失恋

【経験者が教える】失恋を諦めるべきか迷った時の考え方やポイント

今、このページを読んでくださっているあなたは、失恋して相手のことを諦めるべきかどうか迷っていると思います。

失恋には、主に次の2種類があります。

◉片思いの失恋

告白してフラれたり、相手に新しい恋人ができるなどして、失恋するケースが多いです。

◉交際していた恋人との別れ

交際中の恋人と別れてしまった場合の失恋です。諦められない場合、復縁を目指す方が多いです。

失恋した場合、諦めるべきかどうか最終的に決めるのはあなたです。

そのため、もしどうしても失恋相手のことを忘れられないのであれば、諦めずにもう一度アプローチするべきでしょう。

ただ、もしあなたが失恋直後の場合、今すぐ諦めるべきかどうか判断するのはおすすめしません。

なぜなら、もし今あなたが「諦めたくない」と思っていても、それは一時的な感情に過ぎないかもしれないからです。

そのため、失恋してそんなに時間が経っていないのであれば、しっかりとご自身の心の奥底で失恋や失恋相手に対して、どう思っているのか、その気持ちと向き合う必要があります。

また、その上で、失恋相手を諦めるべきかどうか判断する必要があります。

そこで今回は、失恋して諦めるべきか迷った時の考え方やポイントについて、経験者のお話を踏まえて解説していきます。

失恋して諦めるべきか迷った時のポイント

失恋後、そのお相手の恋を諦めるべきか迷った時のポイントは、次の5つです。

①一定の時間を置く

②友達に相談してみる

③相手の良い点&悪い所を書き出す

④新しい出会いに目を向けてみる

⑤自分の本当の気持ちと向き合う

失恋後は、この5つのポイントを実践してみることをおすすめします。

また、なるべく順番通りに行うことを意識しましょう。

そうすることで、心の奥底で、今回の失恋に対してどう思っているのか、今後どうしていきたいのかを知ることができます。

では、①〜⑤について、それぞれのポイントやコツについて見ていきましょう。

①一定の時間を置く

まず、失恋直後は一定の時間を置きましょう。

復縁であれば、これは「冷却期間」とも言われます。

失恋後に時間を置くことで、次のようなメリットがあります。

・自分の気持ちを整理できる(諦めるべきかどうか、など)

・失恋相手とのわだかまりや気まずさが和らぐ

・失恋した理由や原因をじっくり考えることができる

・恋愛中の自分を冷静に振り返ることができる

・今後のアプローチ(する場合)の戦略を練ることができる

時間を置く一番の必要性は、「自分の気持ちを一旦整理するため」です。

最初にもお伝えしたように、今は「諦めたくない」「諦められないかも…」と思っている方も、時間が経つことで、意外とその思いが薄れていくかもしれません。

つまり、あなたの今の思いや気持ちが一時的なものかどうかを知るために、一定の時間が必要ということです。

ちなみに、マイナビウーマンが行った調査によれば、男女が失恋から立ち直る期間は、次のようになっています。

【女性が失恋から立ち直るまでの期間】

Q.失恋から立ち直るのはどれくらい期間が必要だと思いますか?

第1位「1カ月以上~3カ月未満」(28.4%)
第2位「半年以上~1年未満」(13.7%)
第3位「1週間以上~1カ月未満」(13.5%)
第4位「3カ月以上~半年未満」(13.2%)
第5位「1週間未満」(11.5%)
※有効回答数409件。単数回答式、6位以下省略

【男性が失恋から立ち直るまでの期間】

第1位「1週間未満」(23.7%)
第2位「1カ月以上~3カ月未満」(21.3%)
第3位「半年以上~1年未満」(14.4%)
第4位「3年以上」(13.7%)
第5位「1週間以上~1カ月未満」(13.2%)

そのため、まずは「1ヶ月〜2ヶ月」ほど時間を置いてみることをおすすめします。

②友達に相談してみる

時間を置いて、ある程度の自分の気持ちが落ち着いたら、一番信頼できる友達に「諦めるべきかどうか」一度相談してみましょう。

このときに相談する友達は、なるべくあなたのことをよくわかっている人、あなたがよく恋愛相談をしている人を選ぶことがオススメです。

友達に相談することで、第三者の冷静な視点でアドバイスをもらうことができます。

このアドバイスは、後々、ご自身で最後に諦めるべきかどうか判断するときに役立ちます。

おそらく、このような相談をした場合、ほとんどの友達が「次の恋に進むべき」「新しい出会いを探すべき」と言ってくるでしょう。

もしそのように言われたら、どうしてそう思うのか理由を聞きましょう。

また、もしご自身がその時「諦めたくない」と思っているのであれば、それを思い切って打ち明けてみることをおすすめします。

そうすれば、友達もあなたの気持ちを踏まえた上で、相談に乗ってくれるでしょう。

ちなみに、友達のアドバイスはあくまでひとつの意見でしかないので、鵜呑みにする必要はありません。

③相手の良い所&悪い所を書き出す

友達への相談ができたら、それを踏まえた上で、失恋相手の良い点と悪い点を紙に書き出してみましょう。

もちろん、スマホのメモ機能でも大丈夫です。

この時のポイントは、文字化して、目に見える形にすることです。

また、この時のあなたは失恋直後よりも冷静になっているため、失恋相手のことを以前よりも客観的に見ることができるでしょう。

そうすることで、ご自身の気持ちを整理することができますし、失恋相手を諦めるべきかどうか判断するための材料にもなります。

失恋相手にもう一度アプローチするというのは、一般的な片思いに比べて、辛いことが多いですし、成功率も低いです。

そのため、強い意思を覚悟がなければ、その恋愛を成就させることはできません。

ですので、少し手間はかかりますが、しっかりと相手の良い所と悪い所を書き出して、冷静に失恋相手のことを見つめ直してみましょう。

④新しい出会いに目を向けてみる

次にやってほしいのが「新しい出会い」に目を向けてみることです。

失恋後、多くの人は、「あの人(失恋相手)以上に好きになれる人に出会うことはない」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

実際、失恋した後に、もっと良い出会いがあって、前よりも幸せな生活をしている方はたくさんいらっしゃいます。

また、失恋系の話になると、

「失恋を癒すためには、新しい恋が必要だ」

と、よくと言われますよね。

これについては賛否両論さまざまですが、私個人の意見としては「必要」です。

ただ、新しい恋は、必ずしも失恋を「乗り越えるため手段」とは限りません。

失恋後の新しい恋には、次のような役割やメリットもあります。

①失恋の気分を紛らわせるため

②失恋相手以外の視野を広げるため

③失恋相手への気持ちを再確認するため

④新しい恋の可能性に出会うため

⑤自分への自信を取り戻すため

上記の③にもありますが、失恋後にあえて新しい恋につながる出会いに目を向けてみることで、失恋相手への気持ちを再確認することができます。

もし、新しい恋をして、そのお相手と一緒に時間を過ごしていきたいと思えれば、そのまま幸せになることができます。

逆に、新しい恋に目を向けてみても、失恋相手のことを忘れられないのであれば、もう一度告白や復縁を目指すきっかけになるでしょう。

そのため、もし失恋後で諦めるか否か迷っているのであれば、「新しい恋につながる出会い」に目を向けてみることをおすすめします。

ちなみに、「なぜ、失恋に新しい恋が必要なのか」や「どんな出会い方がおすすめか」などについては、以下の記事でより詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【経験者が教える】失恋後に新しい恋や出会いが必要な5つの理由新しい恋は、失恋を乗り越えるためだけのものではありません。失恋後に新しい恋をすることで、さまざまな気づきや発見があるでしょう。そこで今回は、私の経験を踏まえた上で、新しい恋が失恋を乗り越えるのに必要な理由について、わかりやすく解説していきます。...

⑤自分の本当の気持ちと向き合う

①〜④のステップをきちんと踏むことで、失恋相手に対する自分の本当の思いを知ることができます。

そして、自分の気持ちや思いをしっかりと知ることができれば、

「諦めて次に進むべきなのか」

「諦めないでもう一度アプローチすべきなのか」

おのずと答えが出てくるでしょう。

そうすれば、自然と次に自分がすべき行動が見えてきます。

もし、次に進みたいのであれば、やはり「新しい恋につながる出会い」を探すことが必要です。

失恋によって傷ついた心は、「時間」と「新しい恋」によってしか癒すことはできません。

そのため、次の恋に進みたい方は、以下の記事をあわせてチェックしてみてくださいね!

【経験者が教える】失恋後に新しい恋や出会いが必要な5つの理由新しい恋は、失恋を乗り越えるためだけのものではありません。失恋後に新しい恋をすることで、さまざまな気づきや発見があるでしょう。そこで今回は、私の経験を踏まえた上で、新しい恋が失恋を乗り越えるのに必要な理由について、わかりやすく解説していきます。...

その一方で、もし「諦められない」という方は、険しい道にはなりますが、もう一度アプローチすることをおすすめします。

ただ、失恋相手にやみくもにアプローチしてもかえって失敗するだけです。

もし、本当にもう一度アプローチするのであれば、戦略を考える必要があります。

具体的なアプローチ方法やポイントに関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【経験者が教える】失恋しても諦められない方がやるべきこと失恋しても諦められないという方は、焦らず、順を追ってアプローチする必要があります。そうすることで、失恋相手と結ばれるチャンスが訪れるかもしれません。そこで今回は、経験者のお話を踏まえて、失恋しても諦められない人がやるべきことを解説していきます。...

失恋相手の気持ちを知りたいなら…

これを見てくださっている方の中には、「失恋に納得できていない」「失恋相手の気持ちを知りたい」と思っている方も多いと思います。

たしかに、新しい恋に向けて進みたいと思っても、自分のなかでその失恋、または失恋相手に納得できていないことがあると、次に進めませんよね。

ただ、だからといって、本人に直接聞いても、本当のことを教えてくれるとは限りませんし、今さら改まって聞くのも気が引けますよね。

そのような方は、一度きちんとした占い師の方に相談してみるのもおすすめです。

そもそも、人の気持ちというのは目に見えないものです。

そのため、目に見えないものを知るには、目に見えないスピリチュアルな力に頼るしかありません。

実際、失恋相手の気持ちを知りたくて、失恋後に占い師に一度視てもらう方は多いです。

また、占い師に鑑定をお願いすることで、次のようなメリットもあります。

★失恋相手との相性を知れる

★諦めるべきかどうか占ってもらえる

★失恋相手との先の未来を占ってもらえる

★失恋相手の今のあなたへの気持ちを知れる

★失恋相手に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★失恋相手と付き合うためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で、失恋相手の気持ちを視るのが得意な占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【失恋にオススメの電話占い】「超当たる」と評判の占い師を紹介!失恋して苦しんでいる方は、占い師に相談することで、自分の気持ちを整理できたり、次に進むべき道がわかったりします。そこで今回は、約60社、170名以上の占い師を独自調査した上で、失恋の相談実績が多数ある、おすすめの占い師をご紹介していきます。...

さいごに

今回は、失恋して諦めるべきか迷った時のポイントについて、経験者のお話を踏まえて解説してきました。

失恋を諦めるべきか迷った時は、慎重に判断する必要があります。

決して一時の感情で決めてはいけません。

そのため、失恋して諦めるべきか迷っている方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!