失恋

【経験者が教える】失恋を早く忘れたい方にオススメの方法とポイント

「失恋を早く忘れたい」

そう思っている方は多いです。

片思いの相手にふられてしまった方、

好きだった人に彼女ができてしまった方、

付き合っていた彼氏と別れてしまった方

など、どんな失恋をしたかは人それぞれだと思います。

また、中には、失恋したショックで、体調を崩したり、仕事が手につかなくなっていたりなど、私生活に大きな影響が出ている方もいらっしゃると思います。

そのような方は、できることなら、失恋を早く忘れたいと思いますよね。

ただ、相手のこと思う気持ちが大きければ大きいほど、失恋を忘れるのに時間がかかります。

ですが、ご自身の工夫次第で、失恋を早く忘れることも可能です。

そこで今回は、恋愛心理学や経験者のお話を踏まえた上で、失恋を早く忘れる方法について、わかりやすく解説していきます。

失恋を早く忘れるための方法や工夫

失恋を早く忘れたい方におすすめの方法や工夫は、次の5つです。

①予定をいっぱいに詰める

②自分を本当に好きでいてくれる人といる

③相手のイマイチだった点や嫌だった点を考える

④失恋を通しての学びや意味を考える

⑤新しい恋につながる出会いを探す

失恋を早く忘れたいのであれば、①〜⑤の方法がオススメです。

では、①〜⑤がなぜ失恋を早く忘れるのに効果的なのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①予定をいっぱいに詰める

失恋を早く忘れるためには、予定をいっぱいに詰めることがポイントです。

失恋で心を病んでしまう方に共通して言えることは、「何もしないでいる時間がたくさんある」ことです。

失恋後は、一人で何もしない時間があると、その時間にどうしても失恋相手のことや二人の思い出などを振り返ってしまう方が多いです。

そうすると、辛くなったりして体調を崩してしまいやすくなります。

ちなみに、この方法は、心理学でも推奨されている方法のひとつです。

そのため、失恋後は、仕事でも遊びでも旅行でも何でもいいので、予定を詰め詰めにするようにしましょう。

また、できれば、その予定の中に、「プチ旅行(友達or一人)」「運動(ジムやヨガ)」、「趣味」を取り入れるようにしましょう。

そうすることで、リフレッシュにもなり、心の傷が癒えやすくなります。

②自分を本当に好きでいてくれる人といる

もし、失恋を早く忘れて立ち直りたいのであれば、自分を本当に好きでいてくれる人と一緒にいる時間を増やすことも大切です。

失恋後は、どうしても自信を失ったり、自己肯定感が下がってしまいがちです。

中には、

「自分は何の魅力もない」

「私は誰からも愛されない」

などネガティブな気持ちを持ってしまう方も多いです。

また、自分への自信がなくなると、体調を崩したり、メンタルが壊れてしまったりしやすくなります。

そのため、失恋後は、自分を本当に好きでいてくれている人と一緒にいる時間を増やしましょう。

例えば、親友や母親などです。

自分のことを一番理解してくれていて、肯定してくれる人と近くにいることで、少しずつ失った自信を取り戻していくことができます。

そうすれば、精神状態が回復して、次に進めるようになります。

そのため、失恋で自信を失っている方は、自分を本当に好きでいてくれる人との時間を大切にしましょう。

③相手のイマイチだった点や嫌だった点を考える

失恋すると、失恋相手のことをもっと魅力的に感じたり、相手の良い所ばかり考えてしまう方が多いです。

ただ、それをずっとしていても、失恋相手のことを引きずるだけで前に進むことはできません。

そのため、半ば無理やりでも、相手のイマイチだった点や嫌だった点を考えるようにしましょう。

また、失恋している自分をもう一人の自分が冷静に見るようなイメージで、

「そんなに引きずるべきなのか」

「そんなに魅力的な相手だったのか」

などを冷静に考えてみることもポイントです。

そうすることで、自分の失恋相手に対する思い出や感情が美化されていることに気づき、早く失恋を忘れられることがあります。

④失恋を通しての学びや意味を考える

失恋に苦しんでいる時こそ、その失恋を通して、どんなことを学ぶことができたのか考えるのもポイントです。

失恋した方の中には、

「こんなに好きになれる人は今後現れない気がする」

「初めて人を好きになった気がする」

と思っている方もいらっしゃると思います。

そのような方は、この恋愛を通して、「人を本当に好きになること」「人を愛するということ」を学んだということです。

そう思うと、今回の失恋は、あなたにとって辛い経験になりましたが、今後の人生のために必要な恋愛だったと言えるでしょう。

このように、失恋の傷が大きければ大きいほど、その失恋から学べることはたくさんあります。

そのため、失恋で苦しんでいるからこそ、その失恋を通して学べたことを考え、「この失恋は私にとって必要だった」と思えるようにしましょう。

そうすることで、結果的に失恋を早く忘れることにつながります。

ちなみに、スピリチュアルにおいて、失恋には次のような意味やサインがあると言われています。

①相手から得られるものがなくなったサイン

②自分の魂レベルが成長したサイン

③次のステージに進む前兆

④運命の人に出会う前兆

⑤魂の成長が必要なサイン

⑥自分の自信や魅力を取り戻すためのチャンス

⑦魂の浄化

これらに関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね!

【スピリチュアル】失恋が意味するサインやメッセージを解説!失恋には、さまざまなスピリチュアルな意味が込められているケースが多いです。そのため、失恋したら、それにはどんな意味があるのかについて考えてみることも大切でしょう。そこで今回は、失恋が意味するスピリチュアルなメッセージやサインについて解説します。...

⑤新しい恋につながる出会いを探す

失恋を早く忘れて、立ち直るためには、新しい恋につながる出会いを探すことも大切です。

失恋後、多くの人は、「あの人(失恋相手)以上に好きになれる人に出会うことはない」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

実際、失恋した後に、もっと良い出会いがあって、前よりも幸せな生活をしている方はたくさんいらっしゃいます。

その一方で、他の出会いを探すことで、失恋相手の大切さを再認識することもできます。

そうなったら、もう一度告白したり、復縁を目指したりするのも選択肢のひとつでしょう。

そのため、いずれにせよ、新しい出会いを探す行動をしていくことも大切にしましょう。

【経験者が教える】失恋後に新しい恋や出会いが必要な5つの理由新しい恋は、失恋を乗り越えるためだけのものではありません。失恋後に新しい恋をすることで、さまざまな気づきや発見があるでしょう。そこで今回は、私の経験を踏まえた上で、新しい恋が失恋を乗り越えるのに必要な理由について、わかりやすく解説していきます。...

失恋から立ち直るために必要な期間は?

失恋から立ち直るのには、「時間」と「工夫(行動)」が必要です。

また、失恋から立ち直る時間は、失恋相手に対する思いの強さや付き合っていた期間などによって異なります。

ちなみに、マイナビウーマンが行った調査によれば、男女が失恋から立ち直る期間は、次のようになっています。

【女性が失恋から立ち直るまでの期間】

Q.失恋から立ち直るのはどれくらい期間が必要だと思いますか?

第1位「1カ月以上~3カ月未満」(28.4%)
第2位「半年以上~1年未満」(13.7%)
第3位「1週間以上~1カ月未満」(13.5%)
第4位「3カ月以上~半年未満」(13.2%)
第5位「1週間未満」(11.5%)
※有効回答数409件。単数回答式、6位以下省略

【男性が失恋から立ち直るまでの期間】

第1位「1週間未満」(23.7%)
第2位「1カ月以上~3カ月未満」(21.3%)
第3位「半年以上~1年未満」(14.4%)
第4位「3年以上」(13.7%)
第5位「1週間以上~1カ月未満」(13.2%)

アンケート結果から分かるように、男性よりも女性の方が失恋後に引きずる期間は長い傾向にあります。

ただ、もちろん個人差はあります。

特に、相手のことを本当に好きだった方、交際期間が長かった方は、失恋が癒えるまでに多くの時間を必要とするケースが多いです。

これは自然なことで、相手との思い出が多ければ多いほど、簡単に忘れることなんてできません。

そのため、辛い期間が続いても、「それほど幸せな時間を過ごしていたんだ」と理解して、その思いを受け入れることも必要です。

2回目の告白や復縁を判断するには?

これを読んでくださっている方の中には、

「諦められないからもう一度告白しようか迷っている」

「元カレ(元カノ)以上に好きになれる人が見つかる気がしないから復縁を目指したい」

と思っている方も少なくないと思います。

「2回目の告白」は、結構失敗するイメージを持ちやすいですよね。

「復縁」に関しても、「同じことを繰り返すだけ」とよく言われます。

ただ、どうしても相手のこと忘れられないのであれば、これらの道も選択肢のひとつだと思います。

ただ、一番難しいのは、「2回目の告白」や「復縁」を目指すべきかどうか判断する基準です。

実際、「まだ諦めたくない」「復縁したい」と思っている方も、失恋直後だからもしれません。

そのため、この点は慎重に判断する必要があります。

では、具体的にどんなふうにして判断すればいいのか。

経験者の私がおすすめするのは「新しい恋につながる出会いを探す」ということです。

実際、失恋系の話になると、

「失恋を癒すためには、新しい恋が必要だ」

と、よくと言われますよね。

これについては賛否両論さまざまですが、私個人の意見としては「必要」です。

ただ、新しい恋は、必ずしも失恋を「乗り越えるため手段」とは限りません。

失恋後の新しい恋には、次のような役割やメリットもあります。

①失恋の気分を紛らわせるため

②失恋相手以外の視野を広げるため

③失恋相手への気持ちを再確認するため

④新しい恋の可能性に出会うため

⑤自分への自信を取り戻すため

上記の③にもありますが、失恋後にあえて新しい恋につながる出会いに目を向けてみることで、失恋相手への気持ちを再確認することができます。

もし、新しい恋をして、そのお相手と一緒に時間を過ごしていきたいと思えれば、そのまま幸せになることができます。

逆に、新しい恋に目を向けてみても、失恋相手のことを忘れられないのであれば、もう一度告白や復縁を目指すきっかけになるでしょう。

そのため、もし失恋後で諦めるか否か迷っているのであれば、「新しい恋につながる出会い」に目を向けてみることをおすすめします。

ちなみに、「なぜ、失恋に新しい恋が必要なのか」や「どんな出会い方がおすすめか」などについては、以下の記事でより詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【経験者が教える】失恋後に新しい恋や出会いが必要な5つの理由新しい恋は、失恋を乗り越えるためだけのものではありません。失恋後に新しい恋をすることで、さまざまな気づきや発見があるでしょう。そこで今回は、私の経験を踏まえた上で、新しい恋が失恋を乗り越えるのに必要な理由について、わかりやすく解説していきます。...

失恋相手の気持ちを知りたいなら…

これを見てくださっている方の中には、「失恋に納得できていない」「失恋相手の気持ちを知りたい」と思っている方も多いと思います。

たしかに、新しい恋に向けて進みたいと思っても、自分のなかでその失恋、または失恋相手に納得できていないことがあると、次に進めませんよね。

ただ、だからといって、本人に直接聞いても、本当のことを教えてくれるとは限りませんし、今さら改まって聞くのも気が引けますよね。

そのような方は、一度きちんとした占い師の方に相談してみるのもおすすめです。

そもそも、人の気持ちというのは目に見えないものです。

そのため、目に見えないものを知るには、目に見えないスピリチュアルな力に頼るしかありません。

実際、失恋相手の気持ちを知りたくて、失恋後に占い師に一度視てもらう方は多いです。

また、占い師に鑑定をお願いすることで、次のようなメリットもあります。

★失恋相手との相性を知れる

★諦めるべきかどうか占ってもらえる

★失恋相手との先の未来を占ってもらえる

★失恋相手の今のあなたへの気持ちを知れる

★失恋相手に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★失恋相手と付き合うためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で、失恋相手の気持ちを視るのが得意な占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【失恋にオススメの電話占い】「超当たる」と評判の占い師を紹介!失恋して苦しんでいる方は、占い師に相談することで、自分の気持ちを整理できたり、次に進むべき道がわかったりします。そこで今回は、約60社、170名以上の占い師を独自調査した上で、失恋の相談実績が多数ある、おすすめの占い師をご紹介していきます。...

さいごに

今回は、恋愛心理学や経験者のお話を踏まえた上で、失恋を早く忘れる方法について、丁寧に解説してきました。

失恋を早く忘れるには、「時間」と「工夫(行動)」の2つが必要です。

そのため、失恋を早く忘れて、次に進みたいと思っている方は、今回解説したことを参考に、できることから始めてみてくださいね!