同性愛・LGBT

職場で片思い中の同性と付き合う方法や告白の仕方を同性愛者が解説!

「職場で片思いしている同性に告白しようか迷ってる…」

「職場の同性が好きだけど、どうしたらいいんだろう…」

この記事を読んでくださっているあなたは、職場の同性に密かに恋心を抱いていると思います。

職場だとほぼ毎日顔を合わせるめ、好きな気持ちはどんどん大きくなっていきますし、気持ちを伝えないことが辛くなりますよね。

ただ、もし告白しても振られたら、今までの二人の関係が崩れたり、職場での関係が気まずなったりするリスクがあるため、注意する必要があります。

そのため、好きだから告白するという決断をそう簡単にできないんですよね…。

ですが、そのまま気持ちを伝えなければ後悔する可能性もあります。

そこで今回は、職場で片思いしている同性へのアプローチの仕方や告白のタイミングなどについてわかりやすく解説していきます。

いきなり告白するのはNG!

まず、職場で同性に恋している場合、いきなり告白するのは個人的におすすめしません。

たしかに、気持ちが抑えられなくなると辛くなって、”当たって砕けろ精神”で告白したいと思う気持ちもわかります。

また、もしあなたのアプローチに対して、相手から脈ありサインが出ているのであれば告白するのもひとつの選択肢です。

でも、友人として、または、上司と部下の関係として仲良くしているような感じであれば、相手はあなたを恋愛対象として見ている可能性は低いです。

そのような状態でいきなり告白しても、相手を動揺させたり、戸惑わせるだけなので、二人の関係が結果的に壊れたり、気まずくなってしまうことが多いです。

そのため、いくらその同性のことが好きでも、いろいろなアプローチをすっ飛ばして告白刷るのは個人的にはおすすめしません。

よく、同性間と異性間では恋愛の仕方が違うという印象を抱く方が多いですが、実際は恋愛対象が違うだけで、告白までのアプローチに関しては大きく異なることは少ないです。

仮に異性に好きになったとき、あなたは好きだからといっていきなり告白しますか?

おそらく、普段からマメに連絡を送ったり、何回か食事を重ねた後に心の準備をして告白すると思います。

同性愛でも、これは特に変わりません。

もし、その職場の相手と付き合いたいのであれば、その条件下のなかで、少しずつアプローチして、タイミングを見計らった上で告白することが必要です。

相手が職場を近々去るなどの事情がある場合は思い切って気持ちを伝えるのもありですが、そうじゃないなら、告白前にまずばアプローチして、距離を縮めることを意識しましょう。

触媒の同性に使える実践テクニック

では、次に、職場で片思いしている同性に対して、どのようにアプローチしていけばいいのかについて、具体的なステップや使えるテクニックをいくつかご紹介していきたいと思います。

もし、同じ職場の同性を好きになった場合、次のような順番でアプローチして、距離を縮めていくことをおすすめします。

1.ランチから距離を縮める

2.仕事後に食事に行く関係になる

3.プライベートで遊ぶ関係になる

4.同性愛の話題を振る

5.同性愛者であることをカミングアウト

6.相手に告白

相手との関係性によって多少異なるため、適宜応用して、自分なりにアレンジしてみてくださいね。

では、それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

1.ランチから距離を縮める

まず、片思いしている職場の同性を距離を近めたいなら、ランチがおすすめです。

ランチに誘うのは比較的ハードルが低く、相手からOKをもらいやすいです。

また、外に出て食べれば、その時間は二人きりになることができるため、あなたにとってもドキドキする幸せな時間になります。

相手が上司であれ、同期であれ、後輩であれ、ランチは自然と誘うことができます。

また、ランチに誘ったときは、できれば仕事の話ではなく、プライベートの話を意識して話すようにしましょう。

そうすることで、相手のことをもっと知ることができますし、二人の距離も近づきやすいです。

そのため、なかなか職場で話すタイミングがなくて困っている人は、勇気をもってまずはランチに誘いましょう。

また、ランチに誘うとき、直接誘う勇気がなければ、メールやSNSで誘うのもありです。

2.仕事後に食事に行く関係になる

ランチに行くようになったら、次は仕事後に食事に行ける関係になりましょう。

ランチに行ける関係であれば、仕事後に軽く飲みに誘うのは難しくありません。

また、お酒が入れば、お互い話す内容も増えるため、恋バナなど踏み込んだ話などもすることができます。

そうすることで、より深く相手のことを知れますし、二人の距離もグッと縮まります。

そのため、ランチを何回か重ねたら、その後は、飲みなどに誘ってみるようにしましょう。

飲みの誘いは、ランチで話が盛り上がったときに、「もっと時間があるときにゆっくり話したい」という旨を伝えれば、スムーズに約束を取り付けられやすいです。

ぜひ、誘うときに活用してみてくださいね!

3.プライベートで遊ぶ関係になる

仕事後に飲みに行ける関係になったら、次はプライベートで遊ぶ関係を目指しましょう。

イメージとしては、休日に二人でカフェ巡りをしたり、映画をみたりなど、相手の趣味などにあわせて、一日思いっきり楽しむようにしましょう。

ここまできたら、次にお泊まりの予定を立てましょう。

どちらも一人暮らしであれば、次の日仕事が休みの日に飲んだりして、そのまま泊まりという流れがスムーズでしょう。

そのようにして、二人のなかを少しずつ深めていくことができたら、最後は旅行です。

いくら女性同士といえど、旅行は相当心を許した相手でないと行きませんよね。

そのため、あなたが旅行に誘ったとき、相手がOKしてくれるかどうかがまず最初の課題です。

ここで断られるようであれば、当然告白してもほとんどの確率でNOと言われます。

そのため、まず最初の壁として、旅行に誘ってOKをもらえるかをひとつの目安にしましょう。

もし、その女性に旅行の話を持ちかけて、OKをもらえてたらこの課題はクリアです。

なので、ここまで解説してきた順番で、まずは二人の仲を深めていくようにしましょう。

このような関係になれば、相手にとってあなたはかなり親しい存在になってきているということです。

4.同性愛の話題を振る

1~3までのステップをできたら、相手に「同性愛」の話題をまずは振って、最終的にどんな意見を持っているか確認しましょう。

同性愛の話は「話すタイミング」が重要です。

ちなみに、答えを急ぐあまり、1~3のステップを飛ばして、いきなり相手に「同性愛への意見や考え」を聞いたり、求めたりするのはおすすめしません。

というのも、いきなりそのようなことを聞くと不審に思われますし、「偏見はないけど、私(俺)はないかな」というような答えが返ってくる可能性が高いからです。

それに面と向かってそのようなことを言われたら、あなたもきっと落ち込んでしまって、「もう無理…」と思ってしまうので、いきなり同性愛の話を持ち出すのは個人的にはあまりおすすめしません。

そのため、ある程度アプローチして、脈ありサインがいくつか確認できたら、同性愛の話を持ち出すことをおすすめします。

ここから、具体的な同性愛の話題の振り方を解説していきます。

(女性バージョンでお話していきますので、必要に応じて、男性に置き換えてみたり、自分なりにアレンジしてみてくださいね!)

話題の振り方としては、まず「恋バナ」から始めましょう。

まずは探りを入れることも含めて、相手の最近の恋愛事情について聞いてみましょう。

具体的には、

・今気になる人や好きな人はいるか

・恋愛のモチベーションはあるか

・過去に付き合った男で最低だった人の話

などなど、普通に女性の間で話すような恋バナからまずは始めましょう。

そして、話していくなかで、さりげなく同性愛の話をしましょう。

同性愛の話をするときは、例えば、

「私にゲイの男友達がいるんだけど〜」

と仮想の友人の話をきっかけにしてもいいですし、

「知ってる?芸能人の○○ってバイなんだって!同性同士の恋愛ってどんな感じなんだろうね〜」

など、LGBTの芸能人をあらかじめリサーチして、それを話題の切り口にしてもよいと思います。

そして、このように工夫して話を切り出せたら、

・同性愛についてどう思うか

・同性と付き合うことをイメージできるか

・同性と付き合うのはアリか、ナシか

をさりげなく聞いてみるようにしましょう。

もし、彼女が「アリかな」と答えれば、そのままアプローチを進めればいいですし、「私は無理かな」というような返答が返ってきたら、そのまま一旦ひいて、諦めるか、正直に気持ちを伝えるか考えるきっかけになります。

そのため、同性愛の話を持ち出すタイミングを意識した上で、必ず先ほど解説した3つのことを相手から聞き出すようにしましょう。

5.同性愛者であることをカミングアウト

4で同性愛の話題を振って、もし相手が同性愛に関して否定的なタイプでなければ、まずは自分が同性愛者であることをカミングアウトしましょう。

このとき、同時に相手に「好き」という気持ちを伝えることは個人的にはおすすめしません。

というのも、あなたと相手の距離が近ければ近いほど、カミングアウトしたときの衝撃や驚きは大きいことが多いです。

(特に男性同士の場合は、相手が戸惑ってしまうことも少なくありません。)

相手が動揺しているのに、そこにさらに「あなたが好き」という好意を伝えてしまうと、相手がパニック状態になってしまうこともあります。

そのため、まずはご自身が同性愛者であることをカミングアウトして、相手の反応を見るようにしましょう。

6.相手に告白

カミングアウトしたら、後日まだ二人の時間を作ってもらって、そこで告白しましょう。

告白のセリフに関しては、次のように、ストレートかつ、端的に伝えることをまずはおすすめします。

例)「この間、私がレズビアンなことを伝えたよね。それでね、私が好きなのは○○(お相手の名前)なの。

もし、○○がよければ付き合いたいと思ってる。」

言い回しは相手との関係性によって適宜変えるようにしてくださいね!

ここまで解説してきた手順で告白までもっていけば、いきなり告白するよりはOKをもらえる可能性が高くなるため、参考にしてみてくださいね!

職場の同性に告白する際のリスクや注意点

さいごに、職場の同性に告白する上で知っておくべきリスクや注意点について解説していきます。

もし、片思いしている触媒の同性に告白しようと思っているのであれば、しっかりと以下の3つのリスクを理解した上で、行動するようにしましょう。

①アウティングのリスクがある

②気まずくなる可能性がある

③社内で変な噂が出回ることがある

職場で同性にアプローチしたり、告白したりする場合、このようなリスクがあることをしっかりと覚えておきましょう。

では、それぞれのリスクについてもう少し詳しく見ていきましょう。

①アウティングのリスクがある

1つ目は、アウティングのリスクがあるということです。

アウティングとは簡単に言えば、第三者によってあなたがLGBTであることを他人にバラされることです。

もし、あなたが好意を寄せている職場の同性に告白した場合、その人によってアウティングされるケースは少なくありません。

(実際、海外では同性愛者が告白した相手にアウティングされて、耐えられなくなり、自殺したという事件もあります。)

もしアウティングされれば、社内で広まったり、いろいろな噂が出回る可能性があります。

そうなれば、職場での居心地が悪く感じたり、居場所がなくなったりする危険があります。

そのため、告白することで、その相手にアウティングされる可能性は多かれ少なかれあることを理解しておきましょう。

もちろん、あなたが告白するお相手は素敵な方だと思いますので、アウティングするようなパーソナリティではないと思います。

ですが、その話がどこから漏れるかはわかりません。

もしかしたら、会社の飲み会でお酒を飲んだ時に、勢いで友人にうっかり話してしまうこともあるかもしれません。

そのため、職場の同性に告白するということは、あなたが同性愛者であることを社内の誰かにアウティングされるリスクが伴うことを覚えておきましょう。

もちろん、あなたが同性愛者であることがバレても大丈夫なのであれば気にすることはありませんが、おそらくこれを読んでくださっている方々のほとんどが自分がLGBTであることを周りに話していないと思います。

ですので、ここまでお伝えしたきように、告白を考えているのであれば、アウティングのリスクもしっかりと考えておくようにしましょう。

②気まずくなる可能性がある

もし、職場の同性に告白して、振られた場合、二人の関係が壊れたり、気まずくなる可能性があります。

また、相手によっては、「今まで普通の会社仲間として関わってきたから、今後どう接すればいいかわからない」と面と向かって言ってくることもあります。

(特に男性同士の場合に多いです。)

他にも、口では「今まで通り接するようにするね」と言っても、実際は告白前より気まずくなったり、彼の態度がぎこちなくなったりすることもあります。

そのため、告白して振られた場合、相手との関係が気まずくなあって、働きにくくなったり、居づらくなったりする危険があることも覚えておきましょう。

③社内で変な噂が出回ることがある

職場であなたと相手が常に一緒にいたり、かなり距離感が近いと、社内で勝手に噂が出回ることもあります。

特に、女性社員は噂が好きなので、

「あの二人仲良すぎない?」

「いつも一緒にいて気持ち悪い」

などのことを言われる可能性があります。

そうなると、あなたも気を悪くしますし、相手も風評被害を受けてしまいます。

そのため、職場の同性にアプローチする場合は、周りの目を少し意識して行動することも大切です。

さいごに

今回は、職場で片思いしている同性へのアプローチの仕方や告白のタイミングなどについて解説してきました。

職場の同性を好きになった場合は、いきなり告白するのではなくて、しっかりと順を追ってアプローチしていくことが大切です。

また、職場の同性に告白する場合は、それに伴うリスクをおさえておくことも大切です。

そのため、ぜひ今回解説したことを参考にアプローチしてみてくださいね!

ちなみに、アプローチしているときに、相手があなたに脈ありかどうかを判断する方法に関しては以下の記事で詳しく解説しているため、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

【同性からの脈ありサイン】同性の「好き」がわかるサインとは?気になる同性からの「脈ありサイン」にはどんなものがあるのか気になりますよね。実際、異性と同性では、脈ありサインに微妙な違いがあります。そこで今回は、女性同士の同性愛に焦点を絞って、同性からの「脈ありサイン」について詳しく解説していきます。...