインやメッセージが込められていると言われています。

そのため、パートナーや恋人とのことで悩んでいるとき、あなたの身の回りで何か不思議なことが起きたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

そこで今回は、離婚や別れる前に起こりやすいスピリチュアルな前兆(予兆)やサインについて、わかりやすく解説していきます。

離婚や別れのスピリチュアルな前兆

パートナーとの離婚、恋人との別れを意味するスピリチュアルな前兆はさまざまなものがあります。

そこで、ここでは、離婚や別れを予兆する可能性のあるスピリチュアルな前兆をご紹介します。

それは次の20個です。

①スマホの画面にヒビが入る

②「0」のゾロ目を見かける

③自分の誕生日の数字を見かける

④鍵をなくす

⑤メガネが壊れる

⑥ボタンがよく取れる

⑦腕時計が止まる

⑧水をこぼす

⑨トイレがつまる

⑩火事を目撃する

⑪喧嘩を目撃する

⑫パトカーをよく見かける

⑬道に迷う

⑭隣の席から離婚の話題が聞こえてくる

⑮テレビで離婚のニュースを見かける

⑯エアコンがこわれる

⑰リモコンの反応が悪い

⑱食器が割れる

⑲椅子が壊れる

⑳掃除機の調子が悪い

では、①~⑳について、どんなスピリチュアルな意味があるのか、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①スマホの画面にヒビが入る

スマホは、電話やLINE、SNSなどをするときに使うこともあって、人間関係に関係しているツールと言えます。

そのため、スマホの画面が割れたり、故障したときは、人間関係の変化が起こるというメッセージのことが多いです。

これは、とある男性のお話です。

彼はずっと交際している女性がいたのですが、お互い予定が合わず数ヶ月会えない日々が続きました。

相手の女性は連絡がマメなタイプでもなかったため、彼はだんだん不満をもつようになりました。

そんなとき、たまたまスマホを落としてしまいました。

画面を確認すると、彼は彼女との写真を待ち受けにしたのですが、二人の間にちょうどヒビが入っていたそうです。

その瞬間、悪い予感がして、後々結局別れることになったそうです。

そのため、スマホの画面が割れた場合、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

②「0」のゾロ目を見かける

スピリチュアルの世界において、数字にはそれぞれ意味があると言われています。

そのなかでも、「0」は「リセット」を象徴するナンバーです。

実際、パートナーや恋人と別れる前に、車のナンバーやレシート、デジタル時計などで、「0」のゾロ目を見たという方はいらっしゃいます。

そのため、もしパートナーや恋人とうまくいっていないときに、「0」のゾロ目を見かけたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

ちなみに、ゾロ目のナンバーはどこで、どんな状況で見るかによっても異なるため、代表的なものを以下でご紹介します。

■車のナンバー

→あなたの進む道筋が合っているよというサイン。GOサインを意味するときもあります。

■レシート

→「ここを通過するのは合っているよ」というメッセージやあなたの今の状況や選択に対するサポート的なメッセージであることが多いです。

■時計(スマホ・デジタル時計)

→人生に関わる大きなメッセージであるというより、日常的な応援のような意味合いだったり、ちょっとしたヒントであることが多いです。

これらを参考に、どんな場面で「0」のゾロ目を見たかもしっかりとチェックするようにしましょう。

③自分の誕生日の数字を見かける

スピリチュアルの世界において、自分の誕生日の数字を見かけたら、次の2つの意味があると言われています。

①自分自身が生まれ変わるような出来事がこれから起きる前兆

②運命的な出会いがある前ぶれ

もし、①の意味合いの場合は、パートナーとの離婚や恋人との別れの前兆である可能性があります。

特に、離婚は、今までの自分と生まれ変わるような大きな出来事と言えます。

そのため、もし偶然自分の誕生日を見かけたら、それは離婚や別れのサインかもしれません。

④鍵をなくす

スピリチュアルの世界において、鍵は「キーパーソン」を意味します。

その鍵をなくすということは、あなたにとってのキーパーソン、つまり、パートナーや恋人を失うことの前兆と言えます。

特に、同棲している家の鍵をなくしたり、恋人の合鍵をなくしたりした場合、近々別れを迎えるサインの可能性が高いです。

そのため、大事な鍵をなくしてしまったら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑤メガネが壊れる

メガネが壊れたら、それは「視野を広げたり、視る角度を変えましょう」というサインであると言われています。

ただ、もしメガネが壊れた場合、いくつかの解釈が可能です。

一つ目は、「離婚したり、別れたりすることは悪いことではないから、離れたいなら離れなさい」という意味です。

今までずっと一緒にいた人と離れ離れになるのは恐いし、不安ですよね。

それに、離婚に対して否定的な考えを持っており、踏み切ることができないという方もいらっしゃると思います。

そのようなときに、もしメガネが壊れたら、それは

「もっと柔軟に考えて」

「離婚や別れを選んでもいいんですよ」

という意味かもしれません。

ただ、その一方で、

「離婚や別れを決断するのは早いですよ、相手への見方を変えてみましょう」

という意味の場合もあります。

では、どちらが正しいのか…。

たいてい、このような場合、ご自身のなかで答えが決まっていることが多いです。

つまり、直感的に「もう離れたい」と思ったら、離婚や別れを促すメッセージだと捉えましょう。

逆に、「まだ好き」「離れたくない」と思ったら、それは相手への見方を変えましょうというメッセージであることが多いです。

そのため、メガネが壊れたら、いずれにせよ、自分の見方や捉え方を変えてみることがおすすめです。

⑥ボタンがよく取れる

スピリチュアルの世界において、ボタンは「人とのつながり」を表すと言われています。

そのため、洋服や何かのボタンが取れた場合、それは身近な人や親しい人に対して不安や不満があるというメッセージであることが多いです。

そのため、もし離婚や別れを避けたいのであれば、パートナーや恋人と積極的にコミュニケーションを取ることが必要です。

そのままにしておくと、離婚や別れを近々迎えることになるかもしれません。

⑦腕時計が止まる

腕時計が止まってしまったら、それは

「自分の生活リズムやペースを見直してください」

というメッセージであることが多いです。

つまり、もしパートナーや恋人の自己中心的な態度や予定に振り回されている場合、

「その人と離れて、自分の生活を見直した方がいいですよ」

というサインかもしれません。

そのため、もし腕時計が急に止まったら、それは離婚や別れを促しているメッセージの可能性もあるので意識するようにしましょう。

⑧水をこぼす

水は「感情や心を表すシンボル」と言われています。

これを踏まえると、水をこぼしてしまうということは、もうあなたの心がいっぱいいっぱいになっていることを意味します。

つまり、涙を流したいと無意識に感じているのを教えてくれているのです。

そのため、もしパートナーとの生活に限界がきていたり、恋人のことで泣きたいほど辛い気持ちになっているのであれば、それは離婚や別れを促すサインかもしれません。

また、このようなときは思いっきり泣いてみるのもおすすめです。

そうすることで、気持ちがすっきりしたり、頭がクリアになり、もう一度パートナーや恋人との今後を考えることができます。

⑨トイレがつまる

⑧と似ていますが、トイレがつまってしまう場合も、感情的にいっぱいいっぱいになっているのに、それを上手に処理できていないことを意味します。

このような方は、パートナーや恋人に対して、本当は怒っていたり、悲しんでいるのに、その気持ちや感情に気づいていないことが多いです。

そのため、もしトイレが急につまったら、パートナーや恋人に対して我慢していることはないか思い返してみることが大切です。

そして、それを相手にきちんと言葉で伝えることが大切です。

そうすることができれば、この先も二人でうまくやっていける可能性も大いにあるでしょう。

逆に、しっかりと話し合っても分かり合えなかったら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑩火事を目撃する

頻繁にあるわけではありませんが、帰り道や家の近くで火事を目撃することもあります。

火事は、炎上にも通じることから、人間関係のトラブルや喧嘩を意味すると言われています。

ちなみに、「火の車」という言葉もあるように、火事は金運の低下を表すときもあります。

そのため、火事を偶然見かけたら、それはパートナーや恋人とのトラブルや喧嘩、または、別れの前兆かもしれません。

⑪喧嘩を目撃する

お店や電車などで喧嘩を目撃したら、それは人間関係に関するネガティブな出来事が起きるメッセージと言われています。

これは、遠距離の彼氏とうまくいっていなかったある女性のお話です。

その女性は、彼氏と遠距離であるにもかかわらず、相手が連絡をマメにしてくれないため、不満や不安を抱えていました。

そして、休みの日に、彼に会いに行こうと思って電車に乗った時、たまたま一組のカップルが喧嘩しているところに遭遇したそうです。

その瞬間、彼女は少し嫌な予感がしました。

そして、その予感が的中するような形で、彼氏に久しぶりに会ったその日に別れ話をされたそうです。

そのため、他人の喧嘩を目撃したら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑫パトカーをよく見かける

パトカーを見かけたら、それは何かしらの警告を告げられているときです。

実際、離婚する前に頻繁にパトカーを見かけることが多かったという方は意外といらっしゃいます。

そのため、通勤通学や買い物などにいったときに、パトカーを見かけることが続いたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑬道に迷う

たまに道に迷ってしまう時ってありますよね。

実は、道に迷った時は、人生でも道に迷い、この先どうしていったらいいかわからないという状態になっていることが多いです。

そのため、もしパートナーとの離婚や恋人との別れを迷っている時に、道に迷うことがあれば、それがそのまま現実世界に現れていると思ってよいでしょう

このようなときは、自分の直感が一番の頼りです。

そのため、ご自身がどうしたいか、あなたの内側の声にしっかりと耳を傾けてあげるようにしましょう。

⑭隣の席から離婚の話題が聞こえてくる

カフェやお店などに入ったとき、隣の席の会話から離婚や別れ話が聞こえてきたら、それはあなたに対するスピリチュアルメッセージであることが多いです。

例えば、あなたが復縁に迷っているときに、たまたま入ったお店で、隣の席の人達が離婚や別れ話について話していたら、聞き耳を立ててみることをおすすめします。

そして、その方々の会話から

「離婚したほうがいいんじゃない?」

「別れて新しい人にいったほうがいいと思う」

などという言葉が聞こえてきたら、それはあなたへのメッセージであることが多いです。

また、カップルの離婚話や別れ話に遭遇した場合も同様です。

そのため、たまたま隣の人達が離婚や別れ話について話している場面に遭遇したら、聞き耳を立ててみるようにしましょう。

ちなみに、通りすがりの人から、離婚や別れ話についてのワードが聞こえた場合も、同じような意味を持ちます。

⑮テレビで離婚のニュースを見かける

なんとなくテレビをみているときやテレビをつけた瞬間に、気になっている情報がタイムリーに流れてくることってありますよね。

たいてい、このような場合も、あなたに何かのメッセージを伝えようとしていることが多いです。

実際、ある女性は旦那さんとの離婚を考えている時に、ちょうどつけたテレビのニュースで大物芸能人の破局を目にしたそうです。

そして、それが前兆だったかのように、その後旦那さんとの離婚に至ったそうです。

そのため、なんとくなくテレビをみている時やテレビをつけた瞬間に、離婚や破局などのニュースがタイムリーに流れてきたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑯エアコンがこわれる

エアコンは、風を送る家電ということもあって、変化や動きを表すシンボルと言われています。

つまり、エアコンは生活における変化を象徴する家電と言えます。

ですので、もしエアコンが急に壊れた時は、そろそろ変化が必要なときですよというメッセージであることが多いです。

特に、同棲している部屋のエアコンが壊れた場合、離婚や別れの前兆であるケースもよくみられます。

⑰リモコンの反応が悪い

リモコンの反応が悪いときは、家族や家庭についてのメッセージであると言われています。

その中でも、リモコンはコントロールするツールということもあって、特に家族間での管理や権利についてのメッセージであることが多いです。

例えば、パートナーが亭主関白で、それに対して不満を感じている、つらいというときに、リモコンの反応が悪くなることがあります。

そのため、もし旦那さんとの生活に対して窮屈さを生きづらさを感じているのであれば、

「一度関係を見直した方がいい」

「離婚した方がいい」

というメッセージかもしれません。

⑱食器が割れる

食器が割れた場合、家庭や生活に関する変化がこれから起きるというメッセージであることが多いです。

実際、同棲している彼氏と別れようか迷っていた女性がいました。

結局、その女性は彼氏との同棲を解消して、今は別の男性と幸せに過ごしているそうですが、同棲解消の前、食器やコップが割れてしまうことが多々あったそうです。

そのため、食器やコップがよく割れてしまう現象が多くみられたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑲椅子が壊れる

あなたがいつも使っている椅子が急に壊れたら、それは自分の居場所についてのメッセージであることが多いです。

愛用している椅子が壊れるということは、無意識のうちに今の自分の居場所に対してストレスを感じているということです。

スピリチュアルな観点からみたら、

「そこにはもうあなたの居場所はありません」

「そこにあなたが望むものはないから、無理してずっといる必要はないですよ」

というメッセージであることが多いです。

そのため、特にパートナーや恋人と同棲している方は、椅子が壊れたら、それは離婚や別れの前兆かもしれません。

⑳掃除機の調子が悪い

掃除機は夫婦生活や家庭での暮らしが円滑に送れるようにサポートのような形で、メッセージを伝えてくれるアイテムです。

というのも、掃除機は家の中のゴミを掃除する家電です。

ここでのゴミとは、夫婦間における問題を象徴しています。

ですので、例えば、夫婦間の問題が大きくなってくると、

「しっかりと目を向けて、話し合いましょう」

というメッセージを伝えるために掃除機が壊れることがあります。

他にも、

「夫婦間での解決すべき問題や不満がたまって、飽和状態になっているよ」

というときに掃除機が壊れることもあります。

そのため、掃除機の調子が悪くなったり、急に動きが悪くなったら、それは二人の問題が山積みになっているサインです。

つまり、そのままにしておくと、離婚や別れにつながることもあります。

さいごに

今回は、離婚や別れにおけるスピリチュアルな前兆(予兆)やサインについて詳しく解説してきました。

離婚や別れの前兆は、日常生活のさまざまな場面で見られます。

また、あなたの身のまわりで起きることは、何かのヒントやメッセージを伝えようとしてくれているかもしれません。

そのため、今回解説したことを参考に、離婚や別れの前兆があなたのまわりで起きていないかチェックしてみてくださいね!

また、パートナーとの離婚や恋人との別れを迷っている方、一度そのような悩みに強い占い師さんに相談してみるのもおすすめです。

というのも、きちんとした占い師に相談することで、次のようなメリットがあるからです。

★お相手との相性を知れる

★お相手との未来を占ってもらえる

★お相手の今のあなたへの気持ちを知れる

★他の出会いの可能性を知れる

★お相手に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

また、ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で、多くの実績がある占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【電話占い】離婚問題を数多く解決してきた「当たる!」と評判の占い師を紹介!離婚の悩みや相談にも丁寧に乗ってくれて、適切なアドバイスをくださるのが、経験豊富な占い師・霊能者の方々です。そこで今回は数多くの離婚問題を解決してきた評判の占い師をご紹介します。そのため離婚に関する悩みを抱えている方はチェックしてみてくださいね!...