スピリチュアル

【スピリチュアル】スマホの画面割れ・故障が意味することは?

「スマホの画面が割れてしまった…」

「急にスマホが壊れてしまった…」

「スマホの画面割れは、何か悪いことが起きる前兆?」

スマホを誤って落としてしまったり、バッグから取り出したりしたときに、画面が割れていた・画面がつかなくなった…なんてご経験はございませんか?

また、

「ちょっとヒビが入ったくらいだからいいや」

なんて思って、割れた画面をそのままにしていませんか?

実は、スマホの画面割れや故障をそのままにしておくと、あなたにあまりよくないことが起こったり、運気がダウンするきっかけになってしまうことがあります。

そこで今回は、スマホの画面割れ・故障のスピリチュアル的な意味や対処方法などについて、わかりやすく解説していきます。

スマホの画面割れのスピリチュアル的な意味は?

スマホの画面割れや故障は、何らかのサインやメッセージであることが多いです。

スピリチュアルの世界では、スマホの画面割れや故障には次のような意味があると言われています。

①人間関係の変化の前兆

②あなたの身代わりになってくれたサイン

③ストレスが溜まっているサイン

では、①~③について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①人間関係の変化の前兆

スマホは、電話やLINE、SNSなどをするときに使うこともあって、人間関係に関係しているツールと言えます。

そのため、スマホの画面が割れたり、故障したときは、人間関係の変化が起こるというメッセージのことが多いです。

また、この場合、例えば、就職や転職のタイミング、引っ越し・転勤の前、恋人と別れる直前などにスマホの画面にヒビが入ったり、故障したりすることが多いです。

実際、恋人と別れ話になる直前にスマホを落として画面にヒビが入った、転職が決まったタイミングでスマホが壊れた、という経験をしている方もいらっしゃいます。

そのため、このような人間関係に変化が起こるであろう前に画面が割れたり、故障した場合、このようなサインや前兆だと思いましょう。

また、風水的に見るとスマホは、「音が鳴る」「電気を使う」ということで、三碧木星という星に属します。

三碧木星が司る運気は「成長」「発展」なので、スマホの画面が割れたり、故障するということは、あなたの成長や発展(変化)を予兆していると言えます。

一方で、今のスマホは連絡だけでなく、SNSでのつながり・交流の側面が強くなったということから、四緑木星に属すという風水師さんもいらっしゃいます。

その場合、四緑木星は恋愛運も司るため、スマホの画面が割れたり、故障すると、恋人や好きな人との関係性が大きく変わることもあります。

ですので、スマホの画面が割れたタイミングを踏まえて、まずは「人間関係の変化の前兆のサインかどうか」を考えてみるようにしましょう。

②あなたの身代わりになってくれたサイン

スマホは、あなたが常に肌身離さず持っているアイテムのひとつだと思います。

また、時間があれば、スマホに常に触れているという方も少なくないと思います。

このように、現代ではスマホは、持ち主の体の一部と化していることが多いです。

このような理由も合って、スマホの画面が割れたり、故障したら、それは不幸なことからあなたを守ってくれたサイン、つまり、”あなたの身代わりになってくれた証”とも言われています。

そのため、もし急にスマホが割れたり、壊れたときは、何か悪い出来事からあなたを守ってくれたんだと思うようにしましょう。

ただ、画面が割れたスマホをそのままにしていると、次はあなたを不幸なことから守ることができません。

そのため、画面を修理するか、スマホを新調するかして、対処するようにしましょう。

③ストレスが溜まっているサイン

スマホの画面が割れた場合、それはあなたにストレスが溜まっているサインだとも言われています。

また、この場合、ストレスの原因は、人間関係に関することが多いです。

というも、①でもお伝えしたように、スマホは、電話やLINE、SNSなどをするときに使うこともあって、人間関係に関係しているツールです。

そのため、もし、恋人やパートナーとうまくいってなかったり、職場の人間関係に頭を悩ませている場合、それが原因となってスマホの画面が割れたり、故障した可能性も高いです。

スマホの画面が割れたときの対処方法は?

ここまで解説してきたように、スマホの画面が割れたからといって、必ずしも悪いことが起きるというわけではありません。

ただ、割れたり、壊れたりしているスマホをそのままにしていると、人間関係や恋愛に関する運気が下がってしまい、悪い出来事や結果をもたらしてしまう可能性があります。

また、スマホの画面が割れたり、故障したことで、

「何か悪いことが起きそう」

「恋人と別れちゃうのかな‥」

と考えすぎてしまうと、そのネガティブな考えが本当にその現実を引き寄せてしまうこともあります。

また、スマホの画面が割れるときは、何かの変化が起きる前兆を表すことが多いため、たいてい自分のなかでうまく物事が進んでいないときに画面にヒビが入ったり、故障したりすることが多いです。

そのため、不安になってしまうお気持ちもよくわかります。

ただ、大事なのは、割れたスマホをどうするかです。

忙しいからといって、そのまま放置していたら、あなたが不安に感じている悪い結果や出来事がこの先起こってしまうでしょう。

逆に、画面を修理したり、新調することで、結果的に良い方向に物事が進んでいくこともあります。

スマホは、現代の私達にとってお守りに近いです。

そのため、毎年お守りを返納するように、スマホも画面が割れたり、壊れたりしたら、早めに修理、または新調することをおすすめします。

スマホの画面割れはどんな時に起きやすい?

ここまで、スマホの画面割れの意味や対処方法について解説してきました。

さいごに、スマホの画面割れがどんなときに起きやすいのかについて、ケース別で解説していきます。

①恋人と別れる前

②環境が大きく変わる前

③人間関係が大きく変わる前

④新しい仕事が舞い込む前

人間関係でストレスが溜まっている時

では、①~⑤について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①恋人と別れる前

よくあるのが、恋人と別れる前です。

実際、恋人と別れ話をする3日前にスマホの画面にヒビが入った、という方もいらっしゃいます。

ただ、実際、このようなサインが見られる方は、恋人とうまくいっていないことが多いです。

なかなか会えていなかったり、すれ違いが多かったりして、徐々に気持ちが離れていってしまっているという感じです。

そのため、「スマホが割れた・故障したから別れた」というよりも、前々から少しずつ2人の関係がよくない方向にいって、その結果を予兆するかのように「スマホの画面が割れた」というイメージです。

なので、もし最近恋人とうまくいってなくて、スマホが割れてしまったり、故障したら、修理や新調した上で、ちゃんと時間をとって話し合うようにしましょう。

そうすれば、逆に2人の間の絆が強まって、この先も一緒にいることができるかもしれません。

②環境が大きく変わる前

次に多いのが環境が大きく変わる時です。

例えば、次のようなタイミングで、スマホの画面にヒビが入ったり、割れたりすることが多いです。

・引っ越しや転勤のタイミング

・大学を卒業して、就職するタイミング

・転職するタイミング

・大事な人と離れ離れになるタイミング

このようにあなたの周りの環境が大きく変わるちょっと前に、スマホの画面にヒビが入ったり、故障したりすることは多いです。

そのため、このようなタイミングで画面が割れたら、修理や新調を早めにして、良い変化が起こるように祈ることが大切です。

③人間関係が大きく変わる前

人間関係が大きく変わる前にも、スマホの画面割れは故障はよく起こります。

例えば、今まで関わったことのない人と関わるようになるとき、逆に、今まで仲良くしていた人と疎遠になるときなどが多いです。

ただ、これは悪い意味だけではありません。

今のあなたに必要な新たな人間関係を構築するチャンスでもあります。

そのため、悪いことが起きないようにしっかりと画面の修理や新調をするようにしましょう。

④新しい仕事が舞い込む前

もし、フリーランスなどで仕事をしている場合、新しい仕事が舞い込む前兆としてスマホの画面が割れることもあります。

これは、新しい仕事によって、新たに人脈が広がる可能性を表しています。

ただ、スマホをそのままにしていると、その仕事が悪い方向へ進んでしまうこともあります。

そのため、新しい仕事が舞い込んできたとしても、しっかりと修理や新調を忘れないようにしましょう。

⑤人間関係でストレスが溜まっている時

意外と多いのが、人間関係でストレスが溜まっている時です。

ただ、人間関係のストレスといっても、その内容はさまざまです。

例えば、次のようなものが挙げられます。

・パートナーにストレスが溜まっている

・恋人との関係に不満がある

・好きな人とうまくいっていない

・上司にストレスが溜まっている

・同期や他の社員との関係がうまくいっていない

・親族との関係にストレスが溜まっている

このように、どんな人間関係に対してストレスが溜まっているのかは人によって異なります。

ただ、スマホは、人間関係に関するツールでもあるため、もし、ある人との関係に対して不満やストレスが溜まっているのなら、それが原因となって、スマホの画面にヒビが入ったり、割れたりした可能性もあります。

そのため、もし思い当たることがある場合は、スマホを修理・新調した上で、解決する方法を模索していく必要があります。

さいごに

今回は、スマホの画面割れのスピリチュアル的な意味や対処方法などについて、詳しく解説してきました。

ここまで解説してきたように、スマホの画面が割れたり、壊れたりするのには人間関係に関する変化を予兆していることが多いです。

また、他にも、スマホが割れた場合、不幸なことからあなたを守ってくれてあり、ストレスが溜まったりしていることを表すサインの可能性もあります。

そのため、ご自身の今の状況を踏まえた上で、どんな意味があるのか考えてみるようにしましょう。

また、スマホの画面が割れたまま放置しているのはNGですので、早めに修理したり、新調したりすることも忘れないようにしましょう。