マッチングアプリ

【マッチングアプリ】必ず成功する食事の誘い方を経験者が解説!

「アプリでの食事の誘い方がわからない…」

「アプリで食事に誘いたいけど、うまくできない…」

アプリでマッチした人と食事に行きたいけど、うまく誘うことができないという方は多いです。

たしかに、アプリでマッチしたからといって、必ずしも食事やデートに行けるわけではありません。

むしろ、マッチした後のメッセージであったり、食事への誘い方の方が重要になってきます。

また、このポイントさえおさえれば、マッチしたお相手と高確率で食事に行くことができます。

そこで今回は、マッチしたお相手を食事に誘う方法やコツ、テクニックについて、わかりやすく解説していきます。

マッチングアプリにおける食事の誘い方

マッチングアプリでマッチした人を食事に誘うには、主に次のような方法があります。

①メッセージで誘う方法

②お出かけ機能で誘う方法

③電話で誘う方法

④食事前提のマッチングアプリを使う方法

基本的には、①~③の方法が主流となっていますが、利用するマッチングアプリによっては、マッチしたら自動的に日程を調整し、食事やデートに行けるアプリもあります。

では、①~④について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①メッセージで誘う方法

1つ目は、アプリ内のメッセージで誘う方法です。

これは、一番オーソドックスな方法だと思います。

実際、これを見てくださっている方の中にも、過去にメッセージで相手を誘ったことがある方がいると思います。

ただ、メッセージで食事やデートに誘うには、意外と難しいです。

そのため、もしメッセージで食事に誘いたいのであれば、逆算して、話題を振って、メッセージのやりとりをあなた自身がリードしていく必要があります。

また、もし食事に誘いたいのであれば、その前振りとして、食事やお酒の話題を振ることをおすすめします。

というのも、基本的に女性はおいしい食事が好きな方が多いです。

それに、プロフィールをみると、好きな料理やお酒に関しての情報が載っていることが多いです。

そのため、それをきっかけに相手を誘うと自然な流れになりやすいです。

例えば、韓国料理が好きな女性であれば、

韓国料理お好きなんですね!よく新大久保(韓国料理店が多い町)とか行きますか?
韓国料理好きですよ!新大久保も行きます、この間、友達と行ってきました笑
いいですね、僕もよく行きます!

ちなみに、チャミスルとかも飲めますか?

チャミスル好きですよ!○○さんも飲めますか?
はい、韓ドラみるようになってからハマりました。笑

よかったら今度新大久保で韓国料理でもご一緒しませんか?

いいですよ!ぜひ!

といった流れで誘うと高確率で承諾してくれることが多いです。

ちなみに、これはお酒でも使えるテクニックになります。

また、相手のプロフィールに記載がなくても、メッセージのやりとりの中で、好きな料理屋お酒を聞けば、この会話に持っていくことは可能です。

そのため、メッセージで食事に誘うとき、このポイントを意識することをおすすめします。

食事やデートに誘うまでのメッセージ戦略やテクニックについては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】デートや食事までのメッセージ攻略|男性版マッチングアプリで出会った女性と、食事やデートをするためには、最初から筋道を作ってメッセージをする必要があります。そこで今回は、マッチ後〜デート・食事までのメッセージのやりとりやポイント、コツについて、具体例を踏まえながら、丁寧に解説していきます。...

②お出かけ機能で誘う方法

2つ目は、「お出かけ機能」で誘う方法です。

お出かけ機能とは、24時間以内にデート相手を探すことができる機能です。

相手からのおさそいから1人選択することで、おでかけでマッチングすることができ、マッチング後は、メッセージ交換にてデートの日程などをご相談することができます。

この「お出かけ機能」は、食事やデートを目的としている方が利用しているため、マッチさえできれば、比較的簡単にお出かけすることができます。

「お出かけ機能」がある代表的なアプリとして、タップルクロスミーなどがあります。

そのため、食事やデートまでのメッセージが面倒くさいという方は、このような機能があるアプリを利用するのもオススメです。

【お出かけ機能のあるアプリ】

タップル(tapple)

クロスミー(CROSS ME)

③電話で誘う方法

3つ目は電話で誘う方法です。

これを見てくださっている方の中には、「メッセージは苦手だけど、電話は得意!」という方も多いと思います。

そのような方は、アプリ内でメッセージをある程度したら、電話に誘うことをおすすめします。

そして、電話をしている中で、相手を食事に誘いましょう。

実際、メッセージなどの文面で誘うよりも、電話で話している時にタイミングを見て食事やデートに誘うほうが成功しやすいです。

ただ、電話で誘うのであれば、しっかりとその前段階である程度、相手と盛り上がる必要があります。

一度会話が盛り上がってしまえば、そのタイミングで、

話していてすごく楽しいから、今度ご飯でも行こうよ!

とフランクに誘えば、だいたい相手からOKをもらうことができます。

そのため、メッセージよりも電話派の方は、電話に誘ってから、食事やデートを打診してみるとよいでしょう。

一方で、電話が苦手だったり、もし電話で上手に誘う自信がないのであれば、メッセージで会話をリードして、食事やデートの誘うほうがよいでしょう。

また、マッチしたお相手が通話苦手派の可能性もあるため、その場合も、無理に電話に誘うのではなく、メッセージで打診するようにしましょう。

④食事前提のマッチングアプリを使う方法

4つ目は、食事やデート前提のマッチングアプリを使う方法です。

このようなアプリのユーザーは、食事やデート前提として利用しています。

そのため、マッチが成立したら、無駄なメッセージをすることなく、食事やデートのアポを取ることができます。

さらに、アプリによっては、マッチ後に自動で日程調整やお店の代行予約をしてくれるため、相手と日程が合えば、その日のうちに食事やデートに出かけることができます。

そのため、マッチしたら手間をかけないで、食事やデートに行きたいと思っている方は、このようなアプリを利用してみるのも選択肢のひとつです。

【デート前提のマッチングアプリ 】

ダイン(Dine)

いきなりデート

食事やデートに誘うべきタイミングは?

ここまで、マッチングアプリにおける食事やデートの誘い方について解説してきました。

ただ、メッセージなどを通して、食事やデートのお誘いを成功させたいのであれば、「誘うタイミング」もかなり大切です。

どれだけ会話が盛り上がったり、テンポよくメッセージをやりとりできても、誘うタイミングを間違えてしまうと、断られたり、音信不通になってしまったりすることがよくあります。

そのため、食事やデートに誘うときは、以下のタイミングを意識して打診するようにしましょう。

①ご飯やお酒の話題になったタイミング

②電話をしたタイミング

③メッセージの頻度が高くなったタイミング

④カフェに関する話題になったタイミング

⑤映画や美術館の話題になったタイミング

①~⑤については、以下の記事で詳しく解説しているため、食事に誘うタイミングがわからないという方は、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】食事やデートに誘うベストタイミングとは?マッチングアプリで食事やデートの誘いを成功させるためには、タイミングが大事です。また、ベストタイミングで誘うには、メッセージや電話での会話をリードするのもポイントです。そこで今回は、食事やデートに誘うベストタイミングについて解説していきます。...

食事に誘うならLINE交換もすべき?

マッチングアプリで食事やデートに誘う上で、LINE交換をすべきかどうかも迷いどころですよね。

極論、LINE交換をしなくても、食事やデートに誘うことはできます。

ただ、アプリ内でメッセージを続けると、次のようなリスクやデメリットがあります。

・メッセージが埋もれる

・途中で音信不通になる

・マッチ解除

・当日のドタキャンやすっぽかし

・相手がアプリを退会する

一方で、アプリで出会ったお相手とLINE交換することで、次のようなメリットがあります。

◉メッセージの頻度を高めることができる

◉相手のフェードアウトを避けられる

◉通話などがしやすくなる

◉食事やデートの誘いをしやすい

◉長い関係を築きやすくなる

これらのメリットからもわかるように、もし、食事やデートの誘いを成功させたいのであれば、LINE交したほうがよいでしょう。

ただ、LINE交換を早く打診しすぎたり、タイミングを間違えてしまうと、急に返信がこなくなったり、マッチを解除されたりする危険があります。

そのため、LINE交換を成功させたいのであれば、食事やデートの誘いと同じで、タイミングを見計らうことが大切です。

LINE交換を成功させたいのであれば、次のようなタイミングがオススメです。

①食事やデートに誘ってOKをもらった時

②電話に誘ってOKをもらった時

③夜に会話が盛り上がった時

①~③については以下の記事で詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】LINE交換が必ず成功するタイミングは?LINE交換は、タイミングを間違えてしまうと、うまくいかないことが多いです。そのため、LINE交換を成功させたいのであれば、タイミングを見計らうことが大切です。そこで今回は、心理学を踏まえて、LINE交換が成功しやすいタイミングを解説していきます。...

食事やデートが成功しやすいアプリTOP3

もし、食事やデートのお誘いを高い確率で成功させたいのであれば、先程解説した「お出かけ機能」のあるマッチングアプリや食事・デート前提のマッチングアプリを利用するのも選択肢のひとつです。

そこで以下では、食事やデートに行きやすいオススメのマッチングアプリをご紹介します。

【第1位】Dine(ダイン)

マッチからデートまで最短距離で到達できるマッチングアプリ 「Dine(ダイン)」。

Dineは、デート前提のマッチングアプリなので、マッチが成立したら、無駄なメッセージは不要で、デートの日程を自動調整し、レストランの代行予約までやってくれるのが最大の特徴です。

そのため、メッセージのやりとりがめんどくさいという方、マッチしたらとりあえず食事に行ってみたい方にはピッタリのマッチングアプリと言えます。

アプリ名 Dine(ダイン)
会員数 非公開
利用者層 男性:20代後半~40代
女性:20代~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

最高です。すぐデートいけるんで。メッセージやりとりの時点でお互いめんどくさくなってしまって結局行けない事がたくさんあったんですけど、これは最初からデート行く前提で話しかぽんぽん決まるので。

デート行けてない人はプロフ写真をもっとよくすると行けるようになりますよ。

【第2位】いきなりデート

好みのお相手とマッチング後、日程調整と予約システムを通してお店を予約するだけでデートが始まる「デート先行型」のマッチングサービス「いきなりデート」

従来のマッチングアプリと違って、「いきなりデート」では、好みの女性に「いいね」を送ってマッチしたら、メッセージのやりとり不要でデートや食事に行くことができます。

また、マッチング後は、日程調整をしたら、レストランの代行予約をしてくれるため、お店選びに悩む必要もありません。

加えて、女性からしても、レストランが最初のデートの場所になるため、安心して相手の男性と出会うことができるのも魅力のひとつです。

アプリ名 いきなりデート
会員数 15万人以上
利用者層 男性:20代~40代前半
女性:20代~30代後半
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

※WEBブラウザにて「クレジット決済」をした場合の料金になります。

シンプルながらもかわいらしいデザイン、メッセージのやり取りを挟まずにすぐデートの日程を決めるという斬新なマッチングのスタイルにより、一瞬でこのアプリの虜になりました。

使い始めて1週間以内にデートすることができ、その後も定期的に新しい人と出会うことができています。

【第3位】tapple(タップル)

マッチングアプリの中で利用満足度No.1を誇っている「tapple(タップル)」

タップルのユーザー数は600万人以上となっており、マッチングアプリの中でNo.2の会員数となっています。

また、毎月10,000人以上のカップルが誕生しているため、恋活・婚活目的の方からも人気のアプリとなっています。

さらに、「おでかけ機能」があり、当日飲みや食事の約束ができるため、フランクな出会いを探している方にもおすすめです。

加えて、イケメン&美女率が高いのも魅力のひとつです。

アプリ名 tapple(タップル)
会員数 600万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード Apple ID
Google Play
1ヶ月 3,700円/月 4,000円/月
3ヶ月 3,200円/月 3,400円/月
6ヶ月 2,800円/月 2,967円/月
12ヶ月 2,234円/月 2,400円/月
他のアプリと比較して、遥かに色々な幅の方とマッチングしやすい所が何よりの長所です。むしろそこがマッチング系に1番大切な所かな。

そこから会話や付き合いの間口を広げられるかは当然本人次第ですが、今回自分にとって良い恋人を見付けられたので非常に満足です。ありがとうございました。

【第4位】Tinder(ティンダー)

若者の間で人気のマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」。

Tinderは、恋活や婚活目的で利用している方もいらっしゃいますが、どちらかというと飲み友達や趣味仲間を探している利用者が多いです。

ただ、男性ユーザーが圧倒的に多く、ビジュアルありきのアプリのため、もしご自分の見た目に自信がないのであれば、あまりマッチできないかもしれません。

ですが、うまくマッチすることができれば、男性も月額料金不要で相手とメッセージをすることができるため、お試しで利用してみるのはありでしょう。

特に、近場で会える人を探したい方、気軽に会いたい方にはピッタリのサービスです。

アプリ名 Tinder(ティンダー)
会員数 非公開
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

PLUS GOLD PLATINUM
1ヶ月 959円/月 2,878円/月 3,837円/月
6ヶ月 604円/月
3,624円/一括
1,803円/月
10,819円/一括
2,398円/月
14,390円/一括
12ヶ月 399円/月
4,796円/一括
1,199円/月
14,390円/一括
1,598円/月
19,187円/一括
無料でここまで出来るアプリは他にないのでは?長くやってれば誰かから返事は来そうですね。適当に暇潰しでやるぐらいなら問題ないと思います。

有料でやればかなり出会えそうな予感はします。他の出会いアプリの無料はやりましたがほぼサクラ。ここはサクラはいない感じがかな?他のサイトに行かされた事ないかも。

【第5位】CROSS ME(クロスミー)

街ですれ違った人と出会えるマッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」

クロスミーは、クロスミーはGPS機能を利用し、すれ違いをきっかけに出会えるアプリで、会員数は75万人以上となっています。

ですので、普段街で歩いている中で、気になる異性がいて、その人もクロスミーを利用していたら、アプリを通じてマッチングできる可能性があるということです。

また、今日デート」機能などもあり、仕事終わりにサクッと誰かと会って飲みたいという方にもピッタリです。

アプリ名 CROSS ME(クロスミー)
会員数 75万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン 料金
1ヶ月 4,200円
3ヶ月 3,300円/月
9,900円/一括
6ヶ月 2,900円/月
17,400円/一括
12ヶ月 2,316円/月
27,800円/一括
愛用させてもらってます。4~5人出会えて女友達と彼女出来ました。 今はゲーム女友達ピッキング中です。

他の出会い系なんかと比べると安心して使えます。

さいごに

今回は、マッチしたお相手を食事に誘う方法やコツ、テクニックについて詳しく解説してきました。

マッチングアプリで出会ったお相手を食事やデートに誘う方法は、さまざまです。

また、食事のお誘いを成功させるためには、誘い方だけでなく、そのタイミングも大切になります。

加えて、食事やデートに行きやすいアプリを使うことで、成功率をより高めることができます。

そのため、アプリで出会った人と食事に行きたいと思っている方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!