マッチングアプリ

【女が教える】マッチングアプリで会えない男性の特徴を解説!

「マッチングアプリでなかなか会うことができない」

「マッチングアプリで会えない原因は?」

マッチングアプリを使っているのに、なかなか会うことができなくて悩んでいる男性は多いです。

たしかに、マッチングアプリを通して会うのは簡単ではありません。

というのも、一般的なマッチングアプリは、好みの女性に「いいね」を送り、相手がそれを承諾しれくたら、マッチが成立します。

そして、マッチが成立すると、メッセージのやりとりができるようになります。

また、メッセージのやりとりの中で、上手に相手とコミュニケーションを取り、食事やデートに誘う必要があります。

そのため、メッセージのやりとり次第で、相手と会えるかどうか決まると言っても過言ではありません。

一方で、そもそも好みのお相手とマッチできなくて、メッセージすらできていないという方も多いと思います。

ただ、マッチングアプリで会えない場合、それはご自分に原因があるケースが多いです。

そこで今回は、マッチングアプリで会えない男性の特徴について、女性目線でわかりやすく解説していきます。

【プロフィール編】アプリで出会いがない男性の特徴

マッチングアプリで出会いがない男性のプロフィールには、共通して次のような特徴が見られやすいです。

①メイン・サブ写真が悪い

②自己紹介文に問題がある

③基本情報が不十分

④趣味設定など不足している

マッチングアプリで出会いがない男性のプロフィールには、このような特徴が見られやすいです。

では、①~④について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①メイン・サブ写真が悪い

もし、マッチングアプリで全然女性とマッチできないのであれば、そのほどんどはプロフィールのメイン写真やサブ写真に原因があります。

特に、メイン写真は、一番最初に女性側の画面に表示される写真です。

そのため、ご自身のお顔が最もかっこよく見えるベストショットを掲載する必要があります。

ちなみに、メイン写真やサブ写真を設定する上で、以下の点は注意するようにしましょう。

・自撮りの写真(ナルシシストに思われる)

・顔面ドアップの写真

・顔がわからない写真

・モデルなど詐欺にあたる写真

・SNOWなど加工の強い写真

の特徴のある写真を使うと、マッチ率や相手からのいいね率がカクンと下がるため、注意してくださいね。

【マッチングアプリ】女性からいいねが集まるプロフィール写真|男性版マッチングアプリでいいねをもらったり、あなたからいいねを送った女性とマッチしたいのであれば、プロフィール写真が一番大切です。そこで今回は、マッチングアプリで女性からいいねが集まるプロフィール写真のポイントやコツ、撮り方などについて解説していきます。...

②自己紹介文に問題がある

マッチングアプリで女性からいいねが来なかったり、自分がいいねを送った女性とマッチできない場合、ご自分の自己紹介文に問題があるケースも多いです。

マッチングアプリにおける自己紹介文には、次のような役割があります。

あなたの魅力や付加価値

あなたとマッチすることで得られるメリット

あなたの性格や趣味、価値観

相手の女性は、あなたのプロフィールを閲覧した際、まずメイン写真やサブ写真をチェックし、そこで好印象を持ったら、次に自己紹介文を読むことが多いです。

そして、自己紹介文を通して、

「いいねしようかどうか」

「マッチしてメッセージをしようかどうか」

を決めます。

つまり、自己紹介文をテキトーに書いてしまうと、

「この人はなんか癖がありそう…。」

「面倒くさそうな人だな」

「遊び目的で使ってそうだな」

など、勝手な印象をもたれてしまうことになります。

そのため、もし女性となかなかマッチできないのであれば、ご自身の自己紹介文に問題がないかもチェックしてみましょう。

【マッチングアプリ】女性からモテる自己紹介文のコツと例文|男性版マッチングアプリにおける自己紹介文には「あなたの魅力や付加価値」「あなたとマッチすることで得られるメリット」「あなたの性格や趣味、価値観」をアピールする役割があります。そこで今回は、女性からモテる自己紹介文のコツと例文をご紹介していきます。...

③基本情報が不十分

マッチングアプリで女性となかなか会えない男性は、プロフィールの基本情報をきちんと設定していないことも多いです。

アプリでは、主に次のような基本情報の設定項目があります。

<基本情報>

・年齢

・血液型

・話せる言語

・居住地や出身地

<学歴・職歴・外見>

・学歴

・学校名

・職種名(職業)

・年収

・身長

・体型

<恋愛・結婚について>

・結婚歴

・子どもの有無

・結婚に対する意思

・子どもが欲しいか

・家事や育児

・出会うまでの希望

<その他>

・性格やタイプ

・社交性

・同居人

・休日

・お酒

・タバコ

この中で、どの項目が大事になるかは、相手の女性によって異なります。

例えば、婚活目的の女性であれば、相手の男性を選ぶ上で「職業」や「年収」の他に、「結婚歴」「子どもの有無」「結婚に対する意思」「子どもが欲しいか」「家事や育児」などの項目を重視するでしょう。

タバコ嫌いな女性であれば、「喫煙者かどうか」もチェックする項目のひとつでしょう。

このように、相手の女性によって、重視する点はさまざまです。

そのため、基本情報の中で未設定の項目が多々あるのであれば、しっかりと設定することも大切です。

④趣味設定など不足している

なかなか女性とマッチできない男性は、趣味の設定などをおろそかにしていることも多いです。

女性は、アプリでマッチしたり、いいねを送ろうか迷った時に、共通の趣味があるかどうかを一つの判断基準にすることが多いです。

そのため、趣味が未設定の場合は、しっかりと設定するようにするのもポイントです。

【メッセージ編】アプリで出会いがない男性の特徴

プロフィールが充実していても、マッチングアプリでなかなか会えない場合、ご自分が送っているメッセージに原因がある可能性もあります。

マッチングアプリで会えない男性のメッセージには、共通して次のような特徴が見られやすいです。

①早い段階でLINE交換を打診している

②早い段階で食事やデートに誘っている

③下心を感じさせる内容を送っている

④中身のないやりとりが続けている

マッチングアプリで出会いがない男性のプロフィールには、このような特徴が見られやすいです。

では、①~④について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①早い段階でLINE交換を打診している

女性とマッチしたにも関わらず、なかなか会えない場合、早い段階で相手にLINE交換を打診してしまっていることも多いです。

LINEは、プライベートの連絡ツールです。

そのため、女性側からしたら、アプリでメッセージしかしたことがない男性にLINEを聞かれたら、迷ったり、警戒心を持ってしまいやすいです。

また、マッチしてから数回しかやりとりしていないのに、LINE交換を打診したら、ほとんどの確率で断られるか、音信不通になることが多いです。

そのため、早いタイミングでLINE交換を打診してしまっている方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】LINE交換が必ず成功するタイミングは?LINE交換は、タイミングを間違えてしまうと、うまくいかないことが多いです。そのため、LINE交換を成功させたいのであれば、タイミングを見計らうことが大切です。そこで今回は、心理学を踏まえて、LINE交換が成功しやすいタイミングを解説していきます。...

②早い段階で食事やデートに誘っている

女性とマッチしたにも関わらず、なかなか会えないという男性は、早い段階で相手食事やデートに誘ってしまっているケースも多いです。

マッチしてからお互いのことをよく知っていない段階や、早い段階で食事やデートに誘ってしまうと、「ヤリモク」「なんか恐い」と警戒されて、音信不通になることがよくあります。

そのため、食事やデートに誘った段階で、相手から急に返信がなくなった場合は、そのお誘いが原因の可能性が高いです。

また、ご飯やデートに誘いたいのであれば、最初のメッセージからしっかりと筋道を立てて、会話を作っていく必要があります。

具体的にどんなメッセージを送れば良いのかについては、以下の記事で詳しく解説しているため、女性とのやりとりがうまくいかない方は、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

【マッチングアプリ】デートや食事までのメッセージ攻略|男性版マッチングアプリで出会った女性と、食事やデートをするためには、最初から筋道を作ってメッセージをする必要があります。そこで今回は、マッチ後〜デート・食事までのメッセージのやりとりやポイント、コツについて、具体例を踏まえながら、丁寧に解説していきます。...

③下心を感じさせる内容を送っている

女性とマッチしたにも関わらず、なかなか会えないという男性は、下心を感じさせる内容を送っているケースも多いです。

下心を感じさせる内容とは、主に次のようなメッセージです。

・家やホテルに誘うような内容(映画鑑賞なども含めて)

・ドライブに誘うメッセージ

・下ネタが入った内容

・体の相性などに関する話題

・カラオケや満喫など個室に誘うような内容

このようなメッセージや内容を送ると、相手の女性は無意識のうちに、

「ヤリモクそう」

「そういう目的なんだ」

と疑ってしまいます。

これは、あなたに下心があるかどうかは関係ありません。

相手の女性がそう思ったらそれがすべてです。

そのため、もし自分の下心を感じさせるようなメッセージやヤリモクなどと思われる内容のメッセージを送ってしまっているのであれば、それが原因の可能性が高いでしょう。

一方で、同じような目的で利用している女性であれば、下心を感じさせるメッセージにもノリよく返してくれる女性は多いです。

そのような女性と出会いたい方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

【マッチングアプリ】やり目的の女性の特徴を女性目線で解説!やり目女性と出会うためには、その特徴を理解する必要があります。また、そのような女性が多いマッチングアプリを選んだり、プロフィールを工夫することも大切です。そこで今回は、マッチングアプリにおけるやり目女性の特徴と出会い方について解説していきます。...

④中身のないやりとりが続けている

女性とマッチしたにも関わらず、なかなか会えないという男性は、中身のないやりとりを続けてしまっていることも多いです。

もし、相手の女性に対して真剣にアプローチしようと思って、メッセージを丁寧に続けていたタイミングで、急に返信がこなくなったら、それが原因の可能性が高いです。

これは、真面目で誠実な男性だったり、女性経験があまりない男性に多く見られやすいケースのひとつです。

もちろん、現実世界で出会った女性であれば、丁寧にメッセージを続けて、タイミングを見計らって食事やデートに誘うのがポイントでしょう。

ただ、マッチングアプリは別です。

マッチングアプリを利用している女性は、基本的にあなた意外にもたくさんの男性とやりとりしています。

そのため、ダラダラとやりとりしていると、「面倒くさい」と思われて、いつしか返信がこなくなったり、マッチを解除されてしまうことも多々あります。

だからこそ、最初から食事やデートに誘うことを考えて、メッセージの内容や流れを構成する必要があるのです。

そのため、もし、LINEを丁寧に続けようとしすぎて、音信不通になった場合は、思い切って、電話を打診してみるか、食事やデートに誘ってみましょう。

そうすることで、意外と女性からまた返信がくるようになることが多いです。

もし、このような打診をしても返信がこないのであれば、次の女性に進むのがよいでしょう。

ちなみに、マッチングアプリでは、丁寧にメッセージを続ければいいというものではありません。

まずは、食事やデートなどを通して、相手と会うことが必要になります。

そのためのメッセージ戦略に関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

【マッチングアプリ】デートや食事までのメッセージ攻略|男性版マッチングアプリで出会った女性と、食事やデートをするためには、最初から筋道を作ってメッセージをする必要があります。そこで今回は、マッチ後〜デート・食事までのメッセージのやりとりやポイント、コツについて、具体例を踏まえながら、丁寧に解説していきます。...

アプリでの出会いの成功率が高まるコツ

ここまで、マッチングアプリで出会えない男性に共通する特徴をご紹介してきました。

ですが、ちょっとした工夫をするだけで、マッチングアプリでの出会いの成功率を高めることができます。

そのポイントは、次の10個です。

①メイン写真に力を入れる

②誠実&謙虚な自己紹介文を作る

③趣味を多く設定する

④相手の趣味や共通の趣味を活かす

⑤デートや食事を逆算してリードする

⑥成功しやすいタイミングで打診する

⑦初回は食事を打診する

⑧通話派の場合、電話を活用

⑨LINE交換のタイミングを見極める

⑩毎回1つは質問を含める

これらのポイントを意識するだけで、マッチングアプリでの出会いの成功率をグンと高めることができます。

では、①~⑩について、それぞれもう少し詳しく見ていきましょう!

①メイン写真に力を入れる

「そもそも女性とマッチしない」という方は、メイン写真を見直してみるようにしましょう。

最初にもお伝えしたように、メイン写真は、一番最初に女性側の画面に表示される写真です。

そのため、メイン写真は慎重に選ぶ必要があります。

メイン写真を設定するときのポイントは、次の3つです、

胸から上の写真

顔が認識できる写真

他撮してもらった写真

メイン写真を設定する上での一番のポイントは、顔がしっかりとわかる写真を設定することです。

その上でのポイントは、主に胸から上の顔が写った写真を使うことです。

というのも、メイン写真は、女性があなたのプロフィールを詳しく見るか決める上での重要な判断材料になります。

そのため、メイン写真で、全身の写真を使ったり、ペットや料理の写真を設定すると、スルーされることがほとんどです。

ですので、基本的に胸から上の顔がわかる写真を設定しましょう。

また、ご自分の顔に自信がないのであれば、横顔や斜めの角度からの顔にして、正面を避けるようにしましょう。

サブ写真の選び方やポイントに関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】女性からいいねが集まるプロフィール写真|男性版マッチングアプリでいいねをもらったり、あなたからいいねを送った女性とマッチしたいのであれば、プロフィール写真が一番大切です。そこで今回は、マッチングアプリで女性からいいねが集まるプロフィール写真のポイントやコツ、撮り方などについて解説していきます。...

②誠実&謙虚な自己紹介文を作る

もし、女性からのいいねが少なくて悩んでいたり、自分からいいねを送ってもスルーされることが多い場合は、自己紹介文を見直してみることも大切です。

先ほどもお伝えしたように、マッチングアプリにおける自己紹介文には、次のような役割があります。

あなたの魅力や付加価値

あなたとマッチすることで得られるメリット

あなたの性格や趣味、価値観

これを踏まえた上で、自己紹介文を作る時には、以下のポイントを踏まえて作成する必要があります。

1.趣味や好きなこと

2.仕事や職業に関して

3.どんな目的で利用しているか

4.価値観(恋愛観)や結婚に関して

5.自分の性格や長所に関して

このような情報を盛り込むことで、相手の女性が会う前に知りたいと思っていることを伝えることができます。

また、自己紹介文の冒頭や最後でちょっとした挨拶を入れたり、読みやすさを意識することで、誠実で謙虚な印象を与えることもできます。

ここで、女性からいいねが集まりやすい自己紹介文の一例をご紹介します。

初めまして、プロフィールを見てくださって、ありがとうございます。

簡単に自己紹介します!

仕事は、広告関係の仕事をしています。もし、同じような職業の方がいたら仲良くしてください!

休みの日は、友達とフットサルをしたり、美味しいご飯を食べに行ったりしています。グルメの方がいたら、おすすめのお店があるので聞いてくださいね!

あと、車が好きで、ドライブもよくします。

アプリを使うのは初めてで、美味しい食事やお酒を飲める友達がほしいと思って始めましたが、良い人と出会えることもちょっと期待しています。(笑)

ちなみに、笑顔が素敵な女性が好みです。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました!

少しでも興味を持ってくれたら、ぜひ仲良くしてください!(330字)

自己紹介文を作る時のコツや他の自己紹介文例に関しては、以下の記事でより詳しく解説しているため、気になる方は、こちらもチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】女性からモテる自己紹介文のコツと例文|男性版マッチングアプリにおける自己紹介文には「あなたの魅力や付加価値」「あなたとマッチすることで得られるメリット」「あなたの性格や趣味、価値観」をアピールする役割があります。そこで今回は、女性からモテる自己紹介文のコツと例文をご紹介していきます。...

③趣味を多く設定する

プロフィールで、趣味をできるだけ多く設定することもポイントです。

あなたが日常的に時間を使っている趣味や好きなことがあれば、必ず自己紹介文や趣味欄に盛り込むようにしましょう。

ちなみに、女性側の意見としては、男性のプロフィール欄に、以下のような記入があると好感を持ちやすいです。

・筋トレやジム

・カフェ巡り

・ドライブ

・美味しいご飯や食事巡り

・映画鑑賞

・各種スポーツ(フットサルやバスケ、スノボーなど)

など

また、他の男性にはあまり見られないようなコアな趣味や好きなことがあれば、それも記入するようにしましょう。

というのも、他の男性に見られないコア趣味などを入れておくことで、同じ趣味を持った女性からいいねをもらいやすくなるからです。

そのため、趣味や好きなことに関しては、必ず自己紹介文に入れるようにしましょう。

④相手の趣味や共通の趣味を活かす

いいね付きメッセージを送ったり、マッチングした女性とやりとりするときは、相手の趣味について触れたり、共通の趣味を話題にすることをおすすめします。

これを見てくださっている男性の中には、

「メッセージしていてもいまいち盛り上がらない」

「メッセージが続かない」

と悩んでいる方も多いと思います。

そのような方の解決策がこれにあたります。

相手の自己紹介文や趣味の欄を見て、それに関連した質問をすることで、お相手の女性も「私のプロフィールをきちんと見てくれているんだ」と思って、返信してくれやすくなります。

また、そのお話の延長線上で、共通の趣味があれば、それを話題にすることで、もっとメッセージが盛り上がりやすくなります。

さらに、うまくいけば、その共通のメッセージから、デートや食事に誘うことも可能です。

そのため、メッセージのやりとりに対して苦手意識を持っているのであれば、相手の趣味について質問したり、共通の趣味を見つけることを意識してみてくださいね!

⑤デートや食事を逆算してリードする

女性とマッチした後に、ついつい慎重になりすぎて、ダラダラとメッセージを続けてしまったり、逆に早まって食事などに誘ってしまう男性は多いです。

ただ、このような感じでメッセージを続けていては、いくら女性とマッチすることができても、会うことは難しいです。

マッチングアプリでマッチした女性と会うためには、しっかりと逆算してリードする必要があります。

ちなみに、マッチしてから、デートや食事に誘うまでのメッセージの具体的な流れは以下の通りです。

1.軽い挨拶+相手の自己紹介文や趣味に関する質問

2.1に付随した質問やその他の趣味に関する質問

3.仕事などに関する話題や質問

4.食べ物やお酒の話題→打診

5.日程の調整(この前後でLINE交換)

★全体で5〜8往復以上のやりとりがベスト!

ただ、場合によっては、10往復以上する必要があるケースもあります。

このメッセージ戦略に関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、メッセージに苦手意識がある方はこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】デートや食事までのメッセージ攻略|男性版マッチングアプリで出会った女性と、食事やデートをするためには、最初から筋道を作ってメッセージをする必要があります。そこで今回は、マッチ後〜デート・食事までのメッセージのやりとりやポイント、コツについて、具体例を踏まえながら、丁寧に解説していきます。...

⑥成功しやすいタイミングで打診する

もし、マッチした女性と会いたいのであれば、食事やデートに誘うタイミングもかなり大切になります。

というのも、どれだけ会話が盛り上がったり、テンポよくメッセージをやりとりできても、誘うタイミングを間違えてしまうと、断られたり、音信不通になってしまったりすることがあるからです。

そのため、食事やデートに誘うときは、以下のタイミングを意識して打診するようにしましょう。

ご飯やお酒の話題になったタイミング

電話をしたタイミング

メッセージの頻度が高くなったタイミング

カフェに関する話題になったタイミング

映画や美術館の話題になったタイミング

それぞれのタイミングについては、以下の記事で詳しく解説しているため、食事に誘うタイミングがわからないという方は、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】食事やデートに誘うベストタイミングとは?マッチングアプリで食事やデートの誘いを成功させるためには、タイミングが大事です。また、ベストタイミングで誘うには、メッセージや電話での会話をリードするのもポイントです。そこで今回は、食事やデートに誘うベストタイミングについて解説していきます。...

⑦初回は食事を打診する

初回は、食事に誘うのがおすすめです。

なぜなら、食事であれば、メッセージのやりとりをする中で、自然と誘うことができるからです。

ちなみに、必ずと行っていいほど食事のお誘いが成功するのが、「ご飯やお酒の話題になったタイミング」です。

なぜなら、お互いの好きなご飯やお酒の話をしている時であれば、自然に食事に誘うことができるからです。

そのため、食事に誘うときは、その前振りとして、食事やお酒の話題を振るようにしましょう。

基本的に、女性はおいしい食事が好きな方が多いです。

それに、プロフィールをみると、好きな料理やお酒に関しての情報が載っていることが多いです。

ですので、食事やお酒の話題をふるときは、相手のプロフィールや趣味の欄をチェックして、そこに関連させた話題でメッセージを送るとよいでしょう。

例えば、韓国料理が好きな女性であれば、

韓国料理お好きなんですね!よく新大久保(韓国料理店が多い町)とか行きますか?
韓国料理好きですよ!

新大久保も行きます、この間、友達と行ってきました笑

いいですね、僕もよく行きます!

ちなみに、チャミスルとかも飲めますか?

チャミスル好きですよ!

○○さんも飲めますか?

はい、韓ドラみるようになってからハマりました。笑

よかったら今度新大久保で韓国料理でもご一緒しませんか?

いいですよ!ぜひ!

といった流れで誘うと高確率で承諾してくれることが多いです。

また、これはお酒でも使えるテクニックになります。

また、相手のプロフィールに記載がなくても、メッセージのやりとりの中で、好きな料理屋お酒を聞けば、この会話に持っていくことは可能です。

ちなみに、女性慣れやアプリ慣れしている方は、1日デートなどに誘ってもよいですが、初対面なわけですから、相手にとって1日デートはハードルが高いと感じてしまうことが多いです。

そのため、まずはご飯に誘うのがベストでしょう。

また、相手の女性が警戒しているようであれば、あえて「ランチ」に誘うのもおすすめです。

ランチであれば、女性も「1〜3時間程度」「変な誘いをされることもない」と考えるため、OKを出しやすくなります。

そのため、食事に誘うとき、必ずこれらのポイントを意識してみてくださいね!

⑧通話派の場合、電話を活用

もしメッセージよりも通話の方が得意な場合、電話を活用するのもポイントです。

実際、メッセージなどの文面で誘うよりも、電話で話している時にタイミングを見て食事やデートに誘うほうが成功しやすいです。

また、綺麗な女性や可愛い女性は、他の男性からもメッセージがたくさん来ているため、早い段階で電話を打診することで、成功率が高まるケースも多いです。

ただ、電話で誘うのであれば、しっかりとその前段階である程度、相手と盛り上がる必要があります。

一度会話が盛り上がってしまえば、そのタイミングで、

話していてすごく楽しいから、今度ご飯でも行こうよ!

とフランクに誘えば、だいたい相手からOKをもらうことができます。

そのため、メッセージよりも電話派の方は、電話に誘ってから、食事やデートを打診してみるとよいでしょう。

一方で、電話が苦手だったり、もし電話で上手に誘う自信がないのであれば、メッセージで会話をリードして、食事やデートの誘うほうがよいでしょう。

また、マッチしたお相手が通話苦手派の可能性もあるため、その場合も、無理に電話に誘うのではなく、メッセージで打診するようにしましょう。

ちなみに、食事やデートに誘うためのメッセージ戦略やテクニックに関しては、以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はこちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】デートや食事までのメッセージ攻略|男性版マッチングアプリで出会った女性と、食事やデートをするためには、最初から筋道を作ってメッセージをする必要があります。そこで今回は、マッチ後〜デート・食事までのメッセージのやりとりやポイント、コツについて、具体例を踏まえながら、丁寧に解説していきます。...

⑨LINE交換のタイミングを見極める

マッチングアプリでマッチした女性と会いたいのであれば、その前段階でLINE交換をするのもポイントです。

実際、LINE交換をしなくても、食事やデートに誘うことはできます。

ただ、アプリ内でメッセージを続けると、次のようなリスクやデメリットがあります。

・メッセージが埋もれる

・途中で音信不通になる

・マッチ解除

・当日のドタキャンやすっぽかし

・相手がアプリを退会する

一方で、アプリで出会ったお相手とLINE交換することで、次のようなメリットがあります。

◉メッセージの頻度を高めることができる

◉相手のフェードアウトを避けられる

◉通話などがしやすくなる

◉食事やデートの誘いをしやすい

◉長い関係を築きやすくなる

これらのメリットからもわかるように、もし、マッチした女性と会いたいのであれば、LINE交したほうがよいでしょう。

ただ、LINE交換を早く打診しすぎたり、タイミングを間違えてしまうと、急に返信がこなくなったり、マッチを解除されたりする危険があります。

そのため、LINE交換を成功させたいのであれば、食事やデートの誘いと同じで、タイミングを見計らうことが大切です。

LINE交換を成功させたいのであれば、次のようなタイミングがオススメです。

食事やデートに誘ってOKをもらった時

電話に誘ってOKをもらった時

夜に会話が盛り上がった時

これらのポイントについては以下の記事で詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【マッチングアプリ】LINE交換が必ず成功するタイミングは?LINE交換は、タイミングを間違えてしまうと、うまくいかないことが多いです。そのため、LINE交換を成功させたいのであれば、タイミングを見計らうことが大切です。そこで今回は、心理学を踏まえて、LINE交換が成功しやすいタイミングを解説していきます。...

⑩毎回1つは質問を含める

メッセージを途中で途切れさせないためには、やりとりする時に毎回1つは質問を含めるようにしましょう。

そうすることで、相手の女性からの返信率も高めることができます。

ただ、逆に1回のやりとりで複数の質問をすると、返信が面倒くさいと思われる危険もあります。

そのため、あくまで質問は1回のターンで1つにとどめておきましょう。

デート先行型マッチングアプリもオススメ!

もし、マッチしたお相手と無駄なメッセージや手間なく、デートや食事に行きたいのであれば、「デート先行型マッチングアプリ」がオススメです。

一般的なマッチングアプリとデート先行型のマッチングアプリでは、主に次のような違いがあります。

【引用元】デート先行型アプリ「Dine」の場合

上記の図からもわかるように、一般的なマッチングアプリは、好みの異性に「いいね」を送り、相手がそれを承諾しれくたら、マッチが成立します。

マッチが成立すると、メッセージのやりとりができるようになります。

また、メッセージのやりとりの中で、上手に相手とコミュニケーションを取り、食事やデートに誘う必要があります。

ただ、マッチ後のメッセージがなかなか続かず、食事やデートまでいけなかったという方は多いです。

その点、デート先行型のマッチングアプリは、いいねを送って、マッチが成立したら、日程調整とお店の代行予約をしてもらうだけで、デートや食事に行くことができます。

また、アプリの中には、「お出かけ機能」があるサービスもあります。

お出かけ機能とは、24時間以内にデート相手を探すことができる機能です。

相手からのおさそいから1人選択することで、おでかけでマッチングすることができ、マッチング後は、メッセージ交換にてデートの日程などをご相談することができます。

この「お出かけ機能」は、食事やデートを目的としている方が利用しているため、マッチさえできれば、比較的簡単にお出かけすることができます。

そのため、もし、

「メッセージのやりとりが面倒くさい」

「まずは会ってから話したい」

という方は、一般的なマッチングアプリではなくて、デート先行型のマッチングアプリや「お出かけ機能」のあるアプリを選ぶのがオススメです。

そこで以下では、オススメのデート先行型マッチングアプリやお出かけ機能のあるアプリをご紹介していきます。

【第1位】Dine(ダイン)

デート先行型アプリ

マッチからデートまで最短距離で到達できるマッチングアプリ 「Dine(ダイン)」。

Dineは、デート前提のマッチングアプリなので、マッチが成立したら、無駄なメッセージは不要で、デートの日程を自動調整し、レストランの代行予約までやってくれるのが最大の特徴です。

そのため、メッセージのやりとりがめんどくさいという方、マッチしたらとりあえず食事に行ってみたい方にはピッタリのマッチングアプリと言えます。

アプリ名 Dine(ダイン)
会員数 非公開
利用者層 男性:20代後半~40代
女性:20代~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
男女ともに同額!

※料金体系は下記の通りです。

最高です。すぐデートいけるんで。メッセージやりとりの時点でお互いめんどくさくなってしまって結局行けない事がたくさんあったんですけど、これは最初からデート行く前提で話しかぽんぽん決まるので。

デート行けてない人はプロフ写真をもっとよくすると行けるようになりますよ。

【第2位】いきなりデート

デート先行型アプリ

好みのお相手とマッチング後、日程調整と予約システムを通してお店を予約するだけでデートが始まる「デート先行型」のマッチングサービス「いきなりデート」

従来のマッチングアプリと違って、「いきなりデート」では、好みの女性に「いいね」を送ってマッチしたら、メッセージのやりとり不要でデートや食事に行くことができます。

また、マッチング後は、日程調整をしたら、レストランの代行予約をしてくれるため、お店選びに悩む必要もありません。

加えて、女性からしても、レストランが最初のデートの場所になるため、安心して相手の男性と出会うことができるのも魅力のひとつです。

アプリ名 いきなりデート
会員数 15万人以上
利用者層 男性:20代~40代前半
女性:20代~30代後半
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

※WEBブラウザにて「クレジット決済」をした場合の料金になります。

シンプルながらもかわいらしいデザイン、メッセージのやり取りを挟まずにすぐデートの日程を決めるという斬新なマッチングのスタイルにより、一瞬でこのアプリの虜になりました。

使い始めて1週間以内にデートすることができ、その後も定期的に新しい人と出会うことができています。

【第3位】tapple(タップル)

「お出かけ機能」あり!

マッチングアプリの中で利用満足度No.1を誇っている「tapple(タップル)」

タップルのユーザー数は600万人以上となっており、マッチングアプリの中でNo.2の会員数となっています。

また、毎月10,000人以上のカップルが誕生しているため、恋活・婚活目的の方からも人気のアプリとなっています。

さらに、「おでかけ機能」があり、当日飲みや食事の約束ができるため、フランクな出会いを探している方にもおすすめです。

加えて、イケメン&美女率が高いのも魅力のひとつです。

アプリ名 tapple(タップル)
会員数 600万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード Apple ID
Google Play
1ヶ月 3,700円/月 4,000円/月
3ヶ月 3,200円/月 3,400円/月
6ヶ月 2,800円/月 2,967円/月
12ヶ月 2,234円/月 2,400円/月
他のアプリと比較して、遥かに色々な幅の方とマッチングしやすい所が何よりの長所です。むしろそこがマッチング系に1番大切な所かな。

そこから会話や付き合いの間口を広げられるかは当然本人次第ですが、今回自分にとって良い恋人を見付けられたので非常に満足です。ありがとうございました。

【第4位】CROSS ME(クロスミー)

「お出かけ機能」あり!

街ですれ違った人と出会えるマッチングアプリ「CROSS ME(クロスミー)」

クロスミーは、クロスミーはGPS機能を利用し、すれ違いをきっかけに出会えるアプリで、会員数は75万人以上となっています。

ですので、普段街で歩いている中で、気になる異性がいて、その人もクロスミーを利用していたら、アプリを通じてマッチングできる可能性があるということです。

また、今日デート」機能などもあり、仕事終わりにサクッと誰かと会って飲みたいという方にもピッタリです。

アプリ名 CROSS ME(クロスミー)
会員数 75万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン 料金
1ヶ月 4,200円
3ヶ月 3,300円/月
9,900円/一括
6ヶ月 2,900円/月
17,400円/一括
12ヶ月 2,316円/月
27,800円/一括
愛用させてもらってます。4~5人出会えて女友達と彼女出来ました。 今はゲーム女友達ピッキング中です。

他の出会い系なんかと比べると安心して使えます。

【第5位】Pairs(ペアーズ)

利用者数No1の人気アプリ!

マッチングアプリの中でもNo.1の人気を誇る「Pairs(ペアーズ)」

利用者は1,000万人以上、ペアーズを利用して恋人ができた方は30万人以上いると言われており、みなさんもYouTubeの広告などで一度は目にしたことがあると思います。

ペアーズでは、恋活や婚活を目的としている方が多く利用しています。

また使い方も簡単で、幅広い方々と出会うことができるため、初めてマッチングアプリを利用する初心者の方にもオススメのサービスです。

アプリ名 Pairs(ペアーズ)
会員数 1,000万人以上
利用者層 男性:20~30代
女性:20~30代
対応デバイス ・iOS
・Android
・WEBブラウザ
女性は無料!

※男性ユーザーの料金体系は下記の通りです。

プラン クレジットカード AppleID GooglePlay
1ヶ月 3,590円 4,300円 4,300円
3ヶ月 2,150円/月
6,450円/一括
3,600円/月
7,680円/一括
3,600円/月
7,680円/一括
6ヶ月 1,630円/月
9,780円/一括
2,400円/月
14,400円/一括
2,400円/月
14,400円/一括
12ヶ月 1,220円/月
14,640円/一括
1,733円/月
20,800円/一括
1,733円/月
20,800円/一括
いい人が見つかりました。他のアプリで同じ写真・同じプロフで10倍以上いいねをもらいましたが、すべてサクラか業者でした。

ペアーズはマッチング回数は少なかったですが、実際お会いして本物でした。ペアーズがいいですよ。

さいごに

今回は、マッチングアプリで会えない男性の特徴について、女性目線で解説してきました。

マッチングアプリで会えない男性は、共通して見られやすい特徴があります。

そのため、もしアプリを使っているけど、なかなか会えない方は、今回解説したことを参考にしてみてくださいね!