失恋

【経験者が教える】失恋後にイライラする原因と解消方法!

失恋後に、なぜかわからないけどイライラしてしまうことってありますよね。

ただ、失恋後にイライラしているということは、何かしら失恋相手に対して、ストレスや不満、悲しみなどの感情を抱いている可能性が高いです。

そのため、もし、今のイライラを解消したいのであれば、ご自身が何に対して、どんな感情を抱いているのか、きちんと理解する必要があります。

そこで今回は、失恋後にイライラする原因とその解消方法について、経験者のお話を踏まえた上で、わかりやすく解説していきます。

失恋後にイライラするのはなぜ?

失恋後にイライラしてしまう原因としては、次のようなことがよく挙げられます。

①失恋に納得できていない

②失恋相手に別の恋人ができて悔しい

③失恋相手の浮気が原因で別れた

④失恋後に何事もうまくいっていない

⑤素直な気持ちを持つことができていない

失恋後にイライラしてしまう方は、①~⑤に当てはまるケースが多いです。

では、①~⑤について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう。

①失恋に納得できていない

失恋後にイライラしてしまう方は、失恋やその相手に対して納得できておらず、不満を抱えていることが多いです。

片思いの失恋であれば、

・フラれた理由がわからない

・両思いだと思っていないのに違かった

・相手の思わせぶりな態度に不満がある

・失恋相手が他の異性と良い感じになっているのが嫌だ

・自分だけ勘違いしていたことに腹が立っている

などの理由や不満を抱えている場合、失恋後に苛立ちやすくなります。

また、付き合っていた恋人と別れた場合であれば、

・一方的にフラれて納得できていない

・フラれた理由に納得できていない

例)「君(あなた)の気持ちに答えられない」「結婚をイメージできないから」「君にはもっと素敵な人がいる」など

・失恋相手に新しい恋人ができた

などの理由で、イライラを感じているケースが多いです。

そのため、ご自身が失恋や失恋相手に対して、納得できていないことがないか、不満に思っていることはないか、思い返してみるようにしましょう。

②失恋相手に別の恋人ができて悔しい

失恋相手に別の恋人ができてしまった場合も、イライラする原因のひとつになりやすいです。

特に、あなたをふった後に別の恋人がすぐにできたら、「え、なんで?」「他に好きな人いたんだ」とショックを受けますし、腹が立ちますよね。

そのため、もし失恋相手に新しい恋人ができたのであれば、ご自分がそのことに対してどう思っているのか、一度向き合ってみることが必要です。

また、もしそのことに対してイライラしているのであれば、その気持ちをどうにか消化する必要があります。

もちろん、イライラしてしまう気持ちもわかりますが、そこに対してずっと腹を立てていては次に進めませんし、あなたにとっても悪影響です。

そのため、後ほどご紹介する解消方法を実践するようにしましょう。

③失恋相手の浮気が原因で別れた

もし、付き合っていた相手の浮気が原因で別れたのであれば、それがイライラの原因かもしれません、

カップルが別れる原因は、「価値観の違い」や「すれ違い」などが多いですが、「浮気」も意外と多いです。

浮気は、相手のことを信頼していた分、裏切られた時のショックがすごく大きいですよね。

そのため、浮気が原因で別れた後も、失恋相手に対してストレスや憎悪を感じてしまう方は多いです。

また、相手の浮気が原因で別れた場合、浮気されたことに対するショックや悲しみがイライラの根源となっていることが多いです。

そのような方は、失恋によって傷ついた気持ちを癒やしてあげることで、イライラも少しずつ解消していきます。

④失恋後に何事もうまくいっていない

失恋のショックや悲しみが原因で、失恋後に仕事やプライベートがうまくいっていない方は、それが原因でイライラしてしまっている可能性があります。

失恋すると、何も手につかなくなってしまう方は多いです。

そうすると、仕事がうまくいかなかったり、私生活も充実していない感じがして、「人生がつまらない」「生きるのがしんどい」という気持ちになってしまいやすいです。

中には、失恋の影響で「うつ病」に近い状態になってしまう方もいます。

また、失恋してから、イライラすることで、周りの人にまでキツくあたってしまったり、常にピリピリした雰囲気を出してしまう方もいます。

そのような方は、関係のない人にまでイライラしてしまう自分に嫌気が差して、余計にイライラし、自己嫌悪に陥ってしまうことが多いです。

ただ、今のご自分のイライラは、失恋によって傷ついた心が原因です。

そのため、その気持ちを癒やしてあげることも必要です。

⑤素直な気持ちを持つことができていない

失恋すると、そのショックや悲しみが原因で、素直な気持ちを持つことができなくなることも多いです。

実際、失恋した後は、人に優しくされても疑ってしまったり、美味しいものを食べても素直に美味しいと感じられなくなってしまうことが多いです。

また、このように素直な気持ちを持てない自分に対してイライラしてしまい、余計によくない方向に進んでしまうこともあります。

このような状態にあるのであれば、まずはご自身の失恋の傷を癒すために、時間をおく必要があります。

また、このケースに当てはまる場合、イライラするだけでなく、胸の苦しみや痛み、息苦しさを感じる方も多いです。

そのため、もしこのような症状もあるのであれば、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

【経験者が教える】失恋で胸の痛みや苦しみを感じる原因と対処方法失恋で胸の痛みや苦しさを感じる場合、自信を失っていたり、強い未練や怒りを感じているサインかもしれません。また、何に対しても素直な気持ちを持てないでいる場合も多いです。そこで今回は、失恋後に胸の痛みや苦しみを感じる原因や対処方法を解説していきます。...

失恋後のイライラを解消するには?

失恋後のイライラは、大きく考えると、「失恋によって傷ついた心」が原因となっています。

そのため、もしそのイライラを解消したいのであれば、傷ついた心を癒やしてあげる必要があります。

失恋で傷ついた心を癒やす方法として、効果的なのは次の3つです。

①リラックスやリフレッシュできる時間を作る

②相手への思いを友人や親に吐く

③新しい恋につながる出会いを探す

では、①~③について、もう少し詳しく見ていきましょう。

①リラックスやリフレッシュできる時間を作る

まずは、リラックスやリフレッシュできる時間を作ることが大切です。

先程もお伝えしたように、失恋後のイライラは、「失恋によって傷ついた心」が原因となっているため、その傷を癒やす必要があります。

そのため、ご自身の趣味に没頭したり、運動したりする時間を積極的に作るようにしましょう。

また、自然が溢れた環境に言って、五感でその空気を感じることもオススメです。

今は心がひどく疲れている状態であるため、まずは心の傷を癒やしてあげることを大切にしましょう。

②相手への思いを友人や親に吐く

もし失恋相手に対して、納得できていないことや不満があるのであれば、仲のよい友人やお母さんに、気の済むまで自分の相手に対する思いや悲しみ、つらさを吐き出すことも効果的です。

心の中にあるモヤモヤをずっとひとりで抱えていては、イライラを解消させるのが難しいです。

そのため、溜め込んでいるものがあるのであれば、友達や親に話すことも大切です。

また、「知っている人には話したくない」「吐き出せる相手がいない」という方は、占い師に相談してみるのも個人的にはおすすめなので、気になっている方はチェックしてみてくださいね!

【失恋にオススメの電話占い】「超当たる」と評判の占い師を紹介!失恋して苦しんでいる方は、占い師に相談することで、自分の気持ちを整理できたり、次に進むべき道がわかったりします。そこで今回は、約60社、170名以上の占い師を独自調査した上で、失恋の相談実績が多数ある、おすすめの占い師をご紹介していきます。...

③新しい恋につながる出会いを探す

失恋後にイライラしてしまうということは、失恋相手のことを思い出したり、考えたりしている時間がよくあるということです。

そのため、イライラを解消したいのであれば、失恋相手のことを思い出したり、考えたりする時間を少なくする必要があります。

そのためには、新しい恋に目を向けることも必要です。

新しい恋を目を向けていないというのは、「新しい恋につながる出会いを探していない(探す努力や行動をしていない)」という意味になります。

失恋後、多くの人は、「あの人(失恋相手)以上に好きになれる人に出会うことはない」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

実際、失恋した後に、もっと良い出会いがあって、前よりも幸せな生活をしている方はたくさんいらっしゃいます。

また、失恋系の話になると、

「失恋を癒すためには、新しい恋が必要だ」

と、よくと言われますよね。

これについては賛否両論さまざまですが、私個人の意見としては「必要」です。

ただ、新しい恋は、必ずしも失恋を「乗り越えるため手段」とは限りません。

失恋後の新しい恋には、次のような役割やメリットもあります。

①失恋の気分を紛らわせるため

②失恋相手以外の視野を広げるため

③失恋相手への気持ちを再確認するため

④新しい恋の可能性に出会うため

⑤自分への自信を取り戻すため

上記の③にもありますが、失恋後にあえて新しい恋につながる出会いに目を向けてみることで、失恋相手への気持ちを再確認することができます。

もし、新しい恋をして、そのお相手と一緒に時間を過ごしていきたいと思えれば、そのまま幸せになることができます。

逆に、新しい恋に目を向けてみても、失恋相手のことを忘れられないのであれば、もう一度告白や復縁を目指すきっかけになるでしょう。

そのため、もし過去の大失恋を思い出してしまうことが多いなら、「新しい恋につながる出会い」に目を向けてみることをおすすめします。

ちなみに、「なぜ、失恋に新しい恋が必要なのか」や「どんな出会い方がおすすめか」などについては、以下の記事でより詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【経験者が教える】失恋後に新しい恋や出会いが必要な5つの理由新しい恋は、失恋を乗り越えるためだけのものではありません。失恋後に新しい恋をすることで、さまざまな気づきや発見があるでしょう。そこで今回は、私の経験を踏まえた上で、新しい恋が失恋を乗り越えるのに必要な理由について、わかりやすく解説していきます。...

イライラを解消するには「時間」も必要

失恋後のイライラを解消するためには、ある程度の時間も必要です。

なぜなら、失恋によって傷ついた心は、そう簡単には修復できないからです。

ちなみに、マイナビウーマンが行った調査によれば、男女が失恋から立ち直る期間は、次のようになっています。

【女性が失恋から立ち直るまでの期間】

Q.失恋から立ち直るのはどれくらい期間が必要だと思いますか?

第1位「1カ月以上~3カ月未満」(28.4%)
第2位「半年以上~1年未満」(13.7%)
第3位「1週間以上~1カ月未満」(13.5%)
第4位「3カ月以上~半年未満」(13.2%)
第5位「1週間未満」(11.5%)
※有効回答数409件。単数回答式、6位以下省略

【男性が失恋から立ち直るまでの期間】

第1位「1週間未満」(23.7%)
第2位「1カ月以上~3カ月未満」(21.3%)
第3位「半年以上~1年未満」(14.4%)
第4位「3年以上」(13.7%)
第5位「1週間以上~1カ月未満」(13.2%)

アンケート結果から分かるように、男性よりも女性の方が失恋後に引きずる期間は長い傾向にあります。

ただ、もちろん個人差はあります。

特に、相手のことを本当に好きだった方、交際期間が長かった方は、失恋が癒えるまでに多くの時間を必要とするケースが多いです。

これは自然なことで、相手との思い出が多ければ多いほど、簡単に忘れることなんてできません。

そのため、イライラする期間が続いても、「それほど失恋相手に本気だったんだ」と理解して、その思いを受け入れることも必要です。

失恋に対して納得できていないなら…?

失恋による胸の痛みや苦しさは、元カレ・元カノを失ったことに対して強い恐れや不安、怒りなどを感じてしまっているケースが多いです。

これを見てくださっている方の中には、「失恋に納得できていない」「失恋相手の気持ちを知りたい」と思っている方も多いと思います。

たしかに、新しい恋に向けて進みたいと思っても、自分のなかでその失恋、または失恋相手に納得できていないことがあると、次に進めませんよね。

ただ、だからといって、本人に直接聞いても、本当のことを教えてくれるとは限りませんし、今さら改まって聞くのも気が引けますよね。

そのような方は、一度きちんとした占い師の方に相談してみるのもおすすめです。

そもそも、人の気持ちというのは目に見えないものです。

そのため、目に見えないものを知るには、目に見えないスピリチュアルな力に頼るしかありません。

実際、失恋相手の気持ちを知りたくて、失恋後に占い師に一度視てもらう方は多いです。

また、占い師に鑑定をお願いすることで、次のようなメリットもあります。

★失恋相手との相性を知れる

★諦めるべきかどうか占ってもらえる

★失恋相手との先の未来を占ってもらえる

★失恋相手の今のあなたへの気持ちを知れる

★失恋相手に他に好きな人や恋人がいるか知れる

★失恋相手と付き合うためのポイントを教えてくれる

★第三者の視点で冷静なアドバイスをしてもらえる

ココスピでは、約60社、170名以上の占い師を独自に調査した上で、失恋相手の気持ちを視るのが得意な占い師を以下の記事でご紹介しているため、気になる方はチェックしてみてくださいね!

【失恋にオススメの電話占い】「超当たる」と評判の占い師を紹介!失恋して苦しんでいる方は、占い師に相談することで、自分の気持ちを整理できたり、次に進むべき道がわかったりします。そこで今回は、約60社、170名以上の占い師を独自調査した上で、失恋の相談実績が多数ある、おすすめの占い師をご紹介していきます。...

さいごに

今回は、失恋後にイライラする原因とその解消方法について、経験者のお話を踏まえた上で、丁寧に解説してきました。

そのため、失恋してからイライラしてしまっている方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね。